【コウノドリ2】9話ネタバレ感想。3度目の流産は不育症?四宮父との絆に感動

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第9話が放送されましたね。

ドラまる

今回は、「不育症」の話、そして四宮先生のお父さんとのこと、下屋先生の救命科での話だったね。

ラマちゃん

最終回まであとわずかだね、さみしいわー!

こちらでは2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第9話のネタバレと感想、第10話のあらすじをご紹介致します。

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第9話のネタバレと感想

今回は「不育症」について取り上げられていました。

「赤ちゃんの心拍が確認できません」サクラ先生(綾野剛)はそう告げます。

篠原沙月(野波麻帆)は3度の流産を経験して「不育症」なのではないかと検査を希望します。

初期の繋留流産は珍しいことではないこと、不育症の検査をしても原因がわからないことが多いこと、35歳の妊婦さんには25%の確率で流産が起こるというデータがあることを知ってもらったら良いのではないかという意見が会議に出ます。

「確率の話をしてもお母さんの悲しみは埋まらない。ずっと苦労している篠原さんの心に出来る限りフォローしてあげたい。」と小松助産師は語るのでした。

「おかあさーん」と母親に駆け寄るこどもたちの姿を見て、悲しそうに通り過ぎる篠原沙月の姿がありました。

一方、赤西吾郎(宮沢氷魚)は下屋先生(松岡茉優)のいる救命科に研修に入ります。

仮眠を取っているスタッフですが要請のコールが鳴るとバッと起きて走り出します。

一刻を争う救命の現場で下屋先生は怒鳴られながらも奮闘している姿があるのでした。

不育症の検査は、生まれつきの子宮の形の検査、甲状腺、糖尿病などの検査、血液が固まりやすくはないかなどの検査をすること、結果がわからないことのほうが多い、ストレスを溜めないことが一番だと言われます。

話を聞き「原因が知りたい…ストレスなんてためたくてためてるわけじゃないのに」と不安になる篠原沙月に、小松助産師は寄り添います。

病院にいた小さな子を見て「一人目の子がもしちゃんと生まれてたらあのくらいだったのかな。色々忘れられなくて。母子手帳もまだ捨てられない」と話すと、

「忘れなくていいんじゃないかな。宿った子はすべて、篠原さんの子なんだもん。何か話したいときはいつでも言って。」

小松助産師はいつもそっと相手のカラダに手を添えています。

つらいとき、誰かに触れてもらうとホッとすることがありますよね、小松さんは自然とそれができる人なんだな、と思いますし、演じている吉田羊さんの少し低めで優しい話し方と声も、とてもぴったりです。

四宮先生は父親が病院に運ばれたと聞き能登へ行きますが、産科医である父は「患者さんが待っているから帰れ」と病床で言うのでした。

そこへ胎盤早期剥離の疑いの妊婦さんが運び込まれ、緊急帝王切開が必要となります。

ステージⅣの肺がんの体でありながらも「手術をするんだ」と立ち上がる父親を見て「俺がやる」と代わりに執刀に立つ四宮先生。

知らない医師で不安になる家族へ「うちの息子を信じてやってください。東京で立派に産科医をやっています。だから、大丈夫です。」と言った四宮先生のお父さん。

手術が成功し、「お前にはまだ負けないからな」と握手をする父と四宮先生…その2つのシーンにグッと来ました!

お互いと尊敬し、良きライバルでもある二人の関係がとても良かったですね。

篠原夫婦「子どものいない人生でもいいと思っている」「全然嬉しくないよ。」と涙を流している妻に戸惑う夫。

サクラ先生のところへ相談に来て、「妻を笑顔にしてあげるにはどうしたらいいのか。悲しみを忘れさせられることができたら」と言います。

パートナーも悲しみの感情とどう向き合い、支えてあげたら良いのか悩んでいる人が多いのかもしれませんね。

「忘れなくていい、出産は奇跡であり、医学が進んでも、不育症など原因がわからず医者でもできることは少ない。」そして「でも笑顔にしてあげたいと必死に頑張っている姿は奥さんに届いているし、その想いは明日につながります。」

サクラ先生の言葉にすごく救われた男性も多かったかもしれません。

「健やかなときも病めるときも共に歩む」

結婚式で誓う言葉…簡単なことではないですが、相手が苦しいときに何かしてあげたいと思う気持ちを持つことが大切なのかもしれません。

篠原沙月の不育症検査の結果は正常範囲でまた妊娠・出産に臨めるということがわかりました。

「(また流産するかもしれないこと)怖いですよね」とサクラ先生が言うと

「赤ちゃんがほしいと思うけど、妊娠してないとわかるとほっとした。一瞬でも赤ちゃんが宿ることが怖かった。こんなんじゃ母親失格だ。子供が好きな夫に赤ちゃんを抱かせてあげられないことが申し訳なかった」と号泣し本心を話します。

「俺の方こそ何もしてやれなくてごめん」と夫も涙を浮かべます。

3度も流産を経験して、妊娠すること自体が怖くなってしまっていたことを誰にも話せず、ずっと辛い思いを抱えていた沙月の心。

サクラ先生は優しく寄り添い「次は大丈夫。本当につらい経験を乗り越えた2人だから。篠原さんはこんなに近くに世界一の味方がいるじゃないですか。」

沙月の好きなBABYのピアノ曲『For Tomorrow』を夫が一生懸命キーボードで練習するところもとても良かったですね。

そして最後は沙月の赤ちゃんの心拍が確認でき、泣いて喜ぶところでラストでした。

下屋先生も、救命に運ばれてきた妊婦の出産の対応で活躍、いつも厳しい上司にやっと認められる場面もあり、一段とたくましくなっています。

そして倉崎先生(松本若菜)が研修医時代はパンク好き女子(ヘアスタイルはチリチリのロングにキツめのメイク)というかレディース総長のような出で立ちだったという回想シーンもありました。

若かりしサクラ・四宮コンビが可愛らしかったですね!

ちなみにこのエピソードは漫画でもあります(もっとキャラクターは強烈でしたね笑)

今崎先生(大森南朋)が仕事が早く終わったけれど「肩身が狭いから」と飲んで家に待っすく帰らないことを小松助産師は気にかけていましたね。

今橋先生心配です…ちなみに老眼鏡をかけているという事実もわかりましたが若く見えますね~!

ドラマの冒頭の救命科で看護師として出演していたマスクの女優さんが大森南朋さんの奥様・小野ゆり子さんに見えたのですが気のせいでしょうか?!

スポンサーリンク

『コウノドリ2』見逃し動画をお得に見る方法は?

1週間以上経過した回を安全かつお得に見るおすすめのVOD(ビデオオンデマンド)サービスはU-NEXTです!

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『コウノドリ2』はポイントレンタル配信されているので、

登録時にもらえる600ポイントを使えば『コウノドリ2』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

『コウノドリ2』見逃し動画をお得に見る方法

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ちなみに2015年放送の『コウノドリ1』は上記でご紹介したU-NEXTに加えて、Huluでも見放題配信されています。

ポイントレンタルなどの複雑な仕組みではなく、見放題扱いの作品というところがうれしいですね!

どちらのサービスも無料視聴期間が設定されており(Huluは2週間、U-NEXTは31日間)、期間内に解約をすれば料金は一切発生しません。

『コウノドリ』第1シーズンの内容を把握しつつ、第2シーズンも見るとより楽しめるのではないでしょうか?

ドラまる
U-NEXTとHuluどっちがおすすめかな?
ラマちゃん
『コウノドリ2』の見逃し配信もチェックしつつ、『コウノドリ1』を見たいという場合はU-NEXT一択!

ただ、Huluは日本テレビ系列のドラマや海外ドラマが充実というメリットがあったり、画面の使いやすさは人によって違うので、とりあえず2つの無料視聴を試してみて、使いやすい方を継続するという形もありかも。

その場合、無料期間中に見ない方は必ず解約してね!

U-NEXTで『コウノドリ1』を今すぐ視聴する方はこちら

Huluで『コウノドリ1』を今すぐ視聴する方はこちら

※紹介している情報は2017年12月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※放送終了数日はまだ最新話の配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

スポンサーリンク

『コウノドリ2』第10話のあらすじは?

別のクリニックで出生前診断を受け、21トリソミー陽性と検査結果が出た妊婦の高山透子(初音映莉子)と夫・光弘(石田卓也)がサクラ(綾野 剛)の元を訪れる。

透子と光弘に確定検査である羊水検査について説明するサクラは、お腹の中の赤ちゃんについて「二人で向き合い、決めていくことになる」と告げるが、動揺する透子と光弘に「これからのことを一緒に考えよう」と寄り添い支える。

一方で、サクラと今橋(大森南朋)は、出生前診断を受けたもう一組の夫婦、明代(りょう)と夫・信英(近藤公園)のカウンセリングを行う。こちらの夫婦は羊水検査でダウン症候群との診断を受けていたのだ。サクラと今橋を前に明代は“ある決意”を告げる。

2組の夫婦の選択に、サクラはどう向き合い、どう寄り添っていくのか。

命について、思い悩むペルソナメンバーたちに、サクラは自らの“ある想い”を告げる──。

公式サイトより引用

まとめ

2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第9話のネタバレ有りの感想と第10話のあらすじはをご紹介いたしました。

ドラまる

今回もいろんな立場の人にスポットを当てていたね!

ラマちゃん

「忘れなくてもいい」って言う言葉が印象的だったね。

次は「出生前診断」のついてのストーリーだわ。

賛否のあるテーマだから反響が大きいかもしれないわね。 

『コウノドリ2』見逃し動画をお得に見る方法

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『コウノドリ1』全話をHuluで無料視聴する方はこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA