愛してたって秘密はある頭蓋骨の犯人はお母さん?7話ネタバレ考察

  • この記事を書いた人:波波

愛してたって、秘密はある。(愛ある)第7話が2017年8月27日(日)に放送されました。

ドラまる
登場人物全員が怪しいし、伏線だらけで、かなりややこしくなってるよね…
ラマちゃん
前回(6話)では奥森 黎(おくもり れい/福士 蒼汰)の部屋から盗聴器が見つかったわね。

そして犯人に『あなたは誰?』とメールを送信したところ『君を一番よく知っている人』と返信が来ました。

また立花 爽(たちばな さわ/川口 春奈)は風見 忠行(鈴木浩介)を一目見るなり「犯人」と言って激しく怯えてしまいました。

爽の写真の秘密はまだ明らかにされていませんが、過去に何らかの事件に巻き込まれ、その犯人が風見だったのは確かなようです。

爽の過去の事件と奥森家の過去の事件、どちらにも関わっている風見が今回はキーポイントになりそうです。

それでは愛してたって、秘密はある。7話の感想をネタバレありで紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『愛してたって、秘密はある。(愛ある)』7話ネタバレと感想

風見の顔を見て激しく怯え貧血を起こしてしまった爽は病室で休むことになりました。

爽は10年前、学校の帰りに誰かに襲われ連れ去られたことを黎に告白します。

幸いかすり傷程度ですぐに解放され、大学に入る頃には夜道も一人で歩けるまでに回復しましたが、犯人の顔は忘れられなかったと言います。

その話を俄かに信じられない黎は風見に話を聞こうとしますが、風見は取り合いません。

爽から話を聞いた兄・暁人(賀来賢人)は風見を警察に突き出してやると激しく怒りますが、爽は風見にどうしても聞きたいことがあるから話がしたいと言って兄を止めます。

その夜、暁人(賀来賢人)は風見と鉢合わせた時の爽の様子を尋ねに奥森家を訪れました。

黎は10年前の事件のことを詳しく知りたいと暁人に話してくれるよう頼みます。

10年前、爽は学校からの帰宅途中に何者かに薬品を嗅がされ、目が覚めたら使われていない倉庫にいたという。

暴行の形跡はありませんでした。

犯人は爽を連れ去る前に「立花弘晃(遠藤憲一)の娘か?」と確認したことから爽の父に対する怨恨からの復讐だと見られていました。

しかし検事である弘晃は恨みを買う人物が多すぎて犯人は特定できず、今年の9月3日で時効を迎えてしまう…。

暁人は時効までに風見が犯人である証拠を掴んで話を聞くつもりであることを黎に話します。

一方晶子は病院の廊下で2006年(11年前)の日記を読んでいます。

アップが出ていましたがこれは一体誰の日記なのでしょうか?

男性っぽい字のような気もしますね。

晶子は風見に「今まで私たちを見守って下さったこと、本当に感謝しています。私は何があってもあなたの味方ですから」と言います。

風見は恐怖に似た表情を浮かべますが…。

そんな中、黎は司法修習をしている地検で、捜査資料の間からある写真を見つけます。

そこには赤いプレゼント風の箱が写っており、『お父さん、どーこだ?』と書かれてありました。

関係者以外は入れない部屋にあった捜査資料。

黎は虎太郎を問い詰めますが、何も知らないと言います。

疑念が晴れない黎は密かに虎太郎を尾行し、彼が果凛(吉川愛)と二人で会っているのを目撃します。

黎は二人の前に出て行き、爽の写真の秘密を知っていたのかと果凛に尋ねます。

その写真は虎太郎が果凛に渡したこと、それは黎と爽を別れさせるためだったと聞き、黎は衝撃を受けます。

虎太郎は大学時代に爽の過去を知ったと言います。

“加害者の味方になりたい”という黎のポリシーを今まで爽がどんな気持ちで聞いてきたのか、となじる虎太郎。

「一番近くにいる奴の痛みに気付かないで、犯罪者の気持ちばっか考えて、結局お前は誰かを傷つけることでしか誰も守れねぇんだよ!」

虎太郎の言葉に11年前母を守ろうとして父を殺してしまった過去を思い浮かべる黎。

「だけど俺はそういうやり方しかできない」と言う黎に虎太郎は激しく掴みかかり、「最低だな」と吐き捨てて去っていきました。

帰宅すると、家の前で爽が待っていました。

黎は爽の気持ちも知らずに“加害者の味方になりたい”と言い続けていたことを詫びます。

しかし爽は「黎に会うまで自分はおかしいんじゃないかって思っていた」と語ります。

10年前誘拐された時、心を切り裂かれたような犯人の泣き声で目が覚めたこと、その声を思い出すと胸が締め付けられたと話す爽。

自分を殺そうとした犯人のことをそんな風に思うのはおかしいのではないかと思っていたが、黎の“罪を犯した人の気持ちに寄り添って理解したい”と主張する黎に出会って救われたような気がしたと話します。

「黎はさ、人の弱さに寄り添える人だから、誰の味方にだってなれる。皆を守って幸せにできる人だよ」

そう言って黎を慰める爽。

ある日、爽は黎と暁人を伴って風見の元を訪れます。

風見は爽を襲ったことを認めようとしませんが、暁人は当時の風見のアリバイを証言した人物から証言をでっちあげたことを白状させていました。

爽は風見にどうしてあの時泣いていたのかと尋ねます。

観念した風見は父親が港北医科大学病院の外科医だったこと、代議士の前園への贈賄容疑で地検の特捜部に逮捕されたことを話します。

風見の父は無罪を主張しましたが、担当検事だった立花弘晃は彼がやったと決め付け、脅し続けました。

300日以上勾留された上、執行猶予付きで釈放されますが、その時には末期のすい臓癌を患っており手遅れになっていたのでした。

犯罪者のレッテルを貼られたまま立花に殺された父。

悔しさのあまり自分と同じ苦しみを味わわせてやろうと爽を誘拐しますが、土壇場で踏みとどまったと話す風見。

そして土下座をして爽に「申し訳ありませんでした」と謝るのでした。

風見は晶子から黎の結婚相手が立花爽という女性であると聞き、爽が自分が誘拐した娘だということに気付いたと黎に話します。

そして自分が犯人だとばれてしまうのではないかと爽のあとを付け回していたことも白状します。

「黎くんと晶子さんの傍にいたかったんだ。亡くなった奥森先輩の代わりに

その言葉を聞いて戦慄が走る黎。

「知ってるんですか?あのこと。全部風見先生なんですか?爽にしたことがバレないように結婚を潰そうとしたんですか?」

黎は風見を問い詰めますが、風見は「何の話?」ととぼけます。

でもあの顔はたぶん知ってる顔ですよね(苦笑)

「全部話したら楽になった」「隠し通せるはずなかった」

自首することを決心した風見は肩の力抜けたようでした。

風見が爽を襲った犯人だったことを黎から聞いた晶子は、庭を掘り返したり車のことを警察に通報したのは風見だったのではないかと嬉しそうに言います。

しかし黎は腑に落ちない様子です。

爽は黎が弁護士なら風見をどう弁護するかと尋ねます。

この10年どんな気持ちで過ごしてきたかを訴えるという黎。

「きっと後悔して、自分を責めて…心の底では思ってた…思ってたんじゃないかな…罪を償って、できることなら許されたいって」

自分の過ごしてきた11年間と重ね合わせて語る黎。

翌日、爽は司法修習先の弁護士・香坂 いずみ(山本未來)に風見の弁護を依頼します。

「恨む方も恨まれる方も傷ついて苦しんで。そういうの、もう終わりにしたいんです。お互い許し合って前に進むために香坂先生に助けて欲しいんです」

被害者が加害者を許すのは口で言うほど簡単じゃないと言う香坂に「許す方と許される方。私は許す方が幸せだと思うんです」と言う爽。

一方、黎の元には暁人から連絡があり、自首することになっていた風見と連絡がつかないという。

すぐに病院に駆け付けた黎は、風見の部屋のキャビネットの中に例の写真に写っていた赤い包みがあるのを見付けます。

黎がその包みを開けると、その中には頭がい骨・トロフィー・黄色いバラ・結婚指輪が入っていたのでした。

衝撃で腰を抜かしてしまう黎。

しかしちょうどそこへ暁人が駆け込んで来てそれを目にしていまいます…。

一方、黎のことを疑う刑事・一ノ瀬(矢柴俊博)のところにも同じ物が届いていましたが、その中には『ハズレ』と書かれた紙が一枚入ってるだけでした。

遂にお父さんが送り付けられてきましたね…エグい…。

しかも頭がい骨・トロフィー・黄色いバラ・結婚指輪の4点セット!

それを暁人に見られてしまったのですから黎ももう言い逃れはできないのではないでしょうか?

風見の過ごしてきた10年間を語る時、涙を流して「できることなら許されたい」と話す黎の姿には胸が詰まりました。

早く楽にしてあげたい、爽と幸せになって欲しいと思います…。

ドラマ『愛してたって、秘密はある』6話(前回)ネタバレと感想はこちら

ドラマ『愛してたって、秘密はある』8話(次回)ネタバレと感想はこちら

愛してたって秘密はあるネタバレまとめ

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

愛してたって、秘密はある。(愛ある)犯人考察

爽の過去の事件の全貌はようやく明らかになりました。

風見は検事の立花によって無実の罪を着せられて亡くなってしまった父の無念を晴らすために復讐をしたのですね。

しかし黎が「知ってるんですか?あのこと。全部風見先生なんですか?」と尋ねても「何のこと?」という反応でした。

ただ風見が「亡くなった奥森先生」と口にしたことから、奥森皓介が黎によって殺されたことやその後の始末などは知っている可能性が強いですね。

晶子が自分に好意を持っている風見を頼って全てを話していたり、証拠を隠滅させるための手伝いをさせていたのかもしれません。(指輪やキーホルダー)

今回の犯人の動きをまとめると、

  1. 『お父さん、どーこだ?』という写真を書類の間に仕込む
  2. 自首しようとしていた風見を電話で呼び出す
  3. 風見のキャビネットに赤い包みを仕込む(中に頭がい骨・トロフィー・黄色いバラ・結婚指輪あり)
  4. 警察にも赤い包みを送る(中身は『ハズレ』)

1)のようなこの手の脅しは今まではメールで来ていましたが、今回は手書きのメッセージでしたね…。

しかも傍にいたのは虎太郎。

爽にサプライズで贈る予定だった婚約指輪を抜き取ったのは虎太郎でしたが、彼がこの写真を用意したのだとすると、庭を掘り返したのも彼だという可能性が強くなってきます。

仮に黎の部屋に盗聴器を仕込んだのが果凛(鍵を盗んでいた)だとすると、黎の過去の罪を二人が知り、結婚を妨害するためにこれまでの脅しをやっていたとしてもおかしくはありません。

しかし戸籍謄本の時のように、写真を用意したのは黒幕で、虎太郎はその人物から指示されたことをやっているだけのような気もしますね。

風見も黎と爽の結婚をどうしてもやめさせたい理由があり、黒幕としてはあり得なくありませんが、彼は奥森家の過去を全て知った上で晶子に協力をしているように見えるんですよね…。

2)は晶子ではないかな…と予想。

「見守って下さったこと」には奥森家の暗い過去の諸々が含まれており、風見が爽を襲ったという弱みを握ったことでそのことを誰にもばらすなと脅しているように聞こえます。

風見が自首をしてしまうと晶子は風見が自分たちの罪をばらしてしまう可能性が出てくるので非常にまずいのではないでしょうか。

虎太郎と風見が少し追い上げてきましたが、やはり今回も一番怪しいのは晶子…。

しかし “あまりにも怪しすぎる”ため、逆に少しずつ晶子犯人説が薄れてきています。

父の車のことを警察に通報したこともそうですが、今回直接警察に赤い包みを送ったことで、刑事から黎への疑いが強まる可能性が出てきます。もし晶子が黒幕ならそんなことはしないはずです。

ネットの反応では爽の母・茜弁護士・香坂への疑いを向ける動きも出てきています。

ただ、まだこの二人については材料が少ないので今後の動きに注目したいと思います。

スポンサーリンク

愛してたって、秘密はある。7話ネットの反応や感想は?


果凛は奥森家の鍵を盗んでいましたがもう返却しているので(合い鍵を作っていなければ)、その後に黎の部屋から証拠品一式を盗めるのは晶子しかいないような気がします。


問題はそこなんですよね…ストレートに怪しすぎる(苦笑)爽の母・茜(岡江久美子)が「こうなるって分かってたのよ。罰が当たったのかな」と言った言葉も気になります。


先週の“視線の向き”に続いて“光の当たり方”についても指摘されている方がちらほら。

そんなこと言ったら一人だけ明らかに笑っている岡江さんもかなり怪しい…。


黎はお父さんを殺していない=実際は生きている?or息の根を止めたのは別の人間?

香坂先生のちょっとした言動も気になりますね…まだこれだけでは何とも言えませんが。


それぞれの思惑で複数の犯人が動いているので掴みにくいんですよね…。色んな人が少しずつ絡んで仕掛けている。その中で黎の罪を知り、暴こうとしている人物は誰なのか…?


まさかのダークホース香坂先生黒幕説も浮上。小さなことも見逃せない!混沌としてきましたねーww

愛してたって、秘密はある。8話あらすじ

2017年9月3日(日)22時30分から放送のドラマ『愛してたって、秘密はある。(愛ある)』第8話のあらすじをご紹介します。

黎(福士蒼汰)は病院内の風見(鈴木浩介)の部屋で、黎の部屋から消えた父・奥森(堀部圭亮)指輪と血痕の付いたトロフィー、陥没した跡のある頭蓋骨が入った箱を見つけた。

そこに居合わせた暁人(賀来賢人)が通報し、一ノ瀬(矢柴俊博)ら警察は風見の行方を追う。

風見は、10年前に爽(川口春奈)を誘拐したことについて自首すると言ったきり、姿を消していたのだ。

爽の誘拐事件の時効まで、あと3日。暁人も、風見を必死で捜し始める。

晶子(鈴木保奈美)は、これまで黎を脅していた人物の正体が風見に違いないと思い、安心する。

彼女は黎に、このまま奥森を殺した罪も風見にかぶってもらえばいいと告げる。

風見に濡れ衣を着せることはできないと言う黎に晶子は、爽のためにも嘘をつき通して幸せにならなければいけないと言い聞かせる。

黎は自分の部屋のクローゼットで、風見の部屋にあったのと同じ箱を見つける。その中には、驚愕の物が入っていて…!?

その後、DNA鑑定によって、発見された頭蓋骨とトロフィーに付着した血痕が奥森のものと判明。

警察は、風見を奥森殺害の容疑者と断定する。

一方、爽は立花(遠藤憲一)から、黎との結婚を中止するよう命じられる。

立花に反発する爽だったが、茜(岡江久美子)からも、黎のために結婚を延期した方がいいと言われる。

どうしたら黎を助けてあげられるのかと悩む爽。

そんな中、爽は黎から「明日、会える?」というメールを受け取る。

黎からの連絡に喜び、すぐにOKの返信をする爽。

その頃、黎は、爽にすべてを告白してから自首すると決意していた…。

公式HPより引用)

ドラマ『愛してたって、秘密はある。(愛ある)』見逃し動画を無料で見る方法は?

ドラマ『愛してたって秘密はある(愛ある)』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • 孤食ロボット
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

また、2017年夏ドラマで最も視聴者を釘付けにした作品『愛してたって、秘密はある。』の完結編『僕は誰だ?』も、もちろん無料で見られます!

もちろん、無料トライアル期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

Huluでいますぐ無料視聴

※紹介している情報は2017年8月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

ドラまる
今回は前回までに比べるとかなり進展があったね!
ラマちゃん
ドラマ中盤からずっと謎だった、爽の過去の事件(写真)については、全て明らかになったけど、黎を追い詰める犯人については、まだまだ謎ね…!

これまで一番怪しいと思われてきた晶子ですが、次週のあらすじを見ると皓介殺しを風見のやったことにしようと言っていたり、彼女の狙いはまた別の所にあるのかもしれませんね。

虎太郎も自分の本音をむき出しにして黎にぶつけました。これからは手段を選ばないかもしれません。

果たして本当の黒幕は誰なのか?誰が何をどこまでやっているのか?

複雑に謎が絡まり合っています。

『愛してたって、秘密はある。』第8話もじっくり見ていきたいと思います!

ドラマ『愛してたって、秘密はある』6話(前回)ネタバレと感想はこちら

ドラマ『愛してたって、秘密はある』8話(次回)ネタバレと感想はこちら

愛してたって秘密はあるネタバレまとめ

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 奥森黎は多重人格者。暴力的で狡猾な黎と真逆の優しく理知的な黎。自身の殺人の記憶も自分に都合よくすり替わっている。多重人格を知っているのは母と父。父はもう一人の黎に暴力を受けていた母を助けようとして死亡。一連の暴露はもう一人の黎の人格の仕業。善人ぶっている普段の黎を憎んでいる。
    母親が黎を必死にかばうのは夫からの最期の言葉によるもの(黎は悪く無い)。夫への愛ゆえの行為。
    父の死によって優しい人格の黎が暴力的な黎を長く支配していたが、爽の影響で心を開いたため暴力的な黎が目覚め始める。
    晶子と立花弘晃は元恋人同士、黎と爽は異母兄弟。立花弘晃はその事実を知らないが可能性を疑い恐れている。

  • コメントお待ちしています!

    CAPTCHA