セシルのもくろみ真木よう子の演技評価や感想【宮地奈央(なお)役】

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

2017年夏のフジテレビ“木曜劇場”は、真木よう子さんを主演に迎え、直木賞作家・唯川恵さんの同名小説の映像化に挑む『セシルのもくろみ』が放送されることが決定しています。

真木よう子さんが主演を務めるのは、フジテレビの同枠ドラマ『問題のあるレストラン』以来約2年半ぶりということで、大きな注目が集まっていますね!

こちらの記事では、そんな真木よう子さんについて掘り下げていきたいと思います!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『セシルのもくろみ』宮地奈央役は真木よう子さん

まずは、真木よう子さんのプロフィールについて簡単にご紹介していきたいと思います。

千葉県出身の真木よう子(まき ようこ)さんは、1982年10月15日生まれで現在34歳。(所属事務所:フライングボックス)

1998年に仲代達矢さん主宰の「無名塾」に入塾。『どん底』のナターシャ役に抜擢されるなどで注目を集めました。

2001年の映画デビュー以降は、映画『感染』や『パッチギ!』、米倉涼子さん主演版のテレビ朝日ドラマ『黒革の手帖』などに出演。

2006年には、『ベロニカは死ぬことにした』で映画初主演。同年の西川美和監督作品『ゆれる』では、第30回山路ふみ子映画賞新人女優賞を受賞するなど、高評価を獲得。

翌2007年には、大ヒットしたフジテレビ系ドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』にメインキャストとして出演。(2010年及び2011年の劇場版にも出演している)

その後も、NHK大河ドラマ『龍馬伝』、『運命の人』や『遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜』、映画『モテキ』などの話題作に出演し、存在感を発揮。

2013年には、映画『さよなら渓谷』で主演を務め、作品自体が第35回モスクワ国際映画祭審査員特別賞を受賞した、個人としても第37回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞

さらに同年の『そして父になる』では、第37回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を獲得し、この2冠達成は35年ぶりの快挙ということで大きな話題を集めました。

以降もドラマ『MOZU』シリーズや『問題のあるレストラン』、映画『風に立つライオン』や『海よりもまだ深く』などに出演し、実力派女優としての地位を確立しています。

本作『セシルのもくろみ』以降にも、映画『ミックス。』や『孤狼の血』(2018年公開予定)の公開を控えており、ますます注目度が増すばかりですね!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『セシルのもくろみ』宮地奈央はどんな役?

こちらでは、ドラマ『セシルのもくろみ』で真木よう子さんが演じる宮地奈央の役柄について見ていきましょう。

まず、『セシルのもくろみ』の冒頭のあらすじについては公式サイトにて以下のように紹介されていました。

宮地奈央(真木よう子)は、金型仕上げのエンジニアである夫・伸行(宇野祥平)、中学生の息子・宏樹(佐藤瑠生亮)と北春日部に暮らす主婦。

息子に少しでも多くご飯を食べさせることや、パート先の惣菜店のお手製ポテトサラダが人気なことなど、日々の小さな幸せが自分の幸せだと満足している、体育会出身の威勢が良い女性だ。

ある日、奈央は、人気女性ファッション誌『ヴァニティ』の編集デスク・黒沢洵子(板谷由夏)から読者モデルとしてスカウトされる。南城彰(リリー・フランキー)が編集長を務める『ヴァニティ』は、「ハマユカ」の愛称で知られ、絶大な人気を誇る浜口由華子(吉瀬美智子)がカバーモデルとして君臨。

情報番組のコメンテーターとして活躍中の安永舞子(長谷川京子)も、かつてはモデルとして在籍していた。

公式サイトより引用)

真木よう子さんは、体育会出身で威勢が良いけどもガサツな部分もある主婦の宮地奈央(みやじ なお)を演じています。

そもそもファッションになど何の興味もなかった奈央でしたが、ある日人気女性ファッション誌『ヴァニティ』の読者モデルとしてスカウトされたことから、その人生が一変することに。

当初は読者モデルになる気などなかった奈央でしたが、崖っぷちのファッションライターの沖田江里(伊藤歩)の必死の説得を受け、オーディションに参加。

こうして奈央は、ファッション業界という華々しい世界へと足を踏み入れることになったのです。

真木よう子さんは、本作に取り組むにあたっての心境をこのように語っておられました。

自身がやりたい仕事に挑む野心。愛する我が子を笑顔で幸せにしたい親心。

これを両立させるが故に発生する、苦悩、葛藤。本(台本)には非常に共感いたしました。

しかしながら、私はこの作品を通し、男女関わらず、本当に美しく格好の良い人間とはどういった姿勢で己の道を歩んでいくのか。

その様な姿を多くの方に微力ながらもお見せできればと思っております。

公式サイトより引用)

モデルとしての仕事と家庭の両立に苦しむ姿や、モデルとして徐々に花開いていく様をどのように真木よう子さんが表現しているのかが見所になっていきそうですね。

また、ファッション業界という“オンナの世界”での生き抜くことで、外見だけでなく内面がどう変化していくのか…その辺りに注目して見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

ドラマ『セシルのもくろみ』に出演する真木よう子さんへのネット上の反応は?

まずはこちらのツイートからご紹介いたします。

クールな魅力で人々を惹きつけてやまない真木よう子さん人気はやはりすさまじく、このようなツイートが多数寄せられていました!

お次はこちら。

前クールの『人は見た目が100パーセント』がヒドい結果となってしまっただけに、真木よう子さんら豪華キャストが集結した今回の『セシルのもくろみ』への期待度は高いようですね!

最後はコチラ。

おそらく唯川恵さんの原作を既に読んでらっしゃる方だと思われますが、この方のように少しだけイメージが違うという意見は割とチラホラ上がっていた印象ですね。

マンガ原作とは違い小説原作(しかも年代的にも異なる)ということで、見た目の違いは何とかなりそうですが、果たして原作ファンを満足させることができるのか…要注目です!

ドラマ『セシルのもくろみ』真木よう子さん(宮地奈央役)の演技評価や感想は?

ドラマ『セシルのもくろみ』で真木よう子さんが演じる宮地奈央役の演技評価や感想はドラマ放送開始後、随時アップいたします!

ドラマ『セシルのもくろみ』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

ドラマ『セシルのもくろみ』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『屋根裏の恋人』の見逃し動画配信を見たいという方は是非チェックしてください。

なお、2017年夏の最注目ドラマ月9『コード・ブルー』のシーズン1とシーズン2全話が期間限定で見放題となっているので、FODを試すには、かなりオススメのタイミングになっています!

フジテレビオンデマンド(FOD)はこちら

※紹介している情報は2017年7月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

クールな印象で女性からの支持も高い真木よう子さんですが、最近始めたご自身のTwitterがかなりぶっ飛んでいると大きな注目を集めています(笑)

例えばこんなツイートが!!!

ドラマに向けた役作りなのか、本当にプライベートな姿なのかまでは分かりませんが(笑)、色々な意味で注目度の高い『セシルのもくろみ』は、フジテレビにて2017年7月13日(木)夜10時00分よりスタートします。ぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA