監獄のお姫さま7話ネタバレと感想!8話あらすじも

  • この記事を書いた人:しいろ
ドラまる
小泉今日子さん主演の『監獄のお姫さま』の7話が、2017年11月28日(火)に放送されたね! 今回は女優の過去が明らかに!?
ラマちゃん
今まで語られなかった女優の罪とは一体? こちらの記事では『監獄のお姫さま』第7話のネタバレを感想ありでご紹介するわね!

スポンサーリンク

『監獄のお姫さま』7話の感想(ネタバレあり)

漸く明かされた女優(坂井真紀さん)の過去。

それは、2.5次元俳優にハマってストーカー、そしてその資金調達のために詐欺……と、なかなか濃い過去でしたね。

しかし、刑務所生活が充実しすぎて、作り物の世界に興味を持てなくなってしまった女優。

ある意味、刑務所生活に1番愛着を持っている人だったのかもしれないな、と思いました。

さらに、今回は『裏切り者』が誰になるのか!? という、ドキドキの展開も!

吾郎(伊勢谷友介さん)に逆ハニートラップを仕掛けられてしまう財テク(菅野美穂さん)、怪しい表情で馬場カヨ(小泉今日子さん)の復讐ノートをコピーし、女囚たちのコードネーム(馬場カヨだけは「冷静に」でなく「冷麺」と間違えられていましたが……)を相手側に話してしまった先生(満島ひかりさん)が、今のところ怪しさトップ2といったところでしょうか。

しかし、財テクも一筋縄じゃいかなそうな女性ですし、先生が裏切り者というのも少し安直な気もします。

もしかしたら『裏切り者』になるのは、意外な人物という可能性も?

馬場カヨの言うとおり、「もう誰も信じられない」状況に陥ってしまった女囚たち。

復讐はどのような形で決着がつくのでしょうか?

ますます見逃せない展開となってきた『監獄のお姫さま』。

次回も非常に楽しみです!

スポンサーリンク

ドラマ『監獄のお姫さま』7話のネットの感想や評価は?

女優がハマっていた2.5次元俳優を伊勢谷友介さんが演じていたことに衝撃を受ける視聴者が多数見受けられました。

ノリノリの伊勢谷友介さん、なかなかレアでしたね(笑)

しかしこのドラマ、あらゆるところに伊勢谷友介さんが出てくるので、伊勢谷さんが大変そうです(笑)

また、劇中の2.5次元俳優の末路がリアルすぎると話題に。

特に「勝手に好きになって勝手に飽きやがって」というセリフが、落ち目になってしまった俳優の心情を強く描いていて、突き刺さった視聴者が多かったようです。

また、衝撃の裏切り者展開に、様々な予測が!

逆ハニートラップを仕掛けられた財テクが裏切るのか?

それとも、秘書として潜入していたはずの先生が裏切ることになるのか?

はたまた、検事の長谷川(塚本高史さん)も怪しいのでは?

などと、様々な予測があふれていました。

こうなると、どの人も怪しく見えてしまいますね!

しかしここはクドカン作品。

きっと意外な展開を見せてくれるのではないかな? と思います!

スポンサーリンク

ドラマ『監獄のお姫さま』8話のあらすじは?

こちらでは、2017年12月5日(火)放送のドラマ『監獄のお姫さま』8話のあらすじを紹介します。

2014年冬。

カヨ (小泉今日子) は美容資格国家試験を受け見事合格、刑務所内にあるつぐない美容院で働くことになった。

ある日、長谷川 (塚本高史) がつぐない美容院に来店。

つかの間の幸せな時間を過ごすカヨと長谷川だったが、突然入ってきた 若井 (満島ひかり) に復讐ノートについて詰められる。

動揺したカヨは復讐ノートを探すが、すでにノートは若井の手に…。

懲罰房に入れられたカヨは、しのぶ (夏帆) の冤罪の真実を晴らすため、犯罪者でも正義を貫きたいと必死に訴える。

だが、ふたばは刑務官として激しく批判し、結局は目の前からの現実逃避だと叱責する。

そんな中、千夏 (菅野美穂)・明美 (森下愛子)・リン (江井エステファニー) が仮釈放になり、カヨにしのぶを託し出所していく。

それぞれが、出所した先とは…。

一方、2017年12月24日。

アジトのガレージでは、吾郎 (伊勢谷友介) が思い出話しを語り始め、結束バンドを解くよう千夏に迫っていた。

その様子を遠巻きに観察していたカヨたちだったが、洋子 (坂井真紀) が仕掛けた爆弾の爆破時間が迫っていることに気づき慌てふためく。

そこに、若井が 晴海 (乙葉) を連れガレージに戻ってくる。

若井の真の目的とは… !?

公式サイトより引用

まとめ

『監獄のお姫さま』7話のネタバレあり感想と8話のあらすじを紹介しました。

ドラまる
いよいよ語られた女優の過去!

意外にも切ない過去だったね……。

ラマちゃん
かなりリアリティのある話だったわね。そしていよいよ、裏切り者が出てきそう!?

一体誰が裏切ることになるのかしら? それとも……?

女優の切ない過去や、ドキドキの『裏切り者』展開が待ち受けていた7話でした。

裏切り者は、財テクなのか先生なのか?

それとも別の人物が?

はたまた、裏切り者がいないというパターンもあるかもしれません……!?

もう、どんな展開になるのか予想もつきません!

次回の8話では、先生が復讐ノートを手に馬場カヨに迫る展開となりそうです。

また、先生が吾郎の妻・晴海(乙葉さん)をアジトに連れてくるようです。

その目的とは一体?

物語が予想もつかない方向に転がっている『監獄のお姫さま』。

8話も絶対に見逃せませんね!

『監獄のお姫さま』全話あらすじネタバレまとめはこちら

『監獄のお姫さま』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA