あなたのことはそれほど4話ネタバレ感想!東出昌大の怪演が話題!

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2017年春ドラマ『あなたのことはそれほど』は、いくえみ綾さんの同名漫画が原作のドラマですが、渡辺美都(わたなべみつ/波瑠)と有島光軌(ありしまこうき/鈴木伸之)の既婚者同士の恋愛と周りの人達の心の揺れ動きを描いたストーリーとして注目されています。

以前はドラマといえばラブストーリーでしたが最近は視聴率が取れず、一話完結の刑事・医療モノが増えている中、こちらのドラマは2014年『昼顔』、2016年『奪い合い、冬』に続いてネットを中心に話題になっています。

こちらでは『あなたのことはそれほど』第4話のネタバレを含めた感想と第5話のあらすじをご紹介いたします。

スポンサーリンク

『あなたのことはそれほど』第4話ネタバレと感想!

前回はついに渡辺涼太(わたなべりょうた/東出昌大)が、美都と不倫相手の有島に「柴犬くん」と呼ばれているメールを見てしまい、怒りに震えるラストで終わりましたね。

「趣味」「サプライズ」がキーワードの今回、ついに温厚な涼太が凶暴になっていきそうな予感ですが、どうなることでしょうか?

冒頭、それぞれの家の前で電話をする美都と有島でしたが、「またごはん食べに行こう」と誘う有島の様子を横山皆美(よこやまみなみ/中川翔子)に目撃されて何かが始まる予感です。

美都の母は涼太の雰囲気が変わったのを勘づいて、「優しくていい人だけど怖い人かもよ」とそっと助言していきますが、全然ピンときていない娘に忠告してくれているのでしょうね。

恋愛・結婚マスター的な美都の職場の院長によると、夫婦の良さは「自分の黒いところもさらけ出して、人の悪口を言えるところ」がいいところとのこと。

「涼ちゃんは普通のすごくいい人、でもホントの話ができない」という心のセリフから、美都は思ったことを言いたいタイプなので、もっとお互いにさらけ出したいのでしょうが、「人を憎むのは疲れるからいい」という涼太、自分の中の闇が怖くて押し殺しているのかもしれませんね。

原作漫画では涼太の育った家庭環境にも影響されているのですが、ドラマではそうした過去もこれから出てくるのでしょうか?

一方、会社の後輩に奥さんが里帰り中の不倫がバレていじられる有島ですが、かわいい愛娘である亜胡(あこ)ちゃんの写真を見せながら「この写真見て何て言ったと思う?」とポツリ。

「つぶれちゃいそう。他人の子どもなんて全然かわいくない」と言ってしまった本音を、美都は有島が優しく受け止めてくれた、と思っていたのでしたが有島は正直ショックだったのかもしれませんね。

有島嫁が里帰りから帰ってくる!

行きつけのバーでの密会では「奥さんが里帰りから戻ってくるから会う回数が減るけど、俺に会えない時は趣味を持って息抜きをして」と言われ落ち込むも、「俺の趣味は美都だよ」との言葉にテンションの上がる美都。でも、冷静になるとちょっと使い勝手のいい言葉です。

里帰りから自宅マンションに戻ってきた有島麗華(ありしまれいか/仲里依紗)の前に、早速ゼロ距離主婦の横山皆美が登場!

新生児を育てるだけでも大変なのに、さりげなく旦那の浮気をの気配を伝えつつ、さらに家にも来ようとするめんどくさい女性が隣人なんて同情するしかないです。

ちなみに猫好きで知られるしょこたんの衣装にはさりげなく猫柄が使われているそうで、衣装にも遊び心が満載ですね!


有島の心の変化なのか、妻の麗華のことを「うちの」と言ったり、メールでも娘のことを「亜胡」と言ったりと家庭のパパ感が出てきてムッとする美都。

美都は結婚してはいるけれど「恋したい」という気持ちを消したくない分、相手が急に家庭のにおいをプンプンし始めたことが嫌なのかもしれませんね。

有島は美都が既婚であると聞いたときの第一声が「良かったー」だったので、そのあたりを後腐れなく割り切って考えられるからラクだなと踏んでいたのかもしれません。

渡辺家では、柴犬の話をまた吹っ掛ける涼太ですが、まだまだスマホを見られていることに全然気がつかない美都。

涼太はまた「柴犬は秋田犬になるかも、秋田犬は元々クマ狩りのイヌで凶暴なんだよ。」と何か恐ろしいサプライズ予告をするも「忠犬ハチ公も秋田犬だよ」と言う美都。

「涼ちゃんが好き、これはこれで幸せ。私は二人いるんじゃないかと思う。」というセリフが、家庭を持ちながら秘密の恋をしている人のリアルな気持ちの一つなのかもしれませんが、「おとなしく、よくなついてかわいい柴犬君」に手を噛まれる日が忍び寄って、徐々に怖さを増していくようです。

陶芸教室で美都と麗華がバッタリ

同僚のススメで陶芸教室に入会した美都は、主婦の先輩に「夫婦は愛とか恋とか無くなっても惰性で続いている。趣味は家庭の平和のための息抜き」と教えてもらいますが、そこで初めて「美都は趣味だ」と言った有島のセリフに引っかかり始めている様子。

有島にとって家庭が一番大切だけど、たまに美都とちょっと息抜きのために会えたらいい、ということなのでしょうね。

そして運命のいたずらか、美都のいる陶芸教室を訪れたのがなんと有島嫁の麗華と亜胡

どうやら出産前に麗華がこの教室へ通っていた時の作品を取りに来た様子ですが、こんなふうになぜここでこの人に会うの?っていうこと、現実にもありますよね。

会いたくない元恋人とか、嫌いな同僚や上司とか、やはり意識し過ぎるとなにか偶然が起きちゃうんでしょうか?!

聞き覚えのある名前に気づいて、フラッと近寄る美都…亜胡をねんどのついた手で触ろうとして麗華が「オムツ替えよっか」とサッと交わして守ります。

初対面なのに「お父さん似ですか?女の子はお父さんに似た方がいいって言いますよね」と嫌な感じを出す美都…有島が一番大切にしている家庭への嫉妬心でいっぱいになっているのでしょう。

ハッと我に返って、手の粘土を払った美都は「わたしに趣味ができてよかったね」と皮肉っぽく浮かない顔で有島にメールしますが、有島はそれまでの美都のクイズ式長文メールをめんどくさそうに読んでいましたし、なんだか美都一人がフワフワしていましたね…。

麗華から陶芸教室に電車に乗って二人で行って来たと聞き、「休みの日に俺も一緒に行ったのに」と心配する有島は、イクメンパパとしては優しい気づかいですが、前回出産祝いで美都と密会してますからね(笑)「自分が二人いるような気がする」という美都のセリフは有島にもあてはまるのかもしれませんね。

そして麗華はCMの車には乗っていないのでしょうか?!

朝、出勤前に「たまにはこういうのも」とサプライズで麗華にキスをする有島

やっぱり嫌か、麗華は。」と言われ、「麗華は…って」と表情が曇りますが、「ベタなサプライズが好きな美都は喜ぶけど、麗華は嫌か。」という意味なので、勘の鋭い麗華は女の影をさっと感じたのでしょうね。

涼太を大切に想っている同僚の小田原(山崎育三郎)は、有島と美都が仲よさそうに歩いているのを目撃してしまいますが、有島の後輩といいやたら目撃されている二人ですね、これからはサングラスと帽子とマスクが必要かもしれません?!

嫉妬に燃える美都と涼太

美都の誕生日の前祝いを有島にしてもらうことになり、一番お気に入りのアクセサリーとワンピースで高級そうなレストランで待つも、「亜胡が熱だから」とドタキャンをされることに。

「危ないの?こども。有島君がついてたって何も変わらないよ」という美都に「ごめん。そっちに行っても美都を祝えない」と断る有島。

ほんとにゲスならばそれでも不倫相手のところへ行ったでしょうが、家族のことを一番大切にしているところが有島らしさなのかもしれませんね。

「あこちゃん」ではなく「こども」と呼ぶ美都のこと、「こどものことより私を大切にして」という美都の気持ちにスーっと冷めた一瞬が見えたような気がします。

有島にとって、家族と美都は同列ではなく、美都と会う時間は趣味なのです。

一方、狂気を増していく涼太は美都の親友の飯田香子(いいだきょうこ/大政絢)を待ち伏せして、美都のこれまでのアリバイを崩そうと聞きだしていきます。

本当は有島との不倫旅行と知りながらも「温泉は楽しかったですか?」とひきつった笑顔で聞く涼太に「わたしは楽しくなかったです。」と微妙なニュアンスだけれど「温泉に行っていない」とは言わなかった香子、親友への精一杯の優しさと怒りの気持ちなのかもしれません。

自分が香子の立場だったら何て言っていただろうか、と考えてしまうシーンでしたね。

涼太からの驚愕のサプライズプレゼント

結婚記念日&美都の誕生日、一番好きな有島と会うはずだった日に着ていたワンピースとは違う、落ち着いたブルーのレースワンピースを着て涼太と高級なレストランにいましたが、「それほど」お気に入りではないのでしょう。

美都は心の声で「結婚して良かったのかも。温かい涼ちゃんがいるから、有島君と会えなくても…」と幸せに浸りますがここからラスト10分でドラマは大きく動きます。

「みっちゃんはぼくにとっては運命の人だけれど、みっちゃんとっては2番目に好きな人」と涙を浮かべつつ、「メールを見て柴犬と呼ばれていることを知っている」「みっちゃんが知らない名前を呼んでいた」「香子に会って話をしてきた」と次々攻撃開始!

そして最後に極め付けが、有島の番号を登録している、もし電話をして相手の声を聴いたら自分がどうなるか分からない…という発言!

それでも「この先どうなろうと君を変わらず愛することができる、これが僕のプレゼントです♡」と笑顔で締める涼太が最強に怖い!

「冬彦さん!」との声も多数でしたね!

いろいろプレゼントのバッグを探しているシーンがあったので、まさかGPS付きか?などとネットで盛り上がっていましたが、こうしたサプライズだったのですね。

フリーズする美都の「わたしの夫は全然フツウなんかじゃなかった」というワードでドラマがしめくくられました。

最後の10分で、二人のまわりの空間がどんどん暗くて血のような深紅になり、遠くに見える赤いバラがやけに視界に入るややホラーな演出がされ、「世にも奇妙な物語」見てるんだっけ?っと錯覚を起こしそうになりました(笑)タモリさんが出てきそう…

あなたのまわりの普段優しい人も、ストレスをためると怖い人になるかもしれません、こまめに発散してもらうことが一番大切なのかも?!

『あなたのことはそれほど』見逃し動画を無料で見る方法は?

『あなたのことはそれほど』は放送終了後、1週間はTverで限定無料配信されますが、その後は削除されてしまいます。

1週間以上経過した回を安全かつ無料で見る方法はU-NEXTがオススメです

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『あなたのことはそれほど』はポイントレンタル配信されているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば無料で『あなたのことはそれほど』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

『あなそれ』4話の視聴者の感想は?

視聴者の感想を見てみますと、

たしかに、あってもなくても困らないのも趣味、飽きても他にも探せばいいのも趣味です!美都目を覚まして!

私も思いました(笑)涼太の異様なオーラが客とウェイターを消した?!もはやSFです!

この一言はものすごく重いな、と感じました。スゴイセリフです。

頭が有島でいっぱいの美都、涼太が不憫でしたね…

スポンサーリンク

2017年『あなたのことはそれほど』第5話あらすじ

美都(波瑠)は有無を言わせぬ笑顔で手元に自分を留めようとする涼太(東出昌大)に恐怖心を抱いていた。

眠れぬ夜を過ごした美都は、医師の花山(橋本じゅん)にすべてを見透かされ、自分は嘘が下手なのだと改めて思い知る。

だが、仲違いしていた香子(大政絢)が諭しても、有島(鈴木伸之)と別れる決心がつかない。

けれど、美都の誕生日を祝う予定だったレストランで予定をすっぽかされてから、有島から連絡はなかった。

涼太が待つ家に帰りたくない美都は陶芸教室へ避難し、夫の歪んだ愛情を感じる反面、有島への想いをさらに募らせていく。

すると、麗華(仲里依紗)が教室に置いていったままの本があることを知り、本を届けることを口実に有島家を訪れることに…。

一方、小田原(山崎育三郎)は、鬱積した涼太の話を聞くために酒を酌み交わしていた。

美都は、このおかしな夫婦生活にちゃんと向き合い、話し合おうと家で涼太を待っていた。そこに泥酔した涼太が帰宅する。

仕方なく「明日ちゃんと話す」と告げる美都だが、翌朝、涼太はとんでもない行動を起こす!公式サイトhttp://www.tbs.co.jp/anasore/より引用

怖い想いをしながらも美都を守った香子、それでも見放さずにまた諭してくれているなんて本当にいい友達ですね。

ついに有島の自宅に行く美都もなかなか狂気に満ちていますし、恐ろしいーーー!

今まで聞くことのなかった麗華の怒りに満ちた声、涼太は帽子をかぶってどこかに行くし、ゼロ距離主婦は何かを目撃、小田原はニヤリ、雷ぴかっ!

そして涼太のトンデモ行動とは何なのかが気になりますね、来週も目が離せません。

まとめ

エンディングでの主題歌『CQCQ』のメロディーの疾走感がピッタリな展開になってきましたね。

歌詞を見るとなんだか今回は涼太の心の叫びにリンクしている気がしますが、美都・麗華・有島の心の闇や叫びもこれからあぶり出されていくのかもしれません。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA