あいの結婚相談所主題歌歌詞と発売日!山崎育三郎がOP&EDを担当

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

ミュージカル界のトップ・スターである山崎育三郎さんが、待望のドラマ初主演を務めるということで話題となっている『あいの結婚相談所』。(テレビ朝日:毎週金曜夜11時15分~)

今回公式サイトにて、ドラマ主題歌(テーマソング)を主演の山崎育三郎さんご自身が担当することが発表され、ますます盛り上がりを見せていますね!

こちらの記事では『あいの結婚相談所』のテーマソングに決定した山崎育三郎さんの『Congratulations』と『あいのデータ』の歌詞や発売日情報について掘り下げていきます!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『あいの結婚相談所』のテーマソングは山崎育三郎さん

テレビ朝日の2017年夏の金曜ナイトドラマ『あいの結婚相談所』の主題歌(テーマソング)は、山崎育三郎さんが『Congratulations』と『あいのデータ』の2曲を披露することが決定いたしました!

ミュージカルで培ってきた美声が初のオリジナルシングルとしてリリースされることもすでに決定しており、大きな注目を集めていますね!

一体どのような楽曲となっているのか気になる所ではありますが、まずは山崎育三郎さんのプロフィールを簡単にご紹介いたします。

2017夏ドラマ『あいの結婚相談所』のテーマソングを担当する山崎育三郎さんの紹介

山崎育三郎(やまざき いくさぶろう)さんは、1986年1月18日生まれで現在31歳。(所属事務所:研音)

所属事務所HPでは、その他のプロフィールについて以下のように紹介されていました。

身長:177㎝出身地:東京都
血液型:A
趣味:野球・ゴルフ
特技:ダンス・ピアノ
(研音HPより引用)

幼少期より声楽を学んでいたという山崎育三郎さんは、2007年にオリジナル演出版ミュージカル『レ・ミゼラブル』のマリウス役で本格デビュー。(それ以前にも舞台出演経験多数あり)

同年11月14日には、ヴォーカルグループ“ESCOLTA”としてメジャーデビューアルバム『愛の流星群』をリリース。2008年12月31日をもって卒業)

翌2008年には、『夏休みのような1ヵ月』で映画初出演。

2010年6月23日には、アルバム『愛の五線譜』で歌手としてソロデビューを果たしました。

翌2011年、ミュージカル『モーツァルト!』で主演を務め、第36回菊田一夫演劇賞「菊田一夫演劇賞」を受賞

2012年には、同じミュージカル俳優の井上芳雄さん、浦井健治さんとの3人組ユニット“StarS”を結成し、翌年5月8日にミニアルバム『StarS』でCDデビュー。

2015年からは、テレビドラマの世界にも進出し、『下町ロケット』(2015)や『あなたのことはそれほど』(2017)などの話題作に出演し、大人気を博しています。

2016年にはソロ名義によるカヴァーアルバム『1936 〜your songs〜』をリリースし、第58回日本レコード大賞・企画賞を受賞

カヴァーアルバム『1936 ~your songs~』ダイジェスト映像はコチラ!

さらに2017年にはディズニーの実写版『美女と野獣』にて日本語吹き替えに挑戦し、日本語版での甘い歌も披露するなど、今後の活躍からもますます目が離せませんね!

『美女と野獣』昆夏美&山崎育三郎 ライブ映像はコチラ!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『あいの結婚相談所』のテーマソングに決まった山崎育三郎さんへの反応は?

こちらではドラマ『あいの結婚相談所』のテーマソングが山崎育三郎さんの『Congratulations』と『あいのデータ』に決定したことへのネット上の反応をご紹介します!

まずはこちらのツイートからご紹介いたします。ファンの方々の間ではドラマ初主演だけでなくテーマソングも担当するということで、大いに盛り上がっていました!

続いても同様ですね。初のシングルというのが珍しいと感じでしまうほど、ミュージカルを知らない人間でも山崎育三郎さんの美声っぷりは轟いていますので、本当に期待が持てますね!

最後はコチラ。確かに「育三郎三昧」の金曜の夜になりそうですね(笑)ファンの方々にとってはたまらない時を過ごすことになるでしょう!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『あいの結婚相談所』のテーマソング『Congratulations』と『あいのデータ』の歌詞は?

ドラマ『あいの結婚相談所』のテーマソング『Congratulations』と『あいのデータ』の歌詞についてはまだ未発表の段階ですので、新たな発表があり次第随時更新してまいります。

今回初めてドラマのテーマソングを担当することになる山崎育三郎さんですが、あくまで「テーマソング」となっているのは、この2曲がドラマのストーリーに絡めて劇中で披露されるものであることが理由のようですね。

『Congratulations』の方はドラマのテーマ通りの究極のウエディングソング。

そして『あいのデータ』は前向きに恋をする女性を応援するラブソングに仕上がったということで、一体どのような楽曲なのか非常に気になりますよね!

オープニングやエンディングで流れるのかもドラマが始まってからのお楽しみといったところですね。

山崎育三郎さんご自身は、今回のテーマソングについてこのように語っておられました。

今回「Congratulations」と「あいのデータ」の2曲のテーマソングはドラマの流れの中で藍野が歌っていたり、カップルを祝福する時に披露されます。レコーディングの時には藍野としての気持ちも込めて歌いましたが、新しいウェディングソングの定番楽曲として広まってくれたら嬉しいです。

 このドラマはミュージカルのようにシリアスな言葉を歌で繋いでいくという作品ではありませんが、藍野は歌うことで喜怒哀楽を表現したくなるキャラクターなので、歌がドラマに入ることも成立するんです。

ドラマの中でもミュージカルの要素をどんどん出して皆を引っ張っていけたらと思います。

ドラマ公式サイトより引用)

劇中ではピアノの演奏も披露される上、先頃追加キャストとして発表された加賀武さんや前田美波里さんらミュージカル界の先輩たちとの夢の共演が実現するかもしれないということで、大きな注目を集めています!

果たして、ミュージカル要素の強いというドラマがどういった展開を見せるのか…山崎育三郎さんの演技と美しく甘い歌声に期待が高まるばかりです!

『あいの結婚相談所』のテーマソングの2曲の発売日は?

ドラマ『あいの結婚相談所』の主題歌(テーマソング)『Congratulations』と『あいのデータ』の2曲は、2017年8月16日にシングルとして発売されることが決定しております。

これまで、ソロではアルバムのみで、オリジナルシングルのリリースは今回が初ということですが、現時点で発売日以外の詳細については明らかにされておりません。

ただ、ドラマの放送開始日である7月28日(金)に開催される『テレ朝夏祭りSUMMER STATION LIVEアリーナ』に出演することも決定しており、おそらくここで初披露されるものと思われます。

その他、新たな情報が入り次第、随時更新してまいります。

まとめ

ミュージカル界の若きトップ・スターとして大人気を誇っている山崎育三郎さんですが、最近ではテレビドラマなどの映像媒体でも活躍されており、現在注目の的となっていますね。

今回がドラマ初主演であることに加え、主題歌(テーマソング)まで担当することも決定し、その注目度の高さはすさまじいものがありますね!

そんな注目のドラマ『あいの結婚相談所』は、テレビ朝日にて2017年7月28日(金)夜11時15分よりスタートします!ぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA