民衆の敵|5話の動画無料視聴はこちら【11/20放送見逃し配信】

  • この記事を書いた人:ナカムラ

2017年11月20日(月)21時00分より放送のドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』第5話の感想やあらすじをご紹介していきます。

放送前は第5話の期待度や気になる見どころ、放送後は感想や評価を順次アップしていきます。

リアルタイムでの放送を見逃してしまった…という方のために、見逃し動画を無料で見る方法もお届けしますので、ドラマ『民衆の敵』視聴にお役立てください!

なお、こちらの記事はユーザーボイス記事となります。

ドラまる
ユーザーボイス記事って何?
ラマちゃん
DRAMAP読者さんからいただいた展開予想や感想をまとめた記事よ。

ドラマの解釈や楽しみ方は人それぞれ☆

読者さんの声をご紹介することで、新たな発見をしてもらえたら、うれしいわ!

スポンサーリンク

ドラマ『民衆の敵』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

ドラマ『民衆の敵』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『民衆の敵』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODに力を入れているので、最近のドラマでは

  • コード・ブルー 3rdシーズン
  • 僕たちがやりました
  • セシルのもくろみ
  • 刑事ゆがみ
  • ぼくは麻理のなか
  • パパ活
  • ウツボカズラの夢
  • さくらの親子丼

などが見放題で配信されています。

その他にも過去にフジテレビで放送されたドラマやバラエティ番組など、かなりの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『民衆の敵』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 『民衆の敵』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2017年11月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『民衆の敵』第5話のあらすじ

2017年11月20日(月)21時00分より放送のドラマ『民衆の敵』第5話のあらすじをご紹介します。

佐藤智子(篠原涼子)は、犬崎和久(古田新太)に借りを作りながらも、岡本遼(千葉雄大)が提案した行き場のない子供たちを支援する子供食堂の創設を藤堂誠(高橋一生)ら、新人議員たちと協力して議決に持ち込んだ。

その後、智子は「ワーク・ライフ・バランス」という言葉を誠から教えられる。日本人は仕事を優先して休暇も取りにくい状況にあるということ。

智子も平田和美(石田ゆり子)とそんな体験をしたばかり。

駿平(鳥越壮真)たちの遠足に参加できなかったのだ。まず実践してみたらという誠に、智子はSNSに長期休暇を取ると書き込む。

そんな智子に男から電話が入る。男は手紙を読んでもらえたかとだけ言って電話を切った。

智子はバッグから手紙を取り出す。手紙は市議会に汚職議員がいるという告発文だった。

智子は小出未亜(前田敦子)や 園田龍太郎(斎藤司)に手紙の内容を聞いてみるが、2人ともそそくさと去ってしまう。

ランチを一緒にした和美にも、先ほどの出来事を聞く智子。和美は下手につついたら、智子たちにも火の粉が降りかかるので慎重に扱うように忠告。

智子は和美に汚職の件を調べてほしいと頼む。

その夜、智子は落ち込んでいた。SNSでの長期休暇の書き込みが不評の嵐なのだ。

公平(田中圭)は議員としてろくな活動もしていないのに当たり前、SNSへは市議として何をしたかを書いた方がいいと促す。

すると、智子は汚職まみれの議員がいるとの告発を調べると書き込んで…。

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『民衆の敵』第5話 放送前の期待度まとめ

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『民衆の敵』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

てつや
智子は、和美や公平に犬崎から借りを作ったことをとてもさらっと伝えるのではないかと予想していますが、それを聞いた和美や公平は智子の政治生命を左右することが起きなければいいと智子を心配するシーンがあるのではないかとも予想しています。

しかし、智子はそんな和美や公平たちが何を心配しているかあまり理解しないような気もします。

一方、こども食堂は順調に盛り上がり、一馬も少しずつポジティブ思考になり、智子を認めるようになっていくのではないかと思いますし、一馬が変わっていく姿が描かれていくことを楽しみにしています。

ペンネーム:てつや(20代・男性)

上田武
予告を観て、びっくりしたのが、なんだか智子の所に手紙が届いて汚職をしている議員がいるとの事でドラマも中盤に来てはちゃめちゃな展開になりそう。

来週は落ち込む篠原涼子が観られます。

理由はSNSに長期休暇を取る事を宣言してしまい、それが不評だったから。

夫にダメ出しされてしまうのだが、夫の田中圭は結局仕事探さないんかい!って毎回突っ込みいれてますけど、専業主夫に専念して、妻のサポート役に徹した方が良さそうな気がしてきた、と第4話で思いました。

予告の最後で、篠原涼子が「あなたを潰す」と言っていたが、それが誰に対してなのか非常に気になる。

市長か、篠原涼子が属している派閥のドンである古田新太か。

政治ドラマで良くあるパターンですが、この職業のドラマ自体少ないから、気になります。

ペンネーム:上田武(30代・男性)

ラベンダー

子供の遊び場がいい方向に人を集める機会となって、商店街も活性化される方向に進むことに期待する。

市議会議員は市民のために頑張って仕事をし、マンネリだった議会の雰囲気も一新し新しい風が吹いてくる。

議員たちがやりがいを感じ始めて、活気ある議員たちが増えると思う。

また、議会のドンと恐れられる犬崎は子供の遊び場の件で佐藤議員に借りを作らせることになったが、相談役として犬崎がいいアドバイスを与え、遠くから見守ってくれるお父さん的存在になっていく。佐藤議員と藤堂議員とのあっさりした大人の恋の行方も楽しみなポイントである。

ペンネーム:ラベンダー(50代・女性)

kazu464
智子は「ワーク・ライフ・バランス」と言う言葉を藤堂誠議員から教えられる。

日本人は仕事優先で休暇が取りにくい社会を作っていると言うのである。

智子と友達・和美はそんな事を実感していた。

智子の場合、忙しくて息子・駿平の遠足に付いて行けなかったのである。

智子は長期休暇を取るとSNSに書き込む。

SNSは不評で有り、夫・公平にろくな仕事もして居ないのに当たり前、SNSへ議院として何をしたかを書けばいいと言われる。

そんな中、市議会に汚職議員が居ると言う告発の手紙が届く。

智子は汚職議員が居るという告発を調べるとSNSに書き込む。

しかし、何を頼りに調べればいいかサッパリ分からない、議員達に聞いても見な逃げて話してくれない。

頼れるのは友達・和美だけである。

和美は中止に成った「ニューポート計画」の過去を調べ始める、如何もこの計画は議会のドン・犬崎派から出初めて居たようである、犬崎は大きな建築会社の応援を得て議員に成って居たのである。

智子は一般市民に「ニューポート計画」には賛成していたかどか聞き始める。
一般市民の意見は大方反対で有った、しかし・・・

ペンネーム:kazu464(60代・男性)

第4話では、最後に智子が犬崎派に仮を作って終わってしまったが、それが次回どのように関係していくのかが楽しみです。

また、誰かが汚職の摘発に乗り出していく感じで、それが一体誰なのかが、とても気になるポイントではないかなと思いました。

次回は、色々な問題が起きそうな予告だったのですが、犬崎が智子に市長になってほしいと言っていたところがとても気になりました。

一体なぜそのような話になったのか、このまま智子は犬崎派で政治を進めていくのかどうかが、次回少しわかるのではないかなと思いました。

汚職の方がどのように解決されるか楽しみです。

ペンネーム:や(20代・女性)

panda
汚職をしている職員が居るという事で、誰が汚職をしている人物なのか、またその告発文を書いたのは誰なのかが気になり、それが最後に明かされるのが楽しみなポイントです。

汚職をしている人物は佐藤に電話してきて、手紙を読んでもらえたかという人物と関係があり、そこから真相が究明されていくと予想します。

佐藤が、SNSで汚職している人物を調べるために市議会議員の仕事を休むと、SNS上は嵐いっぱいになってしまうのではないかと想像します。

田中圭さん演じる佐藤の夫もSNSで佐藤が叩かれていることを知り、佐藤に協力してこんな形となり、佐藤と夫は喧嘩をしてしまうと予想します。

ペンネーム:panda(20代・女性)

よしひろ
第4話のラストシーンでは告発文のようなものが印刷されている描写で終わりました。

この告発文が第5話で明るみになるものと思われ、一体誰に向けて書かれた告発文なのか、またその内容は事実なのかも気になります。

予告を見る限りでは汚職をしている議員がいるということですが、この手のスキャンダルは現実の政治の世界でのたびたび見られ、ドラマの中でどのように扱われるのかも興味深いところです。

そしてドラマの中でたびたび出てくる「ニューポート計画」も今後何らかの形で関わってくるのではと思うので、今後立ちふさがる大きな問題を智子がどのように解決していくのか楽しみです。

ペンネーム:よしひろ(40代・女性)

かわさん

今回、最大派閥の長の犬崎についに頭を下げて、その力をついに使ってしまい政治家らしくなったと思われた智子であった。

しかし、犬崎から、貸し1つねと言われてしまった点が不安である。

次回予告では、犬崎と対立する市長の汚職が問題となりそうで、それに、智子がからんでしまい窮地に陥る。

市長のニューポート計画中止を苦々しく思う犬崎に、智子はうまく利用されてしまったのではないかと思われる。

この窮地をどう智子が切り抜けるのか、また、今まで、なにかと智子を助けてきた高橋一生演じる藤堂も、前話で、偽名で会っていた女性から議員であることを知られてしまい何らかのトラブルになる可能性があり、智子を助けれない事態に陥るかもしれずそこを注目してます。

ペンネーム:かわさん(50代・男性)

2017年秋ドラマ『民衆の敵』第5話 放送後の感想や評価まとめ

てつや

『民衆の敵』5話のあらすじとネタバレ

とある男性から智子宛てに電話が来ました。

智子が電話に出ると、その男性は手紙を読んでくれたか?と言って電話を切りました。

手紙に心当たりがあった智子は、その手紙を読みます。

すると、そこには市議会に汚職をしている議員がいるという文章が書かれていました。

その告発文を受け、智子は和美にその汚職について調べてほしいと頼みます。

その後、その告発文の男から届いた資料から、汚職をしているのが河原田市長ではないかという疑いが出てきますが、智子は河原田の汚職が確定していない状況で、Twitterに河原田の汚職疑惑についてツイートをしてしまい問題は大きくなっていきます。

『民衆の敵』5話の感想

第5話では、議員の汚職問題を扱うということでしたから、冒頭を観た時には今回も今までのような感じで汚職の全貌を暴いて問題解決!といったようなスカッとする展開かと思いきや、予想以上に重めな回になっていて若干驚きました。

結局、金の流れの詳細などが世の中にちゃんと公表されずに終わってしまったことに少しもやもやしましたが、それこそが5話で描きたかったことなのかもしれないとも感じました。

実際、政治家の汚職問題があった時には、詳細がうやむやになったまま終わってしまうことが多いですから、そんな世の中に対するメッセージのようにも感じました。

ペンネーム:てつや(20代・男性)

TOM

『民衆の敵』5話のあらすじとネタバレ

智子に汚職している議員がいるという手紙が届き、新人議員の4人はその汚職を調べることにします。

さらに密告者はその汚職の資料を智子に資料を送ってきました。

建設業者で選定された会社の会長が市長とつながりのあることがわかります。

智子はその事を何も考えずにSNSで公表してしまいました。

そのメッセージは瞬く間に広まり、マスコミが市長の元に殺到します。

秘書の望月もその金の出元を調べていました。

すると付き合っていた男性職員から政治資金としてもらったお金は、実はその汚職のお金だったことがわかります。

百条委員会が始まり、河原田の追及が始まろうとしていた議場で望月が自殺したという連絡が入りました。

河原田は会見でも望月1人がやったことだと言いました。

そして信任を選挙に委ねると宣言しました。

智子は望月が市長にとかげの尻尾切りをされたことに怒りを覚え、犬崎の元を訪れます。

そこにいた犬崎派の議員たちは望月の死のことなど気にも止めず選挙のことで盛り上がっていました。

智子はその雰囲気に「人の命をなんだと思ってるんですか!」と訴えますが議員たちには届きません。

犬崎にそんな智子に「市長になってくれないか」と伝えました。

『民衆の敵』5話の感想

軽く始まった汚職騒ぎだと思っていたのですが、事態は意外な方向に進んでいきましたね。

望月が付き合っていた男性職員に政治資金をもらっていたつもりが実はそれが建設の汚職から得たお金だったとは。

望月は市長とその男性職員を守りたいと思い自殺したのでしょうね。

智子も仲の良かった望月が死んでしまったことで、この汚職によりいっそう怒りを感じたのだと思います。

犬崎が神妙な表情で智子に「市長になってくれないか」と言っていましたが、これは智子をスケープゴートにしようとしているのか、まだ真意がつかめませんね。

智子が市長に立候補する決断をするのか、今後どういう展開になるか注目したいと思います。

ペンネーム:TOM(40代・男性)

まる

『民衆の敵』5話のあらすじとネタバレ

篠原涼子さんは、自分宛てに届いた『市民の税金で私服を肥やしている政治家を懲らしめてください』という告発文に対して、周囲が止めるのも聞かずに、真相を探ろうとします。

新人市議会議員の活動を応援してくれている市長の秘書とも親しくしていたのですが、告発文の内容や、怪しいと思われる人物として、市長へのマスコミの取材などが殺到して、そんな中、秘書が自殺してしまいました。

市長の余貴美子さんは、自分の不正をすべて秘書に押し付け、自分は一切、関知していないとして、市長を辞職して、再度、市長として立候補することにしました。

『民衆の敵』5話の感想

第5話を見た日本人なら、ほとんどの人が(あ〜、あのことだ)とか(こんなことばっかりだ)と感じたと思います。

不正はすべて秘書がやったことにして、自分の身は守ろうとする政治家が多すぎると思います。

でも、それを新人の市議会議員である篠原涼子さんが矢面に立って、闘おうとするのは無理があるなと思いました。

まだ、有力な支持者もいないだろうし、ドロドロした議員の関係も把握できていなくて、大物市議会議員の古田新太さんにも、いいように使われてしまうのではないかと思います。

本当に、市民のために!と思っている政治家もいるのかもしれませんが、とても虚しくなりました。

ペンネーム:まる(30代・女性)

kazu464

『民衆の敵』5話のあらすじとネタバレ

智子にある男から電話が入り、手紙を見て呉れたかと言って切られる。

智子の持って居た手紙には、市議会には汚職議員が居ると言う内容であった。

智子は和美に昼食を取りながら汚職の件を調べてほしいと頼む。

智子は、SNSに市議会には汚職議員が居ると書き込む、岡本の直ぐ削除と言われて削除したが反応は早かった。

智子宛の手紙が届き見て見ると、児童会館建設の2枚の見積書で有った。

見積書は、河原田市長の友達・○○の遣っている牧村建設の物であった。

市議会は百条委員会を開くことになる。

百条委員会開催中、河原田市長にメモが届く。

望月秘書が自殺したと言うメモで有った。

メモには今回の件は、私一人が市長に相談なしでやった事ですと有った。

市長は市長を辞任し再選挙をいたしますと宣言する。

犬崎は市長に成れ応援すると言う・・・

『民衆の敵』5話の感想

今の時代のSNSは怖いほど反応が速いという事が見られた、最近、SNSの誹謗で自殺する少年少女が居るという事の意味が分かったような気がした。

河原田市長の望月秘書が自殺、今はあまり無いが、田中角栄のロッキード事件を思い出させた、あの時に自殺したロッキード事件に拘わった人の秘書的人間?が何人自殺したか判らない程であった。

智子は望月秘書が自殺した事に対し憐れむ。

しかし、現実は、望月秘書は河原田市長にとってはタダノ部品であった、智子の思いは・・・

犬崎の派閥では河原田市長の辞任で犬崎の派閥から市長を出すと大騒ぎ、智子はその場に居ても望月秘書の自殺を考えていた。

普通凡人として望月秘書の肉親を思いやるのは当然と思えた。

ペンネーム:kazu464(60代・男性)

へー

『民衆の敵』5話のあらすじとネタバレ

佐藤智子に届いた内部告発をうけ、調査を始める新米議員たちでした。

そこには、政治の罠が仕掛けられていたのです。

ワーフバランスをしようということで、長期休暇を取ることをSNSで公表しました。

しかし、市民からなにもしていないと言われて、まだはっきり分かっていない調査段階のものをSNSにのせてしまったのです。

自分では良かれと思ってやったことが、大きな戦いにつながっていきました。

最終的には、市長の秘書である望月が自殺をしてしまい、市長は再び選挙を行うという会見を開きました。

しかし、何も解決されていないと悩む佐藤智子に犬崎が市長にならないかと勧めたのです。

『民衆の敵』5話の感想

内部告発から始まり、秘書の自殺といった内容で今回はすごく難しい内容でした。

SNSをやっている議員は世の中にもたくさんいるけれど、本当に発言には気をつけるべきだなと思いました。

なにも分かっていないのにも関わらず、これが市民のためになると思ってやったのかもしれないけれど見ていて少しイライラしてしまいました。

そこから一気に展開が広がり、メディアってすごいなと思いました。

今回は、汚職ということで、現実でもたまにニュースになったりしているけれどちゃんとした政治をやってほしいなと思いました。

秘書が最後に自殺したのは予想外でした。

ペンネーム:へー(20代・女性)

yukimegu

『民衆の敵』5話のあらすじとネタバレ

汚職をしている議員がいる、国民の税金を私腹に回している人間がいる・突き止めて欲しいと佐藤の元に手紙が届き、電話が掛かってくる。

佐藤はこの問題の解決に取り組み始める。

すると、汚職をしている議員は河田であることが分かり、汚職している内容は、建設会社の支払い金を水増しして、便宜をはかり不正をしていた。

しかしこの罪を、河田は、秘書の望月に擦り付ける。

驚いた望月は混乱し、自殺してしまう。

佐藤は、望月の自殺を重くとらえ、こんな政治はおかしいと犬崎に訴える。

すると犬崎は、ならば佐藤自身が市長になればいい、市長になって見ないかと促す。

『民衆の敵』5話の感想

水増ししていた金額を、秘書の名前使って、秘書に全て擦り付けた河原は最低だと思いました。

しかし、政治家の世界ってこういうことが起きるんだ、こんな人間関係なんだということも勉強になりました。

佐藤はその中でも藤堂に心を許して、良い方向に向かう術を常に探求し続けるところが素晴らしいし、問題をあやふやで終わらせないところがぶれなくていいところだと思います。

またその心許してる藤堂は何故プライベートで女に貢いで、いるのかが未だ何も分からないが、ワークライフバランスという言葉を佐藤に口にしていたことから、プライベートを充実させるためにあの女性と密会して貢いでいるのだと分かり、少しスッキリしましたが、彼がプライベートに求めているものは何なのか早く知りたいです。

佐藤の今後も気になります。

犬崎はいい人なのか、何を企み、佐藤が犬崎派に入ったのは正解だったのか、市議会議員の世界の動きが面白くて、ラストもますます面白くなりそうな展開でした。来週が待ち遠しいです。

ペンネーム:yukimegu(30代・女性)

nautilus1

『民衆の敵』5話のあらすじとネタバレ

一本の電話で明らかになった市長の汚職疑惑。

真相を追及しようとする智子達。

疑惑を否定する市長ですが、犬崎は智子たちより先に市長の秘書の望月が事件に関与していることを突き止めます。

市長に対する百条委員会が開かれる中、望月が「事件はすべて自分一人で起こした」いうビデオメッセージを残して自殺。

しかし、今回の事件に彼のパートナーが関与していることを知る智子。

そんな中、「もう一度市長に返り咲いて無実を証明する」と市長が辞職します。

人が一人死んだのに対立候補擁立に躍起になっている議員たちを見て智子は疑問を感じます。

『民衆の敵』5話の感想

「とかげのしっぽ切り」で望月が自殺してしまったのがショックでしたが、似たニュースを実際に耳にしているだけに切なくなりました。

犬崎は何を思って「頼んだぞ」とつぶやいたのか、市長の不正を先に暴いたり彼の行動を見ていると、彼はいい政治家なのか違うのかますますわからなくなりました。

望月に話を持ち掛けた彼のパートーナーは、望月が自殺したことに何を感じたのか気になります。

また、冒頭で智子が「いとしさとせつなさと心強さと」を歌っていたのは、個人的には「いつかやらないかな」と思っていたシーンだったので嬉しかったです。

ペンネーム:nautilus1(40代・男性)

ラベンダー

『民衆の敵』5話のあらすじとネタバレ

佐藤智子議員は岡本議員のあつい思いを、犬崎に伝え、子ども食堂を開く運びとなった。

駿平たちの遠足に参加することができず、長期休暇をとり家族との時間を優先しようと考え、SNSでそのことを伝えた。

そんな中、ある一本の電話が入る。汚職議員がいるとの告発の手紙だった。

智子議員は和美に相談し、記者たちは市長に取材する運びとなった。

だが、市長の答えは汚職などやっていないというものだった。

その後、市長はそのことで会見を行った。

その最中に秘書が自殺をしたということが公に広まる。

結局、汚職事件は一旦闇のなかへ。

このことを受け、市長選を行って国民の評価を受けることを決めた。

『民衆の敵』5話の感想

汚職などの問題もあり、市長は大変だなと思った。

大隅さんが演じる前田議員も様になっていてびっくりした。

前田議員が佐藤議員に「演説は終わりましたか?」という言い方がクールすぎて印象に残った。

議員も男性がほとんどで、やはり男性の世界のなかで働く女性はすごいと思った。

佐藤議員の伝え方はストレートでわかりやすい。

そこがかわいらしいし、魅力があり、男勝りな女性議員と女性らしい女性議員との対比が面白い。

また、記者の世界も男性社会で、そんな中で女性が記者としてやっていることは大変だと思うが、やりがいはあるのかなと感じた。

ペンネーム:ラベンダー(50代・女性)

まとめ

ドラまる
2017年秋ドラマ『民衆の敵』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も情報をアップしていくので、引き続きよろしくね☆

『民衆の敵』あらすじネタバレと感想まとめはこちら

『民衆の敵』視聴率一覧はこちら

『民衆の敵』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 『民衆の敵』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA