【民衆の敵】9話ネタバレと感想。動画無料視聴方法や最終回あらすじも

  • この記事を書いた人:こう

ドラマ『民衆の敵』第9話が2017年12月18日(月)に放送されました。

ドラまる
前回、藤堂さんが副市長就任を了承したけど、このまま議会で承認されるのかな?
ラマちゃん
でもでも!犬崎さんが黙っちゃいないでしょ!さあ、どうなるのかなあ!

こちらの記事では、2017年秋ドラマ『民衆の敵』第9話のネタバレと感想、第10話のあらすじをご紹介いたします。

スポンサーリンク

ドラマ『民衆の敵』第9話のあらすじネタバレ

佐藤智子(篠原涼子)から依頼を受けていた副市長就任を藤堂誠(高橋一生)が了承し、市議会に承認要求を出しました。

ですが、犬崎和久(古田新太)が要求を認めるわけもなく市長リコールに向けて動き出します。

智子、誠、小出未亜(前田敦子)、園田龍太郎(斎藤司)の4人は一足先に居酒屋で祝杯をあげます。

そこで、智子たちは改めて今後の政治姿勢を考えます。

智子は、目の前のひと一人一人を幸せにしていくと言いますが、そのためにまわりを犠牲にできるかと意見が割れます。

目の前のひと一人一人を幸せにすることがどのくらい通用するのだろうかと誠は言います。

未亜と龍太郎は全員幸せにするのは難しいだろうと智子の意見に水を差しますが、誠はどこまでやれるか頑張ってみましょうと言います。

平田和美(石田ゆり子)は、誠が副市長就任を了承したことに疑問を抱いていました。

誠が議員を辞めてまで副市長になるメリットがあると思えなかったからです。

藤堂家と犬崎との関係を和美は気にしていました…。

翌朝、智子は市のキャラクターあおバッタ君がおかしなチラシを配っていると未亜から連絡を受けます。

それは、アミューズメントパーク「あおばランド」建設計画のチラシでした。

これにより、前田康(大澄賢也)が記者会見を開きます。

それは、ニューポート建設に伴う関連計画として「あおばランド」をつくるというものでした。

もちろん、智子も誠も知るはずもなく、稟議書も存在しません。

「あおばランド」を使って反対している智子をリコールに持ち込むのが犬崎の狙いでした。

智子と誠は、ニューポート建設反対の漁師井上のもとを訪れます。

智子は井上の話を聞いて、改めてこれまで通りの生活を守ってあげたいと感じます。

その頃、犬崎は着々と智子のリコールに向けて署名を集めていました。

誠は犬崎のもとを訪れ、アミューズメントパークについて本当は偽装の計画なのではないかと問います。

誠は、民衆を馬鹿にするようなやり方は承服できないと犬崎に言います。

犬崎は、「お前は俺の敵か味方か」と誠に尋ねます。

犬崎は、誠とデリヘルの莉子(今田美桜)との関係を持ち出し、以前誠が莉子と別れ際に撮った写真を見せ「写真は週刊誌に売るほどある」と脅します。

智子は、一気に流れがあおばランド歓迎ムードになってしまったことを気にしていました。

ある日、智子と和美が「あおばランド」を調べると、宣伝の為に写真に写っていた人々がさくらだったことを発見します。

誠は犬崎の脅しを受け、自分のスキャンダルを懸念し智子に「迷惑をかけるかもしれない」と連絡しますが、事態は思わぬ展開に。

智子が不正献金を手にしてると報道がでます。

証拠として送られた資料に捏造のほころびがないか智子たちは探します。

あらぬ疑いをかけられた智子は事態の真相に気づき、以前汚職疑惑をかけられた河原田(余貴美子)のところへ行きます。

河原田に連絡をとると、そこには岡本遼(千葉雄大)も。

智子はそこで、青葉士郎として汚職をリークした福祉課の小野に会います。

小野は事件の真相を話し、智子は望月が知らないうちにはめられていたことを知ります。

小野は、福祉課の上司の富田恭一(渡辺いっけい)に望月守(細田義彦)をはめるように圧力をかけられていました

すべては犬崎の陰謀でした。

智子は、富田に証言させようと犬崎の事務所に探しに行きますが、富田はそこにいませんでした。

智子は、犬崎がいる限り民衆の為に働けないと言い、犬崎をつぶすと宣言します。

あおば市議会に戻ろうとした智子は、不正献金の報道により詰めかけた記者に囲まれ、市民からは「民衆の敵だ」と言われてしまいます…。

スポンサーリンク

ドラマ『民衆の敵』第9話の感想

物語はついにクライマックスへ突入しました。

佐藤智子の市民からの信頼は不正献金の報道やニューポート建設反対の意向により急落し「民衆の敵」とまで言われてしまいます。

厳しい状況の智子ですが、藤堂や和美など献身的に支えてくれる人々と市をよくするために犬崎の陰謀に立ち向かっていけるのでしょうか。

さまざまな問題が浮上し絶体絶命の中、次回の最終回がどうなるのか見逃せません!

スポンサーリンク

ドラマ『民衆の敵』第9話ネットの反応や感想

かっこよかったですね!

今回も藤堂さんステキでしたね!

次回も楽しみですね!

『民衆の敵』見逃し動画を無料視聴する方法をご紹介

ドラマ『民衆の敵』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『民衆の敵』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、以下のようなドラマが配信されています。

2018年春ドラマ

  • コンフィデンスマンJP(配信予定)
  • シグナル(配信予定)
  • モンテ・クリスト伯(配信予定)
  • いつまでも白い羽根(配信予定)

FODオリジナル

  • 彼氏をローンで買いました
  • 不倫食堂
  • ラブラブエイリアン
  • LOVE or NOT
  • 花にけだもの

その他の人気作

  • コード・ブルー 3rdシーズン
  • 海月姫
  • 隣の家族は青く見える
  • FINAL CUT
  • 民衆の敵
  • 明日の約束
  • 刑事ゆがみ
  • 僕たちがやりました
  • 救命病棟シリーズ
  • 古畑任三郎シリーズ

その他、多数のフジテレビドラマが配信中!

上記はあくまでも一例となり、他にも過去にフジテレビで放送されたドラマやバラエティ番組など、数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『民衆の敵』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 『民衆の敵』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2017年12月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

ドラマ『民衆の敵』最終回(第10話)のあらすじ

2017年12月25日(月)放送のドラマ『民衆の敵』最終回(第10話)のあらすじをご紹介します。

身に覚えのない不正献金疑惑、ニューポート計画反対などで佐藤智子市長(篠原涼子)の人気は急落。

ついには“民衆の敵”というレッテルまで貼られることに…。

平田和美(石田ゆり子)は「前市長・河原田晶子(余貴美子)を追いやったのも今回の件も、あおば市に奇妙な風が吹いているからだ」と智子に告げた。

和美はニューポートを作りたがっているのは犬崎和久(古田新太)ではなく、藤堂家ではないかとの疑いを持つ。

しかし、智子は藤堂誠(高橋一生)は味方だと信じていた。

和美が誠に呼び出される。誠は犬崎会派の政務活動費の領収書コピーを大量に持ってきていた。

不正流用の証拠として犬崎を告発することで、富田恭一(渡辺いっけい)の証言を引き出したいという誠。

智子は富田に電話をし続けるのだが一向に通じない。

その頃、富田は犬崎の事務所にいた。犬崎は智子のリコールに必要な署名の不足分を問う。若宮寛(若旦那)が答えると、犬崎は不足分を金で解決しろと命令した。

翌日、智子のもとに富田が…。

智子が証言を依頼すると、自分には何の得もないと富田。

富田は子供の教育のために金が必要だと訴える。自分を責める前にこんな世の中を責めてくれと言い放ち去った。

智子のリコール署名が規定人数に達し、住民投票の日程が決まった。井上(菅原大吉)とニューポート建設予定地を歩いていた智子は、あるものに目が留まって…

公式サイトより引用

まとめ

2017年秋ドラマ『民衆の敵』第9話のネタバレと感想、最終回(第10話)のあらすじをご紹介いたしました。

ドラまる
ついに次回は最終回だね!佐藤市長は犬崎の陰謀を暴くことができるのかな…!
ラマちゃん
藤堂家と犬崎の関係は怪しいけど…どうなっちゃうのかな…!最終回が気になるね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA