奥様は取り扱い注意|広末涼子(おおはらゆり)の演技評価と感想!

  • この記事を書いた人:マスダ
ドラまる
アクションドラマに定評がある金城一紀さんが、笑いあり、涙あり、アクションありのホームドラマを手がけるらしいよ!
ラマちゃん
綾瀬はるかさんを主演に、初の女性主人公で主婦ヒロインを描くらしいわね!面白そうね!

2017年秋の日本テレビ系「水曜ドラマ」枠(水曜22時枠)はドラマ『奥様は、取り扱い注意』が放送されることが決定しています。

ドラマ『SPシリーズ』・『BORDER』・『CRISIS』でカッコイイ作品を手掛けてきた金城一紀さんが原案・脚本を担当し、“キュートで明るい”と“強くてカッコイイ”をあわせ持った主婦ヒロインを綾瀬はるかさんが主演で演じるということで今から話題になり注目されています。

こちらの記事では、2017年秋ドラマ『奥様は取り扱い注意』にて、主人公の主婦友達・大原優里(おおはらゆり)を演じる広末涼子さんにスポットを当てていきたいと思います!

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『奥様は、取り扱い注意』大原優里役は広末涼子さん

まずは、広末涼子さんのプロフィールを簡単にご紹介していきたいと思います。

広末涼子(ひろすえ りょうこ)さんは、1980年7月18日生まれで現在37歳。(所属事務所:フラーム)

その他のプロフィールは、所属事務所の公式サイトに以下のように紹介されていました。

出身地:高知県高知市
血液型:O型
サイズ:H161/S23.5

フラーム公式サイトより引用)

1994年、第1回クレアラシル『ぴかぴかフェイスコンテスト』でグランプリを獲得。翌1995年に同CMでデビュー。同年、ドラマ『ハートにS』(フジテレビ)でドラマデビュー。

1996年、NTTドコモポケベルのCM『広末涼子、ポケベルはじめる』に出演し注目を集め一躍有名に。

1997年、竹内まりやさんプロデュースによる『MajiでKoiする5秒前』で歌手デビューし大ヒット。続く、岡本真夜さんプロデュースのセカンドシングル『大スキ!』もオリコン1位を獲得し大ヒット。女性アイドルとしてブレイクし『第48回NHK紅白歌合戦』に初出場を果たしました。

また、それに伴い女優としてもドラマ・映画と多くの作品に出演するようになり、数多くの賞を受賞するなど女優としての地位を固め活躍を続けています。

プライベートでは2003年、モデル・岡沢高宏さんとの“できちゃった結婚”を発表し翌年4月長男を出産。

しかし、2008年に離婚を発表。

2010年、キャンドルアーティスト・Candle JUNEさんと“できちゃった再婚”を報告し、翌年3月次男を出産。

2015年7月、第3子女児の出産を報告と、3児の母になっても活躍し続けている人気・実力を兼ね備えた女優さんです!

ドラまる
広末涼子さんが地上波の連続ドラマにメインキャストとして出演するのは2016年1月〜3月の『ナオミとカナコ』以来、約1年半振りなんだね〜
ラマちゃん
単発ドラマやCMなどでよく見ているからそんなに久しぶりな感じはしないわね。

綾瀬はるかさん、本田翼さんとともに、どんな奥さんを演じるのか楽しみ!

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『奥様は、取り扱い注意』大原優里はどんな役?

こちらでは、2017年秋ドラマ『奥様は、取り扱い注意』で広末涼子さんが演じる大原優里の役柄について見ていきましょう。

まず、『奥様は、取り扱い注意』のあらすじは公式サイトにて、以下のように紹介されていました。

伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、ひとも羨むちょっとセレブな専業主婦。

ワケありの人生をやり直して穏やかな幸せを手に入れるため、合コンでゲットした旦那と結婚し、閑静な高級住宅街に引っ越してきた。

しかし暮らし始めて1年と経たないうちに、彼女は気づいてしまう。

幸せに見える主婦たちが抱えるさまざまなトラブルに・・・

実は菜美、料理も掃除も超苦手だけど、正義感が超強く、怒らせたら超凶悪!

世の中のルールなんてお構いなしに、危ない場所へ突入していく!

そのワケは夫にも内緒の過去にある。

天涯孤独に生まれ育った菜美は、スリルあふれる生活にヤミツキで、愛情も知らずタフに生きてきたのだった。

そんな菜美が、主婦たちとの友情や、そばによりそう旦那の存在によって本当の優しさとあたたかさを知っていく。

守るものができたとき、女は誰より強くなる!?

ドラマ公式サイトより引用)

広末涼子さんが演じるのは、主人公・菜美の隣に住む主婦・大原優里

菜美の初めての友達。

1児の母で知識豊富で行動力があり、菜美たちをグイグイ引っ張りアドバイスをするお姉さん的存在という役柄です。

実際の私生活では3児の母親である広末涼子さんの演技に注目です!

関連記事:奥様は取り扱い注意|啓吾(けいご)は川口和空【広末涼子の息子役】

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『奥様は取り扱い注意』に出演する広末涼子さんへのネットの演技評価は?

まず、こちらのツイートからご紹介!

ドラまる
演技力に対して少し??な意見もチラホラあったよ!

続いて、こちらのツイートをご紹介!

ラマちゃん
でも、こういった絶賛する声の方が多かったわ!

さらに、こちらのツイートをご紹介!

ドラまる
この映画は母親役の岸本加世子さんの魂が広末さんの体に入るって役だったんだけど、本当に岸本さんが乗り移っているようだったって、演技力を高く評価する声が多かったよ!

最後に、こちらのツイートをご紹介!

ラマちゃん
ホント、3児の母に見えないし素敵な女性になったわよね!

演技力は観ている人により評価は様々ですが、全体的に酷評する内容はあまり無かったですね。それよりも自然体で素敵な演技をする女優さんだというコメントの方が多かったです。

ドラまる
だから今でも多くの作品に出演できているんだろうね!

まとめ

アイドルとして人気に火が点き、その後女優としても活躍を続ける広末涼子さん。

今作は実生活でも妻であり母であるように、ぴったりな役柄なようです!広末涼子さんの演技に注目です!

ドラまる
綾瀬はるかさんも本田翼さんも、実際に年下だからグイグイ引っ張る、姉のような広末さんも見ものだね!
ラマちゃん
主婦仲間3人共、美人過ぎて羨ましいわ!

そんな注目の女優・広末涼子さんが出演するドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ)は、2017年10月4日から12月中旬まで毎週水曜日22時~放送スタートです!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA