SR香田トーコ役の女優・山本舞香がかわいい!プロフィールや画像も

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2017年4月スタートのテレビ東京ドラマ『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』は、生まれも育ちも埼玉の片田舎であるヒップホップグループ『SHO-GUNG』を中心としたロードムービー。

そんな男くさいドラマにレギュラーとして花を添えるのが、今とっても旬な女優・山本舞香(やまもとまいか)さんです。

今回はその山本舞香さんについて、プロフィールや画像をチェックしていきたいと思います!

スポンサーリンク

『SRサイタマノラッパー』香田トーコ役の山本舞香のプロフィールは??

2017年『SRサイタマノラッパー』にレギュラー出演する山本舞香(やまもとまいか)さんは、1997年生まれで鳥取県米子市出身、事務所は山本美月さんや桜井日奈子さんなどが所属するインセントです。

山本舞香さんは地元『鳥取美少女図鑑』に登場したとき、事務所にスカウトされたのだそう。

山本美月さんは福岡、桜井日奈子さんは岡山出身ですので西日本での美少女発掘に力を入れているのでしょうか?!

2011年には初めての受けたオーディションに合格して、第14代リハウスガールに選ばれます。

初代は宮沢りえさんから始まり、蒼井優さん、夏帆さん、川口春奈さんなど現在の人気女優さんがリハウスガールに選ばれてきており、業界でも注目されているCMですよね。

同時にニコラ専属モデルになり、表紙にも登場しています(2014年に卒業)。

元々はモデル志望で演技は苦手だったそうですが、だんだんと演技の魅力に引き込まれていき、今では宮沢りえさんが目標とのこと。

演技経験を重ねて、2015年ドラマ『南くんの恋人』、2016年には映画『桜ノ雨』で主演を務めています。

また2015年にはこちらもいつも話題になるCM『JRSKISKIそこにゆきはあるか』を担当し、ハートを打ち抜かれた男子は多かったのではないでしょうか?!

メディア露出もぐんと増え、2017年4月からは『王様のブランチ』レギュラー決定、映画も多数公開されるとのことでまさに旬な女優さんですね!

山本舞香さんの公式SNSはある?

調べてみたところ、公式TwitterとInstagram、ブログがありましたので画像を愛でつつご紹介いたします。

ロケで東北に行っていたようですね、美人は雪が似合いますね~!!

チョーカー流行っていますね!!ライダースジャケットと合わせたブラックが最高にクール♡

2017年映画『ひるなかの流星』の主演永野芽郁さんとの写真ですね、自然体の笑顔がかわいくて素敵な一枚です。

姉と私 #AITAI

山本舞香さん(@yamamotomaika_official)がシェアした投稿 –

実のお姉ちゃんのように仲のいい前田敦子さんとのオシャレなツーショット!二人とも私服は黒が好き、と言っていたので気が合うのかもしれませんね!

ブログはこちらです

兄と弟のいる三兄弟の山本舞香さんのブログにはたまにお兄さんが登場しており、あまり似ていませんがイケメンです!弟もイケメンとの噂なのでお顔を見てみたいですね~~。

インスタには幼少期の写真が♡やんちゃそうな女の子ですね!すでに美少女の雰囲気。

2017年新ドラマ『SRサイタマノラッパー』山本舞香さん演じる香月トーコはどんな役?

山本舞香さんが演じる香田トーコ(こうだとうこ)は、「SHO-GUNG」が訪れるマグロで有名な青森県大間で出会う少女。

大間でスナックを営むトーコの母親である香田咲子(こうださきこ/安藤玉恵)とケンカして家出をしてしまい、ラッパーと、熱血トラックドライバーのカブラギ(皆川猿時)というおじさんたちとの珍道中を共に歩みます。


実際にあったら緊急指名手配になりそうなストーリーですが(笑)、ドラマだと楽しめますね。

視聴者の感想を見てみますと、


鳥取砂丘が生んだ奇跡にハート打ち抜かれた男子を発見!観るしかないです!

テレビ東京のセンスは最近なかなかいいですよね~。

大人計画の俳優さんで「あまちゃん」でも有名な皆川猿時さんと山本舞香さんの組み合わせもいいですよね!

まとめ

鳥取で発掘された美少女・山本舞香さんは実は空手の有段者だとか!普段から物おじせずに男勝りな感じがかっこいいですよね。

空手で学んだ強い精神が女優業にも行かされているのかもしれませんね、これからも注目していきたいです!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA