100万円の女たち松井玲奈の演技評価は?塚本ひとみ結末はどうなる?

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

超人気バンドRADWIMPSの野田洋次郎さんがテレビドラマ初出演&初主演ということで早くも話題となっている2017年春のテレビ東京ドラマ『100万円の女たち』。(テレビ東京:2017年4月13日(木)深夜1時スタート)

このたび、野田洋次郎演じる主人公・道間慎が一つ屋根の下で暮らすナゾの5人の女性キャストが決定しました!

こちらの記事では2017春ドラマ『100万円の女たち』で塚本ひとみを演じる松井玲奈さんについて掘り下げていきます!

スポンサーリンク

『100万円の女たち』塚本ひとみ役は松井玲奈さん

SKE48や乃木坂46の元メンバーとして知られている松井玲奈さん(1991年7月27日生まれ)。

2008年にSKE48の一期生としてデビューを飾り、2015年8月にグループを卒業後は電車好きという一面からバラエティ番組で大活躍を見せています。

その一方で、女優としてもその才能を高く評価されており、最近ではフジテレビドラマ『フラジャイル』(2016)への出演が印象的でした。

他にも日本テレビ系ドラマ『ニーチェ先生』(2016)での超ぶっ飛んだ演技や、NHKBSプレミアムのドラマ『初恋芸人』(2016)、飯塚健監督がメガホンを取った『神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎』(2016)での演技も高評価を得ることに。

2017年には清水富美加さんとW主演を務め、色んな意味で(笑)話題になった『笑う招き猫』(映画及びドラマ)で、金髪ショートヘアの漫才師役という役を見事にこなしてみせました!

ちなみに…こんなに身体はってます(笑)。

さらに、ファンの方からこんなツイートも…

…こう見ると多彩な役をこなしていることが良く分かりますね!

2017年6月にも鴻上尚史さん演出による舞台『ベター・ハーフ』のヒロイン役として出演が決定しており、女優としてますます磨きがかかる女優・松井玲奈さんに注目です!

スポンサーリンク

『100万円の女たち』塚本ひとみ(つかもと ひとみ)はどんな役?

『100万円の女たち』は主人公・道間慎と共同生活を送るナゾの5人の美女たちが登場します。

この5人の美女たちは、家賃兼生活費として毎月100万円の家賃を慎に支払っているのです。(慎はその理由を知らない)

彼女たちが普段どんなことをしているのか、またなぜこの家に集まって来たのかは謎のまま。

なぜなら彼女たちに質問してはいけないというルールが存在していたからです。

そしてその5人の美女たちの中の一人が、塚本ひとみなという訳ですね。

公式サイトでの塚本ひとみのプロフィールは…

紅茶を愛する女。なぜか無類の読書好きで常に本を読んでいる。ヨガ好きでもある。

…というキャラクター設定のようですね。ちなみに松井玲奈さんご本人は…

1人の男と100万円を持った5人の女たちが織り成す不思議な物語を、野田さんを中心に私たち女性陣がどう紡いでいくのか。

私が演じる塚本ひとみは、私と同じ位置にほくろがあり、他にもたくさんシンパシーを感じる部分があります。

原作を読んだ時の衝撃をドラマでも感じていただけるよう、体当たりで演じたいと思います。

…と、ひとみという役柄にシンパシーを感じる部分が多々あるのだとか。

さて、ここからはさらに塚本ひとみというキャラクターを掘り下げていきますので、結末を知りたくない方は、ご注意ください

原作上の塚本ひとみのプロフィールをまとめるとざっとこんな感じです。

塚本 ひとみ(つかもと ひとみ)
26歳。亡くなった人気小説家である父の印税で潤っている。実は慎の小説のファン。

主人公の慎は売れない小説家だったのですが、実は父親が人気小説家だったというひとみが彼の手助けをすることに。

と、その前に彼女が100万円をポンッと出せる理由もここにあって、父親の印税がドンドン入ってくるからなんですね~。

そして、文学界に顔が効くひとみは、慎が発表した新作小説『漂う感情』を審査員に読ませ、なんと日本最優秀文学賞を受賞してしまうのです?!

しかし、慎が有名になったことである弊害が生まれてしまい…と、この辺りは原作を読んで頂くか、ドラマの方でお楽しみください。

ここから結末まで一気に飛びますが、ずばり5人の美女の内2人は何者かに殺されてしまいます!

肝心の塚本ひとみはというと…ご安心下さい。ちゃんと生きております。そもそも、慎の小説のファンだったひとみは、彼の身に危険が呼ぶのではないかと思い、助けるためにこの家へとやって来たのです。

そして全ての真相が明らかになった後、慎のことが好きだという気持ちを告白。そして再び2人は共に暮らし、結婚することになります。

果たしてドラマ『100万円の女たち』原作通りに事が運んでいくのか、慎とひとみが幸せな結末を迎えるのか?要注目ですね!

スポンサーリンク

まとめ

バラエティ番組からドラマや映画、舞台にも引っ張りだこの松井玲奈さん。『笑う招き猫』では渦中の清水富美加さんとの共演でも(色んな意味でw)話題になりましたし、今回はRADWIMPSの野田洋次郎さんとの共演ということで、常に話題の中心にいるといった感じですね!

その清楚でおしとやかな外見とは似ても似つかないような演技もサラリとこなしてしまう演技力の高さももはや折り紙付きといった所でしょうか。

これから女優としてますます成長していくだろう松井玲奈さんの姿を、テレビ東京ドラマ『100万円の女たち』で確かめてみましょう!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA