民衆の敵(月9)前田敦子の演技は上手い?下手?【小出未亜(みあ)役】

  • この記事を書いた人:マスダ

2017年10月期のフジテレビ「月9」ドラマ枠は、篠原涼子さんが中卒新米ママさん市議会議員を演じ、痛快で爽快な市政エンタテインメント『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』が放送されることが決定しています。

数々の作品で強くてかっこよい女性を演じてきた篠原さんですが、意外にも月9初主演!共演者には、いま旬な俳優 高橋一生さんをはじめ石田ゆり子さん、古田新太さんなど豪華共演陣が続々発表になり話題を集めています。

こちらの記事では、2017年秋の月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』で主人公と同期議員で元グラビアアイドルという経歴を持つ小出未亜(こいでみあ)役を演じる前田敦子さんにスポットを当てていきたいと思います

スポンサーリンク

2017年秋の月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』小出未亜役は前田敦子さん

まずは、前田敦子さんのプロフィールについて簡単にご紹介していきたいと思います。

前田敦子(まえだ あつこ)さんは、1991年7月10日生まれで現在26歳。(太田プロダクション所属)

出身地:千葉県
血液型:A型
趣味・特技:良く寝ること/長電話
サイズ:身長161cm B76cm W60cm H83cm S22cm
(太田プロダクションHPより引用)

2005年10月『AKB48オープニングメンバーオーディション』に合格し、同年12月8日AKB48劇場グランドオープンの舞台に、オープニングメンバー候補生のうち20名として立ちます。

2007年4月、映画『あしたの私のつくり方』で女優デビュー。同年7月、現在の所属事務所である太田プロダクションに移籍。同年10月期ドラマ『スワンの馬鹿!~こづかい3万円の恋~』(関西テレビ)でテレビドラマ初出演、同年12月31日『第58回NHK紅白歌合戦』にAKB48として初出場します。

2008年1月期ドラマ『栞と紙魚子の怪奇事件簿』(日本テレビ)で連続ドラマ初主演(南沢奈央さんとのダブル主演)。

2009年7月、初めて行われた選抜総選挙『AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」』にて1位となるます。

2010年1月期ドラマ『マジすか学園』(テレビ東京)にて同名役で連続ドラマ単独初主演。

2011年、公開映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』で映画初主演、同年6月キングレコードよりシングル「Flower」でソロデビュー、同年7月期ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011』(フジテレビ)で初のゴールデンタイム連続ドラマで主演を果たします。

2012年3月、AKB48コンサート『業務連絡。頼むぞ、片山部長!inさいたまスーパーアリーナ』公演3日目のアンコールにおいてAKB48を卒業することを発表し、同年8月27日AKB48劇場で開催された『前田敦子卒業公演』をもってAKB48を卒業しました。

AKB48卒業後はソロとしてテレビドラマ・映画などに出演し女優として活動する一方、歌手としてもソロコンサートやシングルを発売するなどの活動をし、2014年には『太陽2068』で舞台デビュー、2016年に1stアルバム『Selfish』を発売、2017年は現在までにドラマ4本、映画3本に出演する予定であり活躍を続けています。

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』小出未亜はどんな役?

こちらでは、ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』で前田敦子さんが演じる小出未亜(こいでみあ)の役柄について見ていきましょう。

まず、『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』の簡単なあらすじは公式サイトにて以下のように紹介されています。

主人公の佐藤智子(さとう・ともこ)は夫と保育園に通う子ども1人の家族3人とアパートでごく平凡な生活を送ってきました。

智子は両親が次々と失踪し自暴自棄になり高校を中退してしまいました。その後、職を転々としながら、決して両親のようにはなるまいと真面目に生きてきたのです。

そして、バイト先で知り合った夫と結婚。それまでもフリーターの夫は転職を繰り返し、結局、智子がパートで家計を助けていたのです。

しかし、そんな智子も会社のルールに納得がいかず、逆らったため職場をクビになってしまいました。

意気消沈する智子でしたが、ある時ワイドショーで取り上げていた市議会議員の汚職事件が気になり調べてみることに。

そこで目にしたのは市議会議員の高額報酬。
猪突猛進する性格の智子は、“高額報酬=家族の幸せ”を求め市議会議員に立候補することを早くも決意します。

キャッチコピーは「しあわせになろうね!」
政治になど全く興味を持っていなかった中卒の素人が、番狂わせを起こすことができのでしょうか?私利私欲にまみれた海千山千の候補者たちに翻弄されながらも一か八かの大勝負、“無所属の新人、佐藤智子候補”にとって運命の開票が始まります・・・。

公式サイトより引用)

このように展開していく物語の中で、前田敦子さんが演じるのは、主人公・智子と同期議員の小出未亜(こいでみあ)として出演します。

ひと癖もふた癖もある市議会のドン・犬崎和久(古田新太)の勧めで市議会議員選挙に立候補する元グラビアアイドルという役柄です。

元グラビアアイドルというだけあってSNSを得意としており、どのように演じるのか注目です!

スポンサーリンク

ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』に出演する前田敦子さんの演技は?ネット上の反応は?

まずはこちらのツイートからご紹介します。結構手厳しい意見ですね。

続いてはアンケートによる結果というツイート。やはり多くの方は、トップアイドルから女優に転向したので、女優としてはまだまだだと思っているようですね。

しかし、次のような意見も上がっています。

賛否両論の意見がありますが、演技力がついてきて上手くなったという意見も多く見受けられました。

まとめ

SNS上では前田敦子さんの演技力に対して、手厳しい意見も上がっていますが実力をつけているのは確かなようです。

今回の月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』は、主人公に篠原涼子さんを迎え、女性ファンも多く観るでしょう!女優として進化した前田敦子さんが、その実力を発揮し女性層からの支持を得らるか!?が、今後の女優としてのカギになるでしょう!

注目の2017年秋の月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』は、フジテレビにて2017年10月より毎週月曜夜21時スタートです。女優として進化した前田敦子さんに要注目です!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA