『9係シーズン12』1話冒頭で渡瀬さん登場!いつ撮影したのか調査!

  • 編集長りとぽん
  • この記事を書いた人:編集長りとぽん

残念ながら渡瀬恒彦さん不在となってしまった、ドラマ『警視庁捜査一課9係 season12』の第1話が2017年4月12日(水)21時よりスタートしました。

渡瀬恒彦さん演じる係長・加納倫太郎の姿はもう見られないと思っていたのですが、なんと冒頭は加納倫太郎(渡瀬恒彦)が警視総監・神田川宗次朗(里見浩太朗)の部屋に行き、特命を受けるというシーン!

渡瀬恒彦さんは9係シーズン12の撮影には残念ながら参加出来なかったと事前情報が流れていたのでこれには驚きました…!

スポンサーリンク

9係2017第1話 渡瀬恒彦さん登場へのネットの反応

これまで11シーズンも渡瀬恒彦さんを中心としてストーリーを展開してきたドラマ『警視庁捜査一課9係』なので、当然寂しさは非常に大きいですが、キャスト・制作スタッフの方々が9係の火を消さないように丁寧かつ前向きに作品作りを続けている印象を受けている方が多かったですね。

放送開始前に大きな話題になっていたため、今回のシーズン12から9係を見始めた視聴者の方々も多かったと思いますが、第1話でファンになった方も多いと思います。

これは渡瀬恒彦さんからの最後のプレゼントだったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

9係 season12冒頭のシーンはいつ撮影していた?

渡瀬恒彦さん演じる係長・加納倫太郎のまさかの登場には視聴者満場一致でスタンディングオベーションものですが、同時に多くの方が気になっていたのは、「いつ撮影してたの?」ということ。

私も「え!?」と思いましたが、Twitter上でも多くの方が喜びと同時に驚きの声を挙げていましたね…!

渡瀬恒彦さんはお元気な姿でしたが、明らかに新しく撮ったシーンでしたからね…

冒頭のシーンについて調べてみましたが、9係シーズン12第1話放送終了直後の公式サイトなどで正確な情報が出ていません。

あくまでも私の想像になってしまいますが、9係season12制作が決まった段階で、ご自身の体調を渡瀬さんが冷静に判断し、全体の撮影には参加出来なかったものの念のために撮影しておいたシーンだったのではないでしょうか?

そう考えると渡瀬恒彦さんのプロとしての姿勢、キャスト・スタッフ・ファンへの思いがヒシヒシと伝わってきて胸が熱くなるものがあります…!!!

スポンサーリンク

まとめ

ドラマ『警視庁捜査一課9係 season12』第1話冒頭での渡瀬恒彦さん登場についてまとめましたが、いかがでしたか?

警視総監の特命を受けて隠密行動中という設定はスマートではありますが、今後一切、係長・加納倫太郎の話題に触れないというのは不可能なので、どういう展開にしていくかが気になるところではあります。

ただ、『9係 season12』1話を見る限り、キャスト・スタッフのみなさんが一丸になって良いドラマにしていこうという姿勢が強く感じられたので加納倫太郎の行く末も丁寧に描いてくれることでしょう。

渡瀬恒彦さんのいない9係は、やはり寂しいですが、これからも長く続くドラマになってくれることを願うのみです!

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • https://www.daily.co.jp/gossip/2017/04/25/0010128902.shtml
    4月から放送されているシーズン12の第1話(12日)では渡瀬さんが冒頭のシーンで登場した。亀山慶二常務は「今回撮ったものではございません」と、以前に撮影されたものだと明かした。また、今後も登場する場合は「同じような形で進んでいくと思います」と説明した。

    • うるポンさん、貴重な情報ありがとうございました!

      今後とも、よろしくお願いいたします。

  • コメントお待ちしています!

    CAPTCHA