コウノドリ2あらすじネタバレを最終話まで更新中【2017続編ドラマ】

  • この記事を書いた人:EMI

講談社「モーニング」で連載中の鈴ノ木ユウ先生が描くヒューマンドラマ「コウノドリ」が2015年10月にTBSでドラマ化され大反響を呼びました。

ドラマが終了した後も「スペシャルは?」「続編は?」という声が聞こえたドラマが満を持して、2017年TBS秋ドラマとして帰って来ます!

こちらの記事では2017年秋ドラマ『コウノドリ2』のあらすじとネタバレを最終回まで更新していきます。

スポンサーリンク

『コウノドリ2』各話のネタバレと感想を更新中!

以下、ドラマ『コウノドリ2』各話の感想とネタバレを抜粋してご紹介しています。

記事の続きは各話の詳細記事へのリンクをクリックしてご覧ください。

ドラマ『コウノドリ2』第1話感想とネタバレ

元気に動いている赤ちゃんを映すエコーの映像、「出産は、奇跡だ。」鴻鳥(こうのとり)サクラ先生の声とピアノの優しい音で『コウノドリ2』が始まりました。

サクラ先生は、離島に異動になったのかと思いきや、先輩の萩島先生(佐々木蔵之介)の元へしばらく手伝いに行っていたのでした。

ドクターヘリを要請して到着するまで1時間…大きな病院のない島での、緊急時の出産の大変さなどが感じられましたね。

妊婦さんが痙攣(けいれん)を起こすシーンはハラハラしてしまいました…。

ドクターヘリを見ると、『コード・ブルー』のメンバーが乗っているような気がしてしまいます…テレビ局を超えたコラボもしてほしいかも?!

そしてやはり赤ちゃん誕生のシーン、人形ではない、本当に生まれてすぐの赤ちゃんが協力してくれているのが、このストーリーに温かみや感動を与えてくれていますね。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『コウノドリ2』第1話のネタバレと感想はこちら

ドラマ『コウノドリ2』第2話感想とネタバレ

ウェディング・プランナーの久保佐和子(土村芳)は、妊娠19週になり子宮頸部腺(しきゅうけいぶせん)ガンであることをサクラ先生から告げられます。

「円錐切除手術による検査結果によって、妊娠の継続を判断する、進行していた場合には早い段階での治療が必要」と言われ、涙するのでした。

また、佐野彩加(高橋メアリージュン)は、産後の検診で子育て中の体調の様子を聞かれるも、「大丈夫です。仕事にも復帰します」と何か無理をして空元気の様子です…四宮先生も少し気になっているようでしたね。

職場でつわりで横になっていた佐和子は、胎動を感じて嬉しそうに喜びましたが、非情にも円錐切除手術による、検査結果は進行が早くガンが取りきれなかったという答えでした。

なるべく早い段階の治療が必要であることから、どのくらいの成長時期で赤ちゃんを生み治療を開始するのか、そして治療を最優先にして、赤ちゃんを「産まない」という選択肢もあり、それを話し合い、決めなければいけないことに。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『コウノドリ2』第2話のネタバレと感想はこちら

ドラマ『コウノドリ2』第3話感想とネタバレ

今回は、無痛分娩、迷信、ワンオペ育児、産後うつがテーマになっていました。

これまで何度も出てきた三浦芽美(松本穂香)という患者さんの詳細についてもついに明らかになりましたね。

川栄李奈さんが演じる山崎麗子は心臓の病である肺動脈狭窄症(はいどうみゃくきょうさくしょう)で心臓への負担を避けるために無痛分娩することになった妊婦さんでした。

まわりの人に言われた迷信を信じて心配になって何度も受診して相談する麗子。

高橋メアリージュンさんが演じる佐野彩加は、スタッフが声をかけても「私、心配されているんですね、大丈夫です」と、対照的に描かれていましたね。

アンケートには強がって悩んでいない、と記入してしまったり、心配されているのが恥ずかしいという気持ちはなんとなくわかる気もします…。

責任感が強くて、迷惑をかけないように早く仕事復帰をしなきゃと焦る彩加、保育園もなかなか決まらず、夫(ナオト・インティライミ)は仕事が忙く口ばかりでおむつも替えてくれない。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『コウノドリ2』第3話のネタバレと感想はこちら

ドラマ『コウノドリ2』第4話感想とネタバレ

前回の無痛分娩をしたくない、と言っていた女性のように、「陣痛を味わって、産道を通して産むと愛情を感じられる」と二人目は帝王切開で産みたくない、という秋野蓮(あきのれん/安めぐみ)のお話でしたね。

トーラック(帝王切開後の自然分娩)をめぐって、なるべく意思を尊重したいサクラ先生と、リスクもあり人手も足りないという四宮先生は今回も激論を交わします。

激務である周産期医療ではスタッフ不足であることや、残業は良くないという風潮の世代間ギャップなど、いろんな現状もドラマでは伝えていました。

医療が進歩し、日本の周産期医療の死亡率は世界的にかなり低いです。

それでも、命は救えて当たり前ではなく、どんなに最善を尽くしても救えないことはあるんですよね。

一刻を争う命を扱うというとても大きい責任の重さの中で、昼夜を問わず働いている医療スタッフの方々には本当に頭が下がる思いです。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『コウノドリ2』第4話のネタバレと感想はこちら

ドラマ『コウノドリ2』第5話感想とネタバレ

切迫早産で入院をしている西山瑞希 (篠原 ゆき子)と七村ひかる (矢沢 心)。

2人は同室で仲良くなりますが、西山瑞希の赤ちゃんが34週で心拍が確認できなくなるという悲しい事態が起こるのでした。

個室に移り、四宮先生にも心拍を確認してもらいますがやはり同じ結果に…瑞希は「ごめんね…」と夫に言って2人で抱き合って泣きます。

「あかり」と名前をつけて、口数が少なくて強面だけど優しいパティシエの夫と夫婦二人で楽しみにしていた日々。

「私のせいですか?もっと安静にしてればよかったのですか。病院に入院してたのになんで助からなかったのですか」泣きながら西山瑞希はサクラ(綾野剛)に尋ねます。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『コウノドリ2』第5話のネタバレと感想はこちら

ドラマ『コウノドリ2』第6話感想とネタバレ

下屋先生(松岡茉優)は、人手の足りない個人医院へヘルプへ行き、同い年で名前もそっくりな35週で切迫早産で入院中の神谷カエ(福田麻由子)と出会い、お互いのことを話したりと仲良くなります。

先輩に頼らず自分で判断する力をつけたい、がんばりたい、ヘルプへ行ったのもそのための修行ですという下屋先生に、サクラ先生(綾野剛)は「自分の力をおごらないように」と指摘、白川先生(坂口健太郎)も「患者に深入りすると何かあったときについらいぞ」と助言するのでした。

35週の神谷カエは、女の子の赤ちゃんを「さくら」と名付けること、まだ挙げていないので結婚式でサクラとおそろいのドレスを着ることを楽しみにしていると下屋先生に笑顔で話します。

心臓の鼓動が強い、手が震えることが少し気になると下屋先生に告げます。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『コウノドリ2』第6話のネタバレと感想はこちら

ドラマ『コウノドリ2』第7話感想とネタバレ

いつものように明るく元気な小松助産師でしたが、腹痛に倒れます。

心配したサクラ先生(綾野剛)と四宮先生(星野源)が検査をしたところ、子宮腺筋症・卵巣チョコレート嚢胞(のうほう)であったことがわかります。

1年前、6~7センチの子宮筋腫が見つかっていたものの、忙しくて検査に行っていないうちに最近は痛みもあり悪化していたのでした。

このままだと貧血がさらに悪化、チョコレート嚢胞は将来的に卵巣がんになるリスクがあるので、ホルモン治療もあるが、がんのリスクを無くす子宮の全摘出施術を薦めるサクラ先生。

「困ったねえ!」と言いますが…ショックが大きい小松助産師。

一方、下屋先生は救急に移ったものの、点滴しようとしても血管を探せなかったりと思うように動くことができずもどかしい日々、ですが「じぶんで決めたことだから」と前を向いています。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『コウノドリ2』第7話のネタバレと感想はこちら

ドラマ『コウノドリ2』第8話感想とネタバレ

サクラ先生(綾野剛)の元へ相談しに来た四宮先生は、「大学で現場を2年以上離れて研究に専念しないかと誘われている」とのことでした。

「行くべき道を進めばいい」と答えるサクラ先生。

これからの人生で「いつか結婚する時が来るのかな」「余興でお嫁サンバを…」「俺は絶対踊らないぞ」のやりとりには笑ってしまいました。

前回も小松所助産師が2人に「だから彼女がいないのよ!」というと、「俺達の何を知っているんですか」と言ったりと、なんだか匂わせている?!

そして能登で産科医をしている四宮先生の父親が倒れたと連絡が来て急遽帰省をします。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『コウノドリ2』第8話のネタバレと感想はこちら

ドラマ『コウノドリ2』第9話感想とネタバレ

今回は「不育症」について取り上げられていました。

「赤ちゃんの心拍が確認できません」サクラ先生(綾野剛)はそう告げます。

篠原沙月(野波麻帆)は3度の流産を経験して「不育症」なのではないかと検査を希望します。

初期の繋留流産は珍しいことではないこと、不育症の検査をしても原因がわからないことが多いこと、35歳の妊婦さんには25%の確率で流産が起こるというデータがあることを知ってもらったら良いのではないかという意見が会議に出ます。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『コウノドリ2』第9話のネタバレと感想はこちら

ドラマ『コウノドリ2』第10話感想とネタバレ

高山夫婦は血液検査でわかる民間のNIPT/新型出生前診断を受け、「21トリソミー(ダウン症候群)陽性」(お腹の赤ちゃんが高い確率でダウン症である)という結果を受け愕然とし、ペルソナを受診します。

ほとんどの染色体異常を見つけられる羊水検査を受けることになります。

サクラ先生(綾野剛)は、結果が出た後、現実に向き合って決めていくことになること、「どんな決断も支えます。一緒に考えていきましょう」と告げます。

その後四宮先生は「遺伝カウンセリング」がしっかりされていない検査に憤慨します。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『コウノドリ2』第10話のネタバレと感想はこちら

ドラマ『コウノドリ2』最終回(第11話)感想とネタバレ

『コウノドリ2』最終話は、助産師の武田が羊水塞栓症で生死の境をさまようという緊急の事態に。

ペルソナのスタッフの奮闘でまた心拍が復活したときはドラマなのに本当に良かったと涙が出ました…小松さんの「生きろーっ!!」が届いたんですね。

そして白川先生は循環器科へ、四宮先生は亡くなった父の跡をついで能登の病院で産科医をしながら早期胎盤剥離の研究するため、小松さんは産前産後のお母さんたちのケアをする施設を立ち上げるためそれぞれペルソナを辞めることになりました。

ちょっと辞めすぎて心配になりますが、ちゃんと元にいたスタッフが戻ってきているので安心かな??

産科医になると決めた赤西は地域医療の研修で能登の四宮先生の元へ行きます。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『コウノドリ2』最終回(第11話)のネタバレと感想はこちら

スポンサーリンク

『コウノドリ2』見逃し動画をお得に見る方法は?

1週間以上経過した回を安全かつお得に見るおすすめのVOD(ビデオオンデマンド)サービスはU-NEXTです!

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『コウノドリ2』はポイントレンタル配信されているので、

登録時にもらえる600ポイントを使えば『コウノドリ2』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

『コウノドリ2』見逃し動画をお得に見る方法

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ちなみに2015年放送の『コウノドリ1』は上記でご紹介したU-NEXTに加えて、Huluでも見放題配信されています。

ポイントレンタルなどの複雑な仕組みではなく、見放題扱いの作品というところがうれしいですね!

どちらのサービスも無料視聴期間が設定されており(Huluは2週間、U-NEXTは31日間)、期間内に解約をすれば料金は一切発生しません。

『コウノドリ』第1シーズンの内容を把握しつつ、第2シーズンも見るとより楽しめるのではないでしょうか?

ドラまる
U-NEXTとHuluどっちがおすすめかな?
ラマちゃん
『コウノドリ2』の見逃し配信もチェックしつつ、『コウノドリ1』を見たいという場合はU-NEXT一択!

ただ、Huluは日本テレビ系列のドラマや海外ドラマが充実というメリットがあったり、画面の使いやすさは人によって違うので、とりあえず2つの無料視聴を試してみて、使いやすい方を継続するという形もありかも。

その場合、無料期間中に見ない方は必ず解約してね!

U-NEXTで『コウノドリ1』を今すぐ視聴する方はこちら

Huluで『コウノドリ1』を今すぐ視聴する方はこちら

※紹介している情報は2017年10月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※放送終了数日はまだ最新話の配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

スポンサーリンク

コウノドリ2(続編)気になるあらすじは?

コウノドリ続編のテーマは「生まれること、そして生きること」。

毎回ハラハラするお産に挑んでいく鴻鳥サクラはどんなに困難な出産でも立ち向かい、無事に赤ちゃんを産むサポートをします。

前回と同様、原作のエピソードをベースにオリジナルに取材した題材を加え、「生まれてきたことの意味」「命を授かる奇跡」を丁寧に描きながら、生まれてくる赤ちゃんとその家族の出産後の未来、それに取り組む医療者たちの「未来」を見据えたエピソードを展開して行きます。

新たな命に触れることにより生まれる葛藤、思いがけず乗り越えなくてはいけない試練、そして、医師や助産師、看護師たち医療関係者が抱くそれぞれの決意とはー?

公式サイトより引用

前作も「中学生の出産」や「人工中絶」など重いテーマと、産まれてくる赤ちゃんたちのリアルな誕生シーンなど話題を呼びました。続編でもさらにパワーアップしたヒューマンドラマになりそうですね。

コウノドリ2の見どころは?

前作「コウノドリ」では、リアリティのある産婦人科の現場が毎回放送されました。「コウノドリ2」でも、難しい出産や産婦人科の葛藤が描かれると予想しています。注目したいのは、前回に引き続き登場する役者さんたち。

特に前作「コウノドリ」、翌年の2016年ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演して大ブレイクした星野源さんが演じる産婦人科医の四宮春樹(しのみやはるき)先生

「コウノドリ」の登場からワケありの四宮先生は、笑顔をほとんどみせず、ペルソナ医療センターのスタッフとも温度差がある人物でした。

「コウノドリ」の最後では、スタッフたちに見せないように笑ってみたり、徐々に打ち解けていきました。

思い入れのあった患者さんが亡くなった時には、助けられなかった後悔で泣き崩れてしまうなど、一番人間味があったと思います。

「コウノドリ2」では、真剣に産婦人科医としてお産や新生児に接する四宮先生だけではなく、冗談を言ったり笑顔の四宮先生をみ観たい視聴者も多いのではないでしょうか?


もう一人注目したいのは、新生児のケアをする白川領(しらかわりょう)先生役の坂口健太郎さん。「コウノドリ」出演以降、数々のドラマや映画、バラエティなどに出演し若手俳優としてステップアップしてきました。

前作ではあまりクローズアップされることがなかった白川先生ですが、新生児たちに対応する姿はとても優しく、仕事にやりがいを持っています。

研修医ということで、頼りにされることが少なかった白川先生ですが、坂口さんの役者としての2年間ともリンクして、白川先生の2年間の成長にいい相乗効果として出るのではないかと期待しています!

さらに豪華ゲスト役者陣にも注目です。

「コウノドリ」の魅力ともいえる、出産をするお母さん、それを支える夫であるお父さんたちは豪華ゲストが演じています。

前回では小栗旬さん、要潤さん、和田正人さん、奥貫薫さん、麻生久美子さん、足立梨花さんなど、ドラマ界でも主役や準レギュラーで活躍している役者さんばかり。

特に小栗旬さんは全編を通して何度も登場し、シングルパパの苦悩や葛藤を好演、思わず涙を流したシーンがたくさんありました。続編ではどんな役者陣が華を添えてくれるのか楽しみの一つですよね。

さらに、私が個人的に注目しているのは、毎回登場している新生児役の赤ちゃんたち

主人公の鴻鳥サクラと同じくらい主役といってもいい赤ちゃんたちは、本当に体を張ってくれています。

人形や角度で赤ちゃんがいるようにしているドラマも多いですが、「コウノドリ」では出産シーンなどで登場することがあります。

本当の赤ちゃんたちが笑顔を見せてくれたり、泣いちゃったりと自然体の表情もドラマにより深みを与えてくれていると思います。「コウノドリ2」では、赤ちゃんたちがどんな表情を見せてくれるのかも見所になっていますね。

原作マンガも2017年08月時点で、19巻まで発売されています。

前作で取り上げなかった出産や、前作以降に登場したエピソードも数多くありますので、どのエピソードが登場し、テレビオリジナルエピソードがどれだけ登場するのかドラマ放送が待ち望まれます。

2017年秋ドラマ『コウノドリ2』放送はいつからいつまで?

最後にドラマ『コウノドリ シーズン2(続編)』の初回放送日と最終回放送日の情報をご紹介します。

まず、『コウノドリ シーズン2(続編)』の放送話数についてですが、TBSテレビの「金曜ドラマ」枠は全10構成というのが基本(2015年放送の前作も含め)。

今回もそれに倣うと思われますので、それを踏まえて『コウノドリ2』の初回(第1話)と最終回(第10話)の放送日を予想していきます。

ここ最近の10月期ドラマの放送開始日は、2014年の『Nのために』が10月17日、2015年の『コウノドリ(前作)』が10月16日、2016年の『砂の塔』が10月14日と2週目もしくは3週目スタートとなっています。

2017年の10月の2週目の金曜日は13日、3週目が20日とどちらでも可能性が高いのですが、ここは直近の『砂の塔』を参考に2週目スタートだと仮定すると…

2017年秋ドラマ『コウノドリ2』放送日程

初回(第1話)放送日 2017年10月13日(金)
最終回(第10話)放送日 2017年12月15日(金)

…となりそうですね!正確な情報が分かり次第、更新致します!

スポンサーリンク

『コウノドリ2』見逃し動画をお得に見る方法は?

2017年秋ドラマ『コウノドリ2』の見逃し無料動画配信については、ドラマ放送開始まで正式な情報が出ないのですが、これまでの傾向からすると、放送終了後1週間はTverで限定無料配信になる可能性が高いです。

Tverは1週間経過すると削除されてしまうので、その場合はU-NEXTを使うのが最もお得となると思われます。

正確な情報は2017年10月の『コウノドリ2』放送開始後にお知らせしますが、U-NEXTでは2015年に放送された『コウノドリ』が全話見放題となっているので、放送開始前に1stシーズンを振り返っておくのもオススメです。

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT31日間無料お試しはこちら

※紹介している情報は2017年7月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

2015年に数々の感動と産んだドラマ『コウノドリ』は、2017年10月にTBS秋ドラマとして『コウノドリ2』として続編が放送されます。

主人公の鴻鳥サクラはどんな出産に立会い、結末がどうなるのか、今から楽しみですね!

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 今までのドラマで こんなにいいドラマがあったでしょうか?
    コウノドリは、本当に素晴らしい話だと思います。
    人の命 自分の命を無駄にしている世の中 このドラマを観て
    命の尊さを改めて感じさせて頂ける素晴らしい お話だと感動致します。
    命とはどういう事なの 学校の授業での性教育このドラマを通じて
    命は大切 簡単に性行為などしてはいけないんだって事も
    考えさせて頂ける お話だと思います。
    こういうドラマ子供にも 男性にも色んな人に観てもらい
    子供を授かる元気な赤ちゃん お産は奇跡だと言う事を
    分かって貰いたいです。

  • コメントお待ちしています!

    CAPTCHA