3人のパパ岡山朔(はじめ)役は三津谷亮!テニミュ出身の演技力は?

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2017年4月から始まる新ドラマ『3人のパパ』は、それぞれ自分中心に生きている若者3人が暮らすシェアハウスに、ある日突然やってきた赤ちゃんを必死で育てながら、命・生きることに向きあっていく、という心が温かくなるコメディドラマです。

第一話では、誰の子か分からないけれどそれぞれ心当たりがあるので、3人で口論になっていくのですが、そんな中赤ちゃんに熱が出て「どうしよう!?」と慌てます。

初めての赤ちゃんの熱はほんとにドキドキしますよね、同世代である20代の方はもちろん、子育て中のママたちも子どもが寝た後に楽しめるドラマになりそうです。

そんなドラマ『3人のパパ』を彩る個性豊かな3人のイケメンの一人、岡山朔(おかやまはじめ)役の三津谷亮(みつやりょう)さんについて今回はご紹介していきます。

スポンサーリンク

2017年の新ドラマ『3人のパパ』岡山朔役の三津谷亮って誰?

ウィキペディアの情報によりますと、青森県出身の三津谷亮(みつやりょう)さんはワタナベエンターテイメントのD-BOYSに所属し、舞台を中心に活躍されておりましたが、2016年に大河ドラマ『真田丸』で地上波デビューをし今回初めての民放の連続テレビドラマのレギュラー出演なのだそうです。

特技は一輪車で、地元である青森の一輪車チームにいた頃は世界大会優勝するほどの腕前の持ち主だとか。

舞台の中でも一輪車を華麗に乗りこなしながら演技をするなどでエンターテイナーとしての強みになっています。

『芸は身を助ける』と言いますがまさにその通りですね、競争の激しい芸能界で特技と努力と運で自分の道を切り開いていってます。

三津谷亮さんのTwitter、インスタの公式アカウントはある?

調べてみると両方ありましたのでご紹介します!

目がクリクリでキュート!若く見えますが2017年春現在で29歳と奇跡のアラサーです。

最近始めたようで動画がメインですね、ブログの方が更新頻度が高いようです。

公式ブログはこちらです。

スポンサーリンク

2017年春ドラマ『3人のパパ』出演の三津谷亮はテニミュ出身俳優!評価は?

2011年に漫画が原作の舞台『テニミュ』こと『テニスの王子様ミュージカル』でミステリアスな天才テニス部員・不二周助(ふじしゅうすけ)役を演じ、女性もうっとりする美しさで話題になります。

『テニミュ』は2002年から上演され、口コミで話題が広がり人気が衰えることなく未だ続いているミュージカルで、「2.5次元ミュージカル」という新しい分野を確立し、齋藤工、城田優などの人気俳優も生まれています。

三津谷亮さんのテニミュ舞台を観劇された人方の感想を見てみますと

まさにミステリアスな美しさです!歌も上手なようですね。

何代も続く不二周助役の中でもトップクラスの美貌なようですね!

三津谷亮さんは役を勝ち取るために、素顔のいじられキャラと一輪車を封印し、オーディションに臨んだそうです。

稽古の演出も泣く人が出るほど厳しかったようですが、だんだん打たれ強くなったりチームとしてまとまっていくのを感じていたそうで、こうした経験が演技力を高めていっているのかもしれません。

スポンサーリンク

2017年新ドラマ『3人のパパ』岡山朔はどんな役?

TBSの2017年新ドラマ『3人のパパ』で、三津谷亮(みつやりょう)さんが演じる岡山朔(おかやまはじめ)はアパレル関係の仕事をしている中性的な青年で、センスもよくなんでも器用にこなし、女性にもモテるけれども本気になれずどこか冷めている役どころ。

子どもも苦手なので、赤ちゃんに関心を持てないのですが、どうか変わっていくのかが楽しみですね。

三津谷亮さんもどちらかというと中性的な雰囲気ですのでピッタリな役かもしれませんね、幼い頃は行事などで姉がかわいい着物をきたりするうらやましかったのだとか。

子どもが苦手という役柄ですが、実際は甥っ子さんをとても可愛がったりと子どもが大好きな一面もあるようです!

まとめ

テニミュなど舞台で鍛えられた演技力と中性的な美しさでこれから楽しみな俳優さんですね、2017年新ドラマ『3人のパパ』からますます目が離せなそうです!

関連記事:三津谷亮(みつやりょう)一輪車の腕前や熱愛彼女の噂について調査!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA