監獄のお姫さま|最終回(10話)動画見逃し無料視聴はこちら【12/19放送】

  • この記事を書いた人:マスダ

『監獄のお姫さま』最終回(第10話 / 2017年12月19日(火)22時00分より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『監獄のお姫さま』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『監獄のお姫さま』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『監獄のお姫さま』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『監獄のお姫さま』最終回(第10話)の放送終了後から1週間限定配信なので

2017年12月19日(火)23時〜2017年12月26日(火)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『監獄のお姫さま』はTverやTBSオンデマンドフリーで見ることが出来なくなってしまいます。

基本的には無料視聴することは出来ないのですが…

  • U-NEXT
  • auビデオパス
  • ビデオマーケット

の無料キャンペーンを利用すればドラマ『監獄のお姫さま』の見逃し動画を無料で見ることが出来ちゃいます!

U-NEXTは31日間無料、auビデオパスは30日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この3つを活用すれば『監獄のお姫さま』の見逃し動画3話分を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

auビデオパス無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『監獄のお姫さま』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『監獄のお姫さま』の配信状況は以下のようになっています。

dTVは『監獄のお姫さま』が配信されているものの、追加料金が必要となってしまいます。

今回は無料登録キャンペーン時にポイントが付与され、それを利用して『監獄のお姫さま』を見ることが出来る

  • U-NEXT
  • auビデオパス
  • ビデオマーケット

の3つのサービスの詳細をご紹介していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『監獄のお姫さま』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『監獄のお姫さま』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

ちなみにU-NEXTは『コウノドリ』1stシーズンをポイントを使わずに見られる見放題配信しているというところもオススメです!

『監獄のお姫さま』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

auビデオパスの詳細解説

auビデオパスはその名の通り、auが提供する動画配信サービスです。

見放題作品は約10,000本ということで他のVODサービスに劣りますが、月額564円(税込)というVODサービスの中でも最安値水準かつ、540円相当のビデオコインが毎月付与されるというコストパフォーマンスの良さが最大のポイントでしょう。

国内のドラマに関しては、テレビ朝日系列の作品の充実度が高めというのも、ひとつの特徴です。

初回登録後、30日間の無料キャンペーン期間が設定されているのもうれしいですね。

もちろん、無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

初回登録時にも540円相当のビデオコインをもらえるので、これを利用すれば『コウノドリ2』の見逃し回を1話無料で見ることが出来ます。

また、U-NEXT同様2015年に放送された『コウノドリ1』は見放題扱いで配信されているので、こちらはビデオコインを使わずに視聴可能です!

『監獄のお姫さま』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540円相当のビデオコインを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額540円
  • プレミアム&見放題コース:月額980円

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『監獄のお姫さま』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
4月を例に出すと、4月1日〜4月30日が無料期間になります。

仮に4月29日に登録をしてしまうと、無料期間は4月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『監獄のお姫さま』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2017年12月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

スポンサーリンク

ドラマ『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のあらすじは?

2017年12月19日(火)放送のドラマ『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のあらすじを紹介します。

爆笑ヨーグルト姫事件を調べるため、急遽沖縄に向かった検事の 長谷川 (塚本高史) と助手の 今池 (上川周作)。

しのぶ (夏帆) と 吾郎 (伊勢谷友介) がパラセーリングを申し込んだボートハウスで、思いもかけない事実を知ることに…。

一方、アジトのガレージでは、実行犯と思われる プリンス (ナリット) が 若井 (満島ひかり) たちの尋問を受けていた。

プリンスは、何度聞いても同じ言葉を繰り返し答えるばかりで進展がなく、カヨ (小泉今日子) たちはお手上げ状態だった。

そんな様子を見た吾郎は、拉致したことは罪に問わない、被害届も出さないから開放するよう取引を持ちかける。

エドミルク社長誘拐事件は吾郎解放による結末を迎え、大々的に報道された。そして舌の根も乾かぬうちに吾郎は被害届を提出し、バラバラに逃亡していたカヨたちはあっという間に身柄を拘束されてしまう。

そして、カヨの逮捕から22日。

沖縄から戻った長谷川がカヨの面会にやってきた。

晴海 (乙葉) の説得により、吾郎が被害届を取り下げたことを伝える。

何を言っても喜ばないカヨに、長谷川がある情報を… !!

公式サイトより引用

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『監獄のお姫さま』最終回(第10話) 放送前の期待度まとめ

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『監獄のお姫さま』最終回(第10話)の見どころや期待度をご紹介いたします。

ちえ
次回で、このドラマも集大成となる。

いったい社長と姫の間で何があったのか、その真実を知る為、姫を救うために翻弄している馬場カヨたちを思うと、願う結果はひとつなのだが、いったいどうなっているのか。

とても気になる。

そして、馬場カヨ達はまた塀の中の生活に戻ってしまうことになるのだろうか。

なにが真実でなにが正しい選択なのか、みていてハラハラしながらも、ふざけた展開には笑ってしまう。

そんなドラマがこの魅力であると思うから、最終話にむけても馬場カヨ達のおばさまモード全開で挑んでほしい!更生するぞー!を期待している。

ペンネーム:ちえ(20代・女性)

MK
財テクの迫真の演技?もあって、元恋人のユキの殺人に絶対にかかわっているであろうことがわかったゴロウが往生際悪く、証拠がないから自白はしないと言い張っていましたが、最後の最後でリンちゃんがタイからプリンスを連れて帰ってきてくれたので、ユキを殺すためのゴロウとのやりとりを全部洗いざらい吐いてくれて、ゴロウの悪事がどんどん暴かれていってくれるといいなと思います。

予告では、おばさんたちが容疑者としてニュースで報道され、身柄確保と言っていましたが、沖縄で何かを掴んだ長谷川くんが姫の再審請求をして、無実を晴らしてくれ、おばさんたちも無事釈放。

最後はみんなで祝杯を交わしていて欲しいです。

ペンネーム:MK(30代・女性)

いちご
来週は最終回!とても楽しみです!まず、爆笑ヨーグルト姫事件の結末はどうなるのか?吾郎は罪を認めるのか?馬場カヨたちは逮捕されてしまうのか?検察官の塚本高史は姫の動画から何を発見したのか?姫は勇介と暮らせるのか?などです。

また、毎回宮藤官九郎の脚本にはところどころ笑えるポイントがあって、最終回も笑わさせてもらえそうだなって思います。

あと、今回も伏線が回収されていたので、最終回もなるほど!となるところが多い気がしています。

馬場カヨたちに追い詰められて、吾郎は罪を認めるのではないかと予想しています。

再審請求も通って吾郎は逮捕されると思います。

ペンネーム:いちご(20代・女性)

マチマチ
板橋吾郎はなかなか真実を吐きません。なんて憎たらしい板橋吾郎。

結局、最後の最後に犯人は俺だと言う板橋吾郎(伊勢谷友介)。

最後までねばりました。

そして、捕まってしまう馬場かよ(小泉今日子)、財テク(菅野美穂)、女優(坂井真紀)、姐御(森下愛子)。姫(夏帆)が幸せになれるなら捕まっても構わないと言いました。

監獄に入っているのになぜかすっきり顔の馬場かよ。

面会に来たのはのぶりん(塚本高史)です。

のぶりんにお礼を言う馬場かよ。

見直した?と聞くのぶりん。

のぶりんが沖縄まで行ってくれたおかげで板橋吾郎の嘘を暴くことが出来ました。

ペンネーム:マチマチ(40代・女性)

くらいとん
いよいよ次回は最終回ということで、どのように終結させるのかが見どころだと思います。

事件の真犯人はほぼ板橋吾郎で間違いはないところまで来ているものの、姫の冤罪を証明するためにはその証拠が必要になります。

どのようにして証拠を見つけ出すのか、また勇介が姫のもとに帰ってくるのかも気になるところです。

そして元女囚たちの今後についても心配な部分はあります。

誘拐や監禁など犯罪行為に手を染めており、事件は警察が動きテレビでも放送され大々的なものになっています。

出所後にそれぞれ自分の生活を取り戻してきたにもかかわらず、この事件が解決したあとにまた監獄へ送られてしまうのは少し切ない気もします。

ペンネーム:くらいとん(20代・男性)

もも
吾郎の監禁事件は終わりを迎えそうなので、先生やおばさんたちは逮捕されてまた刑務所に戻ってしまうのかなと思います。

今度は先生も受刑者側になってしまいますが。

爆笑ヨーグルト姫事件については、プリンスが真実を話して、いい加減に吾郎も認めざるを得ない状況になるだろうと予想しています。

今回の話からすると、ユキが自分で飛び降りたか、吾郎が殺害したかだと思うのですが、それでどうして姫に罪を着せるのかよくわかりません。

どちらにせよたくさんの嘘をついて会社を乗っ取り、勇介を奪った吾郎にはきちんと罰が与えられてほしいです。

ペンネーム:もも(20代・女性)

次回は板橋さんが自白をしないまま、先生、馬場カヨさん、女優、姉御、財テクさんが誘拐の容疑で捕まってしまいますが、リンさんの連れて来た男の人の話、検事の長谷川さんが沖縄から新事実をもたらして、無事に姫の無実が証明される事になり子供と一緒に幸福に生活していく事になるのかな~と思います。

叉、先生、馬場カヨさん、女優、姉御、財テクさん達も情状酌量にて無罪方面になるのかな~と思います。

馬場カヨさんと息子との間柄も仲違いを止めて仲良くなって欲しいと思います。

以上にて全て丸く収まってハピーエンドにてドラマが終了して欲しいと考えています。

ペンネーム:中(60代・男性)

サクラ
展開的には、長谷川が何か重要な証拠を見つけて、プリンスが洗いざらい喋って、吾郎は自白‥といったところだろうか。

でもそれだけで終わらなそうなドラマだ。

意外とどうにもならずに終わる気もする。

ポイントとしては、姫が勇介とまた会えるのか。無罪になるのか。

吾郎を誘拐した馬場カヨ達は逮捕されるのか。

予告ではなんか皆で逃げていく感じだったので、ピンチに陥ることは間違いない。

あと、数少ない恋愛要素の馬場カヨと長谷川の行く末も気になるところ。

この2人がカップルだったのも嘘みたいだけれど、なんで迎えに来なかったのか‥とか語ってくれると嬉しい。

ペンネーム:サクラ(30代・女性)

2017年秋ドラマ『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想!

TOM

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のあらすじとネタバレ

吾郎はアジトで「被害届けは出さないからもう開放してくれ」とカヨたちに提案します。

カヨたちは受け入れて全員アジトから逃げ出しますが、開放された吾郎は被害届けを出し、カヨたちは捕まってしまいます。

しかし拘置所のカヨを訪れた長谷川は吾郎を告訴したと報告します。

長谷川は沖縄に行き、もう一つの映像を見つけていました。

これまでのしのぶの映像の他に、吾郎が撮っていた映像も残っていました。

そこには吾郎がプリンスの指紋を取り、自分がしのぶを殺したと言えと言った吾郎の肉声が残されていました。

吾郎の裁判が始まり、映像の証拠が流され、吾郎は罪を認めました。

しかし長谷川が当時の調書を読み上げていく時、プリンスが横田を刺したという部分で矛盾が出てきました。

吾郎は長谷川の無能さに苛立ち、自分で横田を刺したことを自分で自白しました。

しのぶは吾郎に「周りのことも自分の事も愛せない悲しい人」と寂しそうに言いました。

吾郎がすまなかったと謝ると、しのぶは「こんな所でそんなに簡単に謝らないで!」と怒ります。

そして「あなたがこれから経験する苦しみ、私は知っています。しっかり償ってください」と言いました。

カヨたちがしのぶを迎えに行きました。

拘置所を一歩踏み出し5人は抱き合いながら喜びました。

そしてその場には晴海と勇介がいました。

勇介はしのぶの事は覚えていませんでしたが、しのぶは勇介と一緒に暮らすことになりました。

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)の感想

長谷川の見つけた映像は吾郎側から撮った映像だったんですね。

前回の映像で頭の上にしのぶのカメラが付いていたことが実はヒントだったと知りなるほどと思いました。

プリンスが殺したはずなのにひょっこり現れたのも少し違和感があったのですが、吾郎が殺人を犯していたということで腑に落ちました。

吾郎は殺人教唆では無く殺人を隠そうとしていたのですね。

これまでコミカルに描かれて来たので意外でしたが、過去を考えれば吾郎の闇の部分は深かったということですね。

最後の最後で意外な展開で締めくくられたのはさすがクドカン作品だと思いました。

しのぶと勇介の再会は胸にグッと来ましたね。

勇介はしのぶの事を覚えていませんでしたが、これからは晴海としのぶが勇介の親代わりになってくれるのだと思うと改めてしのぶの冤罪が晴れて良かったなと安心する終わり方でした。

ハッピーエンドの大満足なエンディングでした。

ペンネーム:TOM(40代・男性)

ミチコ

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のあらすじとネタバレ

何度聞いてもしのぶに頼まれて俺がやったと言い張るプリンス。

馬場カヨらは使えるネタも無く体力的にも限界です。

その時のぶりん(塚本高史)から動画を見たか?と馬場カヨに電話が入りました。

慌てて先生(満島ひかり)、女優(坂井真紀)、財テク(菅野美穂)、姐御(森下愛子)を呼び動画を見ました。

馬場カヨらが動画を見ている間板橋吾郎(伊勢谷友介)は「諦めろ、被害届も出さないから解放しなさい」と喋り続けています。

のぶりんからの動画というのは板橋吾郎がプリンスに殺害を依頼している証拠の動画でした。ヤッターと喜ぶ馬場カヨたち。

証拠が見つかればこっちのものとばかりに馬場カヨらは板橋吾郎に降参したとだけ告げてさっさとアジトから姿を消しました。

板橋吾郎が警察に被害届を出したため、先生、馬場カヨ、女優、姐御は警察に身柄を拘束されました。

証拠の動画は財テク・脇田千夏が出頭の際に警察に提出しました。

年が明け、2018年1月15日拘置所にいる馬場カヨにのぶりんが面会にやって来ました。

板橋吾郎が被害届を取り下げ馬場カヨは不起訴、釈放が決まりさらに板橋吾郎に逮捕状が出たことを知らせました。

爆笑ヨーグルト姫事件、板橋社長の公判が始まりました。

板橋吾郎がしのぶ(夏帆)を名乗って実行犯に殺害を依頼した決定的な証拠の動画が法廷に流れました。

プリンスに殺害を依頼したのは板橋吾郎さん、あなたですねという質問に対し板橋吾郎はハイと答えました。

実は板橋吾郎は実行犯、ナイフで自分の背中を刺しさらに元恋人のユキを刺して崖から突き落とし殺害したということが分かりました。

姫は釈放されました。刑務所の外で出迎える馬場カヨ、財テク、姐御、女優、そして勇介が来ています。

「おばさん、だあれ?」と姫を見る勇介。

お姫様よと馬場カヨが言いました。

「初めましてお姫様」そう言ってにっこり笑う勇介を姫はしっかり抱きしめました。

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)の感想

最後まで面白かったです。

板橋吾郎(伊勢谷友介)逮捕されホッとしました。

のぶりん(塚本高史)見直しました。

すぐに沖縄に飛んで調べるなんて馬場カヨ(小泉今日子)への愛を感じました。

最初は頼りない検事だと思っていましたが、最後はできる検事に見えました。かっこよかったです。

姫(夏帆)の出所を迎えに来た馬場カヨたちと勇介、やっばり勇介は姫の顔を覚えていなかった、つらいシーンでした。

感心したのは板橋吾郎の嫁・晴海(乙葉)です。

晴海なかなかやるじゃないかと思いました。

板橋吾郎に被害届を取り下げさせ、いなしめる、よく出来た嫁だと思いました。

ペンネーム:ミチコ(40代・女性)

kumo

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のあらすじとネタバレ

注目のプリンスからは「しのぶがやった」という言葉だけ。

何も出てこない証拠、長時間にわたる拘束によりおばさんの面々ダウン。

吾郎から「被害届は出さないから釈放してくれ」という誘いに応じ、吾郎を自由にする。

その直後、吾郎は反旗を翻し、すぐさまおばさんへの被害届を出し、あっけなく保釈されるおばさんたち。

しかし、これには勝算があったからだ。

検事ノブリンが沖縄の舞台現場へ乗り込み、パラセイリング中の2人の頭上カメラの画像証拠を手に入れていたからだ。

そこにはくっきりと証拠映像が収められていた。

しのぶがパラセイリングを楽しんでいる間、吾郎はプリンスに声をかえ、準備したナイフを触るように誘導する。

「彼女はしのぶ。俺もしのぶ。このナイフを握って。」

「これでやってもやらなくても・・・。」という始末。

つまり、プリンスは吾郎=しのぶという認識でよくわからずナイフを触ったという展開。

そして吾郎は、「0時のバーでしのぶとの会話を録音して」と指示したのであります。

それに録音されたのは、酔ったしのぶが残した「やっちゃえ!」という言葉が裁判の証拠として出されてしのぶは有罪となったのでした。

この証拠をノブリンからうけたおばさんたち面々は、警察へ持ちこみ、瞬く間に吾郎は逮捕されたのであります。

そして吾郎の裁判に出廷したのは江戸川しのぶ。

吾郎は生い立ちから話し、社長に昇りつめた努力など情状酌量を求めますが木っ端みじん。

無期懲役判決が下ります。

無罪放免となったしのぶは出所し、成長した我が子「勇介」と対面します。

春海は「どういっていいかわからなくって、、、。」

そこで機転のきかせたおばさんたちは、「姫だよ!」と呼びました。

無邪気な勇介は、「姫かあ!」頬を寄せて笑い合いました。

その半年後しのぶは5代目江戸ミルクの社長に就任しました。

CMには勇介が出演していました。

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)の感想

なんとまあ、お粗末な事件の展開。

うすうす吾郎が実行犯なのだろうと感じていましたが、プリンスに仕掛けた罠があまりにお粗末すぎる上に、これで吾郎が数年、娑婆で笑って過ごしていたのかと思うと鳥肌ものです。

かつての恋人ユキを崖から落とすなんて。

もうちょっと社長としての器を持って、お金で解決できたのでは、と思いこんなしょうもない事件で沢山悲しむ思いをしなくてよかったのに、と思いました。

特に罪がないのは、勇介と春海。

特に春海は最初からぶれることなく、吾郎を信じ続け、吾郎を立てていた良き妻なだけに、可愛そうでなりません。

この結末だと、勇介が姫と生活するのもそう遠くはないでしょう。

そうなると春海は1人になってしまいそう。

事件が解決し、姫の免罪は晴れても、誰もがハッピーとはならない展開だったのが残念な点です。

ペンネーム:kumo(30代・女性)

yukimegu38

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のあらすじとネタバレ

小泉今日子演じる馬場カヨら4人は、板橋が浮気相手を殺害した証拠、しのぶに罪を擦り付けた証拠を手に入れらず、一旦板橋を開放する。

しかし、塚高史演じる刑事がしのぶが犯行時に乗っていた船に乗っていた時に頭につけていたカメラが、板橋のカメラとも交信が繋がっており、全ての罪の証拠となる手がかりとなるSDカードを手に入れたことで再裁判に持ち込むことに成功する。

板橋は、息子をしのぶから奪い、次期社長に昇進するためにオーディションを受けて合格したが、浮気していたことを密告すると父親から告げられて、社長になれない腹いせから、浮気相手を殺し、それをしのぶが行ったように、事実を改ざんしていた。

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)の感想

おばさんたち4人のグダグダっぷりが最後までテンポ変わらず、始まったかと思いきや、最終回は板橋の自白、重たい過去、ずっと秘密にしてきた隠蔽してきた過去が裁判で明かされて、監獄のお姫さまが刑事ドラマ化しているように感じましたが、板橋のダメンズぷり、姫の純粋さ、苦しみ、全てが全面的に映し出されて、表現されてとてもよい最終回でした。

姫の馬場カヨたち4人のおばさんにかけてみたという言葉、姫は4人を心から信頼していたんだな、信頼できる絆が獄中でできるなんて奇跡だし、非現実だけど、とてもいい話だなと思いました。

姫が監獄をジャンプして出た瞬間に感動しました。

最高のハッピーエンドでした。

ペンネーム:yukimegu38(30代・女性)

かわさん

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のあらすじとネタバレ

沖縄にいった長谷川が、パラセーリングをしていた頭のカメラの画像から、吾郎が、殺人依頼した動画を見つけ出す。

決定的な証拠が見つかったので、吾郎を解放する馬場カヨらだったが、吾郎が被害届を出して先生も含め捕まってしまう。

しかし、吾郎の奥さんの説得もあり、被害届は取り下げられる。

吾郎は、逮捕され、決定的な動画証拠と、吾郎が自ら、ユキを殺したと暴露してしまったため、無期懲役の判決を受けることになる。

先生は、所長の計らいで、刑務所の職員として働させてもらっていた。

姫の出所の日、馬場カヨ含めてみんなで迎えに行く、姫が出てきて、そこには吾郎の奥さんがつれてきてくれた勇介の姿があった。姫は、さっそく手をつなぎ、幸せそうに帰って行くのであった。

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)の感想

プリンスを証言させてもなにも出てこない馬場カヨ達たったが、長谷川からの、吾郎が殺人依頼をしたという決定的な動画を見た時、みんなで陰でこっそりやったーという様子が良かった。

もうつかまりそうだから、自首することになったが、馬場カヨは、子供に迷惑かかるからできないと言い、千夏がそれならと、さっそうと自首する姿がかっこ良かった。

元看守の先生までも捕まり、犯罪者のみじめな思いを知るにあたり、仲間みんなで大合唱するシーンは、強い結束感が現れていた。

裁判では、みんなで傍聴して、吾郎が有罪判決を受けた瞬間、厚生したぞ、厚生とみんなで叫ぶシーンは印象的だった。

ペンネーム:かわさん(50代・男性)

ニャオニクス

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のあらすじとネタバレ

検事二人の活躍により、決定的な証拠を突き付けられて板橋吾郎はとうとう裁判所へ連れていかれますが、そこでも往生際が悪く検事と言い争いますが言い逃れできない証拠を見せられてとうとう自白します。

おばさんたちの活躍により姫も裁判へ出廷。

本人にもつらい過去があったことを告白しますが、それを鑑みても許すことが出来ない姫。

吾郎は無期懲役を言いわたされ、姫はとうとう出所の日を迎えます。

おばさんたちに感謝し、自分の道を歩いていきます。

子供とも再会は出来ましたが本当の母親だとは名乗れずにいますが江戸ミルクの社長としてかかわって行くことでしょう。

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)の感想

痛快な事件解決ドラマで、監獄に入っているという気持ちの落ち込みから仲間との絆、新たな目標を見つけてみんなで団結することその思いに打たれて協力する刑務官など本当ならあり得ない設定ですが見ていて痛快でした。

キョンキョン他出演者たちが皆個性的で、ほかに捨てるものがないからという思い切りのよさが事件解決につながって本当に良かったなあと思いました。

みな、与えられた試練を一生懸命に乗り越えようとするところ、おばさんならではの根性の座り方が共感できました。

家族を思う気持ちなどは感情移入して涙がでましたが、やはり刑務所は行きたくないところですね。

ペンネーム:ニャオニクス(40代・女性)

MK

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のあらすじとネタバレ

実行犯であると思われるタイ人のプリンスの証言をとろうと、引き続き吾郎の監禁現場で裁判を続けるカヨたち。

そこで何かをひらめいて沖縄に向かった長谷川からカヨの元に連絡が。

それはしのぶがパラセーリングを楽しんでいる間に、殺人をするよう命じる吾郎とプリンスのやりとりの映像だった。

事件の真相解明の手掛かりを得たカヨたちは、逃走ののちに出頭。

その後、やつれたカヨの元に長谷川が来て、吾郎が被害届を取り下げたのでカヨたちは釈放されるということと、吾郎に殺人の逮捕状が出たことを知らされる。

そして舞台は本物の法廷へ。

そこで吾郎は自分が社長になるためにしのぶに近づき、元恋人を自分の手で殺害したことを自ら認める。

そして、しのぶは無事釈放。

吾郎の奥さんの計らいもあって、ゆうすけと再会することができた。

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)の感想

前回の予告でババカヨをはじめとしたおばさんたちが逮捕されている部分が流れていたので、そこが中盤のいいところになるかと思ったら、まさかの先におばさんたちの逮捕、そしてなぜか吾郎逮捕、それから法廷で事件の全容解明という逆再生パターンにやられたという気持ちでいっぱいでした。

クドカンドラマに欠かせない役者さんの塚本高史さん演じるのぶりんが、事件解明の重要な手がかりをつかんで、しっかりおいしいところを持っていったのも、なんだか嬉しかったです。

吾郎も最初はただイラっとする存在でしたが、実は寝ているときにうなされていたり、汗だくになって目が醒めることがあったと奥さんが言っていたのを聞いて、急に人間味を感じてちょっとかわいそうな気がしてしまいました。

ペンネーム:MK(30代・女性)

こはる

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のあらすじとネタバレ

検事さんたちが沖縄に行き、ごろうさんのパラセーリングのカメラに写っていた証拠を発見しました。

やはり、姫のしのぶさんは犯人ではなく、ごろうさんが上手く作った罠にはめられただけでした。

ばはかよさんたちが見守るなか、裁判が行われ、検事さんが証拠を提出して言い逃れできなくなったごろうさんは自分がやったと社長になりたかったと、自白しました。

姫はやっと無実が証明されて、無事に釈放されました。

そして息子のゆうすけくんに再会できました。

そして五代目の社長になりました。

復讐計画は無事に成功して、みんなそれぞれ違う道を歩み始めました。

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)の感想

検事さんたちが、証拠を発見してよかったです。

やっぱり姫は犯人ではなく、ごろうさんが殺人犯だったんだなぁと思いました。

ごろうさんは巧妙な手口と、社長になりたい思いが犯行をさせたようでした。

裁判が行われ、言い逃れできなくなったごろうさんは自白して、最後に姫が刑務所の時間無駄でなかった、ばばかよさんたちに出会えてよかったと言っていました。

他人の釈放の為にここまでできるばはかよさんたちは凄いなぁと感動しました。

釈放されゆうすけくんに再会できて本当に良かったです。

みんなもまたいきいき働いていて、凄いなぁと思いました。面白かったです。

ペンネーム:こはる(20代・女性)

NOMURA

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のあらすじとネタバレ

いよいよ、ラストとなった今回のストーリー。

前回、検事の”のぶりん”こと塚本高史が沖縄へ出向き、手掛かりをつかむところから話がスタートします。

監獄ガールたちは、なんとかして社長から証拠となる証言をつかもうとしますが….成功せず、そんなとき1本の動画が”馬場かよ”こと小泉今日子のもとに届きます。

その内容は驚くべき内容でした。

その後、警察に捕まる、”馬場かよ”、”アネゴ”、”女優”、そして、自ら出頭する”財テク”、それも実は作戦のうち。

事件会計つの為の証拠提出を行う上での作戦でした。

そんなこんなで裁判にも勝利し、見事”姫”こと夏帆は釈放されるのでした。

『監獄のお姫さま』最終回(第10話)の感想

なんというか、いい意味でも、悪い意味でも平和に終わったなと感じました。

もっと裁判ではどんでん返しがあっても良かったなと感じましたが、「あーー、なるほど。こうなるのかー」って感じで肩すかしをくらった印象です。

まぁ、それがクドカンらしい脚本で有り演出なのでしょうが、個人的にはこうなるの!?みたいな終わらせ方があっても良かったなと感じました。

あるいはもっと笑かしにかかってくるとか…。

今回の作品はすべてを通して俳優陣の演技が光っていたと思います。

それはキャラクターがしっかりしていたとも言えますが、そこはとても良かったと感じました。

ペンネーム:NOMURA(20代・男性)

まとめ

ドラまる
2017年秋ドラマ『監獄のお姫さま』最終回(第10話)のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2018年1月スタートの同枠は吉岡里帆さん主演の『きみが心に棲みついた』が始まるよ!

きみが心に棲みついたキャストとあらすじ。ドラマ原作情報も

『監獄のお姫さま』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『監獄のお姫さま』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540円相当のビデオコインを利用して視聴!

『監獄のお姫さま』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA