僕たちがやりました(僕やり)8話ネタバレ。ラストの市橋に衝撃!

  • この記事を書いた人:Keiji

青春逃亡サスペンスドラマ『僕たちがやりました(僕やり)』も、ついに終盤突入です。

ドラまる
もはや逃亡はしていないけど、それぞれ犯罪を犯した身だからねぇ…
ラマちゃん
このまま全てうまくいくわけはないわよね…!

トビオたちの身によからぬことが起こり、ショッキングな出来事も起こる回となるので、悲しいところもありますがしっかり目に焼き付けて受け止めていきましょう。

おそらく市橋ファンはとくに悲しいでしょう。

それでは、ドラマ『僕たちがやりました(僕やり)』第8話のネタバレと感想をご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『僕たちがやりました』8話のネタバレと感想!

罪を犯した人間は絶対に幸せになれないのか、そう感じさせる重要な回となりました!

はれて蓮子(永野芽郁)と付き合うことになったトビオ(窪田正孝)。

市橋(新田真剣佑)との仲も順調であり、友情を深めていく。

伊佐美(間宮祥太朗)は彼女の今宵(川栄李奈)とトラブルがありました。

そう、妊娠が発覚し、さらには今宵の父親とも遭遇!

修羅場を迎え、原作でも有名なあのクラウディアトルネードを食らう伊佐美。

しかも一方的に別れを告げられてしまう・・・

マル(葉山奨之)は、かつての宿敵に復讐され、満身創痍になる。そしてやられたらやり返すという信念のもと、さらなる復讐を目論む。

この世は弱肉強食。るろ剣の志々雄真の名言ですね!

パイセン(今野浩喜)は、父親である輪島(古田新太)を見つけ、自分に愛情はあったのかを確かめる!

しかし、自分のことを覚えてもおらず、命まで奪われそうになる始末。

輪島に関しては原作よりも悪さが増しておりますが、さすがは古田さんといったところでしょうか。ここまでではなかったような・・・

それぞれの道に暗雲が立ち込めるなか、さらにショッキングな出来事が起こるのです。

まずは、市橋の祖母が亡くなり、蓮子と付き合っていることを伝えられないトビオ。

今宵に食い下がるも、犯罪者だからと一蹴される伊佐美。本当は伊佐美のことが好きなのに子供の父親としてを考えての決断なのでしょう。

マルは宿敵を襲撃仕返すも、ほぼ未遂に終わる。双方疲れ果てて倒れ込み、実は似た者同士なのかもな、友達になれるかもというマルは問うも、誰が友達になるかと一蹴されビンタを食らう。

本当はつばを吐きかけられるのですがそこは表現難しいですよね。

さらに拍車をかける出来事がありました。非常にショッキングです・・・

市橋は、祖母を失ったにも関わらずトビオと思いっきり遊び、蓮子と付き合っていることを知ったときも、明るく祝福する。

しかしその後、トビオにお前は最高の友達だという内容の動画を送り、病院の屋上から飛び降りる。

しかもトビオのすぐ後ろに・・・

それぞれにショッキングな出来事があり、彼らは今後どうするのでしょうか。

ドラマ『僕たちがやりました』第7話(前回)のネタバレはこちら

ドラマ『僕たちがやりました』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

ドラマ『僕たちがやりました』8話に対するネットの反応は?

今回は登場人物全員が不幸な状況に追い込まれたといっても過言ではありませんでした。

どん底に舞い戻った彼らに対して、どんな反応があるのか見ていきましょう。

やはり悲しむ方が多いでしょう。原作では即死だったのですから・・・

市橋は非常に災難ばかりで、一番の被害者と言えますね。できれば報われてほしかったです。

私もそう思います。

ドラマの市橋が結構魅力的だったから余計に悲しい部分があります。

1話に詰め込んだにしてはテンポが早すぎることもなく置いていかれなかった点は評価できますね。

スポンサーリンク

『僕たちがやりました(僕やり)』第9話あらすじ

2017年9月12日(火)21時から放送のドラマ『僕たちがやりました(僕やり)』第9話のあらすじをご紹介します。

市橋(新田真剣佑)が自ら命を絶ち、がく然とするトビオ(窪田正孝)。

飯室(三浦翔平)は、爆破事件で人生が一変し、生きることに不自由を覚えるようになった市橋が、自由を求めて自殺を選んだのではないかと指摘。結局、事件の真相を市橋に隠し通したままのトビオに「こんなこと言ってもわからないか。君は今“自由”だもんね」と追い打ちをかける。

市橋への罪悪感があふれ出したトビオは「俺が殺した」と錯乱状態に。その姿に蓮子(永野芽郁)は、トビオがただならぬ秘密を抱えていることを察する。

同じ頃、父・輪島(古田新太)に愛されていないことを思い知らされたパイセン(今野浩喜)は、輪島への復しゅうに失敗した菜摘(水川あさみ)に「後は俺に任せて」とある決意を告げ…。

一方、飯室の言葉が頭から離れないトビオは、本当の“自由”を手に入れるための道は自首しかないと考え、決意を固める。

翌日、学校に集まった伊佐美(間宮祥太朗)、マル(葉山奨之)、パイセンも時を同じくして、それぞれの思いから自首する覚悟を決めていた。しかし警察に出頭しても、また輪島にもみ消されてしまうと考えた4人は、パイセンの全財産を注ぎ込み“世の中がひっくり返る最高の自首”をしようと計画。

それぞれの逃亡生活を送ってきた4人が、再び心を一つにする。そこでトビオが思いついた作戦とは…。

決行の日を前に、蓮子をデートに誘うトビオ。すべてを打ち明けようとするも言い出せず、言葉少ないトビオに蓮子は胸騒ぎを覚えるが…。

公式サイトより引用)

ドラマ『僕たちがやりました(僕やり)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

『僕たちがやりました』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されています。

1点注意点としては、『僕たちがやりました』はフジテレビ系列での放送なのですが、制作は関連放送局である関西テレビが担当しています。

2017年放送のドラマだと『嘘の戦争』『CRISIS』がそうですね。

関西テレビ制作のドラマは、FODで配信されるものの、通常の見放題プランでは見られないというパターンになっており、2017夏ドラマ『僕たちがやりました』もそのような扱いになっています。

そのため、『僕たちがやりました』の見逃し動画配信を無料で見る方法は基本無いのですが、U-NEXTを利用すれば見逃した回を無料で見ることが出来ます!

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『僕たちがやりました』はポイントレンタル配信されているので、

登録時にもらえる600ポイントを使えば無料で『僕たちがやりました』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT31日間無料お試しはこちら

ちなみにFODも31日間の無料期間があり、『コード・ブルー』を筆頭に2017年夏ドラマが無料で見放題、さらには映画や雑誌なども無料で見られるので、こちらも試してみる価値はありますよ!

[PR]フジテレビオンデマンド(FOD)31日間無料お試しはこちら

※紹介している情報は2017年9月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

それぞれ苦悩を抱く回となりました。

相変わらずマルは他の人物に比べて動機が弱い気がしましたが、それでも彼なりに悩んでいるのでしょう。

ここで終わってしまっては物語が面白くありません。最後に一花咲かせるために彼らはどんな行動をうるのか楽しみです。

原作通りであれば、結果は知っているのですがおそらく少し変化を加えるのではないかと思います。

だからこそ知っている方もドラマ版『僕たちがやりました』は最終回まで見逃せませんね!

ドラマ『僕たちがやりました』第7話(前回)のネタバレはこちら

ドラマ『僕たちがやりました』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA