あなそれ6話ネタバレ感想!涼太怒りの赤ワインで最高視聴率記録!

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2017年春ドラマ『あなたのことはそれほど』第6話が放送されました!

ついに有島光軌(鈴木伸之)と麗華(仲里依紗)に接触した渡辺涼太(東出昌大)、今回はついに渡辺美都(波瑠)が家を出ていくようですが、美都と有島、それぞれの夫婦の関係はどうなっていくのでしょうか?

ちなみに『桐島、部活辞めるってよ。』のオーディションで一緒になって以来、東出昌大さんと鈴木伸之さんはとても仲がいいようで、撮影前にも東出昌大さんの自宅で双子の娘さんを抱っこさせてもらい、パパ役としての練習をさせてもらったそうで、ドラマ内では不穏な関係の二人ですが、なんだかほっこりエピソードですよね。

こちらではそんな素敵なキャストも共演する2017年春ドラマの『あなそれ』こと『あなたのことはそれほど』第6話のネタバレありの感想と、第7話のあらすじをご紹介いたします。

スポンサーリンク

『あなたのことはそれほど』第6回のネタバレありの感想は?

柄のあるジャケット、ネックレス、メガネの柄やヘアスタイルもワイルド系になって有島のようにイメチェンしてきた涼太でしたが、カーテンの柄も変えたりと、美都の好きな男に近づきたい気持ちが表れていましたね。

おしゃれな新婚さんのお部屋で、家の中の美都の服もきれいな色使いのものが多かったのですが、二人の関係が悪くなっている今は部屋のシーンの色が暗く単調に感じました。

涼太はますます異常な行動が増えて、会社を早退して有島麗華に再び接触したり、美都のディナーの相手をお店でチェックしたりもう暴走を止められない様子。

「あなたの笑顔は息が詰まる」と美都が言うと「そういう君も好きだよ」と泣く涼太のシーン、涼太は美都のことが本当に好きで言っているのか、相手の気持ちはどうあれ「楽しそうな家庭」を維持することにこだわっているのか、それとも「有島と美都への復讐心」ですでに心が覆われているのか、気になってしまいました。

美都がついに家を出てしまいましたが、涼太は美都の親友、飯田香子(大政絢)に電話をし、先手を打っておきます。

香子は不倫を続ける美都を責めますが、「ハッピーになれるなんて考えてない」「知らないくせに!バカで動物で何が悪い!」と心でつぶやく美都。

怒りながらも最後は「うちに来る?」と優しい声をかける香子に、美都は「悪い大人になっちゃった」と涙を浮かべます。

男をとっかえひっかえしていて軽蔑していた母のようになりたくないと、いい子になりたいと育ってきたはずに美都でしたが、有島との恋が始まってしまい止められない気持ちが招いてしまった今の状況に困惑しているのかもしれませんね。

香子も「涼太さんのため!」と言っていますが、やはり昔から知っている美都を放っては置けないのでしょうね。

「不倫とは違う」「有島君が特別なだけ」と強がって今まで認めてこなかったことを、初めて美都自信が「自分は不倫をしている」と認めた瞬間のように感じました。

一方有島夫婦は麗華の実家に里帰りをしており、麗華の母(清水ミチコ)と麗華は家を出ていった父の話になります。

どうやら麗華の父は大酒飲みで暴れるだけでなく浮気を繰り返していて、よその女を作って家を出てはたまに帰ってくるダメオヤジのようでしたね。

お金も入れてくれない父の帰りを待ち、それでも離婚せずに待つ母は「お前は良い旦那を見つけたね」と安心していましたが、麗華は浮かない顔でした。

浮気する以外はとても優しい有島なんですがね…不思議と親子で選ぶ相手は似てきてしまうのだとしたら、亜胡の将来の旦那さんももしかして?!

ちなみに父の浮気相手は「きれいでかわいくて、女の嫌なところもたっぷりような女性ばかり」と言っていましたが、脳内で美都と美都の母が再生されました…。

有島がバーで美都に「うちのが、勘が鋭くて超怖い」と愚痴を言うのを嬉しそうにニコニコ聞いているシーンなどはイヤーな女でしたね!!

美都は家を出たことを連絡、それを知った有島は仕事で呼び出されたと嘘をついて美都のところへ行こうとします。

笑顔で有島を見送っていたのに、急に「やっぱり帰ろうかな」と助手席に座る麗華は、「私も帰ろうかな、っていうわがままを今まで言ってこなかった。わたし好きなことしていいって言われたら、とりあえずあなたを今一人にしない。いってらっしゃい。気を付けて。」とじっと目を見て言われる有島は固まっていました。

麗華が刺す釘はさらに強くなってきて、今までは見ないふりをして我慢してきていたのでしょうが限界が近づいてきているのを感じます。

愛する夫が、他の女性のところへ行くのを傷つかない人はいないと思いますし、初めての子育てをしながら寂しさや側にいてほしいという気持ちがずっとあったと思います。

麗華と亜胡がいなくなり、残されたのは数匹のおいしそうなカニと食べ終えた後の大量の殻だけ、という夢を見てうなされていた有島。

おいしいカニ=きれいな女性と考えると、さんざん浮気した有島はいつか妻と子に逃げられ、残ったのは泥沼状態の女性関係だけ、という有島が恐れている状態を表しているのかもしれませんね。

カニを手づかみでむしゃむしゃ食べる感じが動物っぽくて本能全開というイメージです!

美都と待ち合わせをしているいつものバーで、有島は早く帰りたいときのチャーガティーではなく強いお酒を頼みます。

香子の部屋には戻らず、有島から連絡が来てすぐさま嬉しそうにバーへ駆け込む美都は、もう女の顔になっていました。

「困ったな」「(酒が)美味い」「(酒が)強過ぎるな」という有島の言葉は、会うと心が揺れる美都への気持ちのそのものに思えますが、公式サイトの『現場レポート』によると、実際にそういうセリフの演出があったよう。

別れ話を切り出そうとする有島に先手を打ち「逃げよっか」と誘う美都、ここでも断れない有島でしたが、今回は困惑する有島の心境が主題歌の『CQCQ』の歌詞に重なって見えました。

涼太は香子から「逃げた」と聞いて、怒りに震え叫びながら家でワインをまき散らしてしまいますが、美都の好みの男性風に変えたカーテン、二人で座っていたソファも、赤く汚れてしまいましたね…。

ワインをまき散らすラストは予告から話題になっていたためか、普段よりもリアルタイムの視聴が多かったようで最高視聴率を更新していましたが、東出昌大さんの怪演を見たい!と注目されているのかもしれませんね。

ちなみに、東出昌大さんは2016年公開の『聖の青春』で羽生善治さん役を演じ、2017年5月に「日本映画批評家大賞 助演男優賞」を受賞しています。

作品内でも魂を込めた演技をしています!!

『あなたのことはそれほど』見逃し動画を無料で見る方法は?

『あなたのことはそれほど』は放送終了後、1週間はTverで限定無料配信されますが、その後は削除されてしまいます。

1週間以上経過した回を安全かつお得に見る方法はU-NEXTがオススメです

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『あなたのことはそれほど』はポイントレンタル配信されているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば無料で『あなたのことはそれほど』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

ドラマ『あなたのことはそれほど』第6話ネットの反応や感想は?

視聴者の感想を見てみますと

美都は魅力的で、自分の気持ちに素直でいつでも前向きと言えるのかもしれませんが、同時に気落ちを優先させるがあまり沢山の人も傷つけてしまうタイプなのでしょうね。。

今回も香子の声は届かず、有島の元へ行ってしまいましたね…二人の今後の友情も気になります。

カニのシーンはちょっと背筋がゾワっとしてしまいました、何杯分のカニでしょうか?!かなり準備するのも大変だったのでは?!

また、漫画でもあった涼太のワインのシーンでは、自分もやってみたい!という声や、片付けるの大変だろうな…という主婦目線の声などが女性から多いようでしたし、佐野司郎さんが演じた「冬彦さん」を知る世代の方からは「超えた」という声も!

本業の方でしょうか、さすがの目線です!カーテンを変えるという設定がここにつながっていたとは!!スクリプトドクターとは、脚本の問題点を直す職業のことだそうです。

スポンサーリンク

あなたのことはそれほど第7話あらすじは?

家出した美都(波瑠)にすがられる有島(鈴木伸之)は、友達に戻ろうと提案するが、首を縦に振らない美都。

その様子に踏ん切りがつかない有島だったが、妻・麗華(仲里依紗)の言葉が脳内にリフレインし、意を決する。

その後、涼太が待つ家に帰りたくない美都は、悦子(麻生祐未)に泊めてもらおうと、スナックを手伝い始める。

しかし、美都を連れ戻そうとする涼太(東出昌大)にあっけなく見つかってしまうのだった。

どうしても一緒に帰りたい涼太に対して、どうしても帰りたくない美都。こうして、とうとう「離婚」の言葉を口にする―

一方、実家から戻った麗華は、麗華の助言で夫に「一日だけ夫婦でデートがしたい」とワガママを言ったのにドタキャンされて落ち込む皆美(中川翔子)と出くわす。

会話の中で美都を詮索され強気で言い返すが、麗華も心に引っかかっていた。

そんな麗華自身も「ワガママを言うとしたら何?」と聞いてきた有島に「夫婦でデートがしたい」と提案。

久々のデートで見せた麗華の表情に、良心が痛む有島は…?

その頃、美都の勤め先に小田原(山崎育三郎)がやって来る。果たしてその目的は…?!

笑顔で離婚届を真っ二つにしている涼太の演技が怖いですね!

麗華はキレイにして高級レストランのようなところにいますが…なんだか不穏な雰囲気です、ついに不倫の話題に踏み込む予感ですね。

漫画原作のストーリーにも段々と追いつく勢いなので、あとはオリジナルな脚本も入ってくるのでしょうか??

まとめ

2017年春ドラマ『あなたのことはそれほど』では、主人公である美都が自分のことばかり考えていて周りが見えていなくて、不倫をしても耐え忍ぶタイプでもなく夜中にガンガン短文のメールを送っちゃうような女性であるところが、今までの悲劇のヒロインが多かったドラマの常識を覆していると感じます。

嫌われ役でも一生懸命演じる波瑠さんの女優魂はさすがです!次は2015年の朝ドラ『あさが来た』のあさちゃんのような天真爛漫でかわいらしい役もまた見たいですね♡

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA