ドラマ【先に生まれただけの僕】1話ネタバレ感想。2話あらすじも

  • この記事を書いた人:しいろ
ドラまる
櫻井翔さん主演の『先に生まれただけの僕(先僕)』の1話が、2017年10月14日(土)に放送されたね!なんと突然校長に!?
ラマちゃん
どんな風に学校を変えていくのかしら?

気になる〜

こちらの記事では2017年秋ドラマ『先に生まれただけの僕』第1話のネタバレを感想ありでご紹介していきます!

スポンサーリンク

『先に生まれただけの僕』1話の感想(ネタバレあり)

「学校経営」をテーマにした、今までの「学園ストーリー」とは一風変わった設定の『先に生まれただけの僕』。

青森にある子会社の支店長として活躍していた鳴海(櫻井翔さん)は、赤字経営を立て直し、東京に戻れるかと思いきや、社内の事情で傘下に入っている高校の『校長』を命じられ、その学校の経営再建を任される…というところから、物語はスタートします。

今まで営業畑で働いてきた鳴海にとって、『学校』という現場はまさに未知数。

これまでと同じように営業しようとも、肝心の商品である『学校』に魅力がなく、四苦八苦する鳴海。

営業をかけても断られ、社内の人々にはがっかりされ、どうしたら良いのかわからず自信をなくしていく鳴海ですが、校内で暴力事件を起こした加瀬(佐久間悠さん)が、家族の事情で大学進学を諦めざるを得ないという現状を知ります。

ここで漸く、鳴海はこの学校の何が問題なのかということに気がつきました。

その答えは『教師』でした。

経営難にも関わらず、問題意識が低く、生徒に安易に『借金』である『奨学金』を勧める教師。

しかし鳴海は、自分自身も奨学金で大学に進学し、今でも返済を続けていることから、その苦しさを誰よりもわかっています。

でも、そのことを『教師』は『生徒』に伝えようとしない…。

それは『生徒』に真面目に向き合っているとは言えないのではないだろうか?

そう考えた鳴海は教師陣に訴えかけますが、ほかの教師陣は聞く耳をもちません。

せめてと加瀬にその事実と、「それでも大学に行って欲しい」という思いを伝えますが、敢え無く撃沈。

なかなか思い通りに行かない学校経営の現実に、またもや鳴海は打ちひしがれます…。

トントン拍子で物事が進まないあたりが、非常にリアルなストーリーだな〜と感じました。

教師陣は一般企業に勤めていながら『校長』になった鳴海には反発的で、生徒も鳴海の思った通りには動いてはくれず、まさに前途多難といったところでしょうか(笑)

今後の展開が全く予想できないのも、このドラマの魅力のように感じます。

鳴海は果たして学校を黒字にすることができるのか?

そして、教師や生徒の意識は鳴海によって変えられるのか?

この2点がこのドラマの軸になりそうです!

今後どうなっていくのか、しっかりと見守っていきたいと思います。

スポンサーリンク

ドラマ『先に生まれただけの僕』1話のネットの感想や評価は?

「面白い!」「テンポが良い!」と、初回の評判は上々でした!

確かに教員同士や営業先との掛け合いが見ていてとても楽しかったです!

鳴海の営業マンらしい頭の回転の速さが掛け合いのテンポをよくしている印象を持ちました。

今後もこのテンポの良さを保ってほしいですね!

鳴海と行動を共にすることが多い真柴(蒼井優さん)をはじめ、個性豊かな先生が勢ぞろい!

その個性はどこから来ているんだろう?と考えてみると、意外な共通点が!

それは…

先生たちは、鳴海を除いて全員メガネだったんですね(笑)

その所為か、かなり強烈な印象がついていたみたいです!

教師=メガネというイメージでつけられたのでしょうか?

もしこの裏話があれば是非聞いてみたいです!

それにしても、反発する教師たちの反応がやけにリアルなこのドラマ…。

彼らの意識が今後変わることがあるのか、楽しみです!

スポンサーリンク

ドラマ『先に生まれただけの僕』2話のあらすじは?

2017年10月21日(土)放送のドラマ『先に生まれただけの僕(先僕)』第2話のあらすじを紹介します。

教育の現場を知らない校長として、職員室内で反発を受ける鳴海(櫻井翔)。

そんな中、鳴海は奨学金を受給する事の覚悟を説いて聞かせた生徒が学校を休んでいると分かり、不登校になったのではないかと気が気では無くなる。

さらに、沙織(井川遥)からは、腹痛を訴えて保健室に毎日通っている生徒のことを聞かされる。

鳴海はその生徒の担任である及川(木下ほうか)にケアをするよう指示するが、彼は取り合おうとしない。

そして、この生徒が抱えていた悩みには、学校内の大きな問題が隠されていた。

公式サイトより引用

ドラマ『先に生まれただけの僕(先僕)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

ドラマ『先に生まれただけの僕(先僕)』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

また、2017年夏ドラマで最も視聴者を釘付けにした作品『愛してたって、秘密はある。』の完結編『僕は誰だ?』も、もちろん無料で見られます!

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

Huluで『先に生まれただけの僕(先僕)』見逃し配信全話を無料で見る

※紹介している情報は2017年10月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

『先に生まれただけの僕』1話のネタバレと感想、2話のあらすじを紹介しました。

ドラまる
いきなり「大学進学と奨学金」という大きな問題にぶち当たることになった鳴海!

どう解決するんだろう?

ラマちゃん
「僕、大学に行くよ!」という展開になるかと思いきや、拒絶されちゃったものね…(苦笑)

ここを乗り越えたら、鳴海も『校長』として、大きく羽ばたけるかも!?

物語はテンポよく、また、妙にリアルな部分があり、非常に楽しんで観ることができました!

トントン拍子にいかないからこそ先の展開が読めず、どうなるのか非常に気になります!

『先に生まれただけの僕(先僕)』第2話は不登校問題&保健室登校問題と、それに伴う学校内の問題に鳴海は立ち向かうことになりそうです。

まだ一度も物事が上手く運んでいないにも関わらず、容赦なく問題は鳴海に降りかかっていきます…!

果たして鳴海は抱える問題をどのように解決していくのか?

そして『校長』として、『経営者』として、学校を支えることができるのか?

『先に生まれただけの僕』、今後の展開に注目です!

『先に生まれただけの僕』あらすじとネタバレまとめ

ドラマ『先に生まれただけの僕』視聴率一覧

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA