ボク運命の人です2話ネタバレ感想!見逃し動画や3話あらすじも

  • この記事を書いた人:YUKIKO

毎週土曜放送中の亀梨和也主演ドラマ「ボク、運命の人です。」早くもエンディングのボク運ダンスが話題となりましたね!

想像以上に亀梨和也さん、山下山下智久さん、木村文乃さんの3人の可愛らしいダンスにキュンキュン♡した方が続出したようです。

亀梨和也さん演じる誠の会社の同僚たちとのシーンはアドリブだそうで、このドラマの楽しみの1つとなりそうですね。

第1話では、女運がない人生を送ってきた正木誠(亀梨和也)の前に“神”と名乗る謎の男(山下智久)が現れ、謎の男(山下智久)が言うには、湖月晴子(木村文乃)が誠の運命の人であると告げる。

人を信じやすい誠は、謎の男から告げられた運命を信じ、晴子に自分が運命の人だと名乗ってしまう。しかし、勿論突然のそんな発言された晴子は気味悪いと感じてしまい相手にされないまま、ライバルだという定岡光圀(真島真之介)が現れるというところで終わりました。

ライバル定岡光圀(真島真之介)の登場に誠はどうするのか!?気になるところです。

<h2「ボク、運命の人です。」第2話のストーリーと感想

またまたエレベーターで偶然一緒になり、懸命に話しかけるもそっけない態度の晴子(木村文乃)に晴子(木村文乃)の同僚の四谷三恵(菜々緒)は運命の相手を勧める。

そんな中、謎の男(山下智久)が誠に言っていた通り、晴子は、高校時代の同級生・定岡(満島真之介)と数年ぶりの再会をとげ親しげに話す様子を目撃してしまう。

心配になった誠(亀梨和也)はどうしたら定岡に勝てるのかと謎の男に相談すると恋を勝ち取るためにはまずは「お金」が必要だと言い切り、会社が行ったボーナスキャンペーンの10万円を手に入れることを勧める。

誠はその助言に従って、ボーナスキャンペーンの10万円を手に入れるため営業に奔走している中、ある会社を訪ねた誠は応対してくれた男性と長話をするハメに。

そんな誠の頑張りをよそに、定岡(満島真之介)は晴子(木村文乃)と四谷三恵(菜々緒)飲みにいくことに、しかも定岡(満島真之介)は学生時代に晴子(木村文乃)に告白し振られていた話で盛り上がり距離を縮めていく。

誠(亀梨和也)が長話を突き合わされた相手はなんと晴子(木村文乃)の父親湖月大地( 杉本哲太)だった、思わぬ出会いにびっくりしながらも湖月大地( 杉本哲太)に飲みに誘われすっかり気に入られる。

晴子(木村文乃)は父親が誠(亀梨和也)と会っていたことを知り、ストーカー扱いをするも誠(亀梨和也)は懸命に運命を晴子(木村文乃)に話すも巻き込まないでほしいと冷たく言い放ち去って行ってしまう。

それでも営業に頑張る誠(亀梨和也)は晴子(木村文乃)の会社の社長と話している中、今日が晴子(木村文乃)の誕生日だと知る。

誠(亀梨和也)の頑張りが実り見事ボーナスキャンペーンの10万円を手に入れることができたが、会社の同僚たちがそのボーナスで焼き肉店の予約を入れ使ってしまう…

そんな中、誕生日の晴子(木村文乃)は一人でラーメンを食べ、飲みに行きその帰り雨が降ってきたので雨宿りしているところまたも誠(亀梨和也)と偶然に遭遇する。

偶然に偶然が続き幼少の頃に晴子(木村文乃)が幼少の頃に誠(亀梨和也)に語っていた虹を一番最初にくぐった人と結婚すると言っていたまさにその行動を誠(亀梨和也)はしていたことに晴子(木村文乃)は気づく..

そんな中謎の男(山下智久)はライバルである定岡(満島真之介)はこれから最高のモテ期を迎え最大のライバルになっていくと告げ終わる。

いや~、今回もムズムズしながらも誠(亀梨和也)の頑張りにキュンキュンしてしまいました♡

こんなに素直に真っすぐ来てくれる、しかもイケメンだったら素直に喜んでしまいそうですが、ここはドラマですからこれからもっと波乱万丈な展開が待ち受けているのだろうとまた楽しみが増えてしまいました。

『ボク、運命の人です』第3話の見逃し動画配信をお得に見る方法は?

ドラマ『ボク、運命の人です』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

最近はVOD(ビデオオンデマンド)サービスが増えていますが、Huluは特に日本テレビ系ドラマが充実しているので、2017年春ドラマだと

・母になる

・ボク、運命の人です

・フランケンシュタインの恋

・恋がヘタでも生きてます

・架空OL日記

などの見逃し動画配信を見たい方には最もオススメのサービスとなります。

2週間無料期間中に解約をすれば料金は一切かからないので、ご安心ください!

スポンサーリンク

「ボク、運命の人です。」第2話ネットでの感想や評価

あんなに手を振っている誠(亀梨和也)に振り向きもしないなんてさすが晴子(木村文乃)です!!

運命があるなら信じたいですよね~♡

これは気づきませんでしたっ!!

スポンサーリンク

「ボク、運命の人です。」第3話あらすじ

恋敵:定岡(演:満島真之介)。彼は常に誠(演:亀梨和也)の一歩先を行く男であった。謎の男(演:山下智久)によると、定岡は現在、『人生最大のモテ期』を迎え、ただでさえ晴子(演:木村文乃)にとって元同級生という『安心感』のリードを持ち、彼に勝つのは難しいという。

定岡の計らいで誠は晴子、三恵(演:菜々緒)と共に4人で飲み会を開くことに。だが、誠は晴子との食べ物の好みもかみ合わず、緊張感から話も盛り上がらず、散々な結果となる。

一方の定岡は高校時代の思い出の自作曲「手品師の鳩は平和のホロッホー」を歌い上げ、喝采を浴びることに。悔しがる誠に謎の男は晴子の趣味に合わせてクラシックの名曲100曲と作者を覚えろと謎の指令を出す。

言われるがまま必死に勉強する誠。日常の中、街で流れる今まで聞き流していた音楽たちにもまるで意味があるように聞こえ始める。そんな中、誠は定岡から、「明日、晴子に告白しようと思っている」と急展開を聞かされ……。

諦めぬ誠に、4月末日、音楽の力が引き起こす「誰にも起こるかもしれない」美しい奇跡が再び舞い降りる…!?

スポンサーリンク

まとめ

第2話も面白かったですね!!

相変わらずの謎の男(山下智久)と誠(亀梨和也)のコミカルなやり取りもほんとに面白くて可愛くてキュンキュンが止まりません♡

今回はなんとか晴子(木村文乃)にほんの少しだけですが運命を感じさせることができてほんとによかったです。

晴子(木村文乃)の父親湖月大地( 杉本哲太)と急接近したことで運命も急接近してくれたらいいんですけど…

見所のいつでもある会社の同僚とのやり取りは今回もアドリブだったのでしょうか?

皆さん本当に楽しそうに演じているので、みているこちらもちょうどいい息抜きになりますね(笑)

見終わった後すぐにもう次回が気になるところではありますが、また1週間楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA