セシルのもくろみ6話ネタバレ!最低視聴率更新で打ち切りも?

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2017年夏ドラマ『セシルのもくろみ』は、ある日突然スカウトされて読者モデルとしてファッション業界に入っていった宮地奈央(真木よう子)が、相方のライター、沖田江里(伊藤歩)とともにのし上がっていくストーリー!

ドラまる
また視聴率がワーストになっちゃったけど、ずっと見続けてると結構おもしろいよね。
ラマちゃん
今回から、宮地が専属モデルになってガンガン上昇していきそうだから楽しみ!

ヒール役のレイナ(芦名星)さんも登場するし、バチバチやってほしいわねー!

こちらでは2017年夏ドラマ『セシルのもくろみ』第6話のネタバレありの感想、第7話のあらすじをご紹介いたします。

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『セシルのもくろみ』第6話のネタバレ!

ずっと宮地を応援してきたドラマファンとしては、「祝・ミヤジ覚醒!!」といううれしい気持ちになったのではないでしょうか??

急に専属モデルの話が来て、江里とともにポージングの練習をするも間に合わず、ひたすらダメ出しを受け、謝罪をする宮地を見ていると応援したくなりましたね。

いっぱいいっぱいで、洗濯物を干すのも忘れていた宮地を優しく見守る夫と息子も素敵でした!

疎遠になりつつあったハマユカことトップモデルの浜口由華子(吉瀬美智子)が息子を連れて宮地の家を訪れ、ポージングを教えるところもほっこり。

「服をよく魅せる」という意識をしているということで、華やかに見えるけれどいろんなことを考えてるんだなーと感心します。

ファッションに関係するすべての人の思いを背負ってモデルさんは雑誌に登場しているんだなー、と視聴者も新しい目線で見られるようになった気がします。

それと宮地の普段のファッションやメイクの指南もしてほしいところなのですが、そのあたりはもう少し後になるのでしょうか?!

新人モデルを使いたいという世界的な老舗の有名ブランドとの契約が決まり、練習の成果が出て美しい表情、ポージングで撮影に臨む宮地。

ドラマ公式Twitterからこちらです。


これぞ真木よう子!!という魅力が本領発揮されていましたね!待ってましたー!

これまでの練習の苦労を見てくると、ググッとドラマに入り込みたくなりますね。

そしてここで投入されるのが、宮地のことを見下している専属モデル・レイナ(芦名星)の嫌がらせ行為。

撮影中の宮地のスマホをいじり、インスタでなりすまし行為を行い、宮地が契約したブランドの悪口を書き込みます。

インスタは炎上、ブランドの幹部が激怒し江里が編集部を辞めさせられることに…!

ちなみにこれまで副編集長(ペナルティでお休み)、専属モデル2名、読モ2名がヴァニティを去っておりますが、実際の雑誌業界もこんなに入れ替わりが激しいものなのでしょうか?!

ここでハマユカと、編集デスクの黒沢洵子(板谷由夏)が先方と掛け合ってくれ、江里はやめずに済み、宮地の契約も続行することになります。

吉瀬美智子さんと、板谷由夏さんが並んでオフィスに入っていくシーン、最高にクールでしたねー!!

二人三脚でやってきていた二人は、宮地と江里を昔の自分たちに重ねているのでしょう、そして数年後は、宮地と江里もそれぞれトップを極めた二人になっているのかもしれません。

宮地と江里がハイタッチをするシーンは、二人の絆がさらに深まったようでとてもよかったです。

レイナがライバルとして現れ、いろいろとやらかしてくれてかなり腹が立ちました!!

けれどこのことによって、さらに宮地に感情移入することができたように思いますし、ヒール役の存在はドラマの中でとても重要なのですね。

今回も最低視聴率を更新をしてしまいましたが、第1話から見ている私としては、やっとエンジンがかかってついに土俵に上がった宮地が見られて面白くなってきたように思います。

リアルタイムでのネットの感想も、撮影で覚醒したところから応援する声が増えていきましたので、やっぱり綺麗な宮地をずっと待っていたのですね。

ファッション業界というと、キラキラした最新ファッション、パーティー、展示会などというイメージでしたが、このドラマは宮地の家、うす暗い編集部やヘアメイク室、食べ物屋さんなどが多くて(ロケなどもありましたが)、リアリティーを追求しすぎて割と地味なシーンが多かったですね。

今回は世界的ブランドの担当との会食、次回はついに長谷川京子さん演じるヴァニティOGの安永舞子も登場するので、華やかシーンも増えそうです。

「向かい風上等よ!」とドラマ同様に肝っ玉で頼もしい真木よう子さん、かっこいいですね!

ラストはカバーモデルを降りるというハマユカの衝撃ラストでしたが、来週も楽しみにしたいと思います。

ドラマ『セシルのもくろみ』第5話(前回)のネタバレ&感想はこちら

ドラマ『セシルのもくろみ』第7話(次回)のネタバレ&感想はこちら

ドラマ『セシルのもくろみ』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

『セシルのもくろみ』第6話の視聴者の感想は?

視聴者の感想を見てみますと、


毎度壁にぶち当たっても、前を向く二人がとてもかっこいいですよね。

「仕事人」たちのドラマになってきたように思います。


今回初めて感情移入した、という感想が見られました!


ロックは大切です!!


私も小池が好きです!腰が低いわけでもないのに、何気に上司にかわいがられる世渡り上手タイプ!

演じている小野ゆり子さんは、大森南朋さんの奥様ということが何より羨ましいです…♥

ドラマ『セシルのもくろみ』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

ドラマ『セシルのもくろみ』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『セシルのもくろみ』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

また、フジテレビは2017年夏の月9『コード・ブルー3』でなんとしても、月9ドラマ視聴率復活のきっかけにしたいと考えていることもあり、これまでに放送された『コード・ブルー』シリーズ全話が期間限定で見放題というキャンペーンも行っているので、今のうちに是非チェックしてみてください!

[PR]フジテレビオンデマンド(FOD)はこちら

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『セシルのもくろみ』第7話のあらすじは?

2017年8月24日(木)22時00分〜放送のドラマ『セシルのもくろみ』第7話のあらすじをご紹介します。

奈央(真木よう子)は、由華子(吉瀬美智子)から、『ヴァニティ』を卒業する、と打ち明けられる。

編集長の南城(リリー・フランキー)から、40代のキャリア女性をターゲットにした新雑誌でカバーモデルをやってほしい、と依頼されたからだという。

「この歳でまた新しいことを始められるなんて、幸せなことだと思わない?」。由華子は、そう言って奈央に笑顔を見せた。

由華子の最後の撮影の日、スタジオには南城や洵子(板谷由夏)ら編集部の面々はもちろん、奈央たちも駆けつける。

無事撮影を終えた由華子は、皆に別れの挨拶をすると、『ヴァニティ』の新しいカバーモデルだと言って舞子(長谷川京子)を紹介する。

由華子が去った後、舞子は、奈央やレイナ(芦名星)ら専属モデルを集めた。

そこで舞子は、自分には読者を増やす責任があるのだから、奈央たちにも、いつどこで誰に見られても『ヴァニティ』の名に恥じない振る舞いをしてもらいたい、と告げる。

続けて舞子は、ついてこられない場合は自分から降りてほしい、と言い放った。

そんな中、洵子は、江里(伊藤歩)たちライター陣を集め、専属モデル5人で行うウェブ企画の実施を発表する。

専属モデルそれぞれの素の魅力を伝えるためのこの企画で、人気投票の1位になったモデルは、舞子のお披露目も兼ねたトークショーにも出演させるという。

だが、その企画で奈央が組むことになったライターは江里ではなく…。

公式サイトより引用)

ついにハマユカの時代が終わり、やってきたのが安永舞子。

長谷川京子さん演じるOGの舞子による絶対王政が始まりそうですね…!

まとめ

2017年夏ドラマ『セシルのもくろみ』第6話のネタバレ含む感想と、第7話のあらすじをご紹介いたしました。

ドラまる
ついに面白くなってきたね!

覚醒シーンの『ガラスの仮面』っぽい感じがいいね。

ラマちゃん
来週はさらに怖いお姉さまがヴァニティへ降臨するわよー!

専属モデルを並べての説教シーンは見どころかも?!

ハマユカの涙、宮地の息子との関係の変化など気になるところが沢山!

来週も楽しみにしていきたいと思います。

ドラまる
あと、『セシルのもくろみ』と言えば低視聴率が話題だよね…

今週も最低記録更新しちゃったみたいだし…

打ち切りの可能性もあるのかな…?

ラマちゃん
内容はおもしろいんだけどね…

ここ最近のドラマではあまり見ないくらいの低視聴率なので、1話短縮とかはあり得るかもしれないわね…

毎週楽しみにして見てる側からすると悲しいけど、『セシルのもくろみ』打ち切り説も注目が集まりそうね…!

ドラマ『セシルのもくろみ』第5話(前回)のネタバレ&感想はこちら

ドラマ『セシルのもくろみ』第7話(次回)のネタバレ&感想はこちら

ドラマ『セシルのもくろみ』視聴率一覧はこちら

[PR]『セシルのもくろみ』全話無料視聴(FOD)はこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA