僕たちがやりました今宵(こよい)川栄李奈がかわいい!演技評価も

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

2017年夏のフジテレビ系火9ドラマ『僕たちがやりました(僕やり)』は実写化困難とも言われていた金城宗幸さん(原作)と荒木光(漫画)による大人気同名コミックが原作。

キャストには、主演に窪田正孝さんを迎え、その他にも永野芽郁さんや新田真剣佑さん、間宮祥太朗さんなど、超豪華な面々が集結しており、大きな注目を集めていますね!

こちらの記事では、そんな豪華な若手俳優陣の中で新里今宵(にいざと こよい)役に起用された川栄李奈さんにスポットを当てていきたいと思います!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『僕たちがやりました』新里今宵役は川栄李奈さん

まずは、川栄李奈さんのプロフィールについて簡単にご紹介していきたいと思います。

川栄李奈(かわえい りな)さんは、1995年2月12日生まれで現在22歳。(所属事務所:エイベックス・マネジメント)

2010年7月24日にAKB48第11期研究生オーディションに合格し、同年11月に(研究生として)公演デビュー。

2012年には、AKB48の26thシングル『真夏のSounds good !』で初の選抜メンバー入りを果たし、人気を博しました。

2014年の日本テレビドラマ『SHARK』にて初の単独ドラマ出演。(それ以前に『マジすか学園』シリーズなどの出演経験あり)

AKB在籍時にはその他にも、ドラマ初主演を務めた『セーラーゾンビ』(2014)やTBSドラマ『ごめんね青春!』(2014)などの作品に出演しています。

2015年8月4日にAKB48を卒業。以降、本格的に女優への道へと歩みを進めることに。

同年9月には舞台『AZUMI 幕末編』にて主演(あずみ役)に抜擢され、女優としていきなり高い評価を獲得。(2016年の『AZUMI 戦国編』でも主演を務めた)

2016年はさらなる飛躍の年となり、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』やフジテレビドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか?』、映画『デスノート Light up the NEW world』に出演し、注目を集めました。

2017年にもすでに『フランケンシュタインの恋』にレギュラー出演している他、秋には映画『亜人』(9月30日公開予定)の公開も控えており、女優としてメキメキと頭角を現していますね。

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『僕たちがやりました』新里今宵はどんな役?

こちらでは、ドラマ『僕たちがやりました(僕やり)』で川栄李奈さんが演じることになる新里今宵の役柄について見ていきましょう。

7月期火曜夜9時スタート 僕たちがやりました 新里今宵役で出演します! ぜひみてください❤︎

川栄李奈さん(@rina_kawaei.official)がシェアした投稿 –

ドラマ公式サイトでは、このようにあらすじが紹介されていました。

“そこそこ”で生きていた、いかにもイマドキな4人の若者たち。ある日、通っている学校の向かいにあるヤンキー高校の不良たちに、仲間をボコボコにされ、ちょっとしたイタズラ心で、復しゅうを企てる。ところが、計画実行の日、それはとんでもない大事件に発展してしまう。気付いた時には、向かいのヤンキー高校が火の海に!ワケが分からないまま、あっという間に“爆破事件の容疑者”になってしまった彼らが選んだ道は“逃げる”こと…。
(公式サイトより引用)

主人公・トビオ(窪田正孝)や伊佐美(間宮祥太朗)、マル(葉山奨之)、凡下高OBのパイセンの4人を中心として展開されるドラマ『僕たちがやりました』。

そんな中で、川栄李奈さんは伊佐美の彼女でエロかわ系女子高生・新里今宵(にいざと こよい)役として登場します。

これですか? あれです バスト強調ポーズです!!! 私の得意な色気とエロさ出して頑張ろーーっと

川栄李奈さん(@rina_kawaei.official)がシェアした投稿 –

「エロかわ系」とも紹介している通り、今宵というキャラクターはかなりのナイスバディの持ち主で、男関係はちょっと緩めなタイプ。(笑)

ちょっとおバカなんだけど根はすごくイイ子で、『めちゃイケ』でそのバカっぷりが取り沙汰された川栄李奈さんにはピッタリの役柄かもしれません。

原作マンガの『僕たちがやりました(僕やり)』が掲載されていたのがヤングマガジンということもあり、ゴールデンタイムのドラマでは放送できない描写もところどころありましたが、彼氏役であるイサミの悩みや心の動きを表現するには必然性のあるシーンだったので、それらを川栄李奈さんがどのように演じるのか、非常に気になりますね。

ちなみに原作キャラクターの今宵と比較をすると、川栄李奈さんはかわいい雰囲気が強いので(原作の今宵はもう少し色っぽい?下品?な印象)原作とは違った今宵(こよい)のキャラクターを確立してくれることを期待したいところ。

2017年春ドラマ『フランケンシュタインの恋』でも素晴しい演技を見せている川栄李奈さんの新境地を見られるのか?楽しみですね!

スポンサーリンク

ドラマ『僕やり』川栄李奈さん(新里今宵役)の演技評価や感想は?

ドラマ『僕たちがやりました(僕やり)』第1話を見た視聴者の方の川栄李奈さんへの演技評価や感想をご紹介していきます!

『僕たちがやりました』の今宵役は演技云々というよりも可愛さと胸の大きさ(?)が大切なキャラクターなので、登場シーンから制作陣の狙い通りといったところでしょうか?

2017春ドラマ『フランケンシュタインの恋』で演じたヤンキーの室園美琴とは全く違ったキャラクターですが、自然に演じきるあたり、完全に若手実力派女優の一角を担う存在になってますね。

役柄的に『僕たちがやりました』での登場シーンはそこまで多くないかもしれませんが、作品を盛り上げるキャラクターになるのは間違いなさそうですね!

まとめ

AKB卒業後、人気が衰えるどころかむしろアイドルファン以外の支持も獲得しているように見受けられる川栄李奈さん。

まだ22歳ということもあり、女優としての伸びしろはまだまだといった所でだと思いますので、今後のさらなる活躍に期待が集まっていますね!

注目のドラマ『僕たちがやりました(僕やり)』は、2017年7月18日(火)夜9時より放送が開始されます(初回15分拡大)。ぜひお見逃しなく!

僕やりキャストとあらすじ!僕たちがやりました原作とドラマ結末は違う?

僕たちがやりましたネタバレ感想を最終回まで!僕やり原作ラストも

僕たちがやりました視聴率速報!僕やり見逃し動画を無料で見る方法も

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA