恋ヘタ最終回感想とラスト結末ネタバレ!ハマる人が続出した理由考察も

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2017年春ドラマの深夜ドラマでは一番盛り上がったと思われる大人の恋愛ドラマがついに最終回を迎えました。

佳介などイケメンたちのキュンキュンばかりの連発の前半から、ジェットコースターのように展開して美沙も千尋も涙ばかりの後半が続き、視聴者もハラハラでしたが、ついに今回で恋の決着がつくのでしょうか??

こちらでは『恋がヘタでも生きてます』最終回(12話)のネタバレありの感想と考察をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

2017年春ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(恋ヘタ)最終回(12話)のネタバレありの感想と考察

まず声を大にして言いたいのは、司と千尋の最終回の橋の上のシーンは恋愛ドラマ史上最高だったということです…(個人的に)!

司のまさかの「結婚しよう」「おれの隣にいろ」からの川に向かって「おまえが好きだ―っ!」と絶叫

そしてプロポ―ズOKもらうと千尋におでこチュー!見たこともないような笑顔で千尋を抱きしめる司、嬉しくて泣く千尋…!!

千尋と視聴者が初めて目にした満面の笑みの司。これは思わず声を出してしまった方も多いのでは??私は千尋の涙に「良かったね千尋!!」ともらい泣きでした。

司がキャラ変し過ぎて驚きましたが、ここまでぶっきらぼうを貫いてこさせたのはこのシーンのためか!!と考えると制作チームがどれだけこの場面に力を注いでいるのかを感じます。

美沙・佳介ペアよりも注目されていた二人。

千尋は最初はブリッコで苦手、という声もありましたが回を重ねるごとに菩薩のような笑顔に癒されてどんどん人気が上がってきましたね!

距離が近づいては離れたりする二人にもどかしい思いをしていましたが、ついにゴールイン♡本当に良かったです!!

「返事は?」と何度も強引にプロポーズの答えを言わせようとする司にもキュンキュンでしたし、「お受けします」という千尋の答えも古風で品があっていいですねー!

オムライス屋さんを開きたいという千尋、結婚後は土日だけ厨房で手伝いをする不愛想な司と、ニコニコしているエプロン姿の店長の千尋を想像してしまいます。

そして佳介と美沙も最後にハッピーエンド!となりましたね♡

美沙のためにバスキアの合併を辞めて社長の座を譲り渡し、会社を辞めた佳介でしたが、これからはまたバスキアの社長に戻り、美沙と恋愛も続けるという選択をしました。

「今まで、欲しいものは全部手に入れてやると思ってた。だけどいちばん欲しいものを自分の手で壊してしまうと思った時、急に怖くなったんだ。こんなことは初めてだ。たとえ手に入れられなくても、守りたいと思った。一番輝いてる君を。

生き生きとバスキアで仕事をしている美沙を、佳介は身を引いてまで守りたかったんですね、このセリフはジーンと来るものがありました。

そして朝の公園での濃厚なキスシーン!佳介の犬のゴブリンも恥ずかしいのかあまり見ないようにしていたのが可愛らしかったです(笑)空気の読める天才犬?!

現実的に考えると、佳介は元カノの時も相手の父親に認められようと頑張り過ぎてベンチャー企業を失敗させたり、今回は恋人である部下の美沙のために大きな合併を辞めて結局無職に?!という女性に振り回される不器用な佳介です(涙)

和久井社長が業務提携をしてくれるということですし、これからはバスキアの社長としてさらに美沙とコンビを組んで頑張ってほしいですね!!

しかし最後まで和久井社長は怜奈の件といいナイスサポート過ぎます!佳介と美沙は足を向けて寝られません。

そして美沙と佳介に振り回される会長と部下たちが一番不憫ではありますが、それでもバスキアを辞めないのは美沙たちが愛されているからでしょうか!

真吾ちゃんは「勝てる気がしないので」と美沙をあきらめますが、佳介への「茅ヶ崎さんを支えてあげてください」という言葉、愛情を感じますよね。

子犬のような真吾ちゃんをもう見られないかと思うと寂しいですよね。またぜひ恋愛モノに出てほしいのですが、次は定番の篠原涼子さんに恋する後輩キャラクターなんかも見てみたいかもしれません!

そして嬉しかったのはその後のキャラクターたちの後日談的なシーンがあったこと。

「うちのこれがさあ」と嫁の千尋のことを話す司、丸メガネをかけて白いコーデで爽やかになっていたのは、しっかり千尋に染まってきたということでしょうか!

オムライス屋さんでカワイイエプロンで接客をする千尋♡可愛すぎます♡

時任仁は結婚報告ハガキを写真付きで送ってきていましたが、元婚約者に送るとは鋼のメンタルですね。

怜奈もカメラマンとして楽しそうに写真を撮影、小悪魔理佳子はスカウトされて千尋のいたクラブで働き、そこでは前島さんが早速上客に!

前島さんは千尋のオムライス屋さんにも行っていそうですが…!バスキアのぽっちゃりした後輩はオーナーに惚れてるようでした。

さしてラストシーンは、美沙が千尋と暮らしていた家を出るところ。「千尋に出会えたこと、神様に感謝してるよ。」「美沙は自慢の親友だよ」と抱き合う二人!

これまでもドラマでは主人公がルームシェアをするという設定は数多くありましたが、この二人の友情ほど羨ましいな、と思ったのは初めてかもしれません。

お互いのことを本当に大切に考えてるということが、セリフの端々から伝わってきていましたね。

特に落ち込んだ美沙に声をかける千尋の言葉は視聴者も癒されるほどの優しさに溢れていましたし、美沙が「千尋を泣かせたら許さないから」と司に言っていたのも男前な愛情を感じました。

司は結婚後に浮気などをやらかしたら美沙にボッコボコにされそうですね!

荷物をもってマンションを出ると、そこには司が入れ替わりでトランクで登場、二人はハイタッチ。

この二人の友情も素敵でしたよね、それにしてもさらに真っ白い服装に赤いコンバースを履くという司のコーデには驚きましたが、服の趣味を変えてしまうほど男を虜にする千尋、霊長類最強女子ですねー!

そして美沙を待つ先には白い高級車に寄りかかってる笑顔のカジュアルコーデの佳介とゴブリン…!

「いこっか」という佳介の言葉に笑顔で走り寄る美沙の首元にはもらったネックレスが輝いている、という場面で完結でした。

やっぱり単純かもしれませんが、ベタベタの展開とハッピーエンドは後味がいいですね♡前回までが涙が続いていた分、今回はより二組のカップルの笑顔が際立ってました♡

スポンサーリンク

ドラマ『恋ヘタ』見逃し動画はどこで見るべき?

なお、ドラマ『恋がヘタでも生きてます』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • 孤食ロボット
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

また、2017年夏ドラマで最も視聴者を釘付けにした作品『愛してたって、秘密はある。』の完結編『僕は誰だ?』も、もちろん無料で見られます!

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、ドラマが完結したタイミングで無料トライアルを活用すれば『恋ヘタ』全話を無料で見ることが出来ちゃいます!

もちろん、無料トライアル期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、ご安心を!

Huluで今すぐ視聴

※紹介している情報は2017年6月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

『恋がヘタでも生きてます』が人気の出た理由は??

2017年春ドラマ『恋ヘタ』が深夜ドラマにも関わらず、SNSは大盛況、ハマる人が続出した理由を考察してみたところ、以下の3つではないかと思われます。

1.キャラクター設定とキャスティングの良さ

2.サブストーリ―の良さ

3.音楽と次につなげるエンディング

主人公の茅ヶ崎美沙も、雄島佳介も仕事はできるけど恋がヘタだったり感情的になったりと人間らしいところが、ちょっとウザったくてもなんだか感情移入してしまうポイントでしたし、役者さんも高梨臨さんと、田中圭さん以外はあまり知名度のない方が多かったのですが、それぞれ個性あふれるキャラクターのイメージにバッチリ合う方ばかりでした。

特に司と千尋はメインストーリーを押しのけるほど視聴者はみんなくぎ付けになりましたし、司役の淵上泰史(ふちかみやすし)さん、千尋役の土村芳(つちむらかほ)さんにもこの役者さん誰?と注目している方が多いようでしたね。

関連記事:恋がヘタでも生きてます橋本司(つかさ)役の俳優・淵上泰史プロフィール

土村芳さんは大学で演劇も学び、映画監督に見いだされてデビューするほどの実力派なので、朝ドラ『べっぴんさん』の君ちゃんや千尋など穏やかな役柄のイメージがついていますが、これから悪女などいろんな役柄もできる女優さんなのではないかと思っています。

関連記事:恋ヘタ榎田千尋(えのきだちひろ)役の女優・土村芳がかわいい!画像も

真吾や奈々、仁、理佳子、小塚など一人一人も、キャラクターが際立ってとても良かったですし、それぞれの感情の揺れや変化が丁寧に描かれ愛すべき存在になっていました。

千尋と婚約しつつも理佳子と浮気していた仁は「ゲス過ぎる!」と嫌われ役でしたが、最終回にも登場して「まだ出てる!!」と視聴者には沢山つっこまれてつつも注目されるキャラクターだったと言えます。

そして良かったのが音楽。せつない場面で流れるピアノのメロディなど、名セリフが生まれる場面などではより一層盛り上げてくれ、「サントラ購入してしまった」という感想もちらほらあり、恋ヘタロスの方は曲を聴くだけで胸キュンシーンが思い出されそうです。

またドラマファンには毎度ラストで「ふわりきたー!」でおなじみの秦基博さんの『Girl』は名曲。

この曲が流れ始めるとラストでストーリーが大きく動くので、ハラハラドキドキして来週が待てなくなっていました。

初めの方はもう少しドタバタだったので、曲と合わないかなとも思っていたのですが、後半になるとせつな過ぎる展開に秦基博さんの歌声が聞えてくると泣きそうになりましたね。

映像作品にとって音楽がいかに大切なのか、『あなそれ』のエンディング『CQCQ』もそうでしたが、エンディングが流れてからのスパート感がいかに視聴者のハートをつかむかはすごく重要なんだと感じました。

ちなみに秦基博さんは2017年6月に初のベストアルバム『オールタイムベスト』を発売し、シングル、アルバムを通じてオリコン1位の快挙として注目されています!

ヒット曲『ひまわりの約束』や『Girl』も収められていますので『恋ヘタ』ファンは必聴ですねー♡オリコン1位は『恋ヘタ』人気の影響もあるかもしれないです。

まとめ

2017年春ドラマ『恋がヘタでも生きます』(恋ヘタ)最終話(第12話)のネタバレありの感想と考察をしてまいりました、つたない文章でしたがお読みいただきありがとうございました。

またひとつ深夜の楽しみなドラマが終わってしまいとても残念です。

登場人物と一緒に泣いたり笑ったりできるドラマは久々だったなと感じていますし、またこうしたベタな恋愛ドラマをぜひ作っていただきたいなと願っています。

「イケメン」「お互い好きなのにうまくいかない」「片想いのつらさ」「ライバルとの三角関係」「嫌な女」「ゲス男子」などいろんな要素を盛り込んだ深夜の大人なドラマは、絶賛恋愛中の方はもちろん、仕事が忙しかったり子育て中だったりと、たまにキュンとした気持ちを取り戻したい時にはピッタリです。

美沙と佳介、千尋と司が東京のどこかで本当にいそうな気がしてしまいますね、千尋のオムライスを食べてみたいです♡

原作漫画の展開はもう少し衝撃的なストーリーになっているのですが、こちらも恐る恐る楽しみたい方は是非一読をお勧めします!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA