恋ヘタ8話ネタバレ感想!美沙と千尋の恋の行方は?全何話?

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2017年春ドラマ『恋がヘタでも生きてます。』は登場人物全員が恋に不器用という設定で、ジェットコースターのように展開していくオトナの恋模様にはまる人が多数のようですが、今回もTwitterでトレンド入りするほど、回を重ねるたびに注目されている様子です。

前回は雄島佳介社長(田中圭)に合鍵をもらい絶好調だったはずの茅ヶ崎美沙(高梨臨)でしたが、そこへ佳介の元カノらしき女性があらわれて…というラストでしたが美沙と佳介はどうなってしまうのか気になります!!

今回は『恋ヘタ』こと『恋がヘタでも生きてます』第8話のネタバレを含めた感想と、第8話のあらすじもご紹介いたします。

スポンサーリンク

『恋がヘタでも生きてます』第8話ネタバレありの感想は?

佳介が他の女性と寄り添って歩いているのを見てしまった美沙はショックを受け、「あの人は本命のカノジョで私のことは遊びなのかも。考えてみたら彼のことはほとんど知らない」と悩みます。

「彼に聞いてみたら?様子を見て、問い詰めないで冷静に距離を置くと戻ってくる」と自分も過去に婚約者に浮気をされた経験からアドバイスする榎戸千尋(土田芳)。

良くパートナーの浮気は可能的に問い詰めるのはNGと言いますが、なかなか忍耐が必要ですよね。

千尋のことが嫌いな後輩、桜井理佳子(内田理央)は今回も小悪魔ぶりを発揮し、千尋にフラれて傷心の時任仁(長田成哉)に、遊び人の橋本司(淵上泰史)と千尋は付き合っていて、オトナのカンケイにハマって結婚を辞めたと吹き込みます。

怒った仁は司を待ち伏せし「千尋に近づくな」と言い殴り、「小さい男だ、おれが浮気の仕方を教えてやろうか」と殴り返す司、そこへ現れた千尋は「辞めて!いい加減にして!」と仁を連れ出します。

司はなんだかモヤモヤした表情でその姿を追っていましたが、なんだか嫉妬のような、ドライだったはずの司が感情的になっている感じでしたね!

このときになぜ千尋は司ではなく仁のほうに行ったのか?とネットではコメントが多かったのですが、やはり男女間の面倒なことを嫌がる司には、千尋は迷惑をかけたくなくて、とりあえず仁をその場から離れさせたかったのかもしれません。

怜奈の真実とは?

一方の美沙は、「社長が昨日高級ホテルに女性と入っていった」という後輩の目撃談や、美沙とのデート中、佳介にかかってきた電話の相手と約束していた待ち合わせのホテル名が同じだったことから、気になってその場所へ向かいます。

そこへタクシーで降りて着た女性はなんと佳介と一緒にいた人、しかもカードが使えなかったので美沙にタクシー代を立て替えてもらい、お礼にお部屋でお茶をすることに。

その場で会った人と部屋でお茶をするなんて絶対にないとは思うんですが、海外帰りのフランクな女性というイメージなのかもしれませんね。

怜奈(れいな/大沢ひかる)と言う女性の身の上話では

・ニューヨークでカメラマンをしていて、日本にいる元カレに会いに来た 

・3年前事故に遭って、半年間意識不明になり、目が覚めたら彼が消えていた

・でも実は交際に反対する父が、死んだと偽って彼に伝えていた

・お互いに好きなまま終わってしまっているのでやり直したい

という事実を知ることになる美沙、やはり佳介に取って大切な人だったのですね。

こんなのを目の前で美女に言われたらもう太刀打ちできませんし、貧血起こして倒れそうです(笑)

雲行きが怪しくなってきたところで、佳介が登場、咄嗟に身を隠す美沙でしたがバレてしまった上、ここで今回一番グサリとくるセリフ。

「知り合いなの?」と怜奈に聞かれて「うちの会社の人」と紹介するのです…恋人、ではなく!!

これは美沙の立場だと本当に辛いですよね、佳介もその場の修羅場をうまく回避してはいますが、かつての恋人のことだけしか気遣っていませんよね。

亡くしたと思っていた最愛の人が現れたのですから、怜奈と美沙の間で揺れているのでしょうね。

以前に美沙へ「僕の前からいなくならないで」と言った言葉は、怜奈を失った悲しみからだったのでしょう。

怜奈の父が、娘を愛するがあまりについた嘘は、あとあと当人たちやその周りの人を苦しめることになってしまいました。

千尋、ついに涙

千尋は司の部屋へ行きますが玄関には女性のハイヒールがあり「そういうことだから」と司に追い返されます、しかもいたのは理佳子で、千尋がいたと知ると「残念でした、先輩」とニヤリ。

ですが翌日司の家から出るときに「お前といると楽だわ」と言われ悔しそうな顔。

司は千尋が気になっておりハマりそうになるのが嫌なんですね、だからこそ理佳子と会ってドライな自分に戻ろうとしているのでしょう。

「恋をして取り乱すのが嫌だから仕事に打ち込んできた」美沙と「恋が面倒くさいからオトナの関係だけを続けてきた」司は、本当は情に熱くてなんだかんだ似た者同士なのかもしれませんね。

時任仁が、司に追い返されてきた千尋のもとに現れ、「お前、今幸せか?」「無理をしているのか」と聞かれ、思わず泣きだす千尋。

ここでネットは「もとはと言えば時任仁が浮気するからだ!」という怒りの意見と「初めて仁の株が上がった」というような二つの意見に分かれていました。

好きな人には他にも沢山女の人がいて、慣れないクラブの仕事…自分の気持ちを押さえているとどこかで無理が出ますよね、そんなときに気持ちを見透かされ思わず感情があふれ出てしまったのかもしれません。

「ドラマてんこ盛りの幽霊(玲奈)にかないっこない!」と落ち込む美沙に、千尋は「あきらめちゃ、だめ。」と言葉少なにアドバイス。

いつもは辛くても笑顔を絶やさない千尋でしたが、さすがに落ち込んで励ます元気もないのでした。

それでも「あきらめちゃだめ」と気持ちを込めていっていた千尋は、見た目に反して登場人物の中で一番メンタルが強いのではないでしょうか??

美沙はピンチに

そして美沙は佳介のことで頭がいっぱいになり、制作中のゲームのメインの声優の収録の手配を忘れる大きなミスをしてしまいました。

司がすぐに佳介に連絡し、声優事務所には対応してくれましたが、予定していた関東ゲームショウには発表できないと判断を下され、落ち込む社員たちは次々と美沙から離れていきます。

「どうして私がこんなミスするのよ!あなたのせいよ。ずっと真剣に仕事してきたのに、恋なんかしなければよかった」と佳介に感情的になる美沙。

「わかった。君のためにも僕たち少し距離を置こう。」と言って佳介はその場を去っていき、部下も離れて、恋人も離れて、何もかも失ってしまった美沙。

部下からしたら社内恋愛で大きな仕事をふいにされてしまうなんてたまったもんじゃないですが、美沙の気持ちに立つと、佳介もちゃんと美沙と向き合って早く話をすべきだったのでは?と感じてしまいます。

佳介にもらった誕生日プレゼントのネックレスを投げるシーンは感情移入してしまいました、なんだか辛すぎるラストでしたね。

ネットでも、辛すぎて泣いてしまったという声が多数ありましたが、人を好きになるとこういう辛さってありますよね。

人の心は移り変わるもの、出会うタイミングなどで相手が離れていってしまうことはどうしてもあります。

「プライベートを仕事に持ち込みたくない」とは思ってはいるものの、やっぱり少なからずミスが出ちゃったり上の空になっちゃったりすることもあると思います。

キュンキュンシーンもゼロで、美沙も千尋も胃のいたくなるような展開でしたーーー。しかしドラマのネックレスって簡単にちぎれるのはなんででしょうね(笑)

「同じことをしようとしたらチェーンがビーン!ってなった」という感想もあり笑ってしまいました。

辛くなって仕事にも影響が出るのが嫌だから仕事一本で頑張ってきた美沙だったのに、グイグイ迫る佳介にやっと心を開いた矢先、元カノが現れてろくに話もせず「距離を置こう」とかなんなんだ!!と怒りもこみ上げてきますが、ますます展開が気になってきました。

あんなに上がっていた前半の佳介株は大暴落中ですが、これから巻き返しはなるのでしょうか?!どうか美沙も千尋も幸せになってほしいですよね。

視聴者の感想を見てみますと

あのとき謝って美沙を選んで抱きしめてあげていたら良かったのになーと思っちゃいますよね!!美沙がんばれー!

もう、とことんベタ展開を見たいですよね。「真吾ちゃんと付き合えばいいのに!」という声もわんさかでした。来週の真吾ちゃんに期待!

まさに「残酷な距離」と言う表現がぴったりですね!司と仁が見直されてくる展開になるとは、佳介ショックは大きいです。

プロデューサーの方のtweetをご紹介、作品への愛情を感じますよね♡本当に存在している感じがします…特に仁さん(笑)

スポンサーリンク

『恋がヘタでも生きてます』第9話のあらすじは??

元カノ怜奈が現れてから仕事も恋愛も失い路頭に迷う美沙でしたが、そんな美沙を一生懸命励ます真吾、そして佳介は美沙と怜奈の間で揺れています。

千尋はオトナの関係ではなく、なんとか司と一緒に痛いと思いますが、部屋でついに理佳子と鉢合わせをしケンカに!

千尋と里佳子がビンタをしあい、つかみあいのまさに女の闘いを繰り広げます!これは見どころですね!

そして司についに千尋がクラブで働いていることも知られてしまうようですが、どんな反応を見せるんでしょうか。

怜奈は佳介と日本でやり直したいと、言っていますが、佳介は彼女を突き放すことはできない…と迷っている様子ですね。

死んだと思っていた最愛の人が戻ってきたので混乱するのもわかりますが、佳介の答えを待っている間の美沙を想うと胸が苦しいですよね!!

来週まで眠れぬ日々が続きそうです。

スポンサーリンク

まとめ

今回で怜奈と佳介の関係が分かりましたが、「好き同士のままで別れることになった」という美沙にとっては辛すぎる事実に、視聴者の方々も美沙に同情する声が大きかったです。

死んだと思っていた元恋人が現れた!という展開は海外の恋愛ドラマのようですが、やっぱりこういう展開はべたですが夢中になって見てしまいます。

怜奈の嫌な感じの子ではないし、大きな事故に遭うなど辛い過去がある分せつないですよね、佳介の家にあったハートのガラスの置物の伏線の回収もこれからかもしれません。

ここからのストーリーの展開で、バスキアの日下部会長と佳介と怜奈の共通の友人である和久井社長の言動がキーになっていく気がしますが、早く来週が来ないか待ち遠しい気分ですね!!

『恋ヘタ』放送開始前は8話〜9話が最終回かな?と思っていましたが、9話が最終回じゃないとのことで、全10話で確定っぽいですね!

ドラマ『恋ヘタ』8話見逃し動画はどこで見るべき?

なお、ドラマ『恋がヘタでも生きてます』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは日本テレビ系列のドラマが充実しているので、2017年春ドラマは

・母になる
・恋がヘタでも生きてます
・ボク、運命の人です。
・フランケンシュタインの恋
・架空OL日記
・残酷な観客達

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、ドラマが後半戦に入ったこのタイミングは無料お試しでこれまでの流れをおさらいするのに、ちょうど良い時期ですね!

Hulu無料お試しはこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA