先に生まれただけの僕キャストとあらすじ!タイトルの意味は?

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

2017年秋の日本テレビ土曜ドラマは、嵐の櫻井翔さんを主演に迎え、教師たちの人間模様を描いた社会派エンターテインメントドラマ『先に生まれただけの僕(さきぼく)』に決定いたしました!

少子高齢化や社会保障問題、若年層の貧困化など、様々な問題を抱える世の中で、子供たちに対し、どのように生き方の指針を示していったいら良いのか、というかなり深く重厚な物語になりそうですね。

今回はなんと嵐の櫻井翔さんは35歳にして校長先生役を務めるという事で、早くも多方面で大きな話題を集めています!

こちらの記事では2017年秋ドラマ(10月〜12月期)『先に生まれただけの僕(さきぼく)』のキャストやあらすじについてお伝えいたします!

スポンサーリンク

2017秋ドラマ『先に生まれただけの僕』キャスト一覧

鳴海 涼介 / 櫻井翔

13歳の時にジャニーズ事務所に入所した櫻井翔さんは、1999年に嵐としてシングル『A・RA・SHI』でデビューを果たしました。

アイドルとして大人気を誇る一方で、バラエティ番組やキャスター、そして俳優として多方面でマルチな才能を発揮していますね。

1999年ごろからドラマにも出始めた櫻井翔さんは、TBSドラマ『木更津キャッツアイ』(2002)のバンビ役で一気に俳優としても評価を高めることに。

翌2003年には日本テレビドラマ『よい子の味方 〜新米保育士物語〜』で連続ドラマ初主演。2006年には映画『ハチミツとクローバー』でも主演を務めました。

その後も日本テレビドラマ『ザ・クイズショウ』(2009)、TBSテレビドラマ『特上カバチ!!』(2010)、フジテレビドラマ『謎解きはディナーのあとで』(2011)、映画『神様のカルテ』(2011)など、常に話題の作品に出演し、輝きを放ち続けていますね。

そんな櫻井翔さんが本作で演じているのは、エリート商社マンから校長へまさかの辞令を受けた主人公・鳴海涼介。

35歳という若さで校長先生役を演じることについては…

2007年。25歳で高校生役を演じさせていただくことに驚きました。そこから10年。まさかの35歳で校長やらせて頂くことになるとは…。想像もしてなかった、とても驚いています。
(公式サイトより引用)

…とのコメントを残されています。また鳴海というキャラクターの見所としては…

対上司。対教員。対生徒。
様々な組織や人間関係とどう向きあい、どう改革していくのか。
スーパーマンではない主人公・鳴海がもがく姿をご覧頂きたいと思います。
(公式サイトより引用)

…と、述べられており、組織の中でもがく一個人としての生き方をリアルに描いてくれそうで、非常に期待が持てるのではないでしょうか!

真柴 ちひろ / 蒼井優

小学生時代からモデルなどの芸能活動をすでに開始していた蒼井優さんは、1999年にミュージカル『アニー』のポリー役に抜擢され、女優としてデビューを果たしました。

2001年には岩井俊二監督の『リリイ・シュシュのすべて』で映画初出演。翌2002年には三井のリハウスの10代目リハウスガールに選ばれ、注目集めます。

さらに翌年にはTBSテレビドラマ『高校教師』(2003)で連続ドラマ初出演。2004年には再びタッグを組んだ岩井俊二監督作品の『花とアリス』で主演を務め、日本映画プロフェッショナル大賞主演女優賞を獲得し、女優としての評価を高めることに。

2005年は主演を務めた『ニライカナイからの手紙』の他にも多数の作品に出演。翌2006年は『フラガール』、櫻井翔さんと共演した『ハチミツとクローバー』など、大ヒット作で存在感を発揮。

この年に第30回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞や新人俳優賞を含め10を超える映画賞を受賞し、若手実力派女優としての地位を確かなものとしました。

本年(2017年)も『家族はつらいよ2』や『東京喰種トーキョーグール』を含め4作品の公開を控えており、CMなどでも見ない日はないほどの存在となっていますね。

そんな蒼井優さんが演じるのは、本作『先に生まれただけの僕』のヒロインとなる真柴ちひろ。

鳴海(櫻井翔)が出港することになる京明館高校で、特進クラス2年3組を担任する現代社会教師であるちひろは、突然やって来た若い校長の鳴海の言動に反発するキャラクターとして描かれており…

私の演じる役は、先生を志した頃の夢と情熱が残りつつ現実もわかっている分、従来の教育方針と新任校長によってもたらされる新しい教育方針との間で、揺れ動く役です。
(公式サイトより引用)

…と、蒼井優さんご本人もコメントを残されています。そこからどのように変わっていくのかが注目のポイントになっていきそうですね!

松原 聡子 / 多部未華子

2002年にスカウトされ、ビジュアル系ロックバンドのプロモーションビデオに出演し、女優としてデビューを果たした多部未華子さん。

同年にはBS日テレドラマ『HAPPY! HAPPY!スペシャル』でドラマデビュー。2004年には大林宣彦監督の栄が『理由』で映画初出演を果たします。

2005年公開の映画『HINOKIO』と『青空のゆくえ』ではそれぞれメインキャストとして出演し、同年のブルーリボン賞新人賞を受賞

2007年にはTBSテレビドラマ『山田太郎ものがたり』で民放連続ドラマ初出演。2009年にはNHK連続テレビ小説『つばさ』のヒロイン役に抜擢され、一躍国民的人気者となりました。

その後も、映画『君に届け』(2010)、『ピース オブ ケイク』(2015)、『あやしい彼女』(2016)、日本テレビドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(2015)など、常に話題作に出演し続けていますね。

今回多部未華子さんが演じることになるのは、鳴海の恋人で樫松物産の社員である松原聡子。どうやら校長になった鳴海とは少しずつ価値観のずれが生じ、次第に彼から心が離れていくという難しい役どころなのだとか。

演出を手掛ける水田伸生さんとは主演を務めた『あやしい彼女』ですでにタッグを組んでいる多部さんですので、結婚適齢期の微妙な心の移り変わりをきっと素晴らしい演技で表現してくれるでしょう!

スポンサーリンク

2017秋ドラマ『先に生まれただけの僕』のあらすじは?

『先に生まれただけの僕』は原作なしのオリジナル・ストーリーで、脚本は『HERO』や『海猿』、『ガリレオ』や『龍馬伝』など超ヒット作を生み出し続けている福田靖さんが担当するようです。

物語は、エリート商社マンだった鳴海涼介(櫻井翔)が、突然京明館高校の校長として辞令を受けることからスタートします。

あくまでこのドラマは教師や生徒同士の友情や恋を描いたありきたりな学園ものではなく、教師の一人格にさらに焦点を絞った人間物語となるのだとか。

突然赴任してきた若い校長に対し、反発心を隠せなかったのが、特進クラスの担任を務める真柴ちひろ(蒼井優)。

生徒たちや学校への愛情は誰よりも持っていたものの、生徒の学力や人間力、さらには教師としての力を磨き上げるといった点はおそろかになっていたことで、その点を鳴海に指摘されてしまうのです。

ちひろにとっては自分の生き方そのものを否定されたように感じ、他の教師の誰よりも鳴海に反抗心をむき出しにします。

しかし、次第に鳴海の改革や言動に共鳴するようになり、自分自身こそ変わらなければいけないと気付いていくようですね。

一方、鳴海の恋人でほぼ結婚間近だった松原聡子(多部未華子)は、突然異業種へと出向させられた鳴海を心配しつつも、当初は応援していました。

しかし、次第に価値観のずれが生じ始め、結婚を逃げ場所のように考えている鳴海から、どんどんと心が離れていく聡子でした…。

このような人物関係で物語は展開していくようですが、ここでひとつタイトルの『先に生まれただけの僕』の持つ意味について考えて行きたいと思います。

日本テレビの公式サイトのイントロダクションとして…

少子高齢化、社会保障問題、若年層の貧困…
決して明るいとは予想できない10年後・20年後の未来―
そんな未来を生きて行かなければいけない子供たちに、
教師は、大人は、何を伝え教える事ができるのだろうか。

…という言葉が書かれているように、これからますます厳しくなっていくであろう社会情勢という荒波に揉まれる羽目になる若者たちに一体どのような道を示していけばよいのだろうかというのがドラマのテーマになるもの。

少しだけ生まれるのが遅かっただけで、全く異なる厳しい状況に立たされている若者たち。そして、その厳しい状況を創出してしまった先に生まれた大人たち。

だからこそ、希望のある未来を今度は先に生まれただけの大人たちが見出してあげなくてはいけない、そんな意味が込められているのではないでしょうか!

スポンサーリンク

2017秋ドラマ『先に生まれただけの僕』放送はいつからいつまで?

最後にドラマ『先に生まれただけの僕』の初回放送日と最終回放送日の情報をご紹介します。

まず、『先に生まれただけの僕』の放送話数についてですが、同作品が放送される日本テレビの土曜ドラマは10話構成作品が基本ですので、今回も同様になるはず。

それを踏まえて『先に生まれただけの僕』の初回(第1話)と最終回(第10話)の放送日を予想していきます。

ここ最近の秋ドラマ(10月〜12月期)の放送開始日は、2014年の『地獄先生ぬ〜べ〜』が10月11日、2015年の『掟上今日子の備忘録』は10月10日、2016年の『THE LAST COP/ラストコップ』が10月8日。

このようにここ3年全て10月の2週目スタートということですので、今回もこれに倣うを思われます。

これを参考に、2017年のカレンダーに当てはめると…

2017年秋ドラマ『先に生まれただけの僕』放送日程

初回(第1話)放送日 2017年10月14日
最終回(第10話)放送日 2017年12月16日

…となりそうですね!正確な情報が分かり次第、更新致します!

まとめ

このドラマ『先に生まれただけの僕』の内容については、まだそこまでお明らかになっていませんが、キャスターも務める知性派の櫻井翔さんが主演を務めるというのは、非常に合っている感じがしますね。

常日頃から社会問題に向き合っている櫻井翔さんだからこそ出来る、キャラクターが鳴海涼介なのかもしれません。

当サイトでは『先に生まれただけの僕』放送開始後も各話あらすじ・ネタバレや感想など、随時記事を更新していきますので、ぜひお楽しみ下さい!!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA