あなそれ最終話(10話)ネタバレ感想と原作比較!高視聴率の理由考察も

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2017年春ドラマ『あなたのことはそれほど(あなそれ)』も最終回(10話)となりました。

渡辺&有島夫婦はどういった結末を迎えるのかが注目されていましたが、TVerの見逃し配信の再生回数が2016年大ヒットドラマ『逃げ恥』を超えたと話題になっていますね!

こちらの記事では社会現象にもなっている2017年春クールの人気ドラマ『あなたのことはそれほど(あなそれ)』最終回(第10話)のネタバレありの感想をご紹介いたします。

スポンサーリンク

『あなたのことはそれほど』最終回(第10話)の感想(ネタバレあり)

最終回、涼太と麗華が今までためていた怒りが爆発した回でしたね!

涼太の「あなたは極悪人だ。」という有島への怒り、そして「みっちゃんのことは、それほど。」というセリフは、最後にまた出てくるほどでしたが、涼太ファンからはスカッとした!という感想も多かったです。

麗華はドラマ史上にも残るビンタ4連発で「私をこんな風にした、あなたが憎いです。」という感情的な言葉をぶつけます。

かなり痛そうでしたが、連続で撮影したのか一発ずつ撮ったのか気になりますね、ぶたれている左側の頬が照明が当たらないようになっていましたが、真っ赤になっていそうですね。

そんな修羅場もありましたが有島家は離婚せず再構築、渡辺家は離婚成立という結果となりました。

涼太は離婚を決めたあとも指輪をしたままで二人の写真もそのままでしたが、美都の母が、涼太の母の気持ちを代弁するような形のフォローのシーンはとても良かったと思います。

美都ときっぱりと別れることで「おてんとうさま」という名の、涼太の母の幻影からやっと逃れられることができたのかもしれません。

生まれ直したい、という涼太の言葉は幼少期の辛さを思い起こさせるような言葉でした。

有島は人の家族を壊しておいて涼太に「美都とよりを戻してほしい」と言ったり、「離婚しました」という美都からのLINEに「こちらは絶対別れません。ブロック削除してください」と歯磨きしながら返信して美都バッサリ切り、「めっちゃ早起きだな」というだけの感想。

美都はすでに離婚され中傷ビラもまかれ、ぼろアパートで節約生活を送り十分に社会的制裁を受けているからか、今回は有島への怒りの感想が多かったですね。

ちなみに最終回で有島が着ていたTシャツはこちらのもの。

真剣に謝りに来ているのに「バケーションサンタ」という長期休みで羽を伸ばすサンタさんTシャツは違和感がありましたね。

子どもに夢を与えつつも、どこかで羽を伸ばしている聖人サンタさん=イクメンだけど見えないところで遊んでる、根は優しい有島の二面性とちょっと重なるようなメッセージ性を感じてしまいました。

また美都と麗華が共通していたことは、この一連のことで知らなかった自分の一面を見たということ、そしてお互い母のようになりたくないと思っていたこと。

美都の場合は突っ走って自己中心的になってしまう性格、麗華の場合は冷静でいられなくなるほど憎らしく思う感情など、自分の中の今まで見ないようにしていた部分は、ある日なにかの拍子に現れてくるものなのですが、自分のことは本人が一番わからないものですよね。

また母と娘は似ているからぶつかり合いますし、母のようになりたくない!と軽蔑してしまうところもあったりするのですが、やっぱりそんな母の言葉に救われたりします。

特に美都の母はこのドラマでかなりのキーパーソンとなっていましたが、「自分の子には笑っていてほしい」と語った言葉は愛を感じました。

もう出演はないのでは?!と思った小田原も出てきて嬉しかったですね、なんだか最後の涼太とちょっと見つめ合ったシーンではオッと!?これは涼太脈ありか!と思ってしまいましたし、BL的展開に歓喜する視聴者も沢山いるようです!

美都は「後悔はしていない」「幸せは祈らない」というキャラクターはブレてはおらず、イラッとするようなナレーションは変わらずでしたが、いい人になろうとせずに人間らしさを貫いているのはなんだかうらやましくもあります。

盛り上がったのは1年後のキャラクターたち!

完全に美都母♡院長ペアかと思いきや、香子♡院長!

これはドラマファンが一番盛り上がったエピソードなのではないでしょうか!!

不倫を許せないはずの香子ですが、バツ3を知っていても院長と結婚するとは…それほど骨抜きにした院長、ただものではありません(笑)

恋愛本書いたり、眼科辞めて心理カウンセラーなったら繁盛しそうな予感です。

子宮の腫瘍を摘出して入院先から帰る麗華、亜胡ちゃんもすっかり大きくなっていましたね。

なんだかまた浮気しているような雰囲気にも思えましたが、それでも毎度ビンタされながらも「優しくてずるい」有島からのキスで二人は別れなさそうな気がします。

皆美の旦那はモラハラからイクメンになっていましたが、人はあんな変わらないですよね!

涼太も結婚式場でキレイな女性と二人でいるところを美都とバッタリでしたが、仕事で来ていただけ…ということでした。

まぶしい太陽(おてんとさま)を映すカメラワーク。

再婚か、と勘違いしている美都の元に駆け寄ってきた運命の相手はまさかの柴犬!!

こうきたか!!と笑ってしまいましたし、賛否両論ありそうですが個人的にはこれはこれでいい終わり方だったと思います。

最後の美都へのおてんとうさまの罰だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

『あなたのことはそれほど』見逃し動画を無料で見る方法は?

『あなたのことはそれほど』は放送終了後、1週間はTverで限定無料配信されますが、その後は削除されてしまいます。

1週間以上経過した回を安全かつ無料で見る方法はU-NEXTがオススメです

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『あなたのことはそれほど』はポイントレンタル配信されているので、

登録時にもらえる600ポイントを使えば無料で『あなたのことはそれほど』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT31日間無料お試しはこちら

※紹介している情報は2017年6月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

まとめ

美都、涼太、光軌、麗華、香子、小田原、皆美と様々なつながりの人間関係の中で、時に我を忘れて突っ走ったり、狂気に支配されてしまったり、不幸を祈るほど憎くなったり、嫉妬で身を焦がしたり、おてんとうさまになったつもりで罰を与えたりと様々な人の心の感情が描かれていました。

こんな人がいたら嫌!と思いながらも、実は「最低だけど、この気持ちちょっとわかるかも」と共感できるところもありました。

大人になると負の感情は言葉や行動には出さないようにしているだけで誰にでもあるものだと考えると、だからこそ、このドラマ『あなたのことはそれほど(あなそれ)』は美都が最低!と思いながらも、自分にはこんなこ大それたことができない分、ついつい美都の人生から目が離せなくなってしまうのかもしれません。

役柄と同一視されてしまいネット上では叩かれたりしていましたが、波瑠さんは良く演じきったと思います。

早速ヘアスタイルもバッサリ切られていたので、心機一転、今度は新ドラマで活躍してほしいです!

【おまけ】DRAMAP編集長りとぽんの感想

いつもDRAMAPをご覧いただき、ありがとうございます。

編集長のりとぽんです。

ドラマ『あなたのことはそれほど(あなそれ)』は当初、私が担当していましたが、途中から当サイトの女性ライターエースであるぐらすさんにお願いして毎回のネタバレと感想記事を書いてもらいました。

ちなみに当サイトの男性ライターエースRyotaさんは原作を読んでいたこともあり、『リバース』と『貴族探偵』をお願いしていますが、『貴族探偵』は見ていて辛いそうです…(笑)

ドラマ『貴族探偵』関連記事一覧はこちら

さて、ドラマ『あなたのことはそれほど』ですが、私は記事は書いていませんでしたが、毎週チェックしていました。

私は原作ファンだったので、ドラマ開始前〜序盤は記事を書いていましたが、原作と比較して見てしまうと、どうしても否定的な意見となってしまうので、ぐらすさんにチェンジして、ドラマとしての感想をフラットにお届けするように方針転換いたしました。

結果、すごく良かったなぁと。

私自身は記事を書かないので、他の仕事をしながら、お茶を飲みながら、ボーっと見ていましたが、途中から原作との比較をしない方が楽しめる作品となり、当初はドラマ『あなたのことはそれほど(あなそれ)』否定派だったのですが、最後は何気に毎週の楽しみになっていました。

ドラマ『あなたのことはそれほど(あなそれ)』が魅力的な作品になった大きな要因のひとつとして、原作マンガではもう少し影の薄い存在として登場する香子や美都の母親の悦子、ドラマオリジナルキャラクターの小田原と花山(院長)がストーリーをうまく広げてくれたことが大きいと感じました。(特にドラマ中盤以降)

これは、役者さんの演技はもちろん、脚本・演出などTBSドラマ班の強さを証明したと感じています。

同枠の2017夏ドラマ『カンナさーん!』は個人的には微妙かなぁと思っているのですが、TBSドラマ班の力で良い意味で期待を裏切ってくれることを願っています…!

カンナさーん!関連記事一覧はこちら

そして、ドラマ『あなたのことはそれほど(あなそれ)』が視聴率、SNSでの盛り上がりなど、右肩上がりに伸びていった最大の要因はなんといっても、東出昌大さんの演技でしょう!

デビュー以降、演技力についてはネガティブな意見も目立った東出昌大さんでしたが、今回の『あなそれ』での涼太役は誰がどう見てもハマり役だったのではないでしょうか?

役の幅は限定されてしまいますが、サイコパスな優男=東出昌大というポジションを更に極め、今まで以上に唯一無二の役者さんへと成長してくれると、視聴者としては楽しみが増えてうれしいですね!

思ったよりも長くなってしまいました。

それだけドラマ『あなたのことはそれほど(あなそれ)』にハマっていたということでしょう。

ただ、ひとつお伝えしておきたいことは、原作はドラマと違った形で、人間の業や心の闇を描いている傑作なので、ドラマ『あなたのことはそれほど(あなそれ)』にハマった方には絶対に読んでいただきたいですね。

あなたのことはそれほどを電子書籍でお得に読みたい方はこちら

ちなみに原作はまだ完結していませんし(そろそろ完結しそうな気もしますが…)、ドラマとは全く違ったラスト・結末になるのは確実なので、もうひとつの『あなたのことはそれほど』の世界に浸ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA