ドラマ『Re:Mind(リマインド)』10話ネタバレ感想。今回は2人が!?

  • この記事を書いた人:マスダ

前回、彩花が行った真っ白の活動で結果美穂のお父さんが失墜してしまい、美穂がイジメられることになったのが分かる。

そして彩花が懺悔すると、彩花の足枷から水が溢れ出し部屋の照明も点滅しだし、「お金貯まったんだよ。これからはずっと一緒に居られる」と彩花は京子に伝え、部屋が真っ暗になり京子の「彩花」という声が響いた所で終わりました。

残りはとうとう4人になってしまい、果たしてこの部屋から助かる者は居るのでしょうか?

ドラまる
前回のラストは、ちょっと切ない感じの終わり方だったよね!
ラマちゃん
彩花と京子は付き合っていたという事で、良いのかな?

こちらの記事では『Re:Mind』第10話のネタバレを感想ありでご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『Re:Mind(リマインド)』第10話のあらすじネタバレ

-- 回想シーン --

車椅子で教室にやって来た美穂は机の中に詰め込まれたゴミの中を何か探している。

しかし、机には無かったようで今度はゴミ箱を漁る。

そして1冊の手帖を見つけ、中から1枚の写真を取り出し、大切そうに胸に抱きしめる。

-- 回想終わり --

京子が掴んだ彩花の手は無く、力無く腕を振り落とす京子。

芽実は美玲のせいだと言い出す。

皆が助かるために、きちんと懺悔するべきだと思ってと美玲は言い返すが、誰も助かっていなく彩花が落とされただけだと責める芽実。

思い出したら消されちゃうから、思い出しちゃいけないとずっと言ってたのに、彩花は助けてあげられたかも知れないのに、責任取ってと美玲を責め続ける芽実。

京子にも美玲に言った方が良いと促すと、京子は自分と彩花に落ちろと言った美玲に食って掛かり、自分達に思い出せ思い出せと言い続けてハメるつもりだったんだろと。

あれは皆で助かるために最善の手を打っただけと反論する美玲だが、京子は話しを逸らすな!彩花が死んだら何にもならないんだ!と肩を落とす。

卒業したら一緒に住もうと自分が適当に言った約束を覚えていたんだ、彩花はずっと男みたいと言われ続け、からかわれていた自分に初めて可愛いねと言ってくれた、自分が勝手に真っ白の活動をしておっさん達をハメて、結果美穂の父親まで巻き込んだことを謝ると言う京子。

美穂へのイジメが始まった原因が私達だというなら、それは全部自分の責任だ、全部謝るから彩花を返してと美玲に訴えかける京子。

しかし、その時京子の足枷から水が溢れ出す。

何が思い出せだ!最初から全員消すつもりだったんだろ!」と美玲に怒鳴る京子。

美玲は「そうじゃない、私はここから出たいだけ」と答えるが、部屋の灯りが点滅しだし、美玲を睨む京子。

そして、京子はさっきまで彩花の手を強く握っていた自分の右手を見つめ、その温もりを頬で感じ、その時灯りが消え、再び点灯すると京子の姿は無かった。

芽実は「皆いなくなっちゃう」と呟き頭を抱える。

美玲は久美に他に美穂の父親の事で思い出せることは無いか?と訊ねる。

「また、それ!いい加減にしてよ!」と美玲に食って掛かる芽実。

「黙ってよ!私達にはそれしかないの!」とキレ気味に言い返す美玲。

今度は久美を消すつもりなの!?と芽実は言うが、それを無視して久美に信じてくれる?と話しかける美玲。

芽実は話しに乗るなと久美に訴えかけるが、久美は美玲に美穂のお父さんが犯人だと思っているか?と訊ねる。

美玲はさっきの真っ白の投稿を見て、こんなにハッキリと美穂のお父さんの事を思い出せとメッセージが来ているからと答える。

林が言っていた事は真犯人に脅されて言った事で罠だと言う芽実。

それを言っていたらキリがないと美玲は言うが、美玲は頭良さそうだけど残念な子だよね?いつも適当なことばかり言ってとケンカ腰の芽実。

久美は美玲は助かろうとして色々考えてくれてるだけ、美玲の味方とかじゃなく自分は助かりたいだけと言い、美穂の父は犯人じゃ無いと思う、医療ミスは美穂の父にとっては知られたくない事で、それを思い出させようとしてるなら矛盾しているからと伝える。

じゃぁ、この真っ白の投稿の意味は何?と訊ねる美玲。

それに関しては久美も分からず。

すると再び部屋が揺れ出す。

揺れが止まり部屋を見回す美玲と久美。

芽実はまた何かを思い出そうとしているなら止めて!と懇願するが、2人は芽実を無視し思い出すに値する物を探し続ける。

美玲が可能性がある人物を言っていると、久美はある鳥籠を見て何かを携帯で調べ出す。

そんな久美に美穂の母の事を聞く美玲。

美穂が小さい時に亡くなっていると答える久美、美玲は確実に自分達を監視している誰かが居ると告げる。

芽実はこの3人の中に真犯人が居ると言い出すが、林がとった最後にはく製を壊そうとした行動が理屈に合わない、あのはく製の目はカメラになっていて林が自分達の為にあれを壊そうとして落とされたと言う美玲。

仮にカメラだとしても誰も見ていない可能性があり、カメラを置くことでカメラの先に人が居ると思わせているだけ、本当はこの中に犯人は居て自分達の苦しむ姿を見るには一番の特等席だからと言う芽実。

美玲はどうしてそこまでして、自分達の中に犯人が居ると思いたいのかと芽実に問う。

芽実はまだ皆がいる時に自分達の共通点をあげ、美穂をイジメていたメンバーだと美玲が言っていたが、久美も美玲も実際には美穂に対して直接イジメをしていないと言う。

久美は、イジメていないが親友を見捨てたと思われても仕方ないが、美穂に自分達がやって来た真っ白が間違っていたと気付いて欲しかっただけだと言い、美玲はイジメがバカバカしく参加しなく、止めることも出来たが久美と一緒で見ているだけだったと言う。

芽実は久美と美玲は違う、久美は親友を見捨てた、でも美玲は自分達を見下していただけ、本当は何かもっと違う理由があるんじゃないかと疑う、そして今この席も美玲だけ遠くで、自分が犯人と分かっても皆が何も出来ないよう離れている保険では?と指摘するが、「そんなのは偶然だよ」と美玲は反論し、久美も席の事だけじゃ強引すぎると言う。

美玲は学年一位になることに必死だったが、一度紗理菜に抜かされ険悪になったと言うが、美玲は無視する。

久美がこの部屋にある物から思い出してきたのは美穂のことで、それが偶然とは思えない、自分や美穂の父や岡崎が犯人なら納得できるが、美玲には動機が無いと芽実に指摘するが、「姉妹は?」と呟く芽実。

以前に、林先生と話していた時に美穂の家が凄い金持ちだから、隠し子とか居たりしてと冗談で言ったら真顔で軽はずみな事は言うんじゃないと注意されたと言い、クラスの中に姉妹が居たから推測したかと思ったら、さらにじゃぁお金で美玲も林も雇われたとしたらと、今度はお金の為に美玲がクラスメイトを売ったと言い出す。

もちろん美玲が否定すると、次はここに連れて来られて最初に目覚めた時、美玲だけが起きていた事を思い出したと言い出し、美玲は最初から起きていて自分達を監視していたんだと言い出し、美玲が犯人だと思い込んでいる芽実。

美玲は自分も眠らされていたと反論するが、芽実は思い出せ思い出せと美穂のことを思い出させ、懺悔させようとしていたんだ、皆を返せ!と食って掛かる。

美玲は「どうすれば分かってくれるの?」と困惑し、久美が無実を証明したいなら自分で何かを思い出してみてと告げる。

美玲はイジメを黙認していただけだと言うが、そんなことでここまで残るわけが無い!お前がやったんだろ!全部美穂の復讐なんだ!!違うと言うなら証明してみせろ!何とか言えよ!と芽実は叫ぶ。

だが、美玲は「そういうの悪魔の証明って言うんだよ」と諭すように言う。

「お前は悪魔だ!」と狂ったように言う芽実に、久美が「もう止めよう」と伝えると、今度は久美に「お前も悪魔の味方なの?」と問う芽実。

そして、ようやく卒業してウルサイ父から離れ一人暮らしをして、好きな人作ったりして、これからだったのにと嘆き、「ささっと開放しろ、犯人なんだろお前が!」と美玲に訴える。

困り果てる美玲と久美。

すると、芽実はお望み通りに言ってやると話し出し、ずっと美穂にパシリのように扱われ、そのせいで皆からもパシリにされ、ずっと嫌だった!だから美穂の父が失墜し怖がらなくてよくなり、噂を流し美穂がイジメられるように仕向けたと告白する。

そして美玲に「美穂をイジメた張本人が分かって満足?お願いだから私を早く落として?」と願う。

美玲も久美も何も言えずにいると、「私がイジメのきっかけを作った張本人です!だからお願い!」と叫ぶと芽実の足枷から水が溢れ出し、「やった!これでやっと!」と目を瞑り、部屋の灯りが消え、点灯すると芽実が消えていた。

第10話 完

スポンサーリンク

ドラマ『Re:Mind(リマインド)』第10話の感想

今回の芽実の狂ったような演技、思わず引いてしまいました。

そして、とうとう残ったのは2人だけになってしまいました。

芽実の言う通り美玲が姉妹で犯人なのか?それとも親友の仇で久美が犯人なのか?

または美穂の父?岡崎?誰が犯人でも納得できなそうですね。

実は美穂が生きていて、復讐しているというオチでしょうか?

次週が完結になるのでしょうか?年内完結ならその可能性が高いですね!

どんなクライマックスを迎えるのでしょうか?期待しちゃいます!

スポンサーリンク

ドラマ『Re:Mind』10話のネットの感想や評価は?

まずは、こちらのツイートからご紹介!

ドラまる
圧倒的にこういった意見が多かったよ!鬼気迫る感じが凄かった・・・。

続いて、こちらのツイートをご紹介!

ラマちゃん
10話で完結と思っていた人も多かったわね!

さらに、こちらのツイートをご紹介!

ドラまる
そうだよね、ここまで色々複雑にして、そんな簡単だとつまらないもんね!

最後に、こちらのツイートをご紹介!

ラマちゃん
ここまで観た視聴者は全員そう思ってるはずだわ!

まとめ

ドラマ『Re:Mind』10話のネタバレ&感想をご紹介しました。

ドラまる
残りあと2話って話らしいけど、テレビ東京じゃ年を跨ぐって事なのかな?
ラマちゃん
1話だけ残してそれは考えられなさそうね!1時間スペシャルじゃない?

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 犯人は影山っぽいよな!消えた理由なに?→
    バレないようにするため
    1人だけベル鳴らされてたのも怪しい

  • コメントお待ちしています!

    CAPTCHA