小さな巨人キャストとあらすじ!放送はいつからいつまで?

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

長谷川博己さんがTBSドラマ日曜劇場には初主演、さらにTBS連続ドラマ初出演となる岡田将生さんとの共演ということで注目を集めている2017春ドラマ『小さな巨人』。

こちらの記事ではドラマ『小さな巨人』のキャストやあらすじと合わせて、初回と最終回の放送日についてもまとめていきます!

スポンサーリンク

2017春ドラマ『小さな巨人』キャスト一覧

香坂 真一郎役 / 長谷川博己

メガヒットとなった『シン・ゴジラ』の主演を務め、第40回日本アカデミー賞で優秀主演男優賞を受賞した実力派俳優の長谷川博己さん。

2015年1月から放送がスタートしたフジテレビの月9ドラマ『デート〜恋とはどんなものかしら〜』以来となる約2年ぶりの連続ドラマへの出演(この時が“月9”初出演だった)で、日曜劇場の主演としては初というのは少し意外ではありますね。

『小さな巨人』は、警視庁捜査一課のホープだった香坂真一郎。“未来の捜査一課長は間違いなし”とまで称される実力者だったにもかかわらず、些細なミスがきっかけで所轄へと左遷させられてしまう役どころです。

こうしてエリート街道から外されてしまった香坂でしたが、左遷先の所轄の刑事たちが事件の大小に関わらず常に全力で取り組む姿に、「刑事としての使命とは?」、「本当の正義とは?」といったことに葛藤し、成長し、やがて本当の“悪”と対峙していくことになるのだそう。

まさに長谷川博己さんにピッタリの役柄で、ハマり役になること間違いなしですね!

山田 春彦役 / 岡田将生

『重力ピエロ』や『ホノカアボーイ』、『僕の初恋を君に捧ぐ』(いずれも2009年)などの作品で日本アカデミー賞などの賞レースを総ナメにした今や押しも押されぬ人気俳優の岡田将生さん。

2016年の日本テレビ系ドラマ『ゆとりですがなにか』では、第4回コンフィデンスアワード・ドラマ賞で主演男優賞を受賞するなど、ますます脂が乗っているといった感じですが、意外にもTBSの連続ドラマは初出演

岡田さん演じるのは、香坂真一郎の後輩にあたる捜査一課刑事・山田晴彦。東大法学部出身の超エリートなのに、警察庁(キャリア組は普通こちらに進むことが多い)ではなく警視庁を選んだという変わり者のようですね。

しかし、それには何やら訳があって、ある“未解決事件”の捜査指揮をとるために捜査一課長へと最短距離で出世する道を選択したのだとか。

所轄へ左遷された香坂とは度々衝突していきそうで、長谷川博己さんと岡田将生さんの対立という構図はこのドラマを語る上で外せないポイントになりそう。

出世欲が強く、冷静かつ寡黙な男という設定の山田を岡田将生さんがどう演じてくれるのか…要注目です!!!

スポンサーリンク

2017春ドラマ『小さな巨人』のあらすじは?

2017春ドラマ『小さな巨人』は、あの『半沢直樹』や『下町ロケット』のスタッフが手掛けてるしまた小説原作ものかなぁなーんてと思っていたら、意外にもオリジナルストーリーなんだとか。

ちなみに公式サイトで発表されているドラマ『小さな巨人』のあらすじは以下の通りです。

警視庁本庁 VS 所轄

警視庁ノンキャリ最高峰・捜査一課長を目指していた
エリート刑事が味わった挫折――

「警察」という名の巨大組織の中でもがき、
奮闘する男たちの戦いを描くエンターテインメント

大人社会での駆け引き、出世争いの中で
信じられるのは己の信じる正義――

『踊る大捜査線』では本庁と所轄の関係をコミカルに描いていましたが、こちらはかなりシリアスかつ重厚感たっぷりの警察ドラマといったところでしょうか。

こういった警察もので欠かせないのは、やはり組織内部の腐敗。香坂が左遷されたことで所轄の現状や、外部から見て初めて分かる本庁内の腐敗が浮き彫りになっていくというのが主な流れになりそうですね。

香坂という役どころは、葛藤に苛まれる微妙な演技が求められそうですが、長谷川博己さんなら完璧に演じてくれることは間違いないでしょう!

ちなみにその他のスタッフについての詳細や視聴率についての情報は以下の記事にまとめていますので、是非ご覧ください!
 

スポンサーリンク

2017春ドラマ『小さな巨人』放送はいつからいつまで?

最後にドラマ『小さな巨人』の初回放送日と最終回放送日の情報をご紹介します。

まず、『小さな巨人』の放送話数についてですが、同作品が放送されるTBSテレビの日曜劇場(21時00分~21時54分)は10話構成作品が基本。

ただし、近年では『仰げば尊し』(2016年夏)が全8話、『ナポレオンの村』(2015年夏)が全7話、TBSテレビの60周年記念だった『天皇の料理番』(2015年春)は全12話と多少バラつきがあるのは確かです。

しかし、『家族ノカタチ』、『99.9 -刑事専門弁護士-』、『IQ246〜華麗なる事件簿〜』と10話構成が続いている(間に『仰げば尊し』を挟んではいますが)ので、『小さな巨人』も同様になる可能性は高そう。

それを踏まえて『小さな巨人』初回(第1話)と最終回(第10話)の放送日を予想していきます。

春ドラマ(4月〜6月期)は通常、6月の2週目〜3週目で最終回を迎えることがほとんどです。(2015年の春ドラマ『天皇の料理番』は例外的)

ちなみに2016年の春ドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-』の最終回放送日は以下の通りです。

2016年春ドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-』放送日程

初回(第1話)放送日 2016年4月17日
最終回(第10話)放送日 2016年6月19日

これを2017年のカレンダーに当てはめると『小さな巨人』の放送日は以下でほぼ確定と思われます!

2017年春ドラマ『小さな巨人』放送日程

初回(第1話)放送日 2017年4月16日
最終回(第10話)放送日 2017年6月18日

正確な情報が分かり次第、更新致します!

まとめ

『小さな巨人』は長谷川博己さんと岡田将生さんの対立構造ということで、早くもSNS上でも盛り上がりを見せています。

伝統ある日曜劇場であることや、木村拓哉さん主演の『A LIFE~愛しき人~』のあとを引き継ぐという点も含めてスタッフ・キャスト共に気合が入っているに違いありません。

当サイトでも『小さな巨人』を盛り上げていきたいと思っておりますので、ドラマスタート後も各話あらすじ・ネタバレや感想など、随時記事を更新していきますので、ぜひお楽しみ下さい!!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA