監獄のお姫さま動画を無料視聴する方法まとめ【ドラマ見逃し配信】

  • この記事を書いた人:DRAMAP編集部

2017年秋ドラマ『監獄のお姫さま』の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介していきます!

リアルタイムでの放送を見逃してしまった…

途中から見始めて前半のストーリーが分からない…

という方は、是非こちらの記事を参考にして、ドラマ『監獄のお姫さま』の世界を堪能してください!

ドラまる
宮藤官九郎さん脚本、小泉今日子さん主演の話題作っ!
ラマちゃん
満島ひかりさん、夏帆さん、坂井真紀さん、森下愛子さん、菅野美穂さんと超豪華女優陣にも注目☆

2017年冬ドラマ『カルテット』にハマった人はハマる可能性高そうなドラマね〜

こちらの記事では2017年秋ドラマ『監獄のお姫さま』の見逃し動画を無料で見る方法をご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『監獄のお姫さま』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

『監獄のお姫さま』は放送終了後、1週間はTverで限定無料配信されますが、その後は削除されてしまいます。

放送終了から1週間以上経過してしまった『監獄のお姫さま』はTverやTBSオンデマンドフリーで見ることが出来なくなってしまいます。

基本的には無料視聴することは出来ないのですが…

  • auビデオパス
  • ビデオマーケット

の無料キャンペーンを利用すればドラマ『監獄のお姫さま』の見逃し動画を無料で見ることが出来ちゃいます!

auビデオパスは30日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば『監獄のお姫さま』の見逃し動画2話分を見ることが出来ます!

auビデオパス無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『監獄のお姫さま』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『監獄のお姫さま』の配信状況は以下のようになっています。

dTVは『監獄のお姫さま』が配信されているものの、追加料金が必要となってしまいます。

今回は無料登録キャンペーン時にポイントが付与され、それを利用して『監獄のお姫さま』を見ることが出来る

  • auビデオパス
  • ビデオマーケット

の2つのサービスの詳細をご紹介していきます。

auビデオパスの詳細解説

auビデオパスはその名の通り、auが提供する動画配信サービスです。

見放題作品は約10,000本ということで他のVODサービスに劣りますが、月額564円(税込)というVODサービスの中でも最安値水準かつ、540円相当のビデオコインが毎月付与されるというコストパフォーマンスの良さが最大のポイントでしょう。

国内のドラマに関しては、テレビ朝日系列の作品の充実度が高めというのも、ひとつの特徴です。

初回登録後、30日間の無料キャンペーン期間が設定されているのもうれしいですね。

もちろん、無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

初回登録時にも540円相当のビデオコインをもらえるので、これを利用すれば『コウノドリ2』の見逃し回を1話無料で見ることが出来ます。

また、2015年に放送された『コウノドリ1』は見放題扱いで配信されているので、こちらはビデオコインを使わずに視聴可能です!

『監獄のお姫さま』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540円相当のビデオコインを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額540円
  • プレミアム&見放題コース:月額980円

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がほぼ同様のサービスを提供しているU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『監獄のお姫さま』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
4月を例に出すと、4月1日〜4月30日が無料期間になります。

仮に4月29日に登録をしてしまうと、無料期間は4月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『監獄のお姫さま』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2017年12月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

スポンサーリンク

ドラマ『監獄のお姫さま』第1話あらすじ

2017年10月17日(火)22時〜放送のドラマ『監獄のお姫さま』第1話のあらすじをご紹介します。

年の瀬も押し迫ったクリスマスイブ、カリスマ経済アナリストとして有名な 勝田千夏 (菅野美穂) とイケメン社長として人気を集める 板橋吾郎 (伊勢谷友介) は、テレビ番組にゲスト出演していた。

久しぶりに再会した千夏と吾郎は、何やら親密な様子。そんな中、収録中に AD が出したカンペに “息子が誘拐された” と書いてあり驚く吾郎。

実は、スタジオに入り込んだ 馬場カヨ (小泉今日子) がすり替えたものだった。

一体何が起こったのか !?

その後、朝から吾郎とその家族の動向を見張っていたカヨは、大門洋子 (坂井真紀)、足立明美 (森下愛子) と連絡を取り合って郊外のアウトレットへ向かった。

あることがきっかけで、吾郎の息子を誘拐しようとするカヨたちだが、洋子が違う子を連れてきてしまい大混乱。

皆で計画を立てた復讐ノートを見て、どうにか立て直そうとするカヨたち。

どうすればいいかわからず 若井ふたば (満島ひかり) に泣き付くが…。

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『監獄のお姫さま』放送開始前の展開予想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『監獄のお姫さま』への期待度やご意見をご紹介します。

うさみみ
出演者は豪華ですね。全員犯罪者で中年女性。ターゲットの一人の男をおとしめたい気持ちを持った人たちの集まりだけど,なんかどの計画もうまくいかなさそうで…という感じですね。

女性をターゲットにしているのもこの枠の特徴だし、また女性の視聴者狙いなのかなと感じます。

今度は年齢高めなので30代後半からの視聴者を狙っているのかな?

それぞれに犯罪歴があって、それぞれの得意技を生かして、ターゲットの男性をコテンパンにやっつけてほしい。

ただその話だけで10話持つのかな?という不安。

それぞれの人生の歩みの紹介で1話ずつあるのだろうけど、間延びはしないでほしい…という希望です。

ペンネーム:うさみみ(40代・女性)

HAS
小泉今日子のTBSでの出演は2010年以来と、久しぶりのTBSでの連続ドラマです。

しかも脚本がクドカンということで、これはもう期待せずにはいられません。

TBSの火曜22時枠ドラマの力の入れようが伝わってきますね。

『監獄のお姫さま』というタイトルもインパクトがありますが、小泉今日子、菅野美穂、坂井真紀など魅力的な女性陣で固められています。

無実の殺人罪で収監された服役囚のために、一緒に過ごしていた4人の元服役囚と1人の刑務官が濡れ衣を着せた真の犯人に復讐しようとします。

どんな復讐劇をクドカンのコミカルな脚本でどんな面白いドラマに仕上げてくれるのか楽しみです。

ペンネーム:HAS(40代・男性)

ミモ
最初、タイトルだけ聞いた時は 【なにそれ?楽しいの?】と思ったのが正直な感想です。

しかし、まず出演者をみて楽しそうと思いました!!!

それぞれ個性が違うしどんなドラマになるのかなと思い詳細が出るのを楽しみにしていました。

宮藤官九郎さんの作品は大好きでどれも面白くそれだけで魅力を感じました。

さらに、おばさん犯罪エンターテインメントだなんて、ゴロが面白すぎます。

夏帆はおばさん?って疑問に思ったりもしましたが、とりあえず見てみたい!とおもいました。

毎週録画決定です。

ペンネーム:ミモ(20代・女性)

ゆきがみ
小泉今日子さん、満島ひかりさん、菅野美穂さんという綺麗な女性を代表するお三方が、脱税や薬などの犯罪をする方への復讐劇をすると聞き、とってもびっくりしています。

ストーリーが予告を見ただけでこんなに衝撃的なものは初めてです。

こういったジャンルのドラマをお三方がやられるっていうこともイメージになく、どんな風に演じてくれるんだろう、どんなストーリーになるんだろうと今から楽しみで、面白くなりそうな予感がするので待ち遠しく思っています。

また、主題歌が安室奈美恵さんというところも気になるポイントです。

安室奈美恵さんの楽曲がこのドラマにふさわしいものに作り上げられてくると思うのですが、想像もつかないのでそこも楽しみです。

ペンネーム:ゆきがみ(30代・女性)

MAO
「監獄のお姫さま」、クドカン作品なのですごく期待しています。

しかも、豪華メンバーが出演しているのでますます楽しみです。

けれど、設定はやっぱり独特でみんな何かしらの罪を抱えての出所後を描いたドラマ。

「おばさん犯罪エンターテイメント」というテーマで、伊勢谷友介さんが演じるイケメン社長が復讐のターゲットのようですが、リベンジ計画がハプニングだらけということで笑いっぱなしの1時間になりそうです。

女優さんも個性派揃いで、綺麗だけどコミカルな演技もできる方たちばかりで毎週金曜の夜が楽しみになりそうな予感がします。

ペンネーム:MAO(30代・女性)

なーさん
豪華な演技派女優さんたちばかりで期待ができる反面、内容があまり観たいと思える感じではなかったので「これは観なきゃ!」とあまり関心がもてませんでした。

監獄の中のストーリーならもっとミステリアスというかせっかくの演技派女優さんがそろってるのでシビアな感じの大人のドラマを期待していました。

笑って泣けるドラマになってるようですが笑いは個人的には必要なかったんじゃないかと思います。

2017年春の剛力彩芽さんが出ていた『女囚セブン』のような中途半端な笑いあり涙ありのドラマになってしまうのかな?と初めから観るのを躊躇してしまいます。

ペンネーム:なーさん(30代・女性)

けーこ
タイトルには魅力を感じないが、キャスティングとしては、かなり豪華で演技的にも期待ができるような気もする。

話の内容が見えていないのでよくわからないが、どうして監獄に入ることになった経緯を知るためには、最初の回は外せないし、最終までの想像がまだつかない点が、見ていくうちに徐々にわかるという毎回外せないパターンになりそう。

監獄が舞台なので、そこに至る経緯が短すぎず、長すぎずであってほしいと思う。

女ばかりが中心というのは、かなり見応えというか、感情的ものも見えてきたりと、性格の設定と配役の演技が気になるところ。

ペンネーム:けーこ(50代・女性)

さゆ
タイトルが強烈なのと、赤いドレスの衣装、それから、いろんな女性たちが出てくるみたいで、ちょっとだけ気になりました。

どんな話なのか全く想像もつかないのですが、面白い話だといいなあと思います。

火曜のこのドラマ枠、またヒットになったら面白いですね。

演出が、『逃げるは恥だが役に立つ』や『あなたのことはそれほど』と同じ方のようなので、話数を増すごとにじわじわくるのかなと思います。

キャストが豪華で、実力派ぞろいなので、どういう演技をしてくれるのか楽しみですね。

今までにないような話だと思うので、目が離せなくなりそうですね。

ペンネーム:さゆ(20代・女性)

oraoshin
監獄のお姫様は豪華キャストで話題になっていますね。キャストを見ただけで楽しみです。

小泉今日子、満島ひかり、菅野美穂、夏帆、森下愛子、坂井真紀。演技のうまい女優さんばかりですよね。

小泉今日子は久々のドラマではないでしょうか?同世代として見ないわけにいきません!

そして脚本家があの宮藤官九郎!

元女因人が集まり再び罪をおかすような内容みたいです。なんだかすごい内容ですね。

宮藤官九郎がどのような作品に書き上げたのか楽しみです。

元女因人が小泉今日子、満島ひかり、菅野美穂、夏帆、森下愛子、坂井真紀の6人。

『逃げ恥』や『カンナさ〜ん』に引き続き視聴率のとれるドラマになるといいですね。

ペンネーム:oraoshin(40代・女性)

まとめ

2017年秋ドラマ『監獄のお姫さま』の見逃し動画配信を無料で見る方法と、見どころや展開予想をご紹介しました。

ドラまる
タイトルからドラマの内容が想像しづらいということで、敬遠している方もいるけど、基本的には期待値高いね!
ラマちゃん
2017年秋のTBSは今回ご紹介した『監獄のお姫さま』の他に『コウノドリ』と『陸王』というかなりの話題作揃いで気合い入ってるわね〜

TBSのゴールデンタイムのドラマとしては『監獄のお姫さま』が最後にスタートするので、視聴率も他2作品に手が届くか、注目ね!

ドラマ『監獄のお姫さま』放送開始後は、各回の感想やネタバレなどもご紹介していきますので、引き続きDRAMAPをよろしくお願いいたします!

『監獄のお姫さま』視聴率一覧はこちら

『監獄のお姫さま』あらすじネタバレまとめはこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA