セシルのもくろみ主題歌歌詞と発売日!夜の本気ダンス『TAKE MY HAND』

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

直木賞作家・唯川恵さんの同名小説を基に、真木よう子さんや吉瀬美智子さんら豪華キャストが集結し、ファッション業界の舞台裏を描いた2017年夏ドラマ『セシルのもくろみ』。

こちらの記事では『セシルのもくろみ』の主題歌に決定した“夜の本気ダンス”の新曲『TAKE MY HAND』の歌詞や発売日情報について掘り下げていきます!

2017年7月24日追記

ドラマ『セシルのもくろみ』エンディングでは流れない部分やMVメイキングなども含まれた “TAKE MY HAND” MUSIC VIDEO (YouTube version)が公開されました。

『セシルのもくろみ』EDは黒が基調となった映像ですが、こちらは赤が印象的なMVとなっていますね。

視聴率的には苦戦が続いている『セシルのもくろみ』ですが、エンディングのかっこよさは話題となっており、今回のドラマで最大の勝ち組はEDテーマを手掛けた夜の本気ダンスかも?

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『セシルのもくろみ』の主題歌は夜の本気ダンス

フジテレビの2017年夏の“木曜劇場”『セシルのもくろみ』の主題歌は、夜の本気ダンスの新曲『TAKE MY HAND』に決定いたしました!

夜の本気ダンスがドラマのタイアップ曲を書き下ろすのは今回が初だということもあり、大きな注目を集めていますね。

一体どのような楽曲に仕上がっているのか気になる所ではありますが、まずは夜の本気ダンスのプロフィールを簡単にご紹介いたします。

2017夏ドラマ『セシルのもくろみ』の主題歌を担当する夜の本気ダンスの紹介

まずは、4人組ロックバンド“夜の本気ダンス”の現メンバーの簡単なプロフィールからご紹介致します。(夜の本気ダンスオフィシャルサイトより引用)

マイケル(Ba/Cho)
疾走感溢れるプレイと落ち着いたMCでバンドを支えるイケメン・プレイヤー。

米田貴紀(Vo/Gt)
確実にフロアを揺らす特徴的なダンスとヴォーカルが最高にイカしたフロントマン。

鈴鹿秋斗(Drs/Cho)
暴走気味のスタイルでサウンドのエンジンを担当。心折れないMCが最もの魅力。

西田一紀(Gt)
大のスウィーツ好きで低音ヴォイスのギタリスト。別名”お散歩亭砂糖丸”。
(夜の本気ダンス公式ウェブサイトより引用)

※ギターの西田一紀さんに関しては、2016年9月23日に創設メンバーだった町田建人さんの脱退を受け、新加入をされた方になります。

2008年に結成され、インディーズにて1stシングル『戦争』を発表(ライブ会場限定)。

2014年3月には初の全国流通となる2ndミニアルバム『DANCE STEP』を、同年11月には1stフルアルバム『DANCE TIME』をそれぞれリリースし、注目を集めます。

2015年7月8日には、4thシングル『By My Side』を発表し、オリコンチャート最高位31位を獲得するなど、知名度をグングンと上げることに。

そして、2016年3月9日にアルバム『DANCEABLE』をビクターエンターテインメントよりリリースしメジャーデビューを飾りました。

6月から7月にかけて行われた初の全国ワンマン・ツアー「WONDERFUL! DANCEABLE! ENSEMBLE! TOUR」では、なんと全公演ソールド・アウトという快挙を達成。

同年12月にはメジャー第1弾シングル『Without You / LIBERTY』をリリース。

今年(2017年)4月26日にもメジャー第2弾シングル『SHINY E.P.』を発表し、大好評を博していますね!

この『SHINY E.P.』に収録されている『SHINY』は「NHK Eテレ テレビアニメ『境界のRINNE』第3シリーズ OPテーマソング」の、『Ride』は「モンストグランプリ2017大会イメージソング」としてそれぞれ起用されており、ますます注目度が高まるばかりです!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『セシルのもくろみ』の主題歌『TAKE MY HAND』の歌詞は?

2017年7月27日追記

『セシルのもくろみ』主題歌、夜の本気ダンス『TAKE MY HAND』の歌詞を以下にアップしました!

夜の本気ダンス『TAKE MY HAND』歌詞はこちら

これまでには上述したようにドラマ以外とのタイアップはあったものの、今回は初の書き下ろし作品ということで注目が集まっていますね。

フジテレビの情報サイト「とれたてフジテレビ」では、今回の曲調について…

ドラマの内容からインスパイアされつつも、彼ららしい疾走感あふれるアグレッシヴなロックサウンドに仕上がっている。

(とれたてフジテレビより引用)

…というように紹介されていました。さらにボーカルを務める米田貴紀さんは…

「主題歌のお話をいただいた時は本当に驚きましたし光栄な事だと感じました。夜の本気ダンスの曲がドラマの主題歌としてお茶の間に流れる日が来るなんて、最高にワクワクしています。“TAKE MY HAND”はエッジを効かせた肉体的でダンサブルな一曲です。この曲と共に夜の本気ダンスは更にステップアップして僕たちらしさを研ぎ澄ませていきます!」
(とれたてフジテレビより引用)

…とのコメントを残されており、「エッジを効かせた肉体的でダンサブルな一曲」がどのような仕上がりとなっているのか、非常に気になる所ですね!

また、プロデューサーを務める太田大さんは、インディーズ時代から夜の本気ダンスに注目していたということで、今回のオファーの経緯についてこのように語っておられました。

メジャーデビュー前のインディーズの頃から、ものすごくエッジが効いたバンドだと感じて拝聴し続け、どこかで絶対にお仕事でご一緒したいと思っていました。今回の主人公は“人から幸せに見られること”や“美しく着飾ることが正義”といった昨今の女性たちを取り巻く風潮に風穴を開け、ファッション業界に新しい価値観をもたらしていくキャラクターです。そんな彼女の背中を後押しする曲として、新しい価値観を生み出している方々に歌っていただきたいと思っていました。踊れる曲なのに打ち込みではなくギターロックであることや、特殊な言葉の紡ぎ方、少しズレを意識したリズム感など、すべてにおいて良い意味で違和感を生む方々であると思っており、主人公がもたらす違和感と通ずるところがあり、夜の本気ダンスさん以外に主題歌は考えられず、オファーをさせていただきました。
(とれたてフジテレビより引用)

さらに、楽曲とドラマの調和についても…

今回の楽曲である“TAKE MY HAND”は、ギターの疾走感と弾けるボーカル、そしてタイトルでもある“手を取りついてきな”という意味合いは、“いつまでもきれいでいないといけない”という女性たちの強迫観念をぶち壊して、女性たちを導いていくような気概を持つ主人公の挑戦にぴったりだと思っています。
(とれたてフジテレビより引用)

…このようなコメントを残されており、挑戦し続ける女性像を一体どのように楽曲で表現してくれているのか…ますます楽しみになってきました!

スポンサーリンク

『セシルのもくろみ』の主題歌『TAKE MY HAND』の発売日は?

ドラマ『セシルのもくろみ』の主題歌『TAKE MY HAND』の発売日は、2017年8月9日(水)に決定しております。

発売形態についてなど、詳細については明らかにされておりませんが、夜の本気ダンス公式サイトではこのような発表がされておりました。

現在フジテレビ系全国ネットで放映中の木曜22時ドラマ「人は見た目が100パーセント」が6月15日(木)に最終回を迎えますが、放送終了後にオンエアされる新番組「セシルのもくろみ」の番宣告知CMで、夜の本気ダンス「TAKE MY HAND」の一部が流れる予定なのでお楽しみ!
(夜の本気ダンス公式ウェブサイトより引用)

本日(2017年6月15日)最終話を迎える『人は見た目が100パーセント』の終了後に一部を聴けるということですので、気になる方は是非チェックして見下さい!

その他、詳細につきましては、新たな発表があり次第更新してまいります。

まとめ

2017年に入ってさらに動きが活発になり、初のドラマ・タイアップ曲に起用されるなど、注目度は増すばかりですね。

6月からは全国ツアーも始まっており、今後の夜の本気ダンスの動向からますます目が離せなくなってきました!

そんな注目のドラマ『セシルのもくろみ』は、フジテレビにて2017年7月13日(火)夜10時00分よりスタート(初回15分拡大)します!ぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA