光のお父さんドラマキャストとあらすじ!FF14視聴率一覧も

  • この記事を書いた人:DRAMAP編集部

『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』は、TBSの水曜深夜枠(同時にMBSの月曜深夜枠)で2017年春にスタートする新ドラマです。

このドラマは大人気ゲームシリーズ『ファイナルファンタジーXIV』を元とした初の実写化作品ということで、非常に注目が集まっています。

こちらの記事では2017年春の水曜深夜枠『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』のキャストやあらすじ、視聴率等を初回(1話)から最終回まで更新していきます!

スポンサーリンク

2017年春ドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』の視聴率はどうなる?

今回の『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』の視聴率はどうなるのでしょうか。参考に、過去に放送されていた似た時間帯の深夜枠ドラマの視聴率を幾つか調べてみました。

彼岸島 ~Love is over(2016年) 視聴率一覧

初回(1話)視聴率 0.6%
最終回(4話) 視聴率 1.0%
全話平均視聴率 1.02%

拝啓、民泊様。(2016年) 視聴率一覧

初回(1話)視聴率 0.9%
最終回(6話) 視聴率 0.7%
全話平均視聴率 1.13%

咲 -Saki-(2016-2017) 視聴率一覧

初回(1話)視聴率 1.6%
最終回(4話)視聴率 1.6%
全話平均視聴率 1.35%

今回のドラマイズム枠は、放送時間は1時を過ぎたかなり遅い時間帯の枠となります。

また、回数もそのドラマによってまちまちで、ぎゅっと内容を詰め込んだものとなりそうですね。

全体的に視聴率が徐々に上がっているのは、放送を開始してからだんだんとこのドラマイズム枠自体が認知されてきているからのような気がします。

以上の結果を参考に、2017年4月スタートの『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』の初回(第1話)の視聴率は1.7%くらいと予想します!

スポンサーリンク

2017年春ドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』のあらすじは?

2017年春ドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』のあらすじについてですが、放送自体はまだ開始されていないので、プレスリリースや原作であるブログの情報を参考にご紹介していきたいと思います。

『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』は、『ファイナルファンタジーXIV』ファンの中では知らない人がいないのではないか? と思われる程有名なゲームブログ「一撃確殺SS日記」が原作となっています。

今までは仕事が忙しくなかなか家族でのコミュニケーションを取ることが少なかった父に、60歳を超えて定年を迎えたことをきっかけに『ファイナルファンタジーXIV』をプレゼントした息子。

息子は、オンラインでのキャラクター同士での交流が可能なこのゲームで、息子ということを隠して父に接触し、アドバイスや協力をしながら共に冒険していきます。

そして攻略が終盤になったときに、自分が息子であるということを明かそうという計画を打ち立てました。

そんな親子の愛情を描く物語となっています。

『光のおとうさん』というタイトルは、『ファイナルファンタジーXIV』における主人公が「光の戦士」と呼ばれていることにかけたもの。

記者会見によると、俳優陣による通常風景のリアルパートとゲーム内の映像を流すゲームパートに分かれているという、かなり斬新なスタイルのドラマとなりそうですので、楽しみですね。

スポンサーリンク

2017年春ドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』のキャストは?

マイディー【稲葉 光生(いなば あきお)】 / 千葉雄大

本作の主人公です。父親である博太郎の定年祝いに『ファイナルファンタジーXIV』をプレゼントし、博太郎に内緒でその冒険のサポートを行います。
マイディーというキャラクター名を使用しています。

インディ【稲葉 博太郎(いなば ひろたろう)】 / 大杉漣

光生の父親です。今までは仕事が忙しくなかなか息子と会話ができていませんでした。定年をきっかけに息子に『ファイナルファンタジーXIV』をプレゼントされて大ハマりします。
インディというキャラクター名を使用しています。

稲葉 貴美子(いなば きみこ) / 石野真子

光生の母親です。

歌手であり女優の石野真子さんは、現在放送中の月9『突然ですが、明日結婚します』にも出演中です。

正田 陽子(しょうだ ようこ) / 馬場ふみか

光生の会社の同僚です。本作のマドンナ的存在。

「グラジャパ・アワード 2016」を受賞した人気モデル・馬場ふみかさんは今回の撮影現場について、非常に和やかで楽しくお芝居ができた、と語っています。

2017年春ドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』のメインキャストは以上になります。千葉雄大さんと大杉蓮さんの親子での掛け合いには特に注目したいですね。

まとめ

2017年春ドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』。

原作のブログはネット上で非常に話題になった他に、書籍化もすでにしています。さらに『ファイナルファンタジー』シリーズに関連した創作物としては初めての実写化となるということで、ファンにとってはかなり気になる作品となるでしょう。

今後の情報解禁にも期待です。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA