ドラマ【先に生まれただけの僕】3話ネタバレと感想。4話あらすじも

  • この記事を書いた人:しいろ
ドラまる
櫻井翔さん主演の『先に生まれただけの僕』の3話が、2017年10月28日(土)に放送されたね!今度は校長が教壇に!
ラマちゃん
一体どのような授業をするのかしら?こちらの記事では『先に生まれただけの僕』第3話のネタバレを感想ありでご紹介するわね!

スポンサーリンク

『先に生まれただけの僕』3話の感想(ネタバレあり)

今回鳴海が立ち向かう問題は、『デジタル万引き』と『なぜ勉強しなくてはならないのか?』という疑問。

一見関係のない2つの問題のように見えますが、鳴海(櫻井翔さん)やほかの先生の根本には、2つに通じる『意識』があったんですね。

それは、「高校生を『子ども』だと思っている」ということ。

子どもだからわからないだろう、と何事も濁してしまいがちな、教師陣『大人』たち。

そこを指摘してくれたのは、鳴海が失敗してしまったアクティブラーニングを成功させた島津(瀬戸康史さん)でした。

高校生をただの『子ども』とするのではなく、ちゃんと理解できるように、しっかりと「どうして必要なのか」「何故いけないことなのか」と、1つ1つの疑問に対して答えてあげる。

教師に限らず、その姿勢が大人たちには必要なんだな、と改めて考えさせられた3話でした。

毎回、考えさせられる問題を提起してくれる『先に生まれただけの僕』。

今後はどのような問題を出してくれるのか、楽しみです!

スポンサーリンク

ドラマ『先に生まれただけの僕』3話のネットの感想や評価は?

毎回、考えさせられる社会派のテーマを入れてくれる『先に生まれただけの僕』。

今回鳴海が立ち向かう問題の1つが、現代ならではの問題である『デジタル万引き』。

こちらに考えさせられた人も多かったようです。

特に今は誰もがスマホを持っている時代なので、犯罪と知らずに軽い気持ちでやっている人もいそうです。

毎回、このような問題を取り上げてくれるドラマはなかなかないので非常に勉強になりますし、考えさせられます。

また、もう1つの問題である「何のための勉強か?」という課題にも、考えさせられた人も多かったようです。

誰しもが一度は抱いたことがあるこの疑問を掘り下げてくれたのは嬉しかったです。

デジタル万引きは現代的な問題ですが、こちらは昔からある疑問。

昔からの問題も現代的な問題も、どちらも一緒に描こうというのが斬新だなと思いました!

また、先生同士の掛け合いが面白いと話題になっていました!

掛け合い自体も面白いですが、それによって鳴海の色々な一面が見られるのも面白いです!

コメディ要素はこれからも取り入れて欲しいですね。

予想通り(?)「校長先生の授業を受けたい!」という声も多発していました。

確かに鳴海のような先生がいたら授業を受けてみたいかも!?

瀬戸康史さん演じる島津の雰囲気が教壇に立つと変わると話題に!

確かに、おずおずしている普段の島津とは全く違いましたね。

今回の授業で島津も教師との自信がついたようですし、理解者も現れて鳴海の学校改革も一歩前進!?

スポンサーリンク

ドラマ『先に生まれただけの僕』4話のあらすじは?

こちらでは、11月4日(土)放送のドラマ『先に生まれただけの僕』4話のあらすじを紹介します。

生徒たちの勉強に対する意欲を向上させるべく、鳴海(櫻井翔)は、授業にアクティブラーニングを導入したいと教師たちに提案する。

アクティブラーニングのノウハウを持っていた英語教師の島津(瀬戸康史)をはじめ、薫(木南晴夏)、日菜子(森川葵)は、鳴海の提案に賛成。

一方、文恵(秋山菜津子)、郷原(荒川良々)、河原崎(池田鉄洋)は、自分なりの授業のやり方があると言って反対。

ちひろ(蒼井優)は興味を持ちながらも、手放しで賛成できずにいた。

職員室の意見が分かれる中、アクティブラーニングの授業は生徒たちに好評で、鳴海は手応えを感じるも、同時に、鳴海が予想していなかった問題が持ち上がる。

そんな折、鳴海は加賀谷(高嶋政伸)に呼び出され、京明館の経営の立て直しを命じたのであって教育理念を変えろとは言っていない、と強く叱責される。

加賀谷が高圧的な態度で鳴海にあたっていることを知った聡子(多部未華子)は、鳴海を心配するが…。

公式サイトより引用)

ドラマ『先に生まれただけの僕』見逃し動画を無料で見る方法は?

ドラマ『先に生まれただけの僕』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

また、2017年夏ドラマで最も視聴者を釘付けにした作品『愛してたって、秘密はある。』の完結編『僕は誰だ?』も、もちろん無料で見られます!

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『先に生まれただけの僕』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2017年10月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

『先に生まれただけの僕』3話のネタバレあり感想と4話のあらすじを紹介しました。

ドラまる
今回は現代に潜む闇にも過去からある疑問にも、どちらにも答える内容だったね!
ラマちゃん
奨学金、スクールカーストに引き続き、考えさせられる問題だったわね。

奨学金やスクールカーストのような、昔からある高校生にとっての身近な問題や、今回のような『デジタル万引き』のような現代特有の問題、さらには誰もが一度は抱いたことがある「なぜ勉強するのか?」という疑問を丁寧に描いてくれるのが、『先に生まれただけの僕』の良さだなあ、としみじみと感じた3話でした。

さて、次回はとうとう「経営者」としての鳴海がぶち当たる問題が…!?

確かに現状では教師や生徒の意識改革にはなっていますが、経営の立て直しに直結しているかというと、結果は出せていませんもんね…。

改めて鳴海が「学校経営」にどう立ち向かうのかが描かれそうな予感です。

『先に生まれただけの僕』、4話も絶対に見逃せませんね!

『先に生まれただけの僕』あらすじとネタバレまとめ

ドラマ『先に生まれただけの僕』視聴率一覧

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA