恋ヘタ11話ネタバレ感想!キュンキュンが少ない?最終回どうなる?

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2017年春ドラマ『恋がヘタでも生きてます』第11話が放送されましたね、前回はバスキア消滅危機や好きな人との別れなど泣いてばかりの美沙と千尋でしたが、二人に笑顔は戻ってくるのでしょうか??

こちらでは、2017年春ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(恋ヘタ)第11話のネタバレありの感想と最終話のあらすじをご紹介いたします。

スポンサーリンク

『恋がヘタでも生きてます』第11話ネタバレありの感想は?

理佳子の告白と涙

佳介の元彼女の怜奈は、美沙が会社を辞めようとしていることを聞いて、「佳介を譲ってほしい」と頼んだことを伝えると佳介はうろたえるような表情を浮かべていました。

「わたしたち、変わってないよね?佳介、あなたが必要なの」と懇願する怜奈ですが、さすがに佳介も怜奈の押しの強さにちょっと引いてしまったのではないでしょうか?

怜奈も美沙へ頼んだことを正直に隠さずに言ったのは好感が持てますが…でも現実はこういう押しの強い女性に弱い男性も多いのでは?!

そして小悪魔理佳子は今度は千尋の働いているクラブへやってきますが、「私の調査能力舐めてもらっちゃ困ります。」と司のスマホをチェックして職場が分かったことを告げます。

理佳子は受付の仕事を辞めてその調査能力で探偵事務所などで働いた方がいいのではないでしょうか、「美人小悪魔探偵・桜井理佳子」というスピンオフドラマができそうな気がしますが…

ここで理佳子が千尋を憎む理由を初めて語ります。

山内という職場の先輩が好きで、アプローチしてデートをしたり親密な関係にもなっていたのに、彼は本当は千尋が「理想の女」好きだったようで、理佳子のことは「一度のカンケイだけでいい女」と同期と話して笑っているのを見てしまい、その逆恨みで千尋のものはすべて奪おうと心に決めて実行していたのだそう。

千尋は山内と聞いても「誰だっけ??」状態なのでしたが、それがまた腹が立つ!という理佳子。

山内という男は本当に最低なのですが、女性はダメ男よりも相手の女性を恨む傾向が多いように思います。そんな理佳子の罠にはめられてしまった時任仁は福岡で頑張っているでしょうか…?!

ですが理佳子は、先輩と争うのはもうやめた、私は私でしたいようにすると千尋に告げ、司には、「あなたのことが本気で好きになりました」と告白、「面倒な女になったからもう終わりにするね、さよなら」と別れを告げると、司は「ごめんな」と一言。

玄関の外で静かに泣く理佳子でしたが、千尋と司が想い合っていることに気づいていたのでしょうね。

そして千尋がいい女過ぎて同じ土俵には立てないと思ったのでしょうか、小悪魔に打ち勝つ千尋の愛され女子パワーは最強ですね。

最後の涙はせつなかったですが、理佳子のことを一番大切にしてもらえるような人とめぐり合ってほしいです。

スポンサーリンク

バスキアへのそれぞれの想い

佳介は美沙とランチに行き、合併のために美沙に近づいたわけではないこと、出会った時はバスキア社員だと知らなかったということを話します。

この時第1話の回想シーンがあり、その田中圭さんの衣装がラウンドネックで首元がすっきりしているジャケットを着ていたという視覚的なものもあるかもしれませんが、今よりもスリムに見えましたね。

最今期はドラマにダブル出演していたのもあり、お疲れ気味なのかも??というネットでの感想も多かったです。

佳介はこのままではバスキアが弱くなってしまうので、合併をすることで資金力をつけてこれからのステップアップを図っていきたいという方針を伝えますが、美沙はバスキアの名前が無くなることなどに反対して反り合わない二人。

司は「会社も人も変わっていく。立ち止まったらそこでおしまいだぞ」と美沙に話し、千尋と別れたことに触れられると「あいつといると調子狂うんだわ」と答えます。

司よ、それは恋です!と伝えたくなりますよね!焼きもち焼いたり心配したり、ケンカしたり、いつもフラットにいることを崩されたくない司は、恋をすることが怖いのでしょうが、なかなか繊細ですよね。

オフィスでは真吾ちゃんが「ほんとに会社やめるんですか」と子犬のような目で美沙に聞きますが、相変わらずかわいいですね♡真吾ちゃんも来週でラストかと思うと寂しいですね。

バスキアの日下部会長と美沙は合併について話をし、一から作り上げたバスキアを解散させたくない美沙ですが、会長は「仲良しごっこではやっていけない」とゲーム業界の時代の流れが変わっていること、メンバーそれぞれが羽ばたいていってほしいことを告げ、「考え方を変えるときだ」と諭します。

IT関連会社がプロ野球チームを持ったときは驚きましたが、今やもうそれは普通の時代になりましたよね。

Jリーグなどのスポーツやや年末のお笑いトーナメントの大きなスポンサーになっているスマホゲーム会社をよく見かけます。

大きな規模で資金力もあるゲーム会社に小さいところは淘汰されていってしまう戦国時代でもあるのかもしれません、会長はバスキアの未来を先読みしていたのですね。

スポンサーリンク

佳介と司がサシ飲み

佳介は司を誘ってバーへ行くことに。この二人のツーショットってなかなかありませんが、違うタイプのイケメンが並ぶのもなかなかの目の保養です!

「今のあなたのやり方は間違っていないけど好きじゃない」という司は、一度傾きかけたバスキアを、美沙が一生懸命作り上げたゲーム『リアルラブ』で救ったことを語り、うざいけど仕事熱心な美沙を評価していること、バスキアを美沙から取り上げることは大きなダメージを与える、と忠告します。

また、美沙は佳介と付き合ってから人間らしくなったということも話すと、佳介は「さすがだね、女性のことよくわかってる」、とため息!

なんだかちょっと可愛い仕草でしたね、佳介は女性の気持ちをわからなすぎですが、分かり過ぎてしんどくなってしまう司は司で大変かも??

ぶっきらぼうだけれど、美沙のことをちゃんと理解して評価してくれていて、司は優しいなあと感じたシーンでした。

それにしても等身大パネルでいいから、このイケメン二人の間に挟まれたいと思った視聴者は多いのでは?!

美沙に追い風??佳介が選んだのは元カノ?今カノ?

そして美沙が中心に作った『リアルラブ』が、ジャパンゲーム大賞の恋愛ゲーム部門で大賞を受賞したことが分かり喜ぶバスキアのメンバーたち。

辛いことばかりが続いていた美沙ですが、やっと苦労が報われて良かったですね!

わざわざお祝をしに来てくれた和久井社長は佳介と美沙の仲を心配して、大切なものをすべて失った悲しみを知っているから成功し続けるしかない、と頑張ってしまう佳介を理解してあげてほしいと美沙に言います。

佳介のどん底時代を知っている和久井社長は、本当は一番近くで支えてあげたいと思っていたのかもしれませんね、だとしたらちょっと切ないです。

一方、千尋は佳介に会いに行き、美沙は今でも佳介が好きなことを告げ、力になってあげてほしいと頭を下げます。

千尋に司、後輩たちにとても愛されている美沙!

感情的で面倒くさいところもありますが、いつも仕事に恋愛に真面目で一生懸命な美沙をみんな応援しているんですね。

そしてついに佳介は怜奈に面と向かって「僕が一番大切なのは、茅ヶ崎美沙さんなんだ」と伝えます。

ここは美沙派の視聴者はついに言った佳介ー!と大歓喜のシーンでしたが、怜奈とやり直すのではなく、佳介はこれからの未来を美沙と生きることにしたのですね!

もしかしたらもう一度、あの頃に戻れるかもしれないと錯覚してしまったこと、今度こそ大切な人を失っちゃだめだよ、と言って去る怜奈の背中はとても悲しかったですね。

運命のいたずらといいますか、嫌いで別れたのではないけれど、やはり二人の縁は3年前に途切れてしまっていたようです。

仕事か、恋か?

真吾、奈々、塚地たちが美沙と一緒に仕事を辞めて新しい会社を立ち上げて一緒に働きたいと申し出で驚く美沙でしたが、今度は怜奈に呼び出されて佳介を支えるのは美沙さんしかいない、よろしくお願いしますと頼まれます。

美沙と佳介はそれぞれ合鍵とネックレスを見つめて今までの楽しかった二人の思い出を回想していきますが、今までの胸キュンシーンを視聴者も思い出して、優しい音楽と共になんだか泣きそうになる場面でしたね!

翌日美沙は後輩たちを連れて会社を辞めること、合鍵を返すこと(別れること)を伝え、佳介は驚いた表情に。

悩んで悩んで、美沙が出した答えは佳介との別れだったのですね。

この時佳介も何か言いかけていたのですが、実は辞めることを考えていた??それか合併の何か朗報が??とちらっと思いました!

ライバルになる以上、恋愛関係は続けられないと考えてのことかもしれませんが、美沙はまた仕事に没頭して生きることに決めたのでしょうか。

次回はついに最終回!

佳介と美沙、司と千尋はハッピーエンドになるのか気になりますし、合併は成功するのでしょうか??

恋がヘタでも生きてます 11話ネットの感想や評価は?

今回はCMが多かったという意見や、キュンキュンが少ない!というキュンキュン枯渇症状に陥っている声も多かったようですが、来週は沢山見どころを期待したいですよね!

視聴者の感想を見てみますと

すごく気になりますよね!辞める、という流れのフラグもありましたが、それにしてはテンション高めでしたし、もしかしてバスキアの名前が消えないとかでしょうか!

複雑な人間関係ですが、それぞれが大切に想い合っているのがすごくいいですよね。「恋ヘタ」を見ると人の良心に癒されます。

原作者の藤原晶さんもはまっていらっしゃいます!


千尋に甘える司見てみたいですねー!真吾ちゃん主演作も大賛成!!私もばっちり少女漫画脳。

今回はLINE LIVEでの実況もあったようですね!

ものまね芸人のムラセさんMCで質問も受け付けたり、田中圭さんのウィンクやキス顔、二人が手でハートマークを作ったスクショタイムが盛り上がった模様!

ムラセさん、美沙の真似ですね(笑)家のソファのシーン?!

ドラマ『恋ヘタ』11話見逃し動画はどこで見るべき?

なお、ドラマ『恋がヘタでも生きてます』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、ドラマが後半戦に入ったこのタイミングは無料お試しでこれまでの流れをおさらいするのに、ちょうど良い時期ですね!

Hulu無料お試しはこちら

『恋がヘタでも生きてます』最終回(12話)のあらすじは?

スマホゲーム会社で恋愛ゲームのプロデューサーを務める茅ヶ崎美沙(高梨臨)。恋愛下手な美沙の前に突然現れた社長の雄島佳介(田中圭)。

美沙は、会社をやめる、と佳介に伝え合鍵も返してしまう。その後、バスキアの買収問題は意外な展開に…しかし、その裏には思いもよらぬ事実が隠されていた…その真相を知り、美沙は驚く。

恋に、仕事に、佳介から振り回されていた美沙…美沙から別れを告げてしまった2人の恋は、いったいどんな運命を迎えるのか―!?

結婚を取りやめ、橋本司(淵上泰史)に「私をオトナの関係にしてください!」と頼み込んだ榎田千尋(土村芳)。

しかし、千尋は司から「もう会わない」と別れを切り出されてしまった。会わない間、お互いのことを考えていた2人。

千尋が自分の将来のためにとった行動…司への感謝の思い…それを見聞きした司は、いったいどんな選択をするのか…“オトナの関係”だった2人に待ち受ける驚きの結末とは―!?

ときには笑顔で、ときには涙して、恋の楽しさも…辛さも…切なさも…たくさん味わってきた恋ヘタたち。好きな人を思い、そして自分を見つめ、最終的にそれぞれが下す決断とは…公式サイトhttp://www.ytv.co.jp/koiheta/より引用

予告だけだと美沙と千尋の恋はハッピーエンドの感じがしないのですが、どうなるのでしょう!

真吾は「プライベートな話をしに来ました」と言っていましたが、美沙にまた告白??バスキアの買収問題に隠された事実も気になるところです!!

まとめ

今回は自分の大切に想っている人や、友人や、同僚のためにお願いをしたりするシーンが沢山あり、心温まる回でしたね。

いつも一生懸命やっていれば、誰かがきっと見ていてくれて、困った時やピンチの時に手を差し伸べてくれることも多いのではないかと思います。

恋ヘタの愛すべきキャラクターたちがみんな幸せになってほしいですよね!

次回は最終回ということで、一つ一つのシーンを楽しみにしたいですね。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA