あいの結婚相談所キャストとあらすじ!山崎育三郎主演2017夏ドラマ

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

2017年夏を彩るテレビ朝日の「金曜ナイトドラマ」は、ミュージカル界のトップスター・山崎育三郎さんがドラマ初主演を務めることになる『あいの結婚相談所』が放送されることが決定いたしました!

2010年6月から2016年の『ビッグコミックオリジナル増刊号』で連載されていた加藤山羊さん作画、矢樹純さん原作による同名マンガを原作としており、!「金曜ナイトドラマ」史上初の“結婚”ドラマということでも注目が集まっています!

こちらの記事ではドラマ『あいの結婚相談所』のキャストやあらすじと合わせて、初回と最終回の放送日についてもまとめていきます!

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『あいの結婚相談所』キャスト一覧

藍野 真伍(あいの しんご)/ 山崎育三郎

言わずと知れたミュージカルスターの山崎育三郎さんですが、最近ではテレビドラマの世界にも進出し、幅広い分野で活躍されています。

2015年に日本テレビドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』でゲスト出演したのを皮切りに、TBS日曜劇場『下町ロケット』に出演。

翌2016年には、フジテレビ系ドラマ『お義父さんと呼ばせて』とTBSテレビドラマ『悪党たちは千里を走る』で同クールに、その他にもテレビ朝日ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』でも主要キャストとして出演していました。

さらに本年(2017年)にもフジテレビ“月9”ドラマ『突然ですが、明日結婚します』、現在放送中の『あなたのことはそれほど』にも出演し、大人気を博していますね。

そんな山崎育三郎さんが本作で演じることになるのは、元動物行動学の准教授で「あいの結婚相談所」所長・藍野真伍。

趣味は動物や昆虫のフィギュア集めだという藍野は、冷淡で誰にでも横柄な態度を取るといった性格の持ち主なのだそう。

この藍野真伍というキャラクターと、今回の見所について山崎育三郎さんご本人は…

僕が演じる藍野は、一見掴み所がなくミステリアスに感じますが、とても魅力的な役なので、どのように役と向き合うか今からとてもワクワクしています。
入会金200万円という大金を持って現れるワケありの男女が、どんな理由があって結婚相談所を訪ねて来るのか、毎週替わる相談者役の個性豊かなゲストの皆さんとの共演も楽しみです。
そして、彼らの悩みを藍野マジックでどのように解決していくのかが、毎回のみどころになると思います。
(公式サイトより引用)

…とのコメントを残されています。藍野のキャラクター設定として「歌の素養」も持ち合わせているということですので、一体どんな場面であの美しい歌声が披露されることになるのかも注目ポイントになりそうですね!

シスター・エリザベス(猪田花子[いのだ はなこ])/ 高梨臨

元々はアイドルとして活動していた高梨臨さんは、2007年頃から女優としてのキャリアをスタートさせました。

2008年にはTBSテレビドラマ『ROOKIES』や、映画『GOTH』で初出演・初主演を飾り、一気に注目を集めることに。

2009年からは『侍戦隊シンケンジャー』にて白石茉子/シンケンピンク役として活躍。

2012年には、アッバス・キアロスタミ監督の『ライク・サムワン・イン・ラブ』(カンヌ出品作品)の主演に抜擢され、第27回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞するなど、評価を高めます。

同年にはこの他にも、映画『生きてるものはいないのか』や『今日、恋をはじめます』などにも出演。

その後もNHK連続テレビ小説『花子とアン』(2014)、『Dr.倫太郎』(2015)、現在放送中の『恋がヘタでも生きてます』(2017)などに出演し、若手実力派女優としての地位を築き上げています。

すでに、2018年放送予定の大河ドラマ『西郷どん』への出演も決定しており、今後の活躍がますます期待されていますね。

今回高梨臨さんが演じているのは、ある事情から藍野のアシスタントを務めることになったシスター・エリザベス(本名:猪田花子)。

頑固で惚れっぽいというおよそシスターとは思えない性格の持ち主であり、おっちょこちょいな部分も持ち合わせていることから、藍野に昆虫レベルとして扱われてしまうというキャラクターのようですね。

高梨臨さんは、今回のドラマの見所について…

私が演じるシスターの目線で見ると、藍野さんはこんなことを考えて2人を結び付けようとしていたんだ!という驚きがあります。そこが毎回のストーリーでとても面白いところでもあると思います。それと毎回、結婚相談所が提示する“愛の形”が面白いと思います。あとは2人の掛け合いがすごくコミカルで面白い!キャラクターもお互い濃いですし、山崎さんとどういう世界観が出来てくるのか、私自身も楽しみですし、ドラマのみどころになればと思っています。
(公式サイトより引用)

…このように語っておられます。藍野とシスターがどのような掛け合いを披露してくれるのか…要注目です!

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『あいの結婚相談所』のあらすじは?

ドラマ『あいの結婚相談所』は、加藤山羊さん作画/矢樹純さん原作による同名マンガを原作としており、脚本は徳尾浩司さんが担当することが決定しています。

舞台となるのは、元動物行動学の准教授・藍野真伍(山崎育三郎)が所長を務める「あいの結婚相談所」。

ここは、入会金が200万円とかなりの高額ではあるものの、それさえ支払えば必ず条件にピッタリの相手を探し出し、結婚へと導いてくれる成婚率100%を誇る結婚相談所でした。

藍野には動物行動学の研究を活かした独自のカウンセリング方法があり、そこに成婚率100%の秘密が隠されているのだそう。

ある日、「あいの結婚相談所」に訪れた一流証券会社の社員・横田。

彼がここを訪れたのは、ビルの屋上からただ景色をぼんやり眺め居ていたことがきっかけでした。

偶然その姿を見た「あいの結婚相談所」のアシスタントであるシスター・エリザベス(高梨臨)が自殺するのではと思い込み、無理矢理制止したのです。

その時シスターから手渡された「あいの結婚相談所」のチラシを見て、どうやらやってきたようでした。

惚れっぽいシスターはこの時すでに横田のイケメンっぷりに心を奪われていて…。

というように物語は展開していくようですね。冷淡でキザな藍野を演じる山崎育三郎さんと、高梨臨さん演じるシスターなのに惚れっぽいという天然なエリザベスの2人の掛け合いが大きな見所になっていきそうです!

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『あいの結婚相談所』放送はいつからいつまで?

最後にドラマ『あいの結婚相談所』の初回放送日と最終回放送日の情報をご紹介します。

まず、『あいの結婚相談所』の放送話数についてですが、「金曜ナイトドラマ」では全7話もしくは8話構成というのが基本。

全体的に見ると、8話構成作品が比較的多く見られますので、今回も同様(8話構成)だと仮定して『あいの結婚相談所』の初回(第1話)と最終回(第8話)の放送日を予想していきます。

ここ最近の同枠の夏ドラマの放送開始日は、2015年の『民王』が7月24日、2016年の『グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜』が7月22日と、4週目スタートとなっています。

ただし、今年の7月の4週目は7月28日となってしまい、ちょっと遅すぎるかなとも思われますので、今回は一週間前倒しになると予想すると…

2017年夏ドラマ『あいの結婚相談所』放送日程

初回(第1話)放送日 2017年7月21日(金)
最終回(第8話)放送日 2017年9月8日(金)

…となりそうですね!正確な情報が分かり次第、更新致します!

まとめ

今回がドラマ初主演となるミュージカル界のトップスター・山崎育三郎さんと、今大注目の若手実力派女優・高梨臨さんの共演ということで、早くも話題を集めていますね。

この他のキャストについてはまだ発表されていませんが、毎回異なるワケあり依頼者役としてどんなゲスト出演者を迎えることになるのか…

この辺りも見所になっていきそうです!

当サイトでは『あいの結婚相談所』放送開始後も各話あらすじ・ネタバレや感想など、随時記事を更新していきますので、ぜひお楽しみ下さい!!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA