明日の約束|4話の動画無料視聴方法と感想【ドラマ見逃し配信】

  • この記事を書いた人:ナカムラ

2017年11月7日(火)21時00分より放送のドラマ『明日の約束』第4話の感想やあらすじをご紹介していきます。

放送前は第4話の期待度や気になる見どころ、放送後は感想や評価を順次アップしていきます。

リアルタイムでの放送を見逃してしまった…という方のために、見逃し動画を無料で見る方法もお届けしますので、ドラマ『明日の約束』視聴にお役立てください!

なお、こちらの記事はユーザーボイス記事となります。

ドラまる
ユーザーボイス記事って何?
ラマちゃん
DRAMAP読者さんからいただいた展開予想や感想をまとめた記事よ。

ドラマの解釈や楽しみ方は人それぞれ☆

読者さんの声をご紹介することで、新たな発見をしてもらえたら、うれしいわ!

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『明日の約束』第4話のあらすじ

2017年11月7日(火)放送のドラマ『明日の約束』4話のあらすじをご紹介します。

不登校が続いていた1年生の圭吾(遠藤健慎)が謎の死を遂げ、息子を溺愛する母の真紀子(仲間由紀恵)は学校でのトラブルが原因だと主張。

それにより、マスコミや世間は圭吾の死をイジメによる自殺だと一方的に決めつけ、学校を糾弾する。スクールカウンセラーの日向(井上真央)は、そんな悪意に満ちた連日の報道に恐怖を覚え、恋人の本庄(工藤阿須加)に救いを求める。

しかし、ひょんなことから本庄が隠れて母の尚子(手塚理美)と会ったことを知ってしまい、ついに「あの人は最低の母親だから、もう会ってほしくない」と本音を吐露。幼い頃から母の言葉に支配され、尚子に縛られ生きてきたことを打ち明ける。

するとそこへ、圭吾が所属していたバスケ部の顧問・辻(神尾佑)が、夜道で何者かに襲われたと霧島(及川光博)から連絡が入る。

辻は過去に生徒に体罰を与えたことがあり、その影響で圭吾の一件も部内の暴力が原因ではないかと疑われ、その責任をとって辞表を提出したばかりだった。

はたして通り魔の仕業なのか、それとも何者かによる、体罰への報復なのか――謎が深まるなか、今度は“バスケ部キャプテンの校内暴力”と題した大翔(金子大地)の動画が流出して……。

そんななか、日向は尚子から、本庄と勝手に会ったことを謝罪される。

2人のことが心配だったと必死で弁解する尚子だったが、日向は表情ひとつ変えない。

すると突然、尚子は感情をむき出しにして怒り出し、心ない言葉で日向を責め立てる。その頃、一向に謝罪する様子を見せない学校側に業を煮やした真紀子は、「鎌倉からイジメを根絶する会」に相談を持ちかけるなど、大きく動き出す――。

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『明日の約束』第4話 放送前の期待度まとめ

あや
クラスで虐められていたことはわかったけど、部活動のバスケ部で何があったのかが、とても気になります。

亡くなった男子生徒と連絡取り合っていた先輩。

亡くなる前に、ラインで「僕は先輩のせいで死にます。」とおくっていたこと。なぜ、先輩のせいなのか。

体育館の荷物置きのとこで、先輩と後輩が今回のこの件に関して内緒話していたこと。

これらが特に気になりました。

そして、いじめの件ではないのですが、スクールカウンセラーの先生が恋人とどうなるのか、母親とはどうなるのか。

スクールカウンセラーの先生が自分の母親を殺してしまうのではないかとおもいました…。
ペンネーム:あや(20代・女性)

はるきゅん
井上真央の母親がとても毒親で、わたし個人的には1番見物だと思ってますがその母親が主にメインになる4話になりそうです。

第3話の最後の方で井上真央の彼氏へ母親のことを伝えたとこでおわり、彼は母親のことを知りそれでも一緒にいる、離れない井上真央へ対し疑問に思う。それはわたしもすごい思いました。

なぜ離れないのかな?と。

けど、あんな毒親でも血の繋がりがあるからやっぱり離れられないのかな?と思います。

この先、井上真央と毒親がどういう風になっていくのか、なぜあんな毒親なったのかこの第4話で分かったらいいなと思います。

ペンネーム:はるきゅん(30代・女性)

笹ミチコ
自殺してしまった圭吾(遠藤健慎)とクラスメートで同じバスケ部の沢井勝(渡邊剣)がとうとうカウンセラーの日向(井上真央)のところにやってきます。

そして何もかも話すと言います。

やっと圭吾が登校拒否になった理由や自殺してしまった理由が分かるかもしれません。

圭吾を自殺にまで追い込んでしまった理由とはいったいなんだったのかと思います。

辻先生(神尾佑)は何者かに殴られ、犯人はいったい誰なのかとても気になります。

圭吾の死とどのような関係があるのか?それとも以前辻が体罰をあたえた生徒の仕業なのか分からないことが多く謎が深まります。

ペンネーム:笹ミチコ(40代・女性)

たいちえこ
日向先生は彼に母親のことを話すのかなと思います。

ただ、全ては話せないんじゃないかなとも思います。

あとバスケ部の部員が全て話すと言ってくれていたので、今まで分からなかったことが明らかになるのかというところが楽しみです。

私の予想はバスケ部キャプテンがタバコを吸っていてそれを知った吉岡くんが注意したとかそういうのなのかなと想像します。

あとはバスケ部顧問への襲撃も気になります。

犯人は誰なのか怪我ですんだのかなど。

とてもいい先生のようだしお子さんもまだ小さいのに可哀想と思ってしまいます。

日向先生の母親と吉岡くんの母親が今後、後悔するときがくるのかが私の楽しみなポイントです。

ペンネーム:たいちえこ(30代・男性)

まる
バスケ部に顧問は何者かに襲われてしまうし、バスケ部でイジメがあった証拠の動画は拡散されてしまうし、マスコミは学校への取材にとどまらず、生徒たちも取材の対象として、マイクやカメラを向け、学校全体の危機を迎えてしまうのではないかと思います。

スクールカウンセラーとして、井上真央さんに何ができるのか?きっと本人が一番、辛いと思いますが、母親の手塚理美さんは相変わらず理解がなく、いたわるどころか傷つけるような言葉をぶつけ、井上真央さんは、職場でも家でも休まるところがなくなってしまいそうです。恋人の工藤阿須加さんと一緒に暮らし始めるのではないかと思います。

ペンネーム:まる(30代・女性)

db-ryu
生徒の自殺は学校でのいじめや暴力が原因だと報道や世間からバッシングされ加熱する報道に先生や生徒は恐怖を感じてくるようになる。

夜道でバスケ部の顧問が襲われたが以前の体罰への報復なのか、単なる通り魔なのか謎が深まる。

バスケ部のキャプテンや自殺した生徒の同級生は圭吾の秘密を明かすのか何が原因で不登校になっていたのか究明できるか楽しみ。

一方日向と母親の関係や母親でせいで彼氏との関係がどうなっていくのか気になる。

また圭吾の母親は学校の対応への不満から今後学校や先生に対してどのような行動に出るのか気になるところです。

ペンネーム:db-ryu(50代・男性)

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『明日の約束』第4話のあらすじネタバレと感想!

ラベンダー

『明日の約束』第4話のあらすじとネタバレ

バスケ部員の圭吾が自殺をしてしまい、母親の真紀子が自殺は学校の責任だと考える。

「鎌倉からいじめを根絶する会」の男性と共に学校へ出向き、謝罪をしてほしいと訴える。

だが、学校側はまだ調査中だといって母親からの主張を認めたがらない。結局、息子の自殺に関する情報が得られないまま母親は家に帰った。

また、バスケ部のキャプテンである大翔はバスケ部の連中からあらぬ誤解を受けてしまい、落ち込んでいた。

タバコを吸うところをおまわりさんに見つかり、大翔は自分はやっていないのに顧問を殴ったと嘘をついて警察に行くことになったが、嘘であることが動画で証明され、大翔は仲間たちに助けられた。スクールカウンセラーの日向は大翔の悩みを聞いてあげ、励ます。

『明日の約束』第4話の感想

テレビでもいじめの事件があると、学校側は隠ぺいすることが多く、認めることが少ない学校が多いと思う。

このドラマはそういうリアルな部分を出している気がする。

学校側にも責任があると思うが、いじめってなかなかなくならないだろうと思う。こ

の高校生たちがいろいろ考え、悩みを聞いてほしい時期で、スクールカウンセラーの日向がうまく子供の気持ちを引き出して、見守る形をとり、素晴らしいカウンセラーだと思う。

また、先生たちもいろいろ頑張っている様子が描かれていて、先生たちの考えとかも伝わってきた。

また、おまわりさんがタバコを吸っている大翔に話しかける時、もう少し優しい感じで話しかけてほしいと思った。

ペンネーム:ラベンダー(50代・女性)

TOM

『明日の約束』第4話のあらすじとネタバレ

日向は本庄に母親との過去を打ち明けます。

その時霧島から電話があり、バスケットボール顧問の辻が襲われたと連絡が入りました。

学校としては警察に任せて様子を見ることになります。

バスケ部はキャプテンの大翔の元で再始動しますが、ネットに大翔の動画がバラまかれてマスコミが学校に押し寄せてしまいます。

ネットでの書き込みもエスカレートし、大翔は自暴自棄になり辻を襲ったのは自分だと警察に出頭します。

でもその時間大翔はバスケをしていて動画が残っていて、それを警察に見せ釈放してもらいます。

大翔は日向に圭吾から脅されていたことを告白します。

大翔は圭吾に部屋でタバコを吸っていたことをバラされたくなかったら自分をレギュラーにしろと脅されたのです。

日向は大翔の落ち込む姿をただ見ているだけしか出来ませんでした。

『明日の約束』第4話の感想

マスコミの報道が印象操作され、事実とは全く違う方向に日向たちが流されていってしまいましたね。

もはや事実はどうでも良いという世論になっているのがもどかしいです。

それでも大翔はバスケ部を続けようと決心したのに、それすらもさせてもらえないのは可哀想すぎました。

真相はまだ明らかになっていませんが、クラスメイトや大翔たち当事者は自分たちのせいかもしれないと思っていても、学校はそれを結論付けてくれない。

今はみんながやるせない気持ちを抱えている状態で停滞しているのがもどかしいです。

最後に日向が大翔に「諦めないで」と言うシーンは、今日向が出来る最大の励ましだと思いました。

今後事件がどう展開していくのか、大翔の告白の続きに注目したいと思います。

ペンネーム:TOM(40代・男性)

ミチコ

『明日の約束』第4話のあらすじとネタバレ

バスケの顧問・辻先生(神尾佑)が何者かに襲われ入院しました。

圭吾(遠藤健慎が自殺したのはバスケでイジメがあったからという噂に加え、顧問の辻先生を襲った犯人もバスケ部のキャプテンの長谷部(金子大地)ではないかと噂されています。

長谷部は1人公園でスマホに残っている圭吾からの最後のメールを見返しています。

通りかかった警察官の前でタバコに火をつける長谷部。僕を捕まえて下さい、友人を自殺に追い込み、辻先生を襲った犯人は僕ですと言いました。

警察から長谷部を任意同行しているという内容の電話が学校にかかってきました。

担任の北見先生(白州迅)とカウンセラーの日向(井上真央)が警察へ向かいました。

長谷部が犯人のはずがないとマネージャーの増田(山口まゆ)が辻先生が襲われた時刻に別の場所にいたという証拠の動画を撮影していた人物を警察に連れてきました。

おかげで長谷部の疑いは晴れました。

カウンセラー室で話しを聞く日向、長谷部は圭吾の部屋でたばこを吸ったことがあること、その事をネタにバラされたくなかったら僕をバスケのスタメンに入れて欲しいと圭吾から脅された事を話しました。

『明日の約束』第4話の感想

日向(井上真央)の母・尚子(手塚理美)が優しく喋っていたかと思うと突然キレて怒り出すのでとてもこわいです。

こんな母親のいる家なんかさっさと出て行けばいいのにと思いましたが、母の不自由な手は日向をかばってケガしてしまったんだと分かり母を置いて家を出にくい気持ちも分かる気がしました。

圭吾(遠藤健慎)が自殺したのは全部学校のせいだと言う母・真紀子(仲間由紀恵)は自分のせいだとは少しも感じてないようですが、実は子どもにプレッシャーをじわじわとあたえていてそのプレッシャーに耐えきれなくなった圭吾が自ら命を絶ってしまったのかと思います。

ペンネーム:ミチコ(40代・女性)

まる

『明日の約束』第4話のあらすじとネタバレ

井上真央さんから、母親の手塚理美さんが、どんなにひどい母親だったかを聞いた工藤阿須加さんは、井上真央さんのことを守りたいと思う気持ちが強くなっていきます。

その頃、学校は不登校の生徒が自殺した件で、バスケ部の顧問が夜道で何者かに襲われて病院に運ばれ、その後には、バスケ部のキャプテンがタバコを吸っている動画がネット上で拡散されてしまいます。

それを苦にしたキャプテンは自暴自棄になり、学校をサボり、警察官の目につくところで、タバコを吸い、「バスケ部の顧問を襲ったのは自分だから捕まえて欲しい」と、警察官に言ってしまい、そのまま連行されてしまいます。

『明日の約束』第4話の感想

スクールカウンセラーの井上真央さんも、バスケ部の顧問も、バスケ部のキャプテンも、他の生徒たちもみんな人に言えない秘密を抱えていて、とてもきつそうに見えました。

大人はともかく、高校生にとっては、正気でいるのが難しいほどではないかと思います。

自殺してしまった生徒を救う方法はなかったのかと思うと、本当に残念です。

みんな苦しんでいる中で、不自然に思うのは、母親の仲間由紀恵さんです。

息子が自殺してしまったのに、悲しみにくれるというよりは、学校やバスケ部を訴えることで、逆にイキイキしているように見えるのが怖いです。

自分自身に何らかの目的があり、息子の自殺を利用しているのではないかとまで思ってしまうほどでした。

ペンネーム:まる(30代・女性)

nautilus

『明日の約束』第4話のあらすじとネタバレ

日向から「自分の母親は最低な母親」だと聞かされた本庄は、彼女の過去を少しずつ知ることになります。

そんな時に「バスケ部顧問の辻が襲われて入院した」と電話があり、日向は辻が「自分が圭吾のことをちゃんと見ていなかった。」

と自分を責めていることに気づきます。そして悪意のある動画流出をきっかけに「自分が辻を襲った。」と嘘をつく大翔。

それを知った日向は彼と話をするうちに、「圭吾に脅されていた」と聞かされます。

一方、圭吾の母親真紀子が学校を訪れ学校からの謝罪を求めますが、謝罪がないとわかり、新たな手段に打って出ます。

『明日の約束』第4話の感想

マスコミやネットでの誹謗中傷に耐えられなくなって、やってもいないのに「顧問の辻を襲った」と言うまでに大翔が追い詰められていく姿は、実際に起こりうることのように感じて怖くなりましたが、それでも彼の無実を証明してくれる仲間がいた展開にほっとしました。

そして、そんな大翔の気持ちに寄り添おうとする日向を見て、「自分が学生だった頃にこんな先生が近くにいてくれたら」とうらやましくなりました。

「親の言う通りにしていればいい」という日向の母親は、自分の母親と重なって見えました。

圭吾の母親の英美里への接し方が圭吾と全く違っているのも興味深かったです。

刊誌記者の小嶋が今の世の中を「正義によって裁かれるすばらしい社会」と信じているのも、今後のストーリーにどう影響するのか気になりました。

ペンネーム:nautilus(40代・男性)

紅葉饅頭

『明日の約束』第4話のあらすじとネタバレ

何者かに襲われた辻は、重傷を負ったものの命に別状ありませんでした。辻はバスケ部を強くする事だけを考えていて、生徒のことは気にかけていなかったようで、圭吾の顔さえ思い出せないと言います。どうでも良かったと。そんな自分の姿勢が圭吾を自殺に追い込んだと思っているようでした。

バスケ部キャプテンの大翔は、生徒同士でもめているのを誰かに撮影され、動画をネットに流出されてしまいました。

ネット上の心無い言葉に傷つき、自ら「辻先生を襲ったのも、圭吾を自殺させたのも俺だ」と警察に自首をします。

しかしそれは嘘で、本当は辻が襲われた時刻には別の場所でバスケをしていました。

一緒にバスケをしていた人が撮った動画が証拠となり、すぐに釈放されました。大翔は早く全てを終わらせたくて嘘をついたのでした。

その後、大翔は日向に全てを話しました。タバコを吸っていたこと。それを知っていた圭吾に脅迫されたこと。

圭吾は「タバコの事を先生にバラされたくなければ、俺をベンチ入りさせろ」と大翔に言っていたのです。

『明日の約束』第4話の感想

大翔の隠していることがやっと明らかになりました。

少しだけ進展しましたね。大翔が嘘をついて自首をしたのは確かに軽率でしたが、気持ちは分かる気がしました。

世間全てからコテンパンに悪者扱いをされたら、じゃあ望み通り自分が悪者になってやるよと、自暴自棄になってしまうのも仕方ないです。

それにしても、大翔は圭吾に対してもっとひどい事をしているのかと思っていました。

圭吾とのことを隠していたというよりは、タバコの事を隠していたという感じですね。

これでは「先輩のせいで死にます」というメールには繋がらないような気がしました。

何か秘密が隠されていそうです。

ペンネーム:紅葉饅頭(30代・女性)

ドラマ『明日の約束』見逃し動画を無料で見る方法は2つ!

ドラマ『明日の約束』は他のフジテレビ作品と違い、扱いが少し複雑なので、まずは無料で見る方法2つをシンプルにまとめてご紹介します。

以下の方法を組み合わせれば、ドラマ『明日の約束』4話分を無料で視聴可能です!

『明日の約束』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用して無料視聴

『明日の約束』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

以下、上記VOD(ビデオオンデマンド)サービスの詳細な説明や注意点となりますので、合わせてご確認ください。

ドラマ『明日の約束』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で見逃し動画配信がスタートします。

ただ、ひとつ注意しないといけない点としては、『明日の約束』はフジテレビ系列のドラマなのですが、制作は関連会社の関西テレビの作品です。

2017年放送のドラマだと

  • 嘘の戦争
  • CRISIS
  • 僕たちがやりました

がそうですね。

関テレ制作のドラマは、フジテレビオンデマンドで見逃し動画配信されるものの、見放題プランでは視聴出来ないというパターンになっており、2017秋ドラマ『明日の約束』も同様の扱いになっています。

そのため、『明日の約束』の見逃し動画配信を無料で見る方法は基本無いのですが、U-NEXTを利用すれば見逃した回を無料で見ることが出来ます!

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『明日の約束』はポイントレンタル配信されているので、

登録時に付与された600ポイントを利用すれば『明日の約束』の見逃した回を無料視聴可能です!

もちろん、31日間の無料お試し期間でも提供されるサービスは通常会員と同じなので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのは非常に良いですね。

2017年秋ドラマ関連だと、2015年に放送された『コウノドリ1』が無料で見放題というのもうれしいところ。

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXTでドラマ『明日の約束』見逃し動画を無料で見る

ちなみにフジテレビ独自のVOD(ビデオオンデマンド)サービスである、FODも31日間の無料キャンペーンを行っており、

  • コード・ブルー 3rdシーズン
  • 僕たちがやりました
  • セシルのもくろみ
  • 刑事ゆがみ
  • ぼくは麻理のなか
  • パパ活
  • ウツボカズラの夢
  • さくらの親子丼

などが見放題で配信されています。

その他にも過去にフジテレビで放送されたドラマやバラエティ番組など、かなりの作品が見られるので、気になっていた番組が無料で見られるかもしれません!

[PR]フジテレビオンデマンド(FOD)はこちら

※紹介している情報は2017年10月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※ドラマ『明日の約束』最新話放送終了から数日間はU-NEXTで配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

まとめ

ドラまる
2017年秋ドラマ『明日の約束』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
5話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『明日の約束』キャスト一覧はこちら

『明日の約束』視聴率一覧はこちら

『明日の約束』あらすじネタバレまとめはこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA