釣りバカ日誌2最終回(8話)ネタバレ感想!ドラマ続編3期はある?

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2017年春ドラマ『釣りバカ日誌2』最終回SP(第8話)が放送されましたね、今回はハマちゃんとみちこちゃん、藤岡教授の三角関係に決着が??そして美女がまた登場で鈴建のダム建設反対運動にハマちゃんとスーさんが?!という見どころが沢山。

しかも放送日(2017年6月16日)に行われたNHK朝ドラ『わろてんか』に記者発表会に同作品に出演する濱田岳さんが記者として紛れ込み、なんと『釣りバカ最終回』の番宣をしっかりしてきたのだそう!

本当にアポなしならばNHKを出禁になっちゃいそうですが、きちんと手は打っていたのでしょうか?!パフォーマンスとしても、なかなか派手なことをやりますね!

ちなみに広瀬アリスさんも、『わろてんか』にて共演します!嬉しいですよね!

こちらでは濱田岳さんが体を張って宣伝をした『釣りバカ日誌2』最終回(第8話)のネタバレありの感想をご紹介いたします。

スポンサーリンク

『釣りバカ日誌2』最終回(第8話)のネタバレありの感想は?

波乱の幕開けは渓流釣りから

今回は竜ノ子沢(たつのこさわ)に渓流釣りに来たスーさんとハマちゃん、地元に住む美人・滝沢鮎子(たきざわあゆこ/壇蜜)と出会いますが、鮎子は竜ノ子沢の魚たちがいなくなってしまうダム工事の反対運動をしていることがわかります。

ハマちゃんは「魚のためなら反対!」と運動に参加しようとしますが、さっきまで鮎子にメロメロだったスーさんはなぜか困惑、どうやら鈴建がダム工事の建設を進めているようです。

前回の藤沢教授のプロポーズを断るみち子でしたが、教授はパリで日本の家庭料理のお店で料理を作ってほしいとお願いをし、「彼といて、本当に幸せになれるのか?僕ならもっと違う世界を見せてあげられる。」と言い、指輪を持っていてほしいとみち子に戻します。

釣りバカで、みち子ちゃんのデートよりも魚を優先させてしまうハマちゃんに対し、まっすぐな言葉と夢を語って愛を伝えてくる教授!結婚をしたい年頃の女性ならちょっと揺れてしまう気持ちもあるのでは??

かづさ屋でパリのお店で働かないか誘われたことをみんなに伝えると、「先生が困ってるなら行ってあげた方がいい!言葉なんて何とかなる!」というハマちゃんにみち子ちゃんはショック。

ですが「3年は続けてほしいと言われた」ということを聞いたハマちゃんは泡を吹いて倒れ、かづさ屋のおやじは軽くケイレンを起こしてました(笑)

ハマちゃんはパリの近くに転勤できないのなら仕事を辞めてフランスへ行くと言い出しスーさんはショック!そして、みちこちゃんがプロポーズされたこと、指輪をもらったことをかづさやのオヤジが暴露!

ハマちゃんはパニック状態でアザラシみたいな声を出し、みちこは指輪を隠そうとして柱に激突!もうコント状態(笑)みち子役の広瀬アリスさんも体を張って最高です!

スーさんの『鴨川シーワールドじゃないんだから』というハマちゃんへのつっこみも笑ってしまいました。

そこへハマちゃんの母も上京してさらに大騒ぎ、スーさんはぎっくり腰に!

藤岡教授へ文句を言いに行く浜崎親子ですが、ミュージカルさながらに愛を歌いながら、釣りばっかりしているハマちゃんはみち子ちゃんを幸せにはできないと反論されて
母も「伝助には勝ち目がない」と落ち込みます。

美声を披露した藤岡教授役の浦井さんですが、ミュージカルなど数多くの舞台で活躍し、2017年に文部科学大臣新人賞を受賞するほどの実力で大人気!

今話題の山崎育三郎さん、井上芳雄さんと共にユニットも組んでいるほど。ミュージカル美声系イケメン、これからくるかも?!

温泉でまた一波乱

腰を痛めているスーさんに鮎子から連絡が来て、竜の子沢の温泉を紹介されハマちゃんと一緒にどうぞと誘われて、みち子ちゃんとハマちゃんを誘うスーさん

現地では鈴木建設による住民への説明会があり、そこで初めてダム建設会社が鈴建であることを知ったハマちゃんは冷や汗、そして花粉症のフリをしてマスクとサングラスで変装して社長として登場するスーさん。

説明会の中で、竜ノ子沢のイワナを軽く見た秋山常務の発言が許せなかったハマちゃんは、鈴木建設、そしてスーさんへの怒りをあらわにしたので幹部たちは大激怒。

夜ハマちゃんが温泉に入っていると鮎子もやって来て、みち子が二股をかけていたと愚痴を言うハマちゃんに、かわいそうにとキスをします。

温泉の湯けむりと壇蜜さん、和風美人にぴったりな情景でしたが、これは撮影中もドキドキしちゃったでしょう。

そこへ遅れてやってきたみちこがそれを目撃、風呂桶をクリーンヒット!!ハマちゃんは鼻血をたらして追いかけますがそこでも大喧嘩になってしまう二人。

「じぶんの力をためしてみたいの」というみち子に「フランスでもどこでも行けばいい」と言ってしまうハマちゃんなのでした…この二人、どうなる?!

ハマちゃんの処遇は?

東南アジアに行っていたスーさんの息子で常務の雅之が帰ってきましたが、ハマちゃんが反対運動に参加していることで大激怒の幹部たちは浜崎はクビ!と躍起に。

営業三課では同僚たちの願いもあり、ハマちゃんが首にならないように佐々木課長が動きます。

自分も辞表を提出して同情をかおうとしますが、奥さんと電話しながら適当にあしらったスーさんに辞表を受理されたと周りが勘違いしてしまい、こちらも大騒ぎ。

ハマちゃんはみち子ちゃんのために大切な釣り道具を売ろうとしますが、釣りバカ魂で売ることができませんでしたが、ここでアニメ版のハマちゃんの声をやっていた山崎宏一さんが店員役として豪華出演していました!

パリに行くことにした、と藤岡に告げるみちこですが、なぜかかづさ屋のおやじと娘も一緒に行くもんだと思っていて店を売り払っていたのが発覚!とんだ勘違いです(笑)

ハマちゃんは四国の浦島営業所に出向することに決定、なぜ首にしないのかと聞く社員に「イワナ一匹で会社に反対する社員が、これから地方で何をしてくれるのかを見てみたい。銭儲けができる社員だけが、価値ある社員ではない」というスーさん。

かっこよかったですね!!営業成績は悪いけれど、スーさんの釣りの師匠でもあり、心のよりどころにもなっているハマちゃんはとても大切な存在なのですね。

佐々木課長の辞表受理は勘違いであったことがわかり、社長直々にこれからもがんばってという声をかけられ喜びますが、自棄酒で飲んだ30万近くの領収書だけが残ってしまいましたね、最後までハマちゃんに振り回された佐々木課長、ハマちゃんが四国へ出向ということでしばらくは平穏な日々がおくれるかもしれませんね!

ハマちゃん涙の大漁旗

鮎子から、「人を好きになることはその人の人生を認めてあげること、愛し合っていれば3年はあっという間」と言われて、スーさんとも話し合い、みちこちゃんを応援することに決めたハマちゃん。

空港へ行くタクシーの中からみち子が見たのは、歩道橋の上で大漁旗を振り泣きながら「みちこさん行ってらっしゃい!」とエールを送るハマちゃんの姿。

大漁旗は、漁へ出かける人の無事を願う意味も込められているとのことで、これは感動するシーンでしたね、寂しいけれどみちこちゃんの人生を応援するハマちゃんの気持ちが伝わりました。

かづさ屋でがっくり肩を落とすハマちゃんに、おやじがみちこちゃんの残してくれたレシピの魚の煮つけに納豆を加えたまずそうなアレンジメニューもショックで「うまい」と食べ、そのまま泣きながら寝てしまい、心配するみんな。

夜中、ハマちゃんが目を覚ますとぼんやりとみちこちゃんが厨房で料理をしている幻が・・・みち子ちゃんが定食を作ってハマちゃんの元へ持ってきてくれます。そう、みち子ちゃんは引き返してきたのです

私が料理を食べてもらいたいのはハマちゃんなの、私を四国へ連れて行ってというみち子。「ハマちゃんと一緒にいたら幸せになる自信がある」と笑顔で言います。

ハマちゃんはみちこを抱きしめ「もう離しません、一生離しません。だからおれとと結婚してください」とプロポーズをします。

閉店後のいつものかづさ屋で指輪もロマンチックな夜景もありませんでしたが、最高のプロポーズでしたね!

失いかけて初めて分かる大切さ、それを教えてくれた藤岡教授もグッジョブというところでしょうか!

ダムの建設ももう一度見直されることになり、かづさ屋も無事買い戻すことができたようで、一安心ですね。

四国での新生活、ラストは??
さて四国ではさっそく馴染んで仕事に釣りに楽しんでいるハマちゃん、家に帰るとみちこちゃんがハマちゃんの釣った魚を日干ししたり料理をして待っています。

そして映画ではおなじみの笑えるラブラブシーンも(笑)ですがピンポーンと邪魔が入ります!それはハマちゃんに会いに来たスーさんなのでした。

ペアルックでラブラブな新婚夫婦と釣りを楽しむスーさん、最後も愛妻弁当のことでワーワー大騒ぎでドラマが終了!!

泣いたり笑ったり沢山の名セリフも飛び出して、最終回を飾るにふさわしい回でした、永久保存版な回だったと思いますし、この先またドラマも続きをシリーズ化してほしいです!

視聴者の感想を見てみますと、

不倫ドロドロドラマも面白いのですが、やっぱり人情コメディもいいですよね!

大漁旗を振るシーンとハマちゃんの元にみち子ちゃんが戻ってきたシーンはほんとうに泣けました。誰かのために何かしてあげたいという想いは人の心を動かしますよね。

内容がいろいろ盛りだくさん!視聴者を楽しませたいという意気込みが伝わってきますよね!

魚のことを一番に考えるハマちゃんでしたね!ちょっと構成上仕方なかったのか、最後はダム問題も壇蜜さんもうっすらフェードアウトしてしまいましたが!

スポンサーリンク

みち子のカンタンお魚レシピ

今週はイワナのポワレ・ラタトュイユソースという洋風でした!

川魚のイワナといえば串刺しの塩焼きが多いですが、洋風も夏野菜がたっぷり入ったソースで栄養満点でおいしそうですね。

詳しいレシピはこちらです。https://cookpad.com/recipe/4541561

スポンサーリンク

最終回の小ネタは??

最終回の『釣りバカ日誌2』の小ネタは、釣りバカ日誌の監督が撮影した松竹映画『いきなり先生』という作品のキャラクターのうさぎのぬいぐるみが、かづさ屋に置かれていたこと、温泉に浸かっているバージョンのスズッキーを社長室で発見したこと。

かづさ屋メニューに「痛風ビール」「ダム風土鍋」「フランス風ラフランス」「パリ風チャーハン」

こんな小ネタももう探せないのかと思うと寂しすぎます!スズッキーに会いたい!

まとめ

2017年『釣りバカ日誌2』も、今回で最後のお話となってしまいました!

毎度巻き起こる大騒動、豪華なゲスト出演、おいしそうなみち子ちゃんのお料理、かづさやの小ネタなど見どころが沢山で本当に楽しませてもらいました!

テレビ東京系の視聴率が今上がっているということですが、こうした作品への愛情や意気込みを見るとそれが結果に現れていると感じます。

笑えて泣けて家族で楽しめるドラマ『釣りバカ日誌』がまたこれからも続くことを願います!!

ハマちゃんとみちこちゃんファンの方は、2017年下半期のNHK朝ドラ『わろてんか』をお見逃しなく!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA