愛してたって秘密はある指輪すり替え犯人は誰?5話ネタバレ考察

  • この記事を書いた人:波波

“あなたは愛する人に自分の全てをさらけ出せますか?”というテーマで究極の愛が問われるラブミステリー『愛してたって、秘密はある。(愛ある)』。

ドラまる
回を追うごとに謎が深まって、怪しい人物が増えているね。
ラマちゃん
第5話の注目ポイントは前回のラストで出てきた、高校生時代の爽の写真の秘密が明らかになるかどうかね…!

4話では立花 爽(たちばな さわ/川口 春奈)に奥森家の戸籍謄本を送った犯人が浦西 果凛(吉川愛)だったことが判明しました。

爽の元には奥森 黎(おくもり れい/福士 蒼汰)が11年前父親の皓介(堀部圭亮)を撲殺した際に使用した凶器のトロフィーが送られてきます。

そして安達 虎太郎(白洲迅)が果凛に渡した“爽の弱点”だという写真にはどんな意味があるのでしょうか?

もう気になることだらけです!

それではドラマ『愛してたって、秘密はある。』5話の感想をネタバレありで紹介していきます!

スポンサーリンク

『愛してたって、秘密はある。』5話ネタバレ!

爽の元に花火大会で無くしていたかんざしと凶器のトロフィーが送られてきます。

差出人は皓介の名前だったことから、爽は彼が本当は生きていて花火大会に来ていたのではないか?と言います。

そしてこれを警察に届けてもう一度調べてもらえば皓介と再会できるかもしれない、と提案します。

しかし自分が父親を殺した凶器を思わぬ形で送りつけられ混乱していた黎は「そんなわけないだろ!」とすごい剣幕で怒鳴ってしまいます。

驚き戸惑う爽に「ごめん…」と謝り、黎は彼女の家を後にします。

帰宅した黎は母・晶子(鈴木保奈美)にトロフィーを見せ、爽の元に皓介の名前で届いたことを知らせます。

晶子はトロフィーを手ににっこり笑い、「これでもう安心ね。警察に届けられなくて本当に良かった。父さんもその内戻って来るんじゃない?」と言います。

母の言葉に怪訝な表情を浮かべる黎。

黎は送付状の問い合わせ番号を辿り、配送センターを突き止めるとそこを尋ねます。

対応をした男性によると荷物を持ち込んだのは女性だったと言いますが、それ以上は教えられないと言われます。
しかしその配送センターのすぐ近くには果凛の通う高校があったのでした。

配送センターを出て実習先の地検前まで来た時、黎の携帯に再び不審な人物からメールが届きます。

そこには『婚約祝いのトロフィー、気に入ってくれた?』とありました。

携帯を手に凍りついていた黎の前に果凛が現れます。

黎は果凛から戸籍謄本は奥森家から盗んだのではなく、誰かから送られてきたということを聞きます。

果凛はやはり誰かに利用されていただけだったようです。

果凛は爽に写真のことを聞いたのかと尋ねますが、黎は聞くつもりはないと突っぱねて果凛を追い払います。

仕事の帰り道、偶然爽を見掛けた黎は、爽の兄・暁人(賀来賢人)と対面します。

暁人は爽のマンションの防犯カメラに映っていた人物(果凛)が黎の知り合いだったということで黎を責め、他にも過去の切れていない女がいるのではないかと疑います。

そんな暁人に爽は黎の父親が11年前に失踪していることを話し、黎の抱えている問題を一緒に背負うことにしたと決意を述べます。

「本当にあいつでいいのか?」と問う暁人に、爽は「あいつがいいの。私幸せになるから」ときっぱりと言い、暁人に結婚式には絶対に来るようにと念を押すのでした。

一方、晶子は医師の風見(鈴木浩介)に黎から爽を紹介されたかと尋ねます。

爽の名前を聞いた風見は何故か激しく動揺します。

次の休日、爽と黎は結婚指輪を選びにジュエリーショップを訪れます。

楽しそうに指輪を選ぶ爽を微笑ましく見守っていた黎でしたが、店内に11年前の殺人の折に室内でかかっていたトゥーランドットが流れて来ます。

黎は激しく動揺して指輪を落とし、出て行ってしまいます。

ただならぬ様子の黎を見て、爽は何が起こったのか分らず混乱します。

「真っ当に生きてない奴に大切な人を幸せにするなんて絶対にできない」「引き返すなら今だと思うけど」と言う虎太郎の言葉を思い出し、黎は深く沈み込みます。

帰宅した爽は母・茜(岡江久美子)に「パパが何か隠してると思ったことある?」と尋ねます。

母は「何でも話せる夫婦って理想だけど、敢えて踏み込まないっていう愛情もあるんじゃないかな?」と話し、爽はその言葉に納得します。

そこへ結婚式場のキャンセルが出て予約できることになったという知らせが入り、喜ぶ爽。

一方黎は爽の前で過去の罪を隠せなくなってきていると晶子に打ち明けます。

「誰かと一緒に生きていくって、本当の自分が零れ落ちていくことなのかもしれない」

そう話す黎に、「それでも隠さなきゃ」と言う晶子。

その夜、晶子は電話で誰かと話しています。

「安心して下さい。あの人が戻ってくることはありませんから」

翌日、爽の父・弘晃(遠藤憲一)がいる検事正室を訪れた黎は、弘晃から「どうして爽なんだ?」と尋ねられます。

「ピースができるようになったんです、彼女と出会って」

ピースというのは楽しさや喜びを表すもの。そんな贅沢なものは自分なんかが感じてはいけないと思い、ずっとピースができなかったと言う黎。

「結婚認めて下さい。爽さんじゃなきゃ駄目なんです。彼女といると本当の自分でいられるんです」

黎は弘晃に頭を下げます。

「そういうことは内定取ってから言え」と言う弘晃。

その言葉を就職が決まれば認めてもらえるのだと捉えた黎は張り切ります。

しかし黎が出て行った後、弘晃は11年前のある公判記録を手に険しい顔をしているのでした。

黎は爽が実習を務める香坂(山本未來)の事務所を訪れ、就職先について早く段取りをつけてもらえるよう頼みます。

そしてサプライズで爽に婚約指輪を贈ることを決意します。

そんな中、爽の元に見知らぬアドレスから『奥森黎の秘密は手帳の中』というメールが届きます。

爽は黎の抱える秘密を知りたいという気持ちに抗えず、黎がお風呂に入っている時に彼の手帳をこっそり見てしまいます。

そこにあったのは2007年9月3日の高校時代の自分の写真。爽は激しく動揺します。

結婚式場の下見に訪れた黎と爽。

「結婚式前に神様に懺悔することある?私はある」爽は突然語り始めます。

爽は黎の手帳の中にあった写真を勝手に見たことを謝り、どうして自分の写真を持っているのかと尋ねます。

黎は果凛から写真を渡されたと話します。

どうして自分に何も聞かないのか?と尋ねる爽に、黎は「なんかどうでもいいやと思って。爽が嘘ついてようが何隠してようが、どうでもいい。全部受け入れるよ」と言う黎。

「私も全部受け入れる」と言う爽。

「爽は俺が守るから、何があっても。何をしてでも爽を守るよ」

「ずっと言おうと思ってたんだけど…好きです」

爽に改めて告白し、指輪を渡そうとする黎。

しかしケースに入っていたのは爽の為に買ったリングではなく、父・皓介が亡くなった時に身に付けていた結婚指輪にすり替えられていたのです。

前回から提示されていた爽の写真の秘密は結局明かされませんでしたね!

爽が懺悔すると言った時、期待が高まりましたが、告白したのは黎の手帳を勝手に見たことで…残念でした(笑)

黎と爽はお互いに秘密があることを悟りながらも、敢えてそれには触れないまま相手の全てを受け入れて結婚しようと決めます。

でも視聴者としてはモヤモヤが残りますね(苦笑)

ドラマ『愛してたって、秘密はある』4話(前回)ネタバレと感想はこちら

ドラマ『愛してたって、秘密はある』6話(次回)ネタバレと感想はこちら

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

愛してたって、秘密はある。5話犯人考察!(ネタバレあり)

今回は謎は解明されず、更に新たな謎が増えてしまいました…。

まず犯人の行動をまとめてみます。

  1. 爽にかんざしとトロフィーを皓介の名前で送る(発送場所は果凛の高校近く)
  2. 黎に『婚約祝いのトロフィー、気に入ってくれた?』とメールをする
  3. 爽に『奥森黎の秘密は手帳の中』とメールする
  4. 婚約指輪を皓介の結婚指輪とすり替える

指輪をすり替えることができたのは虎太郎か晶子だと思いますが、虎太郎がやったのだとすると皓介の遺体を掘り返したのも彼ということになり、結婚を邪魔したいだけでそこまでするかなぁという気がします。

爽にかんざしとトロフィーを送ったのは『女性』という証言が出てきましたので、やはり今のところ一番怪しいのは晶子ではないかと思います。

わざと果凛の高校の近くで発送し、彼女の仕業に見せ掛けたのではないでしょうか。

3)の爽にメールをしたのは黒幕ではなく、果凛か虎太郎ではないかと思います。

爽の写真の秘密は今回明らかにならず、逆に新たな謎が増えてしまったのでこちらも整理してみます。

  1. 弘晃が読んでいた起訴状(平成18年10月15日、立花弘晃の署名入り)、起訴事実には『港北医科大学付属病院』『教授』『危機を選定する等の職務に従事』『住所 神奈川県港北区緑南8丁目9号11号』『職業 医師』等の語句がある
  2. 晶子が読んでいる2006年(=平成18年)の日記
  3. 暁人が追っている帝産メディカルシステムの社員(?)が港北医科大学付属病院の院長を訪ねている。
  4. 風見は爽の名前を聞いて酷く動揺し、追い詰められている様子

これらは一体何を意味するのでしょうか?

弘晃が11年前に“教授”が起こした何らかの事件を揉み消したという線が濃いような気がします。(少なくとも何らかの意図を持って事件を操作したのは確実)

その事件に関わっていた“教授”というのは皓介もしくは風見ということになりますが、トロフィーの送り状を見ると、上記の住所は奥森家とは違います。

となると、風見医師ではないでしょうか?

風見がパニックを起こしているのは過去に揉み消された自分の罪が明らかになることを恐れているからなのではないかという気がします。

爽の名前を聞いて風見が動揺したのは、その事件と爽とが何らかの関わりがあり、爽に会えばそれがばれてしまうからでしょうか。

予告で爽が「あの人、犯人」と言っていたのが非常に気になります!

爽は何かの事件の被害者で、加害者は風見なのでしょうか…。

暁人は弘晃が娘の事件を揉み消したことが許せなくて家を出て、独自に調べているのでしょうか…?

弘晃が事件を揉み消したのには病院の権力者が圧力をかけていたとも考えられますね。

また今回の晶子の言動を見ていると、その不正に関連して晶子と弘晃は共に何かを隠しているような気がします。

スポンサーリンク

愛してたって、秘密はある。5話ネットの反応や感想は?


まさにそれ!!ですね(笑)一体爽の写真の秘密とは何なのか…

今週は肩透かしでモヤモヤしている人が多そうです。


やはり黒幕は晶子…?

爽の父・弘晃と風見が絡んでいると見ていますね。


爽の父・弘晃が黎の父・皓介に弱みを握られていたという説も。

皓介は弘晃が事件を揉み消したことを知って脅していたのでしょうか?

それなら運良く黎が父を殺した…というよりも晶子が弘晃に協力してそれを誘導したようにも思えますね(怖い)


晶子が電話で話していたのは弘晃のような気がします。偶然再会したというよりも、弘晃が揉み消した事件のことで関わりがあったからのような気がしますが…。

「もうあの人は帰ってこないと思います」と話していたのは、最終的に息の根を止めたのが晶子だったからなのかなぁと思いました…(怖い怖い)


爽と風見の接点は何だったのか気になります…。

やはり爽が何かの事件の被害者でその犯人が風見なのでしょうか?

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』見逃し動画を無料で見る方法は?

ドラマ『愛してたって秘密はある(愛ある)』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

また、2017年夏ドラマで最も視聴者を釘付けにした作品『愛してたって、秘密はある。』の完結編『僕は誰だ?』も、もちろん無料で見られます!

もちろん、無料トライアル期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

Huluでいますぐ無料視聴

※紹介している情報は2017年7月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

愛してたって、秘密はある。6話あらすじ

2017年8月20日(日)22時30分から放送の『愛してたって、秘密はある。』第6話のあらすじをご紹介します。

黎(福士蒼汰)が爽(川口春奈)に渡そうとした婚約指輪は、なぜか埋めたはずの奥森(堀部圭亮)の結婚指輪にすり替わっていた。一体誰がどうやってすり替えたのか?

一方、爽は、暁人(賀来賢人)が過去のある事件で立花(遠藤憲一)を憎み続けることに心を痛めていた。現在、暁人は、ある政治家の贈収賄疑惑を追っており、その疑惑には、晶子(鈴木保奈美)が勤める港北医科大学病院が絡んでいるらしい。暁人は病院を訪ね、晶子や風見(鈴木浩介)に話を聞こうとする。

黎と晶子は警察に呼び出され、奥森の車が引き上げられるきっかけとなった「車が崖から落ちた」という通報の音声を聞く。しかし、2人には聞き覚えがない声で…。一ノ瀬刑事(矢柴俊博)は、黎と晶子がこれまで奥森を積極的に探していなかったことを不審に思い、11年前の失踪について調べ直すことに。

そんな中、黎は、法律事務所の面接を受ける。就職を決めて爽との結婚を立花に許してもらうためにも、内定を取りたいと意気込む黎。一方、2人の結婚を邪魔したい虎太郎(白洲迅)と果凛(吉川愛)も怪しい動きを続けており、何者かによる黎への不気味な揺さぶりは止まらないままだった。黎は、自分が爽や晶子を守らなければならないと決意するが…。

公式HPより引用)

まとめ

次々と起こる不可解な事件によって黎はかなり追い詰められてきていますね。

黎の罪を暴こうとしている犯人は一体誰なのかということも気になりますが、爽の過去の秘密とは何なのかということも謎のままです。

ドラまる
僕はもう何が何だか分からなくなってきたよ…
ラマちゃん
たしかに第5話が終わった段階で既に

・爽の写真の秘密
・暁人が追っている事件
・弘晃が読んでいた起訴状
・晶子が見ていた日記
・風見が叫んでいた理由

などなど、伏線だらけね…

5話ラストでは指輪がすり替えられているという6話への大きなフリもあったし…

来週からは後半戦に入るので、少しずつ伏線も回収されることを期待!

爽の過去の秘密が間接的に奥森家での事件(皓介の死)とも関わっている重要なものなのかもしれませんね。

謎(伏線)が大きくなりすぎ、視聴者は消化不良を起こしていますので、少しずつ解決の糸口を示してもらいたいものです(苦笑)

次週が待ち切れませんね!

ドラマ『愛してたって、秘密はある』4話(前回)ネタバレと感想はこちら

ドラマ『愛してたって、秘密はある』6話(次回)ネタバレと感想はこちら

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA