ドラマ【奥様は取り扱い注意】6話ネタバレ!7話あらすじも

  • この記事を書いた人:しいろ
ドラまる
綾瀬はるかさん主演の『奥様は、取り扱い注意』の6話が、2017年11月8日(水)に放送されたね!今回は町内で殺人事件が!
ラマちゃん
こちらの記事では『奥様は、取り扱い注意』第6話のネタバレを感想ありでご紹介するわね!

スポンサーリンク

『奥様は、取り扱い注意』6話の感想(ネタバレあり)

フラワーアレンジメントの資格を持つ姑を見返したいという京子(本田翼さん)に付き添い、カルチャースクールに通うことになった菜美(綾瀬はるかさん)。

そこで出会った冴月(酒井美紀さん)に依頼され、町の広報誌の取材を受けることに。

約束の日、冴月の家に行ったものの、冴月は不在。

遅れるという連絡を受け取った冴月の友人たちに促されて冴月の家に入った菜美は、そこで殺されている冴月の夫を目にすることに…!

平和な(と言っても、過去に誘拐事件も起こっていますが。笑)町の中で遭遇した殺人事件。

これにどう菜美が向き合うのか?というのが今回の見所でしたね!

京子も言っていましたが、まるで2時間サスペンスドラマのよう(笑)

しかも、第一発見者ということでやや被疑者扱い…ということで、「どうなってしまうんだろう!?」とハラハラしてしまいました。

容疑者は冴月、そして友人の靖子(芦名星さん)と千尋(原田佳奈さん)の誰かしらかな?とは思っていましたが…まさか全員が共犯だとは思っていませんでした!

さらに言えば今回は、力が強い相手ではなく、か弱い女性たちが犯人。

「いつものように、拳で制裁という形では難しいのでは?」と思い、どのように解決するのか非常に気になっていたのですが、今回は元特殊工作員らしく!?頭脳と身体能力をフル活用して手に入れた証拠品を突きつけ、自首を促す形で事件は終着。

いつもとは違うパターンで、ややすっきり感は足りないものの、たまにはこういった展開もありかな?と思いました。

しかし、事件の動機については、かなり胸が痛むものでしたね…。

登場時から被害者は怪しさ満載でしたが、まさか過去に犯罪を犯していたとは…。

しかも何度も事件を繰り返し、その上忘れてしまっていたなんて、許せないです。(だからと言って、殺害して良い理由にはなりませんが…)

今回の事件は、悲しい共通点からつながった、ある種の友情が生んでしまった悲劇だったのかな、と思いました。

さて、事件そのものは解決しましたが、優里(広末涼子さん)にも着々と怪しい影が迫っていて、その部分も気になるところです。

優里のスマホに頻繁にメッセージが入ることから、優里をきっかけに菜美に近づこうとしているのでしょうか?

5話のラストは不穏なナレーションが入っていましたし、こちらの動きも非常に気になります。

『奥様は、取り扱い注意』今後の展開もしっかりチェックしていきたいです!

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』6話のネットの感想や評価は?

京子は「2時間サスペンスドラマ」と評していましたが、視聴者からしてみると『名探偵コナン』に見えたようです(笑)

確かに菜美の行くところに(大なり小なり)事件あり!という感じなので、コナンも近いと言えば近いかもしれません。

同じ日本テレビ系列ですしね!(笑)

このドラマの最大の謎と言えば、西島秀俊さん演じる菜美の夫・勇輝の背景。

たびたび「警察では?」「公安では?」「スパイでは?」と話題になっていますよね。

さらに今回、警察の人間と繋がりがあることが発覚しました。

表向きはIT企業の経営者という設定ですが、どうにもそう思えないんですよね〜。

動けば動くほど「何か怪しい!」と思ってしまいます。

また、今回の殺人現場の家が『僕のヤバイ妻』と同じだとかなり話題になっていました!

『僕のヤバイ妻』も、訳ありの妻をメインとしたドラマだったので、そういった意味では『奥様は、取り扱い注意』と通じるものがあるかもしれません!

スポンサーリンク

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』7話のあらすじは?

こちらでは、11月15(水)放送のドラマ『奥様は、取り扱い注意』7話のあらすじを紹介します。

ある日、菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)は、主婦仲間の友恵(霧島れいか)から人を探してほしいと頼まれた。

3人が探偵のような仕事をしているというウワサを聞きつけたのだという。

余命半年を宣告された友恵の望みは、死ぬ前に大学時代の恋人にひと目会うこと。

「妻」ではなく「女」としての自分を取り戻したい、そんな友恵の思いに共感した優里と京子に背中を押され、菜美はかつての仕事仲間・小雪(西尾まり)に調査を依頼することに。

そんな中、京子の夫・渉(中尾明慶)が浮気をしている可能性が浮上!

渉と正面から話し合うのも怖いけれど、このままの状態も耐えられない…。

京子は悩むが、結局、見て見ぬフリをしてしまう。

一方、啓輔(石黒賢)の態度に耐えかねた優里は、ママ友に誘われた合コンに行くことを決意。

罪悪感にさいなまれながら、合コンの店へ向かうのだが…!?

同じ頃、勇輝(西島秀俊)の出張中に束の間の一人暮らしを楽しんでいた菜美の元に、友恵の元恋人・幸平(渋川清彦)の居場所が判明したという連絡が入った。

幸平が前科持ちだと知った菜美は、まずは一人で幸平と会うことに。

夢を追い求めた結果成功とは程遠い場所に来てしまった自分を自嘲気味に話す幸平だったが、菜美から友恵が余命いくばくもないと知らされ…。

公式サイトより引用

スポンサーリンク

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』見逃し動画を無料で見る方法は?

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

また、2017年夏ドラマで最も視聴者を釘付けにした作品『愛してたって、秘密はある。』の完結編『僕は誰だ?』も、もちろん無料で見られます!

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

※紹介している情報は2017年10月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

『奥様は、取り扱い注意』6話のネタバレあり感想と7話のあらすじを紹介しました。

ドラまる
今回はいつもと違う事件の終わり方だったね。
ラマちゃん
ちょっとスッキリしなかったけど、こういう展開もたまには新鮮でいいかもしれないわね!

6話はかなり切ない終わり方で、今までの話とはテイストが違いましたね。

事件が事件ですし、犯人もか弱い女性たちだったので、いつもと違うパターンの終わり方になったのだと思いますが、たまにはこういった形の終着も良いかなーと思います。

さて、7話では奥様方に動きが!

菜美が調査をしている傍、京子は夫の浮気疑惑に悩み、優里はいよいよ怪しげな雰囲気が漂う合コンに行ってしまうようで…?

5話でしっかりとつながれたように見える3人の絆にも変化があるかもしれません。

『奥様は、取り扱い注意』今後の展開が非常に気になります!

『奥様は、取り扱い注意』あらすじとネタバレまとめはこちら

『奥様は、取り扱い注意』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA