ドラマ『監獄のお姫さま』2話ネタバレ。小泉今日子の演技が圧巻!

  • この記事を書いた人:しいろ
ドラまる
小泉今日子さん主演の『監獄のお姫さま』の2話が、2017年10月24日(火)に放送されたね!2話は始まりの話!
ラマちゃん
それぞれの『おばさん』たちは、どうして関わるようになったのかしら?こちらの記事では『監獄のお姫さま』第2話のネタバレを感想ありでご紹介するわね!

スポンサーリンク

『監獄のお姫さま』2話の感想(ネタバレあり)

今回は、刑務所時代の話を中心としたストーリーでした!

1話で「刑務所の中でどう知り合ったのだろう?」と気になっていたので、その点が明らかになったのは嬉しかったですね。

始まりは2011年。

元は仕事も家庭も完璧な女性だったのが、その完璧さが仇になって浮気騒動に発展。

その結果、夫を刺してしまい、殺人未遂で服役することになった馬場カヨ(小泉今日子さん)と姉御(森下愛子さん)、女優(坂井真紀さん)は、同じ雑居房で過ごしていたんですね。

そして、馬場カヨは元々財テク(菅野美穂さん)のファンだったという繋がりが見えてきました。

そんな中、馬場カヨに嫌がらせが始まります。

作業していたトートバッグが切り裂かれたり、ご飯のおかずが少なくなったり、大切にしていた写真がなくなったり…。

騒動に発展した結果、先生(満島ひかりさん)に厳しい現実を突きつけられ、独居房に入れられることに。

そこで、馬場カヨは独居房から出てきた顔を合わせた財テクとも口論に。

「全然仲間になりそうにない…」と感じる展開でしたが、その展開が変わったのが、馬場カヨと財テクの十種競技。

どちらの言い分が正しいのか決着をつけるため、戦う2人。

しかし、かなり変わった種目ばかりで、だんだん勝敗がどうでも良くなっていき、結果としてこのことが2人の和解へとつながりました。

こうして交流を深めることになった、馬場カヨ、財テク、姉御、女優。

馬場カヨも無事(?)刑務所に馴染むことができました。

そんな中、爆笑ヨーグルト姫事件の加害者とされる姫(夏帆さん)が刑務所に…と、なんとも気になる場所で終わってしまいました。

今回最も心に突き刺さったのは、小泉今日子さん演じる馬場カヨの過去。

仕事も家庭も完璧な中で浮気され、本人としては限界まで悩み、漸くその辛さを吐露すれば「これだから女は」という言葉を言われ…。

小泉今日子さんの演技も相まって、切なくなりつつも、緊迫感にドキドキしたシーンでした。

宮藤官九郎さんは、ギャグをふんだんに取り入れつつも胸を締め付ける場面もしっかりと抑え、緩急ある脚本作りに定評がありますが、今回もそれが炸裂しているように感じました。

まだまだ気になる部分が盛りだくさんの『監獄のお姫さま』、これからもしっかりとチェックしていきたいですね!

ドラマ『監獄のお姫さま』2話のネットの感想や評価は?

4人の受刑者と刑務官が出会った「自立と再生の女子刑務所」が面白すぎると話話題に!

ネタ満載の刑務所に、思わず笑いが止まらなかったという人も多いのではないでしょうか?

ネットで特に突っ込まれていたのが、押切もえさんプロデュースの作業服でした(笑)
「お出かけしたくなるジェイルウェア」の破壊力は半端なかったですね〜!

「お出かけしたらダメだろ!」とついツッコミを入れてしまいたくなる、クドカンワールド満載の演出でした!

先生から飛び出た名言(?)が強烈すぎると話題に。

その後に続いた先生の正論も、胸に突き刺さるものがあって、切なくなってしまいました…。

事情は関係なく、「受刑者だから」という理由で人間として扱われない状況は、馬場カヨにとっては非常に辛いだろうな…と感じました。

スポンサーリンク

ドラマ『監獄のお姫さま』3話のあらすじは?

こちらでは、10月31(火)放送のドラマ『監獄のお姫さま』3話のあらすじを紹介します。

“爆笑ヨーグルト姫事件” の裁判のやり直しを求め、警視庁前で犯行声明を読み上げる 板橋吾郎 (伊勢谷友介) の長男・勇介 (前田虎徹)。

池畑刑事 (米村亮太郎) は、無事保護された勇介から情報を聞き出そうとする。

2012年・初春。自立と再生の女子刑務所。

主任の北見 (河井青葉) に引率された 江戸川しのぶ (夏帆) が、新人寮から カヨ (小泉今日子)・明美 (森下愛子)・洋子 (坂井真紀)・悠里 (猫背椿)・リン (江川エステファニー) のいる南2号棟雑居に連れて来られる。

以前テレビで見た爆笑ヨーグルト姫が目の前に現れ、洋子たちはしのぶに興味深々の様子。

ある日、洋裁工場で教育係に指名されたカヨが、しのぶにバックの作り方を教えていると、突然しのぶが体調不良で倒れる。

カヨがしのぶをいじめたのではないかと調査が行われ、護摩所長 (池田成志) はカヨの懲罰でいいのではと判断するが、若井ふたば (満島ひかり) の提言からしのぶを独房に戻して様子を見ることに。

すると独房にいるしのぶの前に、千夏 (菅野美穂) が現れて…。

そんな中、担当検事の 長谷川 (塚本高史) がカヨに面会にやって来る。

カヨが出した息子への手紙と、離婚届をカヨの夫に託されて持ってきたのだった。

離婚届に愕然となるカヨ。

と、突然警報のベルが鳴り響いた。

独居房にいたはずのしのぶが姿を消したのだ。一体しのぶはどこに… !?

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

ドラマ『監獄のお姫さま』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

『監獄のお姫さま』は放送終了後、1週間はTverで限定無料配信されますが、その後は削除されてしまいます。

1週間以上経過した回を安全かつお得に見るおすすめのVOD(ビデオオンデマンド)サービスはU-NEXTです!

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『監獄のお姫さま』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『監獄のお姫さま』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

ちなみにU-NEXTは『コウノドリ』1stシーズンをポイントを使わずに見られる見放題配信しているというところもオススメです!

『監獄のお姫さま』見逃し動画をお得に見る方法

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2017年10月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間はまだ配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

まとめ

『監獄のお姫さま』2話のネタバレあり感想と3話のあらすじを紹介しました。

ドラまる
馬場カヨの気迫にドキドキ!苦しい過去だったなあ〜
ラマちゃん
いじめのシーンも見ていて辛かったわね…。

でも、無事和解して良かった!

2話は、現在『爆笑ヨーグルト姫事件』の裁判のやり直しを要求しているメンバーの始まりの話でしたね!

どのように交流を深めたのか気になっていましたが、まさか変わり種の競技がきっかけだとは思いもしませんでした。

この一風変わったストーリーが、宮藤官九郎さんらしくて良かったです!

さて、2話のラストでは、今回の鍵を握るであろう『姫』が登場。

3話はその『姫』を中心に話が進む模様です。

この『姫』は、一体どのようにみんなと関わっていくのでしょうか?

ますます展開が気になる『監獄のお姫さま』、3話も絶対に見逃せませんね!

『監獄のお姫さま』全話あらすじネタバレまとめはこちら

『監獄のお姫さま』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA