民衆の敵|視聴率一覧を最終回まで速報更新中【月9ドラマ2017秋】

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2017年秋のフジテレビ月9ドラマは篠原涼子さん主演の『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』!

篠原涼子さん、高橋一生さん、石田ゆり子さんのアラサー、アラフォー世代に人気のキャストによる「市政ドラマ」ということで話題性が高そうです。

フジテレビの月曜9時ドラマといえば、恋愛ものなどでかつては一番注目されていた枠でしたが、ここ数年はすっかり人気・話題性が低くなっていました。

ドラまる
フジテレビの月9ドラマ、社長が交代して『貴族探偵』からちょっとずつがんばってるね!
ラマちゃん
『コード・ブルー3』も視聴率よかったし、さて次なる一手は??

こちらの記事では2017秋ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』の視聴率を初回(1話)から最終回まで更新していきます!

なお、視聴率一覧はページ下部に掲載しています。

2017年秋の月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』視聴率を今すぐご覧になりたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『民衆の敵』視聴率はどうなるか予想!

ここではフジテレビ月曜9時のドラマの過去作の視聴率を振り返って、2017年秋ドラマ『民衆の敵』の視聴率を予想していきたいと思います。

2016年秋、2017年冬、春の3クールのビデオリサーチ調べの視聴率を見てみましょう。

カインとアベル

初回(第1話)視聴率 8.8%
最終回(第10話)視聴率 9.1%
全話平均視聴率 8.2%

突然ですが、明日結婚します

初回(第1話)視聴率 6.5%
最終回(第9話)視聴率 6.0%
全話平均視聴率 6.7%

貴族探偵

初回(第1話)視聴率 11.8%
最終回(第11話)視聴率 9.8%
全話平均視聴率 9.8%

2016年までかなりの低迷を見せていましたが、2017年春ドラマ『貴族探偵』では、大人気のアイドルグループ「嵐」の相葉雅紀さんを主演にした原作も人気な推理モノを映像化。

脇役に中山美穂さんを起用するな豪華なキャスト、立派なセットなどでかなりの意気込みを感じましたが、初回こそ二桁だったものの、平均は一桁にとどまりました。

けれど数字には反映されなかったものの、視聴者の評判や盛り上がりは大きかったようですので、成功とも言えるでしょう!

そしてフジテレビが月9再興の鍵として2017年夏ドラマに持ってきたのが、山下智久さん、新垣結衣さんらのドクターヘリが舞台の人気ドラマ『コードブルー』シリーズの続編、『コードブルー3』です。

放送中の2017年夏ドラマ『コードブルー3』(月曜21時~)の視聴率一覧

第1話視聴率 16.3%
第2話視聴率 15.6%
第3話視聴率 14.0%
第4話視聴率 13.8%
第5話視聴率 13.8%
第6話視聴率 13.7%
第7話視聴率 13.4%
第8話視聴率 15.4%
第9話視聴率 13.9%
最終話視聴率 16.4%

二桁代に乗るのも難しいとされている今、この安定の視聴率は素晴らしいですし、いかにリピーターが多い人気ドラマかということがわかります。

『救命病棟24時』『ナースのお仕事』『Dr.コトー診療所』など人気医療ドラマシリーズを多数抱え、『白い巨塔』では社会現象も巻き起こしたフジテレビは、医療系ドラマに強いのかもしれませんね。

そして『貴族探偵』、『コードブルー3』と順調にバトンをつなげてきたところで、2017年秋は篠原涼子さんの主演ドラマ『民衆の敵』がスタートいたします。

ドラマのキャスティングを見ていると、2016年代はわりと10代、20代の視聴者もターゲットにしていたように思いますが、『貴族探偵』からはアラサー、アラフォー世代のテレビドラマを以前から見ている女性層を狙っているのかなと感じられます。

そこで篠原涼子さん、高橋一生さん、石田ゆり子さんのこの高感度の高いキャストの布陣はかなりの意気込みなのではないでしょうか?

小池百合子さんなどの政治の世界での女性の活躍を反映し、普通の主婦が市会議員を目指すという共感路線が成功するのかどうかにかかっていますが、2017秋月9ドラマ『民衆の敵』初回視聴率を予想すると11%あたりかと思われます。

2017年夏ドラマ・フジテレビの木10『セシルのもくろみ』では、普通の主婦がトップモデルになる経過の盛り上がり方が薄く、共感されないまま視聴者が離れてしまいました。

人気の男性俳優も起用しなかったことも大きいかもしれませんね。

これまでもいくつも主演を演じられてきているので、その演技には定評がありますし、CMに多く起用されるなど高感度の高い篠原涼子さん。

次ではこれまでの篠原涼子さんのフジテレビでの主演ドラマ視聴率を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

篠原涼子さんのフジテレビでの歴代主演ドラマ平均視聴率は?

2006年『アンフェア』15.4 %

2013年『ラストシンデレラ』15.2%

2015年『オトナ女子』8.7%

『アンフェア』シリーズは女刑事・雪平としてシングルマザーでもある強くてセクシー&クールな女性を演じ話題になり、『ラストシンデレラ』は、三浦春馬さん演じる年下男子とバツイチの藤木直人さんの間で揺れる恋に不器用な独身美容師をコミカルに演じましたね。

2015年の『オトナ女子』では仕事もできる独身美女OLだけれど恋愛は苦手というキャラクターでしたが、視聴率はあまり振るわずという結果でした。

実際は結婚もしていてお子さんもいらしゃるので、独身というキャラクターイメージが難しくなってきたということもありそうですね。

今回の『民衆の敵』では田中圭さん演じる夫と、保育園に通う子供もいる新米ママ議員ということで、視聴者がどこまで共感できるかが鍵となりそうですし、日頃の政治への不満を「スカッと」してくれることを期待したいです。

また、篠原涼子さんと議席を争う政治家一家のご子息を高橋一生さんが演じるというところも見どころ。

同じ政治ドラマ『民王』では総理の第一秘書・貝原を演じてブレイクしましたが、今回はちょっと裏の顔もありの訳ありとのことでドラマを大いに盛り上げてくれそうですね。

スポンサーリンク

『民衆の敵』制作陣から視聴率を予想!

2017秋の月9ドラマ『民衆の敵』で現在発表されている主要な制作スタッフの方々はこちらです。

プロデューサー:草ヶ谷大輔
演出:金井紘  石井祐介
脚本:黒沢久子

プロデューサーの草ヶ谷大輔さんは2007年人気ドラマ『ガリレオ』、2014年『極悪がんぼ』、2016年『ラブソング』など、これまでも様々な月9ドラマに携わってこられていますね。

演出の金井紘 さんも草ヶ谷大輔さんとは『ガリレオ』『鍵のかかった部屋』などでタッグを組んでおり、2014年の月9としてヒットした『信長協奏曲』、最近では2017年春ドラマ『貴族探偵』の演出もされていますので、気合を入れ直した月9ドラマの制作にはかなり力が入っているものと思われます。

同じく演出の石井祐介さんも、『鍵のかかった部屋』で一緒にお仕事をされていますし、2008年『コードブルー1』、2009・2011年の『BOSSシリーズ』など人気シリーズも手がけられていますね。

また脚本は黒沢久子さん、2010年の映画『キャタピラー』、2012年『きいろいゾウ』、ATP賞特別賞を受賞した2016年ドラマ『東京女子図鑑』などの話題作を担当。

初めての月9ドラマの脚本ということですが、ベテランの制作陣と黒沢久子さんの描き出すストーリーの中で、篠原涼子さん演じるママさん代議士がどのようにバサバサと世相を斬っていく作品になると期待できそうです。

まとめ

ずっと低迷を余儀なくされていましたが、2017年春から徐々に盛り返しつつあるフジテレビ月9枠。

ドラまる
2017年からは恋愛じゃなくてマジメ路線かな?
ラマちゃん
視聴率のとれる医療、社会派、刑事ものになる可能性も高いわね!

「フジテレビ月9ドラマ」ブランドを、どこまで立て直せるかもこれからの見どころとなりそうですね!

放送開始後はこちらの記事で視聴率を全話更新していきますので、是非チェックをよろしくお願いします!

ドラマ『民衆の敵』視聴率一覧

第1話(2017年10月23日放送)視聴率

9.0%

第2話(2017年10月23日放送)視聴率

7.1%

第3話(2017年11月6日放送)視聴率

7.5%

第4話(2017年11月13日放送)視聴率

7.6%

第5話(2017年11月20日放送)視聴率

6.9%

第6話(2017年11月27日放送)視聴率

6.5%

第7話(2017年12月4日放送)視聴率

5.8%

第8話(2017年12月11日放送)視聴率

5.3%

第9話(2017年12月18日放送)視聴率

-%

※ビデオリサーチ社調べ・関東地区
※ドラマ『民衆の敵』の視聴率は火曜午前10時前後に発表となります。

『民衆の敵』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 『民衆の敵』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA