コウノドリ2|9話の動画無料視聴はこちら【12/8放送見逃し配信】

  • この記事を書いた人:マスダ

2017年12月8日(金)22時00分より放送のドラマ『コウノドリ2』9話の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『コウノドリ2』第9話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『コウノドリ2』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『コウノドリ2』第9話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『コウノドリ2』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『コウノドリ2』放送終了から1週間以内はTverかTBSオンデマンドフリーを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『コウノドリ2』第9話の放送終了後から1週間限定配信なので

2017年12月8日(金)23時〜2017年12月15日(金)21時40分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『コウノドリ2』はTverやTBSオンデマンドフリーで見ることが出来なくなってしまいます。

基本的には無料視聴することは出来ないのですが…

  • U-NEXT
  • auビデオパス
  • ビデオマーケット

の無料キャンペーンを利用すればドラマ『コウノドリ2』の見逃し動画を無料で見ることが出来ちゃいます!

U-NEXTは31日間無料、auビデオパスは30日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この3つを活用すれば『コウノドリ2』の見逃し動画3話分を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

auビデオパス無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『コウノドリ』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『コウノドリ(2017)』の配信状況は以下のようになっています。

コウノドリ2(2017)配信状況
U-NEXT
(有料レンタル)
Hulu
ビデオマーケット
(有料レンタル)
dTV
(有料レンタル)
auビデオパス
(有料レンタル)

ちなみに2015年に放送された『コウノドリ 1stシーズン』の配信状況は以下の通りです。

コウノドリ1(2015)配信状況
U-NEXT
(見放題)
Hulu
(見放題)
ビデオマーケット
(有料レンタル)
dTV
(見放題)
auビデオパス
(見放題)

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『コウノドリ』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『コウノドリ』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXTは2015年に放送された『コウノドリ』1stシーズンをポイントを使わずに見られる見放題配信をしている点も見逃せません。

ドラマ『コウノドリ』の見逃し動画視聴に関しては、U-NEXTが今回ご紹介する3つのVODサービスの中でも最もおすすめです!

『コウノドリ』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!
  3. 『コウノドリ1(2015)』も見放題!

auビデオパスの詳細解説

auビデオパスはその名の通り、auが提供する動画配信サービスです。

見放題作品は約10,000本ということで他のVODサービスに劣りますが、月額564円(税込)というVODサービスの中でも最安値水準かつ、540円相当のビデオコインが毎月付与されるというコストパフォーマンスの良さが最大のポイントでしょう。

国内のドラマに関しては、テレビ朝日系列の作品の充実度が高めというのも、ひとつの特徴です。

初回登録後、30日間の無料キャンペーン期間が設定されているのもうれしいですね。

もちろん、無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

初回登録時にも540円相当のビデオコインをもらえるので、これを利用すれば『コウノドリ2』の見逃し回を1話無料で見ることが出来ます。

また、U-NEXT同様2015年に放送された『コウノドリ1』は見放題扱いで配信されているので、こちらはビデオコインを使わずに視聴可能です!

『コウノドリ』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540円相当のビデオコインを利用して視聴!
  3. 『コウノドリ1(2015)』も見放題!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額540円
  • プレミアム&見放題コース:月額980円

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『コウノドリ』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
4月を例に出すと、4月1日〜4月30日が無料期間になります。

仮に4月29日に登録をしてしまうと、無料期間は4月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

なお、2015年放送の『コウノドリ1』が見放題ではなく、有料レンタル扱いなので、おすすめ度はU-NEXTとauビデオパスに劣ってしまいます。

『コウノドリ』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2017年12月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第9話のあらすじ

2017年12月8日(金)22時00分より放送のドラマ『コウノドリ2』第9話のあらすじをご紹介します。

過去2回流産をしている妊婦の篠原沙月がサクラ(綾野 剛)の元を訪れた。

不安そうに診察を受ける沙月。

診断の結果、今回もエコーに映った胎児に心拍はなかった…。

3回目となった流産に不育症を自ら疑う沙月。

現代医学でも、まだまだわからないことが多いこの病にサクラはどう向き合うのか。

一方、父・晃志郎(塩見三省)が再び倒れたと聞いた四宮(星野 源)。

石川県能登に帰省した矢先、晃志郎が診察をしていた妊婦に早剥の疑いが。

一刻を争う事態の中、自らが執刀するしかないと言う晃志郎を見かねた四宮が、父に代わり緊急カイザーをする。

その頃、下屋(松岡茉優)は、救命の忙しない現場で患者の症状に対応できず、悔しい思いをしていた。

そんな中、36週の妊婦が緊急搬送される。

下屋は産科時代の知識を活用し、緊急カイザーを提案するが…。

ペルソナ総合医療センターのサクラ、下屋、小松(吉田羊)、白川(坂口健太郎)、四宮、今橋(大森南朋)がそれぞれの思いを抱え、動き出す第9話─。

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第9話 放送前の期待度まとめ

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『コウノドリ2』第9話の見どころや期待度をご紹介いたします。

TOM
過去2回流産を経験している妊婦の篠原沙月がサクラの元を訪れます。

そして今回も流産してしまい、不育症では無いかと沙月自信も疑いサクラに相談しました。

不育症はまだまだ現代でも謎の多い病気で、サクラもこの病の向き合い方に悩むようですね。

サクラは沙月にどういう言葉をかけてあげられるのでしょうか。

そして四宮の父親・晃志郎が倒れ、四宮は再び実家に帰省しました。

そのタイミングで晃志郎が受け持つ妊婦が早剥と診断され、緊急カイザーが必要になってしまうようです。

晃志郎は自分がオペしなければと言いますがそこで四宮が代わりにオペを行うようですね。

父親が病に伏せる状況で次々と訪れる妊婦に四宮がどう立ち向かうのか、四宮の決断に注目です。

四宮がペルソナを離れる日が来てしまうのか、次回を待ちたいと思います。
ペンネーム:TOM(40代・男性)

まる
松岡茉優さんは、みんなより早く産科から救命救急に異動を希望して出て行きましたが、それに続き、坂口健太郎さんも病院を退職して、そのうえ、星野源さんも実家の父親の跡を継ぐ決心を固めたようです。

寂しくなりますが、綾野剛さんも吉田羊さんも大森南朋さんも背中を押してくれるので、これから、医師としてもっと大きくなれるようになって欲しいなと思います。

また、元のメンバーで出産のサポートをできるようになる日が楽しみです。

それぞれの一歩を踏み出して行くのだと、これからもみんなのことを応援して行きたいなと思っています。
ペンネーム:まる(30代・女性)

れれたん
四宮先生のお父様がガンにおかされているとわかりました。

ガンにおかされながらも仕事に生きる事を決断しました。

素直に納得できないものの、父親の意思を尊重した四宮先生でした。

しかし、8話のラストではそのお父様が倒れてしまいます。

9話では四宮先生がメインの回になりそうです。

普段はクールで無愛想な四宮先生ですが、肉親のピンチという事で、どんな対応をしていくのかが気になります。

辛い話になりそうですが、四宮先生がいっぱい見られそうなのでファンとしては気になってしまいます。

いずれにしても四宮先生の悩む顔はあまり観たくありません。
ペンネーム:れれたん(30代・女性)

さきママ
まず、四宮先生のお父さんが倒れたことが気掛かりです。

もしかして倒れた父親の代わりに、四宮先生が、地元の産科のヘルプに行くか移動するかしてしまうのではないかと思っています。

ただ、そうすると、明らかにペルソナは痛手です。

コウノトリ先生は、『ペルソナのことより四宮の気持ちが大切』と言っていましたが、理想と現実は違うと思っています。

このままでは、ペルソナの体制が崩れてしまうのではないかと心配しています。

新たな先生が入ることはないのか、もしくは、今研修医で頑張っている吾郎先生が正式に入ることはないのか、新たな体制に期待です。
ペンネーム:さきママ(30代・女性)

かいゆ
予告では不育症と出ていたので、また悲しい内容になるのではないかと思います。

不育症とはお腹の中で赤ちゃんが育たないことで聞いたことがあります。

いわゆる不妊になると思います。

それに鴻鳥先生達がどう立ち向かっていくのかが楽しみです。

あとは四宮先生の父親の病気のことです。

8話の最後に倒れたと妹から連絡がありました。

ステージ4のガンなので果たして助かるのかどうかが見所だと思います。

四宮先生のキャリアアップについても、新たな展開があるのではないかと思います。

予想では研究職には行かずにペルソナに残って、仲間と一緒に産科医として職務を全うするのではないかと思います。
ペンネーム:かいゆ(40代・女性)

むう
四宮先生はペルソナを辞めて実家である能登に戻ると思います。

父の意志をついで能登で産科医をするのではないでしょうか。

これから楽しみなのは、下屋先生の救命での活躍や苦労、白川先生の今後、サクラの患者に寄り添う優しさを感じること(毎回温かい気持ちになります)、どんな妊婦さんが登場して、どのような経緯で出産にたどり着くかということです。

次回は流産を繰り返した妊婦さんの話のようなので、次回も真剣に見たいと思います!

いつも元気な小松さんからは毎回元気をもらっているので、小松さんのシーンも楽しみです。

あと毎回赤ちゃんが出るのを見るのも楽しみの1つです。
ペンネーム:むう(30代・女性)

名無しさん
四宮先生が手術中に、妹から電話がかかってきて父親が病院へ運ばれたことをサクラ先生が知り、四宮先生のもとへ。

四宮先生は父親のもとへ行くが出産に立ち会うことに。

そしてその時に自分のするべき道。

進むべき道を見つけるような感じがします。

サクラ先生はみんなの進むべき道を応援するだろう。

いつも優しいサクラ先生も進むべき道を探し始め、なかなか見つけれずにサクラ先生の気持ちがどのように進んでいくのかが楽しみ。

でも、みんながバラバラになってしまいそうで。

それだけは、寂しいのでやめてほしいが、なんかなりそうな気がします。
ペンネーム:名無しさん(40代・女性)

よね
四宮先生は地元に帰るのか?研究に専念するのか?父親の容態も非常に気になります。

また、患者さんのテーマが次回は不育症。

不妊症で悩む夫婦が多いのは世間的にも知られている事だと思いますが、実は妊娠・出産を望む夫婦にとって、不育症と診断される事も今の世の中では珍しくありません。

そして人によっては不妊症より厄介なものでもあります。

ここ最近、先生方の生き方を考えさせられる回が多く、ペルソナの先生方の将来も気になりますが、妊娠を望んでいる1人の女性として、不育症にもしっかりとフォーカスの向いた回になってほしいと思います。
ペンネーム:よね(30代・女性)

2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第9話 放送後の感想や評価まとめ

すず

『コウノドリ2』第9話のあらすじとネタバレ

不育症の主婦の話です。

一度はお腹に宿った小さな命ですが、大きくなる前に何度も流産してしまいます。

赤ちゃんを産むことを望んでいるのに産むことができない辛さは相当なものだと思います。

悩んだ末に不育症の検査を受けることを決断します。

検査を受けたことにより原因がわかり妊娠を継続させることが可能だということがわかります。

物語の終わりでは無事お腹に赤ちゃんを授かり心拍も確認できます。

救急で妊婦が搬送されてきます。

ここでは、救命ではお荷物扱いにされていた下屋先生が活躍します。

患者は39週の妊婦だった為、産科医である下屋先生が冷静に処置します。

赤ちゃんとお母さんも無事助かり下屋先生の成長が見れました。

『コウノドリ2』第9話の感想

私は2回出産を経験していますが、2回共特に何のトラブルもなく出産しました。

なので赤ちゃんを産むことを望んでいるのに産めない辛さは私には計り知れないものだと思いました。

落ち込む奥さんを勇気付けようと必死に頑張る旦那さんが素敵でした。

私は色々な夫婦の形があると思います。

子どもがいなくても幸せな夫婦はいっぱいいると思います。

でも、やっぱり子どもを産みたいと願うのは女性だったらだれでも思うと思います。

不育症の検査を受けたことにより原因がわかり妊娠、出産できる可能性があることがわかりよかったと思いました。

最後には赤ちゃんを無事に授かり心拍も確認できて自分のことのように嬉しかったです。

ペンネーム:すず(20代・女性)

さきママ

『コウノドリ2』第9話のあらすじとネタバレ

篠原沙月は、3度目の流産を経験する。

自分は不育症ではないかと検査を希望するが、医師達は流産の可能性の確率を伝えるべきではないかと言う。

それを聞きながら、小松は、それでは母親は安心しないと伝える。

沙月が気になる小松は、なるべく寄り添いたいと気に掛ける。

寄り添いたいと願うのは、沙月の夫も同じだった。

どうすれば妻の辛い記憶を無くせるかと苦悩していたが、サクラから、『忘れることなんてない』と言われ、自分なりに模索。

妻が好きなbabyの曲を練習することで、妻の支えになることを決める。

一方、四宮は倒れた父のもとへ向かう。

しかし父は、弱った体で帝王切開の手術を行おうとする。

そんな姿を見た四宮は、自分が手術をすると宣言。

無事に手術を終えた息子を見た父は、息子の成長に力を貰うのだった。

『コウノドリ2』第9話の感想

今回、流産を繰り返す篠原さんの苦しみを思うと、こちらも辛くなりました。

また、そんな奥さんをどのように支えれば良いのか悩む旦那さんの苦しみも痛いほど分かりました。

私自身も、もし同じような立場だったら、何とかして流産した辛さを忘れようとすると思います。

ですが、小松さんやコウノトリ先生が『忘れる必要は無い』と言っていたのを聞いて、ハッとさせられました。

例え流産しても、産まれてこなくても、自分のもとに来てくれた子供は子供。

忘れようとすること自体が間違っているんだと感じました。

篠原さんが4度目にして赤ちゃんの心拍確認が出来た時には、感激して泣きそうになりました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

まる

『コウノドリ2』第9話のあらすじとネタバレ

過去に2回の流産の経験がある野波麻帆さんがペルソナ総合医療センターの産婦人科を受診します。

そこで、検査をすると、3回目の妊娠も子供がうまく育ってくれず、また流産と診断されてしまいます。

野波麻帆さんは、ショックを隠せず、「自分は不育症ではないか」と悩みを深めていきます。

夫の高橋光臣さんは、「子供がいなくても良い。

夫婦2人の生活でも良いじゃない」と言いますが、どうすれば、野波麻帆さんを支えていけるのかわからずに、綾野剛さんに相談します。

その頃、星野源さんは、父親の見舞いに行き、父親の代わりに緊急手術を行います。

『コウノドリ2』第9話の感想

第9話も、重いテーマだったなと思います。

不育症に悩んでいる夫婦は、あまり相談することもできずに、流産を何度か繰り返すと、夫婦仲が多少ギクシャクしてしまうこともあるかもしれません。

これだけ医療技術が発達した現代でも、原因がわからずに治療の方法が見つからない症状があるのだなと改めて思いしらされました。

そして、ペルソナ総合医療センターの産婦人科から、少しずつ医師たちが別の場所へと移っていくので、ちょっと寂しいなと感じました。

坂口健太郎さんは、やめることになり、星野源さんは、父親の跡を継ぐ決意をしたようなので、経験を積んだメンバーの再集合を期待したいと思います。

ペンネーム:まる(30代・女性)

くれよんたかこ

『コウノドリ2』第9話のあらすじとネタバレ

過去に流産経験が2度ある妊婦の沙月がサクラのところへ診察に訪れる。

エコー検査の結果、赤ちゃんの心拍が確認できず、3度目の流産を告知するサクラ。

沙月は自分を責め、流産による手術が終了すると、不育検査をしたいと夫婦で申し出る。

検査をしても原因が分からないことが多いとサクラは告げるのだが、沙月は原因が分からないと不安だと訴える。

不育検査終了後も、気分が落ち込み、沙月の夫は心配して声をかけるも逆効果となってしまう。

サクラはこの夫婦の気持ちに寄り添おうとする。

検査の結果、異常はなく、次は大丈夫と励ますサクラ。

物語終盤でサクラが診察すると、新たに沙月の妊娠が判明。

今回は心拍も確認でき、夫婦に希望が生まれる。

四宮は、故郷の父が倒れたため、金沢へかけつけるが、緊急帝王切開の必要な妊婦に出くわし、医療機器や人員が十分でない中、父に代わってオペに当たり、母子ともに無事に出産を終えた。

父の偉大さを改めて痛感する四宮。

一方、救急で妊娠高血圧症候群の妊婦が担ぎ込まれ、下屋は産科で培った経験と技術を活かし、見事な活躍を見せる。

『コウノドリ2』第9話の感想

毎回医療現場や妊娠・出産で取り上げるのを躊躇されるようなテーマをどんどん取り上げてくるので、観ている側には、非常にリアリティがあると思います。

今回は不育症というテーマで、女性にとってはとてもデリケートな問題でした。

自分を責めてしまう妊婦や、夫婦の抱える悩みが痛いほどよくわかり、出産は本当に奇跡なんだと痛感しました。

助産師の小松がいつも患者に優しく寄り添うので、機会があれば、自分もこの病院に通いたいと思ってしまうほどです。

小松は、前々回の放送で子宮を摘出したため、自分の子供を抱くことがかなわなくなってしまったけれど、妊婦の心を励ます頼れる助産師だと思います。

ペンネーム:くれよんたかこ(30代・女性)

まき

『コウノドリ2』第9話のあらすじとネタバレ

赤ちゃんが欲しい篠原沙月(野波麻帆)。

しかし今回が3度目の流産です。

3回も流産するのは私のせいですか?とコウノトリ先生(綾野剛)に質問しました。

コウノトリは自分のせいにしてはいけませんと答えました。

篠原沙月は不育症の検査を受けたいと希望しました。

不妊治療外来では検査をしても原因がわからないこともあると言われ沙月はどうすればいいのかよく分からなくなりました。

不育症の検査結果、正常範囲ですとコウノトリは言いました。

それはやはり原因が分からないってことですか?と沙月は聞きました。

不育症の検査をして異常が見つかり治療をした結果、子供を出産する確率は85%、異常が何も見つからず治療しないで出産した人も85%でした。

つまり篠原さんは次の赤ちゃんを妊娠して産めるということが分かったんですとコウノトリ先生は言いました。

不安でこわいですよね。どうしたらいいか分からないですよね。気持ちを整理するのは時間がかかります。次は大丈夫ですよ。篠原さんには世界一の味方がいるからとコウノトリ先生は言いました。

生きてる限り明日はやってくる、悲しみが繰り返される時もある、悔しさが続いてしまう時もある。

だけど今ある道を進むことで光が見えるとコウノトり先生は言いました。

『コウノドリ2』第9話の感想

流産の続くことは女性にとってとてもつらいことです。

しかし原因が分からないことが多いというのが現状です。

せめて原因が分かれば治療も出来るしあきらめることも出来るかもしれないと思いました。

コウノトリ先生のように妊婦の話しをじっくり聞いてくれる、家族の話しを聞いてくれる医師はなかなかいないと思います。

四宮先生がお父さんの代わりに緊急帝王切開で赤ちゃんをとりあげるシーンは感動しました。

病気になっても赤ちゃんをとりあげたいというお父さんの熱意はすごいと思いました。

親子二代で赤ちゃんをとりあげているとは素晴らしいと思いました。

ペンネーム:まき(40代・女性)

かわさん

『コウノドリ2』第9話のあらすじとネタバレ

2回流産を経験した夫婦が、こんどこそはと望むが、3回目も流産となり、落ち込む奥さんは、不育症の検査を受ける。

不安な奥さんを見かねた旦那さんが、鴻鳥先生に相談し、寄り添ってくれる人がそばにいることが重要と説く。

旦那さんは、奥さんの好きなベイビーの曲を電子ピアノをわざわざ買って、弾くことで、奥様に少し笑顔が戻る。

不育症ではないという検査の結果がでて、鴻鳥先生や小松さんが、奥さんを優しく接しながら、次は大丈夫と元気づける。

4回目で、赤ちゃんの心臓がしっかり鼓動していることを見たご夫婦の顔と鴻鳥先生に笑顔が見える。

一方、四宮先生は、お父さんが入院して能登に帰る。

そこで、お父さん担当する妊婦さんの緊急オペの必要性が出てきて、四宮先生が、代わって手術を 無事成功させる。

お父さんの医療環境があまり良くないところで長年やってきたことを知り、改めて何かを考えるのであった。

『コウノドリ2』第9話の感想

3回流産した奥さんを励まし、旦那さんにも寄り添ってそばにいる人が重要であることを説く、本当に人に寄り添う診察をする鴻鳥先生に脱帽という感想でした。

小松さんも、自身は、子供の産めない身体になっているのに、奥さんの手を握って励ます姿は、優しさで包まれていました。

そして、妊娠が確認された時に、夫婦といっしょに喜ぶ姿は感動しました。

一方、救命に異動した下屋も、妊婦の急患が来た時に、得意な領域を使い、緊急オペをするなど成長してきたなと嬉しかったです。

下屋が、鴻鳥先生と四宮先生を前に、二人を越えて見せますと言い、四宮先生がぼそりと100年早いはと言っていた言葉が面白かったです。

ペンネーム:かわさん(50代・男性)

kazu464

『コウノドリ2』第9話のあらすじとネタバレ

過去に2回流産していた篠原沙月を診断していたサクラは「心拍確認出来ない」と言う。

3回目の流産で有る。

沙月は流産を自分のせいでは無いかと自分を責める、不育症で無いかと疑う。

不育症は科学が発達した今でも原因が分からないと言う。

沙月は不育症の検査するも体には異常が見られなかった。

沙月は夫の子供好きを知って居てどうしても子供を産みたいと言うのである。

精神的に不安定に成って居る沙月を見て、夫は簡易ピアノを買ってきて赤ちゃんの代わりと言って沙月を勇気づけようとする。

サクラは沙月に世界一の味方(夫)が居ると言って勇気づける。

沙月は不安を持ちながらの4回目の妊娠、赤ちゃんの心拍が確認出来る。

沙月は赤ちゃんの映像を見て泣き崩れる。

『コウノドリ2』第9話の感想

不育症ではと悩む患者の例で有った。

不育症を調べてみると、妊娠は可能であるが、流産、死産を繰り返し生児を得る事が出来ない病態や症候群だそうである。

このドラマを観て妻が不育症で無くて良かったと思って居る。

私には3人の子供が居る。

私は、子育ては妻に任せていた。

私は、子供の面倒をみた訳でもないが、大人に成った子供たちから2~3年前「産んでくれてありがとう」と言われた。

今年、近くの温泉に行った時、子供達から感謝の手紙を貰った。

私が何とも思って居なかった事に感謝して居る事にビックリした。

今は、1年に1度ぐらいは子供たちと一緒に旅行したり、食事をしている。

やはり子供は宝だと思って居る。

ペンネーム:kazu464(60代・男性)

hanamuk

『コウノドリ2』第9話のあらすじとネタバレ

流産を繰り返す妊娠希望の女性が不育症について疑問と不安をぶつけるというストーリー。

妊娠成立を確認しながらも、お腹の中での心音が確認出来ず、流産を目の当たりにして、手術をする。

自分自身が原因なのだと思い込み、パートナーはじめ周りのサポートがありながらも塞ぎ込んでしまう女性の辛さ、そして、なんども忘れようとすればするほど思い出しては涙してしまう辛さを描いている。

一方、前回から続く四宮先生のお父様の容態が悪化し、緊急搬送された妊婦の出産に立ち会えない事態が起こるが、たまたま見舞いに行った四宮が赤ちゃんを取り上げる。

同業親子の暖かい戦いと熱い想いが描かれたシーンが映し出された。

『コウノドリ2』第9話の感想

わたし自身も流産を経験しており、現在初産婦として妊娠中。

不安と期待が募る中、命の大切さと周囲のサポートのありがたさをしみじみ感じている。

また、設備の整っている病院と、”患者に寄り添う”という意識が高い先生方に恵まれることも全ての妊婦が経験するわけではないので、出会いや環境の重要さを思い知ります。

涙するシーンの多いドラマで、簡単に命が生まれてくるわけではない、当たり前ではないことを毎度実感しながら、そして自分自身の命に有り難みを感じながら、放送時間を味わって噛み締めながら見ています。

あと3ヶ月ほどの一心同体の期間、五体満足に元気に生まれてくることを願いながら命の大切さを改めて味わいたいと思います。

ペンネーム:hanamuk(40代・女性)

まとめ

ドラまる
2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第9話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
10話以降も随時最新情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『コウノドリ』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!
  3. 『コウノドリ1(2015)』も見放題!

『コウノドリ』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540円相当のビデオコインを利用して視聴!
  3. 『コウノドリ1(2015)』も見放題!

『コウノドリ』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA