セシルのもくろみ夫・宮地伸行役の俳優は誰?宇野祥平プロフィール

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

直木賞作家・唯川恵さんの同名小説を原作とし、主演に真木よう子さんを迎えたフジテレビ“木曜劇場”『セシルのもくろみ』。

その他のキャストには、吉瀬美智子さんや伊藤歩さん、板谷由夏さんに長谷川京子さんと超豪華女優陣も集結し、大きな話題を集めています。

こちらの記事では、主演の真木よう子さんの夫・宮地伸行役を務める宇野祥平さんにスポットを当てていきたいと思います!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『セシルのもくろみ』宮地伸行役は宇野祥平さん

まずは、宇野祥平さんのプロフィールについて簡単にご紹介していきたいと思います。

宇野祥平(うの しょうへい)さんは、1978年2月11日生まれで現在39歳。(所属事務所:アズランド)

その他のプロフィールに関しては、所属事務所HPにて以下のように紹介されていました。

出身地:大阪
趣味・特技等:野球・ものまね
資格等:普通自動車免許、フォークリフト(1t未満)
アズランド公式HPより引用)

2000年に映画デビューを果たした宇野祥平さんは、これまで100本以上もの作品に出演するなど、映画を中心に俳優として活躍されてきました。

2008年には白石晃士監督作品『オカルト』で主演務め、翌2009年には横浜聡子監督の『ウルトラミラクルラブストーリー』に出演し、以降の横浜作品の常連となっていきます。

その後も石井裕也監督の『舟を編む』(2013)、白石晃士監督の『殺人ワークショップ』(2014)、『百円の恋』(2014)、『味園ユニバース』(2015)といった話題の作品に立て続けに出演。

昨年も横浜聡子監督の『俳優 亀岡拓次』、『セーラー服と機関銃 -卒業-』、『64-ロクヨン- 前編/後編』、『セトウツミ』など、様々な作品にて名バイプレイヤーぶりを発揮。

2017年にはすでに『まんが島』や『22年目の告白 -私が殺人犯です-』などにも出演されており、映画俳優として常に最高の演技を披露してくれていますね。

一方のテレビドラマにおいてはどうかというと、2001年のテレビ東京ドラマ『美少女日記III』が初出演のようですね。

2009年にはTBS系ドラマ『深夜食堂』に出演し、以降のシリーズには欠かせない存在となっています。

そんな宇野祥平さんが、今回珍しく民放の連ドラ(しかもGP帯の)にレギュラー出演される訳ですが…一体どんな演技を披露してくれるのか…気になる所ですね!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『セシルのもくろみ』宮地伸行はどんな役?

こちらでは、ドラマ『セシルのもくろみ』で宇野祥平さんが演じる宮地伸行の役柄について見ていきましょう。

まず、『セシルのもくろみ』の冒頭のあらすじについては公式サイトにて以下のように紹介されていました。

宮地奈央(真木よう子)は、金型仕上げのエンジニアである夫・伸行(宇野祥平)、中学生の息子・宏樹(佐藤瑠生亮)と北春日部に暮らす主婦。

息子に少しでも多くご飯を食べさせることや、パート先の惣菜店のお手製ポテトサラダが人気なことなど、日々の小さな幸せが自分の幸せだと満足している、体育会出身の威勢が良い女性だ。

ある日、奈央は、人気女性ファッション誌『ヴァニティ』の編集デスク・黒沢洵子(板谷由夏)から読者モデルとしてスカウトされる。南城彰(リリー・フランキー)が編集長を務める『ヴァニティ』は、「ハマユカ」の愛称で知られ、絶大な人気を誇る浜口由華子(吉瀬美智子)がカバーモデルとして君臨。

情報番組のコメンテーターとして活躍中の安永舞子(長谷川京子)も、かつてはモデルとして在籍していた。

公式サイトより引用)

このように展開していく物語の中で、宇野祥平さんはモデルに挑戦することになる主人公・奈央の夫である宮地伸行役として登場します。

金型仕上げのエンジニアである伸行は、体育会系で明るい妻・奈央と一人息子の宏樹(佐藤瑠生亮)の3人で、ごく普通につつましく暮らしていました。

しかし、ある日奈央が人気ファッション誌『ヴァニティ』に読者モデルとしてスカウトされたことで、一家の日々は大きく変化を迎えることに。

当初は乗り気でなかった奈央でしたが、徐々にその世界にどっぷりと染まっていくようになり…。

注目のポイントは、奈央がモデルとして少しずつ成功していく過程において、夫の伸行はどういった反応を見せるかということでしょう。

その成功の裏側で宮地一家がどのような犠牲を払うことになるのか…。

そして、その時に見せる宇野祥平さんの演技に要注目です!

スポンサーリンク

ドラマ『セシルのもくろみ』に出演する宇野祥平さんへのネット上の反応は?

まずはこちらのツイートからご紹介いたします。

宇野祥平さんはカルト的人気があるような感じがしますね。

映画ファンにとって宇野祥平さん出演作品に外れナシというのが定説のようです!

藤原竜也さん主演の映画『22年目の告白』にも出演されており、宇野さんが出るから観たという方、実際にかなりいらっしゃるように思われます!

さて、そんな宇野祥平さんが今度は民放の連ドラに出演ということで、非常に注目を集めていますね~。

一体どんな演技を披露してくれるのか…楽しみに待ちたいと思います!

まとめ

名バイプレイヤーとして、映画界ではその名を知らぬもののいないほどの地位を築き上げている宇野祥平さん。

今回は民放連ドラ出演ということで、おそらくテレビドラマの一般視聴者にはあまり知られていない存在であるだけに、このキャスティングがどう活きるのか…

その辺りが注目ポイントになりそうですね!

そんなドラマ『セシルのもくろみ』は、フジテレビにて2017年7月13日(木)夜10時00分よりスタートします。ぜひお見逃しなく!

[PR]セシルのもくろみ見逃し動画を無料で見る

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA