小さな巨人1話ネタバレと感想!半沢直樹っぽいけど面白い!

  • 編集長りとぽん
  • この記事を書いた人:編集長りとぽん

2017年春ドラマ・TBS日曜劇場『小さな巨人』が4月16日(日)21時よりスタートしました!

2016年は映画『シン・ゴジラ』でブームを巻き起こした長谷川博己さんが日曜劇場初主演、常連の香川照之さん出演ということで注目していた方も多いのでは?

こちらの記事ではドラマ『小さな巨人』第1話の感想をネタバレありでご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『小さな巨人』第1話のネタバレと感想!

まず最初に一番の感想としては…

ドラマ『小さな巨人』思っていたより、かなり面白かったです!

映画『シン・ゴジラ』はかなり好きな作品でしたし、長谷川博己さんは素晴しい俳優さんだと思っているのですが、主演というよりは2番手的なところで輝くタイプの俳優さんというイメージでした。

『シン・ゴジラ』も主演ではありますが、ゴジラというメインキャストに対して、2番手で最高の働きをしているという印象を私は持っています。

そのため今回のドラマ『小さな巨人』は正直、ちょっと厳しいかなぁと思っていました。

長谷川博己さん(香坂真一郎)、岡田将生さん(山田春彦)、香川照之さん(小野田義信)というメインキャストの「みんな良いんだけど、抜け切らない感」といいますか…

ドラマ『小さな巨人』第1話を見て、引き続きその印象は若干残っていますが、チーム力でかなりおもしろいドラマに仕上がっているというのが素直な感想です。

安田顕さん(渡部久志)、春風亭昇太さん(三笠洋平)もかなり良い味を出していましたし、香坂真一郎の妻・美沙を演じる市川実日子さんのゆるふわな雰囲気が、重苦しくなりがちな作風を和らげてくれていたのも良かったです!

ネットでは「もっと美人な人の方が…」という意見も見受けられましたが、市川実日子さんくらいの(失礼!)美人度合いだからこそ、良いんです!

日曜劇場で香川照之さんが主人公と敵対ということで、どうしても『半沢直樹』の匂いを感じてしまいますし、Twitterの検索関連ワードでもずっと「小さな巨人 半沢直樹」と出ていましたが、制作スタッフの方々もそこは重々承知の上で作っているはず。

パクリとの声に怯むこと無く、ベタな勧善懲悪ものに走ってしまった方が、なんだかんだで視聴者満足度の高い作品になりそうな気がしています。

第1話はゴーンバンク社長・中田和正(桂文枝)の誘拐事件が描かれ、中田に恨みを持つ風見エレック社長・風見康夫が犯人として逮捕されたことで事件は一段落となりましたが、その裏にはもっと大きな事件や思惑が隠れていることが示唆されていましたね。

この展開が2話で終結に向かうのか、作品全体を通してのテーマになっていくのかがドラマ『小さな巨人』2話以降の見どころですね。

番組ホームページを見ると、ゴーバンバンク社の顧問弁護士・五十嵐仁(堀尾正明)や風見エレック社の開発部社員・池沢菜穂(吉田羊)といったキャストが相関図にしっかりと載っていますし、桂文枝さんを1〜2話だけ登場というのはちょっともったいないので、1話の事件がフリとなり、大きな事件に展開していくと予想しています。

誰が味方で誰が本当の敵なのか…というところもドラマ『小さな巨人』の見どころのひとつになっていきそうですね。

シンプルに見れば香坂真一郎(長谷川博己)vs小野田義信(香川照之)&山田春彦(岡田将生)という構図ですが、三笠洋平(春風亭昇太)が実は黒幕…という展開も大いにあり得そうです。

『小さな巨人』第1話では完全に対立していましたが、山田春彦(岡田将生)は香坂真一郎(長谷川博己)に対して正義を感じているような印象もあったので、最終的には味方寄りのポジショニングに回りそうな気もしました!

警視庁と所轄のぶつかり合いという設定や、突入シーンでスローモーションするあたりは『踊る大捜査線』との類似点でもありますし、過去の名作ドラマのごちゃまぜという印象もあるドラマ『小さな巨人』ですが、15分拡大の第1話もシンプルに楽しめましたし、キャストは実力者揃いなので、是非盛り上がってほしいです!

小さな巨人2話ネタバレと感想!真犯人は加藤晴彦?山田は味方に?

スポンサーリンク

ドラマ『小さな巨人』第2話のあらすじ

2017年4月23日(日)21時より放送のドラマ『小さな巨人』第2話のあらすじをご紹介しましょう。

所轄刑事として捜査一課長の小野田(香川照之)と戦う覚悟を宣言した香坂(長谷川博己)は、ゴーンバンク社社長・中田和正(桂文枝)誘拐事件にはまだ裏があると、風見京子(富永沙織)の自殺について捜査をするため渡部(安田顕)と共に、現場となったビルを訪れる。

そこは、京子の元恋人で、中田の息子・隆一(加藤晴彦)が経営をするナカタエレクトロニクスのビルであり、ゴーンバンク社が新たに開発した防犯カメラが使用されていた。

香坂は、ビルの防犯管理担当・菜穂(吉田羊)から話を聞くも、新たな情報を得ることができずにいた。

そこで、小野田の指示で共に捜査をしていた山田(岡田将生)にあることを頼む。

第2話では吉田羊さんが初登場というのも見どころのひとつですね!

なお、4月23日は前番組(ボクシング世界タイトルマッチ)が最大15分延長する可能性があるようなので、要注意です!

スポンサーリンク

まとめ

ドラマ好きならとりあえず第1話は見なきゃ!と思わせてくれるTBS日曜劇場。

『小さな巨人』も非常に日曜劇場らしい作品でしたね!

過去の名作ドラマの影がちらついてはいますが、TBSドラマの質の高さは健在ですね。

新たな名作となれるのか、ただの焼き直し作品で終わってしまうのか…

2話以降もしっかりチェックしていきます!

『小さな巨人』見逃し動画を無料で見る方法は?

『小さな巨人』は放送終了後、1週間はTverで限定無料配信されますが、その後は削除されてしまいます。

1週間以上経過した回を安全かつお得に見る方法はU-NEXTがオススメです

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『小さな巨人』はポイントレンタル配信されているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば無料で『小さな巨人』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT無料お試しはこちら

小さな巨人2話ネタバレと感想!真犯人は加藤晴彦?山田は味方に?

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA