【オトナ高校】担任山田翔馬(ペガサス)俳優は竜星涼。演技評価や感想も

  • この記事を書いた人:さくら
ドラまる
朝ドラ『ひよっこ』で綿引正義役を演じた竜星涼さんが、連ドラに出演するんだってね!
ラマちゃん
土曜の夜23時枠で誕生する「土曜ナイトドラマ」の記念すべき第1弾作品『オトナ高校』なんですって!

2017年10月スタートのテレビ朝日系“土曜ナイトドラマ”第1弾は、主演に三浦春馬さんを迎えドラマ『オトナ高校』が放送されることが決定しています。

脚本は映画『ビリギャル』の橋本裕志さんのオリジナル、演出は『劇場版 新・ミナミの帝王』の監督・瑠東東一郎さんが手がける、学園ドラマです。

主演の三浦春馬さんが“童貞エリート=チェリート役”ということで話題になっています!

こちらの記事では、ドラマ『オトナ高校』で山田翔馬(やまだぺがさす)役を演じる竜星涼さんについて掘り下げていきたいと思います!

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『オトナ高校』 山田翔馬(ペガサス)役は竜星涼さん

まずは、竜星涼さんのプロフィールを簡単にご紹介していきたいと思います。

竜星涼(りゅうせい りょう)さんは、1993年3月24日生まれで現在24歳(2017年9月現在)、研音所属。

竜星涼さんは、俳優として活躍されています。

2009年の夏に原宿の竹下通りでスカウトされ、2010年1月に研音に所属したそうです。

俳優デビューは、2010年4月のテレビドラマ『素直になれなくて』(フジテレビ系)で水野月子の教え子役の高橋正文役です。

2012年3月公開の映画『ライアーゲーム -再生-』の下原田オサム役で映画に初出演しています。

2013年2月から一年間放送されたドラマ『獣電戦隊キョウリュウジャー』の桐生ダイゴ / キョウリュウレッド(声)役でテレビドラマに初主演しています。

2013年8月に公開された映画『劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック』では映画初主演を果たしています。

2017年度上半期のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』では綿引正義役、2017年4月からのドラマ『小さな巨人』では中村俊哉役を演じています。

竜星涼さんの公式SNSはある?

竜星涼さんの公式SNSを調査したところ、公式サイト、公式ブログ、Twitter、Instagramなどがありましたのでご紹介いたします。

公式サイト:竜星 涼 オフィシャルサイトはこちら。

公式ブログ:竜星涼オフィシャルブログ Powered by Amebaはこちら。

公式YouTube:KENONofficialにも、竜星涼さんの動画が公開されています。

2016年2月に公開されたのムービーブログ「『女くどき飯』の放送ですがいかがですか?」の動画はこちらをどうぞ。

2015年12月に登録しているTwitterは、竜星涼さんのスタッフさんがツイートされているようです。

今回のドラマ『オトナ高校』山田翔馬(やまだぺがさす)役での出演告知がツイートされていました。

Instagramには、ナチュラルな表情のお写真がアップされていました。

hi

竜星涼さん(@ryoryuseifanid)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『オトナ高校』山田翔馬(やまだ ぺがさす)はどんな役?

こちらでは、ドラマ『オトナ高校』で竜星涼さんが演じる山田翔馬(ペガサス)の役柄について見ていきましょう。

物語の舞台となるのは、「深刻な少子化問題に歯止めをかけるために政府が打ち立てた「第二義務教育法案」に基づく公的教育機関「オトナ高校」」ということでとても斬新ですよね!

まず、ドラマ『オトナ高校』のあらすじは公式サイトにて、以下のように紹介されています。

主演・三浦春馬が東大卒エリートの童貞=“チェリート”を演じることでも話題の本作。

高橋克実が“55歳童貞部長”役に初挑戦!

3年前に共演した際は親子を演じた三浦と高橋が、今回は普通だったら設定としてありえない(!?)“同級生”を演じます。

高橋が演じる権田勘助はトップバンクの部長で、主人公・荒川英人(三浦)の上司。

常に若い女子をはべらせ、「最近は女に飽きた」などとスカしたことまでのたまっているのですが…実は童貞!

国から強制入学させられたオトナ高校で、あろうことか部下の英人と“クラスメート”になり、ともに卒業条件である“童貞卒業”を目指します。

同じ教室で恋愛を学び、青春をやり直す中、よき親友&よきライバルになっていく英人と権田。

さらに、オトナ高校の教師役で、竜星涼と松井愛莉も出演!

自分よりも年上の生徒たちを相手に、度肝を抜く授業を展開していきます。

ちょっぴり変わっているけど、やけに共感&感動できちゃう2人の青春グラフィティーにご期待ください!

ドラマ公式サイトから引用)

竜星涼さんが演じる山田翔馬はオトナ高校の教師。

三浦春馬さん演じる主人公・荒川英人たちの担任です。

キラキラネーム世代(翔馬:ペガサス)で生徒より断然若くてイケメン。

生徒達に「君たちは腐ったチェリーです」と言い放ち、圧倒的恋愛理論を展開する“毒舌スパルタ教師”という役柄だそうです。

実は「5人の子を持つシングルファザーで、スナックを経営する傍らオトナ高校の教師を務めているという苦労人で、今は亡き“肉まんじゅうのような妻”を心から愛していたので、恋人に容姿やステータスを求めることの無意味さを知っている」という、オトナ高校の教師らしい一面も持ち合わせています。

山田翔馬役を演じる竜星涼さんは、今回の役柄について次のようにコメントしています。

こういうテイストの作品を待ち望んでいました!

深夜帯のドラマならではの刺激的なセリフはもちろん、ほかにはない視点から攻めた題材がとても魅力的。

「僕もこの作品の力になれるように頑張りたい!」と思いました。

今まで生徒役が多かった僕にとっては、教師役という点でも新しいチャレンジになりそうです。

きっと“新しい竜星涼”を見ていただけるはず!

生徒を演じられるのが大先輩ばかりなので、やりづらいなぁ…と思ったりもしますけど(笑)、それ以上に撮影が楽しみで仕方ありません。

情熱、そして愛ある毒舌を持って、生徒たちを指導していきたいです。

(…省略…)

皆さんと一緒に真剣に取り組み、面白い作品を目指したいと思いますので、毎週楽しみに待ち構えて見ていただけると嬉しいです。

ドラマ公式サイトから引用)

生徒役が多かったという竜星涼さんですが、このドラマでは教師役にチャレンジ!

“毒舌スパルタ教師”山田翔馬役では、新境地が開けそうですね!

スポンサーリンク

ドラマ『オトナ高校』に出演する竜星涼さんへのネットの演技評価は?

まずは、こちらのツイートからご紹介!

ドラまる
特撮レッドから見てくれているファンの方からも演技については高評価だね!

続いては、こちらのツイートもご紹介!

ラマちゃん
舞台での演技も大好評ね!

今回のドラマ『オトナ高校』についてのツイートもご紹介!

ドラまる
竜星涼さんのファン待望の嬉しいドラマ出演だよね!

ラマちゃん
竜星涼さんのコメントからは、今回のドラマへの意気込みがとても感じられるわよね!

まとめ

ドラまる
“新しい竜星涼”さんが観れるのがとても楽しみだね!
ラマちゃん
山田翔馬(やまだぺがさす)役で、どんな“毒舌スパルタ教師”ぶりを見せてくれるのかワクワクするわ!

そんな注目の竜星涼さんが出演するドラマ『オトナ高校』(テレビ朝日系)は、2017年10月14日から2017年12月中旬まで毎週土曜夜11時5分~放送です!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA