ドラマ『母になる』西原繭(まゆ)の子役は藤澤遥!感想や評価も

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2017年春から日本テレビ水曜10時にスタートする新ドラマ『母になる』は、3人の女性が悩みながらも母、家族とは何かを悩みながら歩んでいくというドラマです。

公式Twitterでは、クランクインし北海道の雪山でロケをしていた様子が分かりますが、どういった映像になるのかが楽しみですね。

3人の女性のうちの一人、板谷由美さんが演じる西原莉莎子(にしはらりさこ)は、子育てをしながら「私は良い母親になれているのか」と悩み苦しむ母親。

ドラマを見て子育て中の多くの視聴者が共感をするお母さん像だと思います。

今回は、娘である西原繭(にしはらまゆ)を演じる子役の藤澤遥(ふじさわはるか)さんにスポットを当てていきます。

スポンサーリンク

2017年春ドラマ『母になる』西原繭(まゆ)役の藤澤遥ってどんな子?

藤澤遥(ふじさわはるか)さんは、このドラマが放送される2017年に12歳になる女の子で、母親役の板谷由美さんと同じアミューズに所属しています。

日テレ水曜10時枠で、前作『タラレバ娘』の吉高由里子さん、主題歌のPerfumeも同じ所属だったので、この枠にはアミューズからのキャスティングが多いようですね。

また、同じ所属の福山雅治さん主演映画『そして父になる』は、こどもの取り違えが発覚してからの家族の苦しみそして再生していくテーマで、制作はアミューズが関わっていますね。

『母になる』というタイトルも近いので事務所のつながりで今回は「父性」ではなく「母性」をテーマにした作品にしたのかな、と個人的に勝手な予想をしてしまいました。

藤澤遥さんは2016年にNHKドラマ『とっとテレビ』で黒柳徹子さんの子どもの頃の役を演じて、「美少女がいる!」と話題になると立て続けでドラマにレギュラー出演しています。

味の素のCMでは白いワンピースに麦わら帽子姿がとてもかわいらしいです。

声もいいですね、成長してさらに綺麗になりそうな予感です。

趣味はなんとボルダリングや水泳などとても活発な藤澤はるかさん!ショートカットも似合うので、アクティブなタイプなのでしょうか。

藤澤遥さんのtwitter、インスタグラムの公式アカウントはある?

調べてみましたがまだ小学生ということもあり無いようでした。

初めにご紹介したドラマの公式Twitterで撮影中の写真や裏話などが覗けるといいですね!

スポンサーリンク

西沢繭はどんな役?藤澤遥さんへの感想や評価は?

詳しい登場人物の紹介はまだされておらず、西沢繭(にしざわまゆ)がどんな性格なのかなどは分かりませんが、年齢的に思春期に入ってきて些細なことで母と娘でぶつかったり、学校での友達関係の悩みを抱えたりしている役なのかなと予想しています。

思春期はいろんなことが気になったり、ちょっとしたことで悲しくなったり腹が立ったりと感情がグラグラな時期なので、小学校高学年~中学生の女の子をお持ちのお母さんは「わかるわかる」と感じるシーンが多そうですね。

藤澤はるかさんへの視聴者の感想や評価を調べてみると

一瞬で「推したい!」と思わせるオーラがあるとは、とても魅力のある女優さんになりそうです。

『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』では吉田羊さんの娘役を演じ、演技の評価も高かったようです。志田未来さんのように長く続けてもらいたいですね。

前作から印象に残っている方も多いですね、今回はどのような演技を見せてくれるのでしょう!

スポンサーリンク

まとめ

4月スタートの日本テレビ水曜10時のドラマ『母になる』で西沢繭(にしざわまゆ)役で出演する藤澤遥(ふじさわはるか)さんは、2016年にドラマ・CMで一躍注目されていた子役であることが分かりました。

きれいな瞳と透明感のあるオーラは、堀北真希さんのデビュー当時のような面影が感じられます。

競争の激しい子役の世界ですが、2017年もこのドラマをきっかけに話題が続くかもしれませんね。

当サイトでは放送開始後、2017春ドラマ『母になる』各話の感想やネタバレ記事などを随時更新していきます。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA