緊急取調室2017主題歌の歌詞と発売日!AI『最後は必ず正義が勝つ』

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

2017年春のテレビ朝日の木曜ドラマ『緊急取調室』は、2014年に放送されて大好評を博した第1シーズンの続編ということで早くも話題となっていますね(テレビ朝日:木曜21時00分から放送)。

今回公式サイトにて(3月22日付)主題歌をAIさんが担当することに決定した模様です!

こちらの記事では『緊急取調室』の主題歌に決定したAIさんの『最後は必ず正義が勝つ』の歌詞や発売日情報について掘り下げていきます!

スポンサーリンク

2017年春ドラマ『緊急取調室』の主題歌はAI

テレビ朝日の2017年春ドラマ『緊急取調室』の主題歌はAIさんが歌う『最後は必ず正義が勝つ』に決定いたしました!

パワフルな歌唱力を誇るAIさんは、刑事ドラマ主題歌として約7年ぶりに担当するのだそう。さらには、本ドラマのために書き下ろした楽曲となっているとのことで、一体どのような楽曲に仕上がっているのか…非常に楽しみですが、まずはAIさんのプロフィールを簡単にご紹介いたします。

2017年春ドラマ『緊急取調室』の主題歌を担当するAIさんの紹介

AIさんは、1981年11月2日アメリカ(ロサンゼルス)生まれのクォーターで、4歳の時に鹿児島に移り住んだという異色の経歴の持ち主。

中学を卒業した1996年にロサンゼルスに再び渡り、パフォーミング・アーツ・スクール(LACSA)に入学。同校でゴスペル・クワイアのメンバーとなり、人気シンガーへと登りつめることに。

1999年には、ジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオ『Go Deep』のオーディションで勝ち残り、見事出演を果たします。

元々はアメリカデビューを計画していたとのことでしたが、日本のBMG Japanからのオファーを受け、日本でのソロ・デビューを選択したのだそう。

そうして日本に帰国後、シングル『Cry, just Cry』でCDデビュー。翌2001年には、ファーストアルバムとなる『my name is AI』をリリース。

その後も『After The Rain』や『Crayon Beats』など次々に楽曲を発表していきますが、AIさんにとって最も大きな転機となったのは間違いなく2005年にリリースされた『Story』でしょう。

5月に発売されたシングル『Story』は8位でチャート初登場した後、売上枚数30万枚、ダウンロード件数400万件となり、初の紅白出場も果たしました。

続くシングル『Believe』は、フジテレビドラマ『医龍-Team Medical Dragon-』の主題歌に起用され、オリコン自己最高となる2位を記録。

2010年以降は、安室奈美恵さんとコラボレーションした『FAKE feat. 安室奈美恵』、加藤ミリヤさんと『STRONGER feat. 加藤ミリヤ』、さらにはコカ・コーラのCMにも起用された『ハピネス/Letter In The Sky feat. The Jacksons』など、常に話題と人気を集め続け、日本のトップアーティストとしてその名を轟かせていますね!

スポンサーリンク

2017年春ドラマ『緊急取調室』の主題歌が決まった経緯は?

2014年に第1シーズンが放送され、人気を博したドラマ『緊急取調室』。第2シーズンのテーマとしては「普通の人間が一番怖い」ということなのだとか。

超えてはいけない一線を越えてしまった普通の人々の“裏の顔”を、天海祐希さんたちが暴いていくというストーリーになることから、制作サイドの主題歌のイメージは「魂のこもった、心に響く内容に相応しい女性ボーカル」ということに決まったようで…

「緊急取調室」は刑事ものですが、刑事VS被疑者の、人間と人間が密室でぶつかりあうシーンがクライマックスになっています。魂がぶつかりあい真実が浮かび上がる。そんな人間ドラマを描こうと思い作っています。今回はシーズン2になりますが、シーズン1より一層人間の奥深さを表現したいと思い、今回はAIさんに番組の主題歌をお願いしました。(公式サイトより抜粋)

…と、プロデューサーの三輪祐見子さんはコメントされています。さらに本ドラマのために書き下ろされた楽曲『最後は必ず正義が勝つ』を聴いた三輪プロデューサーは…

最初に聞かせていただいたときは、曲のインパクトに正直驚きましたが、「最後は必ず正義が勝つ」という絶対的な希望を表現した素敵な楽曲を仕上げていただきました。母親にもなられたAIさんの人としての広さや深さを感じるメロディと人を包み込むやさしさと強さあふれる歌詞になっていると思います。主演の天海さんのイメージにもぴったりです。(公式サイトより抜粋)

…との印象だったようですね。ちなみに主演の天海祐希さんは…

AIさんの曲は以前、他局の番組で歌わせていただいたことがあるんです。とてもハートフルなAIさん自身の想いが随所にあふれていて、歌いながらとても楽しくなったことを覚えています。そんなAIさんが今回、『緊急取調室』のために主題歌を書き下ろしてくださるなんて! それだけでもとても幸せなことなのですが、さらにAIさんはこのドラマに一貫する「最後は必ず正義が勝つ」という主題はもちろん、その根底にある「最後まであきらめない強さがあるからこそ、正義を貫き通すことができる」というメッセージまでをも汲み取ってくださっています。(公式サイトより抜粋)

…と、コメントされています。真実に向かって戦い続ける天海さん演じる真壁有希子の姿がオーバーラップするこの楽曲は、この理不尽な世の中にも関わらず、立ち上がる勇気を後押しする社会派アンセムとなっているそうで、一体どんな仕上がりになっているのか…楽しみですね!

スポンサーリンク

2017年春ドラマ『緊急取調室』の主題歌『最後は必ず正義が勝つ』の歌詞は?

『緊急取調室』の主題歌『最後は必ず正義が勝つ』の歌詞についてはまだ未発表の段階ですので、新たな発表があり次第随時更新してまいります!

ちなみに主題歌『最後は必ず正義が勝つ』について、AIさんご本人は…

この曲を聴いて、とにかくみんなの勇気になれるんじゃないかと思います!自分が悪さをしていたら、そのことがヤバいと気づいたり、日ごろからいいことをしていても報われない人たちにも絶対にいい方向になると信じてもらえるようになると思う!なるべく人に悪いことをしてほしくないので、事件になる前にこの曲を聴いてやめてほしいって思います。(公式サイトより抜粋)

…と、楽曲の方向性を教えてくれました。歌詞についてもこんなコメントを残されています。

歌詞も1番は、日常にある風景で、弱いひとに強く当たるくせに、自分よりも強い人には、ヘコヘコしているような人に向けて言っていて、この曲を聴いて、自分のことだって気が付いてほしい!絶対にみんな元々はいい人だと思うので。
2番はもっと大きな事件をテーマにしてて、加害者、被害者それぞれの立場から、気持ちを考えて、歌詞を書きました。いま報われなくても、最後は必ず報われると思うので、是非、幅広く多くの人に聴いてほしいですね。天海さんの強い、ストロングな印象にぴったりな曲になったと思います!(公式サイトより抜粋)

というように、1番と2番での歌詞の持つ意味合いの違いについて語っているようです。このドラマに向けて書下ろしをした楽曲ですので、おそらく主演の天海祐希さんのイメージを基に制作しているはず。

AIさんも天海さんもどちらもパワフルでソウルフルなイメージがありますので、こういったものをどう歌詞として形にしているのか…とても興味深いですね!

『緊急取調室』の主題歌『最後は必ず正義が勝つ』の発売日は?

※『緊急取調室』の主題歌『最後は必ず正義が勝つ』の発売予定については詳細が不明のため、新たな発表があり次第随時更新してまいります。
 

まとめ

AIさん×天海祐希さんというパワフルでストロングな初タッグがお目見えとなるテレビ朝日の木曜ドラマ『緊急取調室』。

2人のイメージにかなり近いものを感じるので、このドラマのために書き下ろした楽曲が一体どのようなテイストで、どのように歌い上げているのか、非常に気になる所ですね!

きっとドラマの世界観をさらに広げ、さらに深く推し進める重要なピースになると思いますので、2017年4月20日(木)の初回放送が待ちきれません!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA