ドラマ『陸王』坂本太郎役は風間俊介。金八出身俳優の演技力は?

  • この記事を書いた人:さくら
ドラまる
風間俊介さんが2017年秋のドラマ『陸王』に出演するんだよね!
ラマちゃん
2017年1月期の『下剋上受験』以来の連続ドラマ出演ね!

2017年10月スタートのTBS日曜劇場は、主演に役所広司さん(主人公・宮沢紘一役)を迎えドラマ『陸王』が放送されることが決定しています。

原作は『半沢直樹』や『下町ロケット』などでお馴染みの池井戸潤さんの最新作『陸王』です。

池井戸潤さんの原作小説『陸王』は2016年7月に集英社より発売された作品で、足袋作り百年の老舗が、会社の存続を賭けてランニングシューズの開発に挑む感動の企業再生ストーリーということで話題になっています!

こちらの記事では、ドラマ『陸王』で坂本太郎役を演じる風間俊介さんについて掘り下げていきたいと思います!

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『陸王』坂本太郎役は風間俊介さん

まずは、風間俊介さんのプロフィールを簡単にご紹介していきたいと思います。

風間俊介(かざま しゅんすけ)さんは、1983年6月17日生まれで現在34歳(2017年10月現在)、ジャニーズ事務所所属。

風間俊介さんは、テレビドラマや映画・舞台などで活躍している俳優で、タレントや声優としても活動されています。

1999年に放送されたドラマ『3年B組金八先生 第5シリーズ』(TBS)で兼末健次郎役を演じ、日刊スポーツドラマ・グランプリ新人賞を受賞しています。

高校入学後は、同じジャニーズJr.内のメンバー山下智久さん・生田斗真さん・長谷川純さんとユニット「4TOPS」を結成していますが、山下智久さんが「NEWS」に加入することになり2003年に解散、以降は俳優業に専念しています。

2011年夏の連続ドラマ『それでも、生きてゆく』(フジテレビ系)の雨宮健二役で出演し、ザテレビジョン第70回ドラマアカデミー賞・助演男優賞や第66回日本放送映画藝術大賞・優秀助演男優賞を受賞し、再び注目を浴びます。

2012年のNHK連続テレビ小説『純と愛』の待田愛役で一躍その名が知れ渡るようになりました。

風間俊介さんの主な出演作品はこちらです。

テレビドラマ

  • 1999年~2011年『3年B組金八先生』(TBS)第5シリーズ~ファイナル 兼末健次郎 役
  • 2006年『アキハバラ@DEEP』(TBS)主演・ページ 役
  • 2011年『それでも、生きてゆく』(フジテレビ)雨宮健二(三崎文哉) 役
  • 2012年度下半期 連続テレビ小説『純と愛』(NHK)待田愛 役
  • 2017年1月期『下剋上受験』(TBS)楢崎哲也 役
  • 2017年秋『陸王』(TBS)坂本太郎 役

映画

  • 2011年3月12日公開『前橋ヴィジュアル系』主演・タクジ 役
  • 2012年11月17日公開『任侠ヘルパー』山際成次 役
  • 2016年1月30日公開『猫なんかよんでもこない。』主演・杉田ミツオ 役

声優

  • 2000年放送アニメ『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』(テレビ東京)主演・武藤遊戯
  • 2011年7月16日公開アニメ映画『コクリコ坂から』水沼史郎 役

舞台

  • 2006年『蒲田行進曲〜城崎非情編〜』ヤス 役
  • 2010年『ビリーバー』スティーブン 役
  • 2015年『ベター・ハーフ』主演・諏訪祐太 役

CM

  • 2017年2月 キリンビール『キリン一番搾り生ビール』
ドラまる
直近ではあまり目立った活躍は無いようだね~。
ラマちゃん
2013年には結婚もして家庭もあるから、家族優先で仕事をしているのかな?と思いきや、お子さんはいないみたいね。

2017年秋ドラマ『陸王』の坂本太郎役で、俳優としての活躍の場が広がっていくといいですね!

風間俊介さんの公式SNSはある?

風間俊介さんの公式SNSを調査したところ、ブログとTwitter、Instagramがありましたのでご紹介いたします。

公式サイト:Johnny’s netはこちら。

ファンの方がアップしているInstagramの動画とお写真をご紹介いたします。

ドラまる
プライベートの写真や、現場でのオフショットの写真もほとんどないから、風間俊介さんの写真はかなりレアだね!
ラマちゃん
ジャニーズ事務所所属だから、SNSでの情報発信が規制されているのかしら?なんだか残念…

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『陸王』坂本太郎はどんな役?

こちらでは、ドラマ『陸王』で風間俊介さんが演じる坂本太郎の役柄について見ていきましょう。

まず、ドラマ『陸王』のあらすじは公式サイトにて、以下のように紹介されています。

役所さんが演じる宮沢紘一は、埼玉県行田市にある老舗足袋業者の四代目社長として日々奮闘していたが、年々先細る足袋の需要から、資金繰りに悩む月日を過ごしていた。

そんな折、銀行担当者とのやり取りを通じて、新規事業への参入を考え始める。

それは、会社を今より大きくしたいという気持ちより、新規事業がなくては、この先会社の存続自体が危ぶまれるという危機感から始まったものだった。

そしてその事業とは、足袋製造でこれまで培った技術が活かせる、“裸足感覚”を追求したランニングシューズの開発だ。

しかし、従業員20名余りの地方零細企業にとって、それは苦難の道のりだった。

新製品を開発するにはあまりに乏しい資金、人材、開発力—。

更には、世界的に有名なスポーツブランドとの競争。何度も挫けそうになる宮沢だが、その度に家族が、従業員が、取引先が、銀行の担当者が、そして知り合いを通じた新たな人脈が彼を救う。

果たして、ランニングシューズの開発は成功するのか? そしてその先に「こはぜ屋」の未来はあるのか!?

たった一つの商品を愚直につくり続けてきた製造業者が、仲間との強い結びつきをバネに今、一世一代の大勝負に打って出る!!

TBSが満を持してお送りする感動の企業再生ストーリー!!

ドラマ公式サイトから引用)

このドラマの予告篇動画はこちらをどうぞ。

風間俊介さんが演じる坂本太郎は銀行マン。

坂本太郎は、埼玉中央銀行行田支店の企業融資担当の銀行マンです。

顧客となる企業の規模にとらわれず、人との繋がりを大切にしています。

先細る足袋の需要で資金繰りに悩む「こはぜ屋」の将来を見据えて、宮沢社長に新規事業を始めることを提案し、「こはぜ屋」をバックアップする役柄です。

「こはぜ屋」の新規事業に反対している上司や、中小零細企業に対する融資を渋る支店長に対し、どう対処していくのかが見どころとなりそうです。

坂本太郎役を演じる風間俊介さんは、今回の役柄について次のようにコメントしています。

台本を読んでみて、登場人物それぞれが奮闘しながら立ち向かっていくんだろうなという熱い日々のスタートを感じました。

一人一人が命がけで自分の仕事に立ち向かっているので、僕もこのドラマを本当に命がけでいきたいなと思います。

銀行員役は初めてなので、最初お話が来たときに、髪が耳にかからないよう言われたので、久しぶりにばっさりいきました。

役所さんをはじめ皆さんが撮影しているのを見て間違いなく面白いと感じたので、是非一話から欠かさずに見てもらえたらと思います。

ドラマ公式サイトから引用)

ドラまる
銀行マンにしては珍しく、中小企業にとっては嬉しい味方的存在だね!
ラマちゃん
「こはぜ屋」への融資に反対する上司たちを、如何に説得して「こはぜ屋」の助け舟になれるのかに要注目!

スポンサーリンク

ドラマ『陸王』に出演する風間俊介さんへのネットの演技評価は?

まずは、こちらのツイートからご紹介!

ドラまる
演技には定評があって、演技のすばらしさに怖いくらいだって声もあるね~。
ラマちゃん
演技がうまいのに何で出演作が少ないのかなって声も多いわよ。

続いて、このドラマについてのツイートをご紹介!

ドラまる
『陸王』出演で風間俊介さんを応援する声が多いね!
ラマちゃん
『3年B組金八先生』シリーズに出演していた頃から応援してくれている方も!

役者としての成長ぶりを比較して観ちゃう人も多いかもね!

まとめ

主演の役所広司さんを皮切りに名だたる演技派俳優さんの出演も多く、池井戸潤さんの原作ということで、ドラマの内容も期待大な2017年秋のドラマの一本となっています。

2017年1月期の『下剋上受験』以来の連続ドラマ出演となりますが、ドラマ『陸王』を機にテレビなどへの出演が増えるといいですね!

ドラまる
「かざぽん」って親しみを込めて呼ばれていて庶民派感覚のジャニーズタレントさんだけれど、個性派俳優として演技の評判はとてもいいね。
ラマちゃん
ドラマ『陸王』の坂本太郎は熱い情熱を持った役柄のようだけど、一銀行マン役としてその熱い演技力を見せつけられるかに注目ね!

そんな注目の風間俊介さんが出演するドラマ『陸王』(TBS系)は、2017年10月15日から12月中旬まで、毎週日曜夜21時~放送です!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA