SRサイタマノラッパーED曲ぼくりり『つきとさなぎ』歌詞と発売日情報

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

2017年春のテレビ東京ドラマ『SR サイタマノラッパー ~マイクの細道~』は、異例のヒットを飛ばした入江悠監督の監督・脚本の映画『SRサイタマノラッパー』シリーズのドラマ版ということで早くも話題となっていますね(テレビ東京金曜深夜0時52分から放送)。

今回公式サイトにて(3月29日付)エンディングテーマをぼくのりりっくのぼうよみが担当することに決定した模様です!

こちらの記事では『SR サイタマノラッパー ~マイクの細道~』のエンディングテーマに決定したぼくのりりっくのぼうよみの『つきとさなぎ』の歌詞や発売日情報について掘り下げていきます!

スポンサーリンク

2017年春ドラマ『SR サイタマノラッパー ~マイクの細道~』のEDはぼくのりりっくのぼうよみ

テレビ東京の2017年春ドラマ『SR サイタマノラッパー ~マイクの細道~』のエンディングテーマはぼくのりりっくのぼうよみの『つきとさなぎ』に決定いたしました!

オープニングテーマにはRHYMRSTERが歌うドラマタイトルとなる『マイクの細道』に決定してしており、ぼくのりりっくのぼうよみが歌うエンディングテーマの『つきとさなぎ』同様、本ドラマのために描き下ろしたものなんだとか。

一体どのようにドラマの世界観やSHO-GUNGたちの心情を表現しているのか、非常に楽しみなところです!

ぼくのりりっくのぼうよみプロフィール

ぼくりり”の略称で知られるぼくのりりっくのぼうよみは、元々“紫外線(もしくは市街戦)”という名義でニコニコ動画に投稿したことがデビューへと繋がっていったようですね。

初めて投稿したのが2012年2月の「ゆるふわ樹海ガール 歌ってみた」。同年12月には「【ニコラップ】One Night Stand and Rain」を現在のぼくのりりっくのぼうよみ名義で投稿し、注目を浴びます。

2014年には「閃光ライオット」に応募し、ファイナリストに選出。ちなみに「閃光ライオット」というのは、SCHOOL OF LOCK!、TOKYO FM、Sony Music、au主催のティーン(10代)のアーティストのみによる日本最大級(10代向けでは)のオーディションのこと。

これをきっかけに提携番組であるTOKYO FMの「SCHOOL OF LOCK!」で紹介されて高評価を獲得しました。

その後、まだ高校在学中(3年生)だった2005年12月にファーストアルバム『hollow world』でメジャーデビューを果たします。

その言葉を自在に操る高いリリックは各方面から称賛を浴び、2016年にはEP『ディストピア』を発表。書下ろしの短編小説を限定盤専用で封入するなど、さらなる注目を集めていますね。

2017年にも映画『3月のライオン 前編』の主題歌に『Be Noble』が、資生堂「ANESSA」のCMソングに『SKY’s the limit』がそれぞれ起用されるなど、これからの活躍がますます期待される才能溢れる若きヒップホップ・アーティストです。

スポンサーリンク

2017年春ドラマ『SR サイタマノラッパー ~マイクの細道~』のED曲『つきとさなぎ』の歌詞は?

『SR サイタマノラッパー ~マイクの細道~』のエンディングテーマ『つきとさなぎ』の歌詞についてはまだ未発表の段階ですので、新たな発表があり次第随時更新してまいります!

スポンサーリンク

『SR サイタマノラッパー ~マイクの細道~』のED曲『つきとさなぎ』の発売日は?

『SR サイタマノラッパー ~マイクの細道~』のエンディングテーマ『つきとさなぎ』は2017年5月24日(水)に発売される2ndシングル『SKY’s the limit / つきとさなぎ』に収録されることが決定しました!

ちなみに『SKY’s the limit』は資生堂アネッサのCMソングです。

過去には星野源、クリープハイプ、ユニコーン、サカナクション、KANA-BOONと大型フェスのメインステージクラスの人気アーティストが担当していることでも有名なCMなので、ぼくのりりっくのぼうよみが今回の採用を機にどこまでステップアップするか、注目です!

まとめ

入江悠監督が手掛けた通算4作目となる『SR サイタマノラッパー』シリーズが初のテレビドラマ化ということで非常に話題となっている『SR サイタマノラッパー ~マイクの細道~』。

同シリーズをラジオ番組『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』で最高の評価を与えていた宇多丸さん(映画通でおなじみ)率いるRHYMESTERがオープニングを飾り、エンディングを成長著しい若き天才ラッパー・ぼくのりりっくのぼうよみが務めるという超豪華仕立てということもまた注目を集めていますね!

ここ最近のテレビ東京のドラマへの力の入れようは凄まじいものを感じますが、ぼくのりりっくのぼうよみとどのような融合を見せるのか…非常に楽しみです!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA