奥様は取り扱い注意9話の動画見逃し無料視聴はこちら【11/29放送】

  • この記事を書いた人:マスダ

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』第9話(2017年11月29日(水)22時00分〜放送)の見逃し動画を無料で視聴する方法や、あらすじ&感想をご紹介していきます!

放送前は『奥様は、取り扱い注意』第9話の期待度や気になる見どころ、放送後は感想や評価を順次アップしていきます。

ドラまる
リアルタイムでの放送を見逃してしまった場合のお得な無料視聴方法もご紹介しているよ!

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の視聴にお役立てください!

なお、こちらの記事はDRAMAP読者さんからいただいた展開予想や感想をまとめた、ユーザーボイス記事となります。

ラマちゃん
様々な意見や解釈をお楽しみいただけたら、うれしいっ☆

スポンサーリンク

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』見逃し動画を無料で見る方法は?

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『奥様は、取り扱い注意』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2017年11月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『奥様は、取り扱い注意』第9話のあらすじ

2017年11月29日(水)22時から放送のドラマ『奥様は取り扱い注意』第9話のあらすじを紹介します。

菜美(綾瀬はるか)の住む街で、一人の主婦が自ら命を絶った。

横溝(玉山鉄二)に弱みを握られ主婦売春を続ける日々に、耐えられなくなったのだ。

菜美は不吉な予感を抱くがその正体を掴むことはできず、真相は表沙汰にならないまま闇に葬られてしまう。

そんな中、勇輝(西島秀俊)の突然の海外赴任の話に彼への疑惑を深めた菜美は、小雪(西尾まり)に調査を依頼。

啓輔(石黒賢)との結婚生活に限界を感じた優里(広末涼子)は、安西(小関裕太)に安らぎを求めるようになっていく。

一方、渉(中尾明慶)の不倫疑惑と正面から向き合う決意をした京子(本田翼)は渉を尾行するが、同僚の女子とホテルに入っていく場面を目撃してしまい…!!

勇輝の指示に従い、菜美に偽の情報を伝える小雪。

そんな小雪の言葉を受けて菜美は勇輝の海外赴任への同行を決めるが、菜美も勇輝も互いへの猜疑心と罪悪感でがんじがらめになっていく。

そして、夫への愛を再確認した京子と、彼女の言葉に心を動かされた優里はそれぞれ夫婦の関係をやり直そうとするのだが、彼女たちが思いもしない方向へと事態は発展していき…!?

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『奥様は、取り扱い注意』第9話 放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『奥様は、取り扱い注意』第9話の見どころや期待度をご紹介いたします。

TOM
9話は菜美たち3人が抱えている夫婦問題が動き出しそうですね。

優里が巻き込まれそうになっているボス・横溝の裏で、近所に住む主婦が自殺してしまいます。

でも菜美が謎を探ろうとしても真相はわからないままのようです。

優里の危険はまだ続くのでしょうか。

そして勇輝はいきなり海外赴任の話を切り出し、菜美の疑念はさらに深まるようです。

小雪に勇輝の調査を依頼しますが、逆に勇輝から小雪は嘘の情報を菜美に伝える展開になってしまうようです。

勇輝の方が菜美よりも一枚上手なのかもしれませんね。

勇輝の正体が明かされていくのか注目したいと思います。

渉の浮気は京子の思い過ごしのようですね。

優里もそんな京子に啓輔とやり直そうと考え直すようですが、まだ事態は解決しないようです。

京子や優里の夫婦問題もどうなっていくのか目が離せませんね。

3人の活躍に期待したいと思います。

ペンネーム:TOM(40代・男性)

花co.

次回はいよいよ最終章のため、大きな展開が予想されます。

もしかしたら、今度の敵は、菜実の旦那になり、二人が戦う羽目になるのではないでしょうか?または、互いの正体を明かし、新たな敵に二人の力を合わせて戦うことになるかもしれませんね。

また、京子や優里の家庭についても不和がどうこれから展開していくのかも気になる点です。

まず京子の家庭では、今まで辛口で京子を皮肉ってきた姑が見方になって旦那さんの浮気について真相に迫ってくれることを期待します。

また、優里の家庭については、いつまでも亭主関白な旦那に青年と会っているところを発見され、反省してほしいと思います。

息子がかなりしっかりしている様子のため、息子の力から、夫婦の修復へとつながることを期待します。

ペンネーム:花co.(30代・女性)

すず

ゆりやきょうこの家庭がどうなるのかも気になるところです。

きょうこの旦那は本当に浮気をしているのかも怪しいところだし、ゆりの浮気相手も本当にゆりを好きだとは思えません。

なみの旦那が8話の最後で言った彼女は気付き始めてるの一言がすごく気になります。

やはり、秘密を抱えていることを確信しました。

なみが結婚する前にしていた特殊捜査官と何か関係があるとしか思えません。

旦那さんがどんな秘密を抱えていても、なみを好きな気持ちだけは嘘偽りのないことだけを願っています。

なみ、ゆり、きょうこ全員が幸せになってほしいです。

ペンネーム:すず(20代・女性)

てつや

9話の予告動画にあるラスボスが誰なのかというところが非常に気になりますが、それは恐らく玉山鉄二さん演じる横溝ではないかと予想しています。

何しろ、横溝は主婦を自殺に追い込んだそうですから、相当悪い奴なのではないかと予想しています。

そもそも、主婦が何故横溝と接点を持つようになったのかも謎ですが、それはその主婦が横溝と元々男女の関係にあったのではないかという気がしています。

いずれにせよ、横溝がかなりの悪人であることは間違いなさそうですから、横溝が登場するシーンは全て、9話の見どころになるのではないかと思いますし、横溝がドラマ内でどれだけ暴れてくれるか楽しみです。

ペンネーム:てつや(20代・男性)

ぷちとまと

綾瀬はるかさんにはこの第8話にて、今後素性が明らかになり窮地陥る展開が待っていそうだなと思いました。

しかし、やはり旦那さんからの愛がそれを解決に導くのではないかなと思っています。

西島秀俊さんの好きになった、夫婦になった本当の理由は何なのかとても気になります。

今回の空き巣時間では西島秀俊さんもあまり怪我をせずに済んだところからするとスパイなのか?と疑問を抱いています。

本田翼さんは姑と旦那さんと2人に対して仕掛けていくもののなかなか上手くこの2人を扱えない結果になり、妻としているのが無理になりそうな展開だなと思っています。

ペンネーム:ぷちとまと(20代・女性)

ミチコ
勇輝(西島秀俊)が海外赴任までして隠したいこととはいったいなんだろうかと思います。

もしかして勇輝も菜美(綾瀬はるか)と同じ元特殊工作員かもしれない、いやもっと上の偉い工作員かもしれないと予想します。

菜美も一緒に海外赴任にくっついていくのか単身赴任になってしまうのかとても気になります。

何があっても絶対一緒に行った方がいいと考えます。

とうとう優里さん(広末涼子)が堅い旦那さんと離婚になってしまうのだろうかという点がおもしろいポイントです。

若い男性とはさっさと別れて元の家庭に戻って家族で幸せに暮らして欲しいです。

堅い旦那さんにも反省してもらいたいと願います。

ペンネーム:ミチコ(40代・女性)

2017年秋ドラマ『奥様は、取り扱い注意』第9話放送後の感想や評価まとめ

たかこ

『奥様は、取り扱い注意』9話のあらすじとネタバレ

同じ町内で同年代の主婦が自殺。

直前に挨拶を交わしていた広末良子演じる優里は、夫も子供もいた彼女が孤独だったのではないかと自分の状況と重ねて物思いにふける。

優里と旦那との心の溝は深まるばかり。

罪悪感を感じながらも合コンで知り合った若い男性と逢瀬を重ねていく。

一方、本田翼演じる京子の家庭状況も深刻化していた。

京子が夫が残業といった日に、夫の後をつけたのだ。

すると、夫が浮気相手とホテルに入るところを目撃。

これで旦那が浮気していたことが確定したが、京子は夫への愛を再確認し、姑の力添えもあって、話し合って修復しようとする。

綾瀬はるか演じる菜美は、西嶋英俊演じる夫に仕事の都合でドイツに転勤になるので、ついてきてほしいと言われ、困惑する。

夫の人物像について疑いが晴れない中、クリーニング店を開いている旧知の友人の力を借りて夫について調べるが、疑わしい点は何もないと言われ、ドイツに行く決心をする。

しかし、この友人は、菜美の夫にそのように妻に伝えるよう背後から指示されていたのだ。

ドイツ行きを決めたものの、夫を疑う気持ちが晴れない菜美は、真実を話すよう友人にせまる。

『奥様は、取り扱い注意』9話の感想

冒頭の主婦の自殺の原因が置き去りにされたまま物語がスタートし、玉山鉄二の率いる組織が自殺とどう絡んでいるのかがわからなかった。

最後に広末良子が演じる優里が浮気相手との盗撮をネタに脅されたので、似たようなことをされたのかなと思った。

本田翼演じる京子は、夫の浮気を突き止めたとき、もっと怒るキャラクター設定だと思っていたが、これ以上残業しないでと懇願する姿がいじらしく、かわいそうだった。

姑がいよいよ息子に対し、ガツンと言ってくれたので、観ていて大分すっきりした。

広末の夫役の石黒賢の言動には毎回イライラしてしまうが、最後に家族に向き合おうとする姿勢を見せたので好感度が上がった。

菜美の夫は、いったい何者なのか、今後の行く末が気になる。

ペンネーム:たかこ(30代・女性)

電信柱

『奥様は、取り扱い注意』9話のあらすじとネタバレ

菜美たちのご近所さんが急死する。

実は彼女が自殺だったことが分かり、菜美たちはそれぞれの現状について物思いにふける。

京子は夫の浮気を実際に確かめるべく、会社から出てきた夫の後をつけ、女とホテルに入っていく姿を目撃する。

家に帰り、夫に遠回しに浮気を止めるよう頼むが、理解してくれない彼に、義母が家を出ていくよう命じました。

ゆりは、夫の自分に対する扱いに失望し、安西との仲に逃げ、ついに一線を越えてしまう。

その罪悪感から、安西と会うことをやめる決心をしたゆりだが、そこに怪しい人間が現れ、ゆりの不貞をネタに金を要求する。

菜美は、夫からドイツ行きに付いてきてほしいと頼まれる。

彼が何か隠していることを薄々感づいていた菜美は、情報屋に調査を依頼するが、それを知った夫が、口止めをしてしまう。

さらに、彼は自宅にカメラを取り付け、菜美のことを監視していたのだった。

三人が悶々とした思いで夜を過ごし、新たな戦いが始まろうとしていた…。

『奥様は、取り扱い注意』9話の感想

ここ数回で、西島秀俊がすごく怪しいように描かれていましたが、その予感が今日、ばっちり当たってしまって、ショックでした。

まさか菜美を監視していたとは…。

西島秀俊は玉山鉄二と同じ側の人間で、これからは菜美VS西島秀俊・玉山鉄二、という構図で戦いが始まるのでしょうか。

元々、その二人がグルなのならば、街を壊すという共通の目的があり、石黒賢が言っていた、「伊佐山さんが越してきてから、街が騒がしくなった」というのも納得できます。これから、どうなるのでしょうか…。

京子ちゃんのお義母さんには感服しました!始めはただのいじわる姑かと思っていましたが、案外京子ちゃんの味方で良かったです。

これで京子ちゃんは大丈夫そうですね。
ペンネーム:電信柱(20代・女性)

情弱おばさん

『奥様は、取り扱い注意』9話のあらすじとネタバレ

菜美は勇輝の事を何者か疑い始め、勇輝は、菜美が何かに勘付いている事を知る。

情報屋の小雪さんが何か握っている事を菜美は見逃さなかった。

京子は渉と真っ向勝負に出る。

京子は自分が渉を愛しているかどうかが分からなくなってしまっていた。

渉の浮気現場を目撃し自問自答する中で失いたく無いモノに気付く。

お姑さんが京子の後ろ盾になるとは思ってもみなかったが…それは渉もビックリだったろう。

優里は安西にとうとう引っ掛かってしまった。

私は、大丈夫ってタイプが一番脆いのかもしれない。

とうとう横溝が出てきてしまった。

啓輔の愛情は昔と変わらず優里に向けられいるのが分かったのに、どうなるんだ優里。

『奥様は、取り扱い注意』9話の感想

菜美のアクションシーンが無かったのが淋しいのはさておき、勇輝の正体が益々分からないですね。

まっっ黒でしかありませんが。

なぜ小雪さんとお知り合いなの、菜美を監視してるの?わぁ考えたくないですね。

京子ちゃんもやるときは、やるんですね。

姑さんに意地悪され嫌味言われて、渉に浮気されて泣いているタイプかと思ったけれど見直しました!京子ちゃんの笑顔を見たいです。

そして優里…こうなるのは分かっていたけど啓輔も悪いよね。

遅いよ努力が。

好きで好きでたまらなかった教え子を狭い家庭の檻に閉じ込めて、それだけじゃ愛情は感じられないよね。

なんか息苦しい9回でした。
ペンネーム:情弱おばさん(40代・女性)

TOM

『奥様は、取り扱い注意』9話のあらすじとネタバレ

菜美は勇輝からドイツへの転勤で一緒について来てほしいと言われました。

勇輝の疑いが頭から離れない菜美は小雪に勇輝の身辺調査を依頼します。

でもなぜか小雪の元には勇輝がいて、菜美に何も問題ない人だと伝えるように仕向けていました。

京子は渉を尾行していました。

すると渉が若い女とラブホテルに入っていった所を見てしまいました。

優里は安西と会うことを続けていました。

でもこれで終わりにしたいと安西に告げます。

安西はそれでも優里に迫ると、優里は抵抗しませんでした。

京子は渉に「もう残業はやめて」と言いますが、渉は「仕事なのにそんなことできるわけないだろ」と普通に返しました。

でも渉の母は「残業がやめられないなら出ていきなさい。

やめられたら帰ってきなさい」と言います。

「残業」のことが京子にも母親にもバレていることを知り、渉は家を出ていきました。

啓輔は優里に「今度旅行に行こう」と言います。

優里は自分のしたことを後悔していました。

安西と会い別れを切り出そうとすると、そこに横溝がやってきました。

横溝は安西との密会を全てビデオに撮ったと言い優里を脅迫しました。

菜美は小雪の嘘に気付いていました。

小雪を呼び出し「今度こそ本当の事を教えて」と言いました。

『奥様は、取り扱い注意』9話の感想

今回は3人がいろんな事に悩む姿が描かれましたね。

渉の浮気は嘘っぽい描き方だと思ったのですが、本当に不倫していて、しかも悪びれることの無い笑顔で「残業」と言うとは最低な夫でした。

でも渉の母親がきっぱりと「出ていきなさい」と言ったのにはびっくりでした。

これまでも実は京子のことを嫁と認めていたんですね。

これからは母親が京子の味方になってくれそうで良かったです。

優里は啓輔の愛情を感じ取ることが出来なかったのが残念でした。

自分のした事に後悔しながら、それが横溝に脅迫される事態になってしまって、優里の今後が気になります。

菜美が協力して解決してくれることに期待したいですね。

そして菜美は最初小雪に嘘の情報を伝えられましたが、最後には小雪に本当の事を問いただしていましたね。

やはり元工作員は伊達じゃないという感じで格好良かったです。

次回は最終回。

3人の結末がどうなるのか今から楽しみです。
ペンネーム:TOM(40代・男性)

まる

『奥様は、取り扱い注意』9話のあらすじとネタバレ

綾瀬はるかさんは、夫の西島秀俊さんは、何か重大なことを隠しているのではないかと疑心暗鬼になります。

古くからの知人の西尾まりさんに調査を頼み、「アンタは当たりをひいたんだゆ」と電話で報告を受け、それを信じて、西島秀俊さんのドイツ赴任についていく覚悟を決めたように見えました。

が、それは西島秀俊さんが、やはり何かを隠しているに違いないと感じたからこその行動でした。

広末涼子さんは、夫の石黒賢さんとの生活にうんざりして、浮気をしましたが、一度きりでやめようと決めます。

本田翼さんは、夫の中尾明慶さんが浮気相手とホテルに入るところを見てしまいます。

『奥様は、取り扱い注意』9話の感想

3人の仲良し主婦たちの家庭が、それぞれに崩壊していく様子に、見ていてハラハラしました。

広末涼子さんが言っていたとおり、夫婦というのは、何の形もないのに、一生、一緒に生きていくと思っているだけの存在で、そう考えると、実に不安定で、もろい繋がりなんだなと思いました。

だからこそ、『子はかすがい』という言葉もあるのかもしれないと思いました。

そういう意味では、3人の中で子供がいるのは、広末涼子さんだけなので、綾瀬はるかさんと、本田翼さんは、これからどうなるのだろう?と思います。

何の隠し事もない夫婦のほうが少ないのかもしれませんが、何のために一緒にいるんだろう?という気もします。

ペンネーム:まる(30代・女性)

ミチコ

『奥様は、取り扱い注意』9話のあらすじとネタバレ

旦那の勇輝(西島秀俊)の海外赴任が決まりました。

1ヶ月後には出発予定です。

菜美(綾瀬はるか)にもドイツについて来て欲しいと勇輝は言いました。

勇輝を疑う菜美は小雪(西尾まり)のところへ行き勇輝の身辺調査を頼みました。

小雪からはあんたの旦那は堅気の人間だという調査報告がきました。

安心して普通の主婦生活を楽しみなと小雪は言いました。

菜美は勇輝に一緒にドイツに行くと返事をしました。

喜ぶ勇輝、2人で一緒にドイツ語の勉強をしようと盛り上がりました。

京子(本田翼)は旦那を尾行し浮気現場を目撃、見て見ぬ振りはやめて旦那と話し合う決意をしました。

憂里(広末涼子)は浮気現場を録画され今の生活をなくしたくなけれぱ言うことを聞くよう横溝(玉山鉄二)に強請られていました。

菜美、京子、憂里はそれぞれの悩みを抱えながら不安な夜を過ごしました。

菜美はもう一度密かに小雪に会い勇輝について本当のことを聞かせて欲しいと話しました。

『奥様は、取り扱い注意』9話の感想

憂里さん(広末涼子)がとうとう罠にはまってしまいました。

残念です。

旦那の啓輔(石黒賢)がもう少し早めに温泉に誘っていてくれたら安西(小関裕太)に会いに行かなかったのにと思いました。

まさか、勇輝(西島秀俊)が菜美(綾瀬はるか)を隠しカメラで監視しているとは夢にも思いませんでした。

しかもベッドルームにカメラが付いているなんて最悪だなぁと思いました。

京子ちゃん(本田翼)は尾行してせっかく浮気現場を目撃していたのに写真を撮っていませんでした。

やっぱりそこは写真を撮っておかないと証拠になるんだからと思いました。
ペンネーム:ミチコ(40代・女性)

まとめ

2017年秋ドラマ『奥様は、取り扱い注意』第9話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。

ドラまる
『奥様は、取り扱い注意』を無料で見るのにおすすめのVODはHuluなんだね!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『奥様は、取り扱い注意』に限らず日本テレビ系列のドラマを見るならHulu一択よ!

『奥様は、取り扱い注意』あらすじとネタバレまとめ

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』視聴率一覧

『奥様は、取り扱い注意』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA