明日の約束キャスト一覧。原作や脚本情報も【2017秋ドラマ】

  • この記事を書いた人:EMI
ドラまる
2017年秋のフジテレビ21時ドラマ枠は井上真央さん主演の『明日の約束』に決定したね!
ラマちゃん
2017年夏ドラマは『僕たちがやりました』を放送していた枠ね。

井上真央さんがスクールカウンセラー役、ドラマの公式サイトなどでは「ヒューマンミステリー」と掲載されていて、毎週目を離せないドラマになるのは確実な雰囲気を早くも感じているわ…!

こちらの記事では2017年秋ドラマ『明日の約束』のキャスト一覧や原作情報などをご紹介していきます。

スポンサーリンク

2017秋ドラマ『明日の約束』気になるあらすじとは?

主人公の藍沢日向は、高校のスクールカウンセラー。

「親でもない、教師でもない、最後に見方になってあげられる大人」として、学校や家庭の問題に悩む生徒のケアに生活をささげる。

背後に、誰にも相談できない苦悩…”毒親”とも言える過干渉な母親とのいびつな関係に悩んで育ってきた経験があったからだ。

日々、業務に熱心にまい進するひなたはある日、気にかけていた不登校の男子生徒から「ヒナタ先生のことが好きです…」と告白される。

しかし、その翌日、彼は不可解な死を遂げてしまう。

はたして、誰が彼を死なせたのか…。

彼がいなくなった世界では、”犯人探し”が始まる。

公式サイトより引用

主人公・藍沢日向(井上真央)は、高校のスクールカウンセラーというドラマでは珍しい職業をクローズアップ

高校生たちの心のケアに努めている最中、一人の男子高校生が不可解な死を遂げるというミステリー要素と人と人との関わりを中心に描いたまさに「ヒューマンミステリー」ドラマになります。

ストーリーの主軸は男子高校生の死の真相ということで、ドラマが進んでいくごとに注目度の高まる作品になる可能性が高そうですね!

スポンサーリンク

2017年ドラマ『明日の約束』キャスト一覧

藍沢日向(あいざわひなた)/井上真央

ドラまる
『明日の約束』で、井上真央さんはどんな役なの?
ラマちゃん
高校のスクールカウンセラー・藍沢日向役よ。

藍沢日向自身も母親との関係に悩んできた経験があるの。

主人公・藍沢日向は、高校でスクールカウンセラーをしています。高校生たちの心のケアをしていますが、藍沢日向自身、母親の過干渉に悩んで育ってきているという人物。

ある男子高校生の不可解な死を中心に、藍沢日向がどう立ち向かっていくのか気になる展開になりそうですね。

藍沢日向役には、女優の井上真央さん。1年9ヶ月もの長い間芸能活動を休止していた井上真央さんですが、待望の再始動に選んだ『明日の約束』はヒューマン・ミステリードラマ。

セリフが多いのか、それとも表情や描写でドラマを表現していくのかも気になりますよね。

井上真央さんの公式サイトのコメントをご紹介します。

親子の関係をじっくりと描けるような作品をやってみたいと思っていたので、お話を聞いた時は嬉しい気持ちと同時に、繊細で難しいテーマを扱うことへの責任を感じました。

時代のを象徴させるような学校問題と、親子関係という普遍的なテーマを元に、同じような悩みを抱える方たちにそっと寄り添えるような作品にしていきたいです。

公式サイトより引用

高校生たちの親子関係や、藍沢日向と母親の関係も描かれるような感じですよね。

吉岡真紀子(よしおかまきこ)/仲間由紀恵

ドラまる
『明日の約束』で、仲間由紀恵さんはどんな役なの?
ラマちゃん
不可解な死を遂げる男子高校生の母親役よ。

息子に対して屈折した愛情を持っていて、日向に対しても不信感をあらわにするわ。

亡くなった男子高校生の母親で、息子を溺愛するがゆえに「毒親」となってしまった吉岡真紀子。

息子が不可解な死を遂げた後は、スクールカウンセラーの日向に対しても不信感をあらわにします。

「毒親」吉岡真紀子を演じるのは、女優の仲間由紀恵さん。大女優の呼び声も高い仲間由紀恵さんは、異常愛を見せる母親を演じるのか非常に期待が高まります!

”高校生の死”という衝撃的な内容に、今回の作品のテーマの重要さを感じています。

私が演じる真紀子はどこか行き過ぎたようにみえる愛情をもつ母。“子供を育てる”という大役を背負っている「お母さん」の心の中にある孤独、そして強さを、愛をもって演じていきたいと思います。

公式サイトより引用

公式コメントで、仲間由紀恵さんも大役だとお話されています。

母親の心の葛藤をどう表現していくのか、ドラマを早く観たいですよね。

霧島直樹(きりしまなおき)/及川光博

* 誰よりも人の心に寄り添うスクールカウンセラーが 突如発生した謎が残る死の原因を究明するヒューマン・ミステリー 『明日の約束』 フジテレビ系 毎週火曜 21:00~21:54 放送スタート:2017年10月17日 . #2017年秋ドラマ #連ドラ #連続ドラマ #ドラマ #カンテレ #ドラマヲタク #ドラマ好きな人と繋がりたい #フジテレビ #ドラマ好きのアカウント #ドラマニア #秋ドラマ #連ドラマニア明日の約束 #japanesedorama #関西テレビ #dorama #Japanesedrama #drama #Japaneseculture #JapaneseTV #TV #드라마 #일본드라마 #火曜9時 #連ドラマニア #明日の約束 #及川光博

連ドラマニアさん(@rendoramania)がシェアした投稿 –

ドラまる
『明日の約束』で、及川光博さんはどんな役なの?
ラマちゃん
不可解な死をとげた男子高校生の担任教師よ。

スクールカウンセラーの日向と、どう関わっていくのか気になるところね。

不可解な死をとげた男子高校生の担任教師・霧島直樹は、保護者の信頼も高く日向の最大の理解者です。

自分のクラスから亡くなった生徒を出してしまったため、苦悩と、真相を追究しようと日向の相棒となっていく姿…。

日向のよき理解者となってドラマを展開していく霧島直樹役には、ミュージシャンで俳優の及川光博さん。

公開された霧島直樹の姿は眼鏡にスーツととても凛々しく、高校の先生がこんなイケメンだったら女子生徒にモテちゃって大変!と思わず思ってしまいます。

胸さわぎがしますね。どんな街でも、どんな日常にも起こりうる”事件”に心拍数が上がります。

霧島はプロの教師。もしくはプロに徹しようとする男ですね。

人当たりも良く、生徒やその両親の感情に振りまわされることなく問題に対処する。デキる男です。

公式サイトより引用

及川光博さんの公式コメントでも、完璧な教師像を匂わせています。

日向にとって本当に味方なのか、それとも敵なのか気になりますね!

本庄 和彦(ほんじょう かずひこ)/工藤阿須加

ドラまる
『明日の約束』で、工藤阿須加さんはどんな役なの?
ラマちゃん
日向の恋人で普通のサラリーマンよ。

本庄和彦も親子関係も複雑なの。

日向の苦悩をどこまで受け止められるか気になるわね。

日向の恋人・本庄和彦は、教職とは関係ない普通のサラリーマン

忙しく日々過ごしている日向を支えている本庄和彦本人も家族について悩みがあります。

そのことが、日向とどう関係していくのかも注目ですよね。

日向の恋人・本庄和彦役には俳優の工藤阿須加さん。

『偽装の夫婦』でのゲイ役など、一筋縄ではいかない役をしてきた工藤阿須加さんは、今回も普通のサラリーマンですが、家族関係に問題があるという複雑な役に挑戦。

工藤阿須加さんは、公式サイトにコメントを寄せています。

シリアスで重厚な作品だと思ったのが第一印象でした。サスペンス要素を含んだこの作品の中で、井上真央さん演じる日向の恋人役の本庄として、どう絡んでいき、どう変化していくのか、すごく楽しみです。

公式サイトより引用

日向の恋人役というだけでなく、恋人の悩みを一緒に解決していくのかも気になりますね。

藍沢尚子(あいざわなおこ)/手塚理美

ドラまる
『明日の約束』で、手塚理美さんはどんな役なの?
ラマちゃん
日向の母親よ。過干渉が過ぎるので、日向の心の傷になっている人物よ。

日向の最大のウィークポイント・母の藍沢尚子。日向を溺愛しすぎたために過干渉になりすぎ、大人になった日向に大きい影響を与えている人物です。

藍沢尚子役には女優の手塚理美さん。『ふぞろいの林檎たち』など若い時から活躍している手塚理美さんは、年齢を重ねて数々の母親役を演じてきました。

演技派の手塚理美さんが過干渉の母親をどう猟奇的に演じるのか楽しみですよね。

その他キャストは?

ドラまる
ドラマ『明日の約束』は学校が舞台ということでたくさんの生徒役の若手俳優&女優さんが登場するね。
ラマちゃん
全員をご紹介することは難しいけど、次世代のスターが出てくる可能性も高いので、出来る限りたくさんのキャストさんを個別記事で紹介していきたいと考えているわ☆

気になるキャストは以下のリンクカードをクリックして見てみてね!

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『明日の約束』脚本&スタッフ情報

『明日の約束』の脚本家には古家和尚さん。

古家和尚さんは、福山雅治さん主演で大ヒットした『ガリレオ』『LIAR GAME』『メイちゃんの執事』や『外交官 黒田康作』など人気作品を手がけている人気脚本家です。

シリアスな展開のドラマからコメディタッチまでジャンルは幅広く、『明日の約束』はシリアスドラマ。

どう描かれていくのか楽しみですね。

プロデューサーは、『嘘の戦争』『銭の戦争』『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』など、展開が読めないドラマを制作してきた河西秀幸さん。

河西秀幸さんは公式サイトにコメントを寄せています。

このストーリーは単なる”犯人探し”ではありません。視聴者にも色々な問いかけをしていきます。実はもしかしたら誰にでも明日、起きるかもしれない身近な話だからです。

日向はとっても前向きで、家族などの人間関係に悩む生徒に対しては「第三者として」冷静にアドバイスをします。しかし、”毒親”ともいえる自分の母親には、毅然(きぜん)とした態度を取りきれないという矛盾を抱えています。難しい役ですが、人の繊細な心情を巧みに演じてこられた井上さんならば、たくさんの視聴者に共感して頂けると思います。

生徒の死の謎が解明されていくミステリーを楽しんで頂きながら、複雑な親子関係の身に染みるような話にご期待ください。

公式サイトより引用

『明日の約束』もストーリー展開が一筋縄ではいかない予感がしますね!

まとめ

ドラまる
キャストや脚本家さんの情報をご紹介したよ!
ラマちゃん
演技はキャストはもちろんのこと、生徒役で登場する若手俳優&女優さんに私は注目!

あと、オリジナル脚本のドラマだけど、ノンフィクションライターである福田ますみさんの『モンスターマザー』が原案みたいね☆

2017年秋ドラマ『明日の約束』は2017年10月17日(火)〜12月中旬までフジテレビ系列で火曜21時から放送です!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA